いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘められた祭

秘められた祭

1:天之御名無主:02/07/19 01:40
マンガ「花園メリーゴーランド」のように、
地元だけに伝わる門外不出のムラの恥部的祭りや、
有名なんだけど知られざる裏事情のある祭りとかキボンヌ




4:天之御名無主:02/07/19 01:53
あんまり秘められてないけど、黒川能は神秘的だなと思わざるを得ない罠(w


5:天之御名無主:02/07/19 02:13
黒川能ってどこの、どんな祭りですか?能楽?


22:天之御名無主:02/07/21 23:25
>>5
黒川能については「王祇様」「黒川能」で検索すれば解るかと。


23:5:02/07/21 23:43
>22
ありがとうございます。
本家で消えた技が、地方で伝承されてたなんて本当に神秘的ですね。
薪能とかの雰囲気が好きなので黒川能もぜひ行ってみたいと思います。


6:天之御名無主:02/07/19 02:27
他所者に言えないから秘められてんだyo!
(;´Д`)ハァハァ祭りを言ったことがバレたら村八分じゃすまん


9:天之御名無主:02/07/19 03:26
>>6
(;´Д`)ハァハァ祭りの存在を隠せる時代でもないような……
中身を隠すとこはあるようですがー。


10:九州男児:02/07/19 04:06
>>9
隣県で隠してるのを暴露!

熊●県一の祭り「藤崎八旛宮秋季例大祭」
馬に死ぬほど酒を飲ませて暴れ馬にし、
先の裂けた竹などで腹部や陰部を突く!突く!突く!そして馬刺しとして喰らう!

その日の夜は お た の し み(;´Д`)ハァハァ
別名「ボシタ祭り」。加藤清正がニダ半島を「滅ボシタ」戦勝祭りが語源とも
言われるが、実際は「ボボ(女性陰部)をした」もしくは「ボボ下」祭り!!

まあ、最近は動物愛護なんちゃらの関係で下火になってる模様。


33:天之御名無主:02/08/12 20:47
>>10
うおおおおーー! ボシタ祭り! なつかしー!
ガキの頃参加したことある。(昭和50年頃)
「ボシターボシターソラボシタ!」
子供会で子供神輿かついですっかり主役気取りだったんだが、
藤崎宮が近くなってきた所で「はい、馬が来るからおしまい」
といわれて歩道にあげさせられた。すると後ろから狂った様な格好をした
兄さんたちがマジで狂ってる馬を追い立てて、宮の中に入っていった。
結局オレたちは宮の中にも入れてもらえずじまい。
参加もその年限りダータヨ。
あの後、そういうことが行われているとは…
子供に教えてくれないわけだ。


13:天之御名無主:02/07/20 23:59
信濃の御頭祭


17: :02/07/21 11:12
>>13
それ諏訪大社の祭りだよね
太古では生け贄に子供を使ってたて聞いたことあるけどホント?


19:天之御名無主:02/07/21 11:44
>17
そうらしい、「おこう様」だっけ?
大まかだけど4尺くらいの「おこう柱」に子供を縛り付けて、
最後に後ろから突き倒すとか。
儀式的にはそこで乗馬した使者が登場し、子供は退場するが
大昔にはホントに殺してたと思ってます。
資料館で儀式に使用した柱とか、鹿の首を見学しました。


14:天之御名無主:02/07/21 00:39
三重県尾鷲市の『ヤーヤ祭り』
いわゆる、はだか祭りです。
ただし、ここのは「ふんどし」「さらし」等さえも
一切身に付けない本物のはだか祭りです(藁
海の男たちが全裸で真冬の海(尾鷲港)に飛び込むと
そのたびに近所のおばちゃん達の黄色い声が乱れ飛ぶそうです。



20:天之御名無主:02/07/21 12:47
>>15
「はだか祭り」は厄払いや追儺を発生起源にもつものが多いので、
だいたいの場合、節分の前後に開催されます。
TVでも、寒中に湯気立ち上らせる裸男の熱気とかお馴染みですね。


27:天之御名無主:02/07/22 15:35
>21 
神の体現としての「大祝」、その補佐の「神使(おこう)」
いずれも8~15歳の少年達です。
カミサマまたはその代理として、神事の代表的な役割を果たします。
神事の進行役としての神官は別にいます。

>18  うちも有効活用してます。


28:天之御名無主:02/07/23 16:24
大根で模した男根を腰にくくり付けた男衆が腰を振りながら町を練り歩く祭。
あれはどーよ。


32:天之御名無主:02/08/04 07:25
>>28
「てんてこ祭」だね。
公式サイト→http://www.sats.jp/matsuri/ ※リンク切れ
大根細工シーンや練り歩きシーンの画像もハケーン


31:たまねぎ:02/07/31 00:11
中国地方の山奥では夜這いが頻繁に行われていたな。
寡婦などけっこう同じ村のいろいろな男を引っ張り込んでいたとか。
これも恋愛と言うより村づきあいだったらしい。
マンガ「花園メリーゴーランド」に元ネタがあるとしたら。
そのあたりではないかね。


35:天之御名無主:02/08/13 15:48
>>31
別に中国地方でなくても夜這いは行われてますよ。


42:天之御名無主:03/04/19 20:45
>10
今は馬頃したりしてないヨーヽ('A`)ノガカーリ
昔はゴールに到着したら生き造りだったらしいけど・・・
去年のボシタ逝ったよ。なんか問題が発生したらしくて
「ボシタ」って言葉が使えなくなってた。
ただ、酒飲みまくって目がイッちゃってる馬ならいくらでもいたよ。
急に走り出すんでコワカッタ・・・


47:天之御名無主:03/11/25 02:04
別に秘められてるわけでも何でもないんだろうが、
三島由紀夫「潮騒」のモデルとなった島、三重県伊勢湾の「神島」で行われる
「ゲーター祭」を見た一般人は多くないんだろうな、漏れを含め。
なぜなら、普通の人は自宅でこたつ入って紅白でも見てるであろう大晦日夜半から
元日の未明にかけて行われてるんだから。それも僻地の孤島で。
神男たちが長い竹竿でバシバシ叩かれたりとかしてるシーンを、
以前NHK「ふるさとの伝承」で見たことがある。
気になったのが、ゲーターの意味・語源と、あそこの島民は紅白を見られるかということ。


48:天之御名無主:03/11/25 02:34
兵庫県姫路市の廣峯神社で比較的最近復活した「御柱祭」。
陰陽道の作法にのっとり、朝に柱の上に神を招き、日没に柱の根元に
点火し、柱の倒れた方向で来年の凶方を占うといったもの。
出店もなにもなくただ粛々と祭りは執り行われていく。
柱が倒れるまで太鼓に合わせて唱え続けられる祝詞と、
力強く揺らめく炎が印象的。

今年初めて見に行ったが、なんと柱は漏れに向かってまっすぐ倒れてきた。
見物人の冷たい(笑)視線に耐えかねて宮司さんに
「柱が私に向かって倒れてきたのですが、何か?」
と問いかけると、ニヤニヤしながら
「人相の悪い人や腹黒い人の方に向かって倒れます」
などと言われてしまった。。。 ゜д゜)鬱・・・

ちなみに来年は「寅卯」がヤヴァイらしい…


49:天之御名無主:03/11/26 07:14
俺の実家あたりの村でわ
八月初旬の祭日に村人総出で
山道を登ります
峠にさしかかるとお祈りを捧げ
お社(道祖神?)の裏にある小路に入ります
この小路は草と木と岩に隠されており
一般人にわ決して見つけられません
しばらく歩くと森の中に小さな火葬場があり、土俵があります
消防らはそこで黙々と相撲をとります
大人も声援してわいけません
全員相撲を取り終えたら
行列を作り村まで無言で帰ります
途中でこの奇祭を部外者に見られたら村長が
「お馬周り二百石、大場宇兵衛様のお弔いで御座います」
と説明する。が、意味不明w


50:天之御名無主:03/11/26 10:09
>>49
ttp://home.catv.ne.jp/dd/miyoshi/otomurai.html ※リンク切れ


53:天之御名無主:03/11/26 22:22
>>49
なんか意味深な行事だよねえ。

>>50
あんたはエラい!よくこんな昔話を探し出したよ。
沢渡吉彦氏(明治44-平成4)による採集とのこと。
「お馬周り二百石、大場宇兵衛様のお弔いで御座います」か。
黄泉平坂とか臨死体験系の、彼岸と此岸の境目といった怖さが満点。


52:天之御名無主:03/11/26 14:14
あらぐすくで行われている祭りは?
撮影禁止だと聞いたが...。
一昔前は部外者も立ち入り禁止だったらしい。


59:天之御名無主:03/12/02 18:31
これ昔オカ板にあったスレみたいなんですけど
『急募!祭りにまつわる怖い話し』

8 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/06/26(火) 14:31

静岡の山奥の集落に小さな神社があるそうな。その神社では毎年の春に
「誰も見てはならない」というルールで行われる、神主一人で執り行う
祭り(というか神事)があるそうな(なんか日本昔話みたいになってきた)。
村人はその神事の間、誰一人外に出歩くことが許されない。なんでも、
神宝扱いの珍しい像が外に出されるというものらしい。NHKが取材に
来たが断ったそうだ(NHKはこういう場合は素直に引き下がるそうです)。
ある年、ある雑誌のカメラマンと記者が、秘密裏にこの神事の盗撮を
目論見、深夜にこの村に向かった。地味な行事なので囲み記事程度の
扱いにするつもりだったようだ。
神事の翌朝、神主から近隣の駐在所に「裏の谷に死体がある」という
通報があった。駆けつけた警察は、裏の谷(神社から100mもある急斜面
の下にある)に浮かぶ二人の死体を発見。いうまでもなく、盗撮を目論
んだ二人だった。二人は上から転がり落ちたためか全身ずたずたになっ
ており、容貌すら定かでなかった。所持品からすぐに身元は割れたそう
だが。不気味なことに、二人は一抱えもある石と紐で結び付けられていた
そうだ。それに引きずられるようにして落ちていったのだと。
神主が疑われたが、死亡推定時刻になおらい(氏子との酒盛り)に出席
していたため、その疑いは晴れた。他の氏子たちも同様だった。
結局、この二人は事故死扱いとされたそうだ。
昔、郷土史系の雑誌に載っていた不気味な事件。

この事件についてもっと詳しいことを御存じの方、
いらっしゃったら語ってください。


67:天之御名無主:03/12/02 23:04
ボシタ祭りは某高校が参加しないようになったので
これからは少しは大人しくなるんじゃないかなぁ。

ボシタは本来、放生会として行われてるもの。
御輿に移った神に御旅所で奉納の能を捧げ、その御輿の行列のお供が随兵。
ほとんどの連中は知らないけど、加藤清正以前から400年近くやってる祭。


68:天之御名無主:03/12/02 23:16
>>67
うあ、なんかちょっと誤解招きそうだから補足。
加藤清正が活躍したのは1600年辺りだから一応400年前だが
ボシタの始まりは加藤清正が切欠じゃないってことで。

ちゃんと調べたわけじゃないので間違ってたらスマソ。


74:天之御名無主:04/01/02 21:38
ageとこうかな。
門外不出という感じでもないけど、全国的にみれば珍しい祭り?があるな。ちょうど1~3月に行われる
梵天って言うんだけどね、この祭りをやってるのは全国でも秋田位しかやらないらしい。
3mくらいの棒に籠を逆さにつけて、着物の布をかぶせる。そして各家々をめぐる。
みようによっちゃコンドームをかぶせたティムポ


95:天之御名無主:04/02/22 17:29
>74
こないだ梵天見に行ったよ。
ついでだから地元のじいちゃんに話聞いてみたけど、あのブツが
ティムポに見えるって言うのも、あながちはずれてはいないらしいっす。
ブツを奉納しに行くのは男性に限られており、神社を女体に見立てた
いわば公開セクース祭りなのだとか。
ついでに言えば、生理中の女性や妊婦、1年以内に子供が生まれた家の人間は
見学すらもできないんだって。理由聞いたら「女の神様だからやきもちを焼いて
災いをもたらすんだ」だってさ。
もちろん死人が出た家も参加できないんだけど、それよりも↑の人間のほうが
この祭りでは忌み嫌われてるらしい。
神事だから、赤不浄とか黒不浄とかいうのに関係しているんだとは思うんだけど、
不浄にも順位ってあるんすかね?
既出だったらスマソ


75:天之御名無主:04/01/03 01:46
「梵天」ですか。仏教的な名称ですが、由来はなんでしょうね?
棒に布をかぶせるというと、遠野のオシラサマを思い出しますね。
オシラサマは東北の養蚕信仰、もしくは馬への信仰だったと思いますが、
「梵天」はどのような主旨のお祭りなのでしょうか?


76:天之御名無主:04/01/03 09:39
74です
>>75
奉納するのは神社です。地域によって違いはあると思いますが、山の神、馬頭観音等の神道系祭典
だと思います。
そのオシラサマに類似してるんで類似祭典だと思いますけどね。
1回練り歩く方に参加したのですが、梵天と恵比寿俵、奉納する木の札(といっても1Mくらいあるもの)をもって
練り歩く。各家々に訪問したらお神酒を振舞われる。そのお礼にお札を玄関にぶつけたり、子供の頭にこつんとやったりする。
ちなみにぼんてんとは言わずぼんでんとにごります。
ググれば参考になる文献があると思います。


77:天之御名無主:04/01/04 03:54
ぼんてん
【梵天】                      三省堂提供「大辞林 第二版」より
〔「ぼんでん」とも〕
(3)〔「ほて(3)」の転か〕御幣(ごへい)。幣帛(へいはく)。頭屋(とうや)の標識にしたり、
  神幸や山伏の峰入り行列の先頭に立てたりする。梵天祭として二月一六、一七日に
  秋田県横手市で行われるものなどが有名。[季]春。


また、栃木県の観光情報サイトでは、羽黒山神社梵天祭 〔上河内町〕の紹介として、次のようにある。
ttp://www.an.wakwak.com/~tochikan/maturiibento/nenkan/11/bontensai.htm

 梵天とは、もともと修験や祈祷の幣束を竿の先に結びつけたものが原形で、
 後に孟宗竹2本を藁縄で継いだ竿に麻やかんぴょう、繭、檜のかんな引き、
 和紙などの特産品で作った房を付けるようになったものです。現在では、孟宗竹と
 真竹を継いだ長さ約17mの竿に和紙やカラフルなビニールで房が作られています。


78:天之御名無主:04/01/04 04:10
折りしも昨日(1/3)に岩角山大梵天祭(福島県安達郡白沢村)が行われている。
この祭りでは梵天の争奪戦が行われる。梵天の一片を身に着けていれば一年間の家内安全、
無病息災の願いが叶うと言われているため。

御幣に似たものとして、飾り花などと呼ばれる、木の棒の先をささくれに裂いて開いたものがある。
地方によってはスズキ(稲穂の意と思われる)などとも呼び、神社の御幣の原型は稲の穂を
模したものであった可能性がある。

ただし梵天の場合、後に御幣と同一化するが、もともとは東北地方に伝わる呪具・法具の一種で
あったかもしれず祭りの起源をたどってみるのも面白いかもしれない、と書いてみるテスト。


82:天之御名無主:04/01/15 18:30
くだ質スレでこちらのスレを紹介していただいたので質問させてください。
以下はくだ質スレに書き込んだもののコピペとなります。

数年前にテレビで見た奇祭の名前や開催地を教えてください。
その祭りの内容で覚えていることは

・男が赤い褌をレオタードのような感じに無理やり着用する
・豆絞りでほっかむりをする
・長い棒を片手に持をもっている
・数人で輪になってリズミカルにおのれの尻を力一杯叩きながらグルグル回る

以上です。祭りの名前に「鳥」の字が入っていたような気もします。
また九州地方のお祭りだったような気もしますが、祭りの様子があまりにも
衝撃的だったのでよく覚えていません。
奇祭、尻、叩くなどのキーワードで検索しても該当するものを見つけられませんでした。
よろしくお願いします。


83:天之御名無主:04/01/15 19:42
>>82
それ、鳥刺し踊りじゃない?


84:天之御名無主:04/01/15 21:31
鳥刺し踊り
長崎県国見町神代楠高地区で伝承。
延享4年(1747年)、神代鍋島家第8代当主・鍋島茂興公が、鍋島家佐賀本藩の
名代として第116代桃園天皇即位の礼に参列のために京都に上った際、同行して
いた家臣がそこで習い覚えたのが始まりといわれています。
その後、神代楠高地区の保存会が、保存継承に努め現在に至っています。
活動は、各種イベントへの出演依頼により年間を通して行われています。
裸に9尺の赤ふんどし姿で長竿を持ち鳥を刺す様子を詩に合わせユーモラスに表現します。
ttp://www.town.kunimi.nagasaki.jp/kyoudo.htm ※リンク切れ


86:82:04/01/17 00:24
お礼のカキコが遅くなりまして申し訳ありませんでした。
>>84
これです!!私にビッグな衝撃を与えてくれたお祭りはこれです!
本当にありがとうございました。ああ、死ぬまでにいっぺん生で見てみたいなぁ。


85:天之御名無主:04/01/15 23:19
略奪結婚の腹いせ!? 新潟・松之山で奇祭「婿投げ」
ttp://www.asahi.com/national/update/0115/033.html
--------------------------------------------------------------------------------
新潟県松之山町で15日、約300年前から続く奇祭「婿投げ」が行われた。
前年に結婚した婿を松之山温泉の薬師堂で男たちが、約5メートル下の雪の中へ放り投げる。
略奪結婚の名残からきた小正月の伝統行事で、よその男に集落の娘をとられた男たちの腹いせが、
形を変えたものといわれている。
昨年9月に結婚した同町の高橋伸幸さん(34)は「気分良く雪の中に投げられて、気持ちよかった」と話していた。
(01/15 18:52)


87:天之御名無主:04/01/26 23:24
NHK教育『ふるさとの伝承』において、夜具を用いて大嘗祭の時に、天皇陛下が『真床追衾』の儀式を行うとの事だが、関東地方のある一神社の神職が、神社の大祭時に、天皇陛下と同様な儀式を収録したモノが、このNHK教育『ふるさとの伝承』番組です。
いつ放映されたのか詳しい日時等の情報を持っているひといましたら書き込みお願いしますm(_ _)m


90:天之御名無主:04/01/29 02:10
ふるさとの伝承はいい番組だったね。放送は、1995/04/09~1999/03/14。
VHSは過去にNHKソフトウェアから全30巻が販売されてたけど、今はもう売ってないみたい。
かわりに、埼玉県川口市にある「NHKアーカイブス」に行けばただで閲覧可能です。
下記に番組内容の簡単な紹介がある。

NHKアーカイブス 公開ライブラリー検索 [紀行]
ttp://archives.nhk.or.jp/archives-i/nhk_index.do


97:ナムジ:04/02/23 19:31
3月2日は、日本の奇祭『お水送り』の日ですね。
昨年は休みだったので、若狭の根来寺まで見学に行きました。
神事を実際見ていましたが、何処から見ても拝火教(ゾロアスター)の儀式ですね。
実際、太陽信仰は南方系(平家族・赤褌)の伝承と考えていましたが、半島系(源氏族・白褌)の本場である若狭において拝火教と言うのも変ですね。
また、儀式があるのが根来寺。紀州の根来が呉人が居住地区と考えると更に不可解。しかも寺院(確か密教寺だったような‥)にて行なわれている。
謎がいっぱいの祭りですね。


106:天之御名無主:04/03/26 13:39
>>97
お水取りと拝火教を結びつけるのは、きわめて自然だとオモタ。
むろん教義は異なるだろうけど、根底のところは火に対する
畏敬の気持ちで、おんなじだろう?


107:天之御名無主:04/04/14 10:57
>>106
それは「火を祭るようになるのが自然」という話であって、
「お水とりとゾロアスターとを結びつけるのが自然」というのとは
別の話だと思われるがどうよ。


99:天之御名無主:04/02/24 12:54
火をつかってりゃ何でもゾロアスターかよ。


103:天之御名無主:04/03/20 12:27
とある県では初冬の深夜に町の青壮年の男たちがふんどしも着けない全裸で
諏訪神社でお払いをし、近くの小川に入ります。
外部にはほとんど知られること無く、地元では昔からひっそりと行われています。

同じ県の某港町では、1月某日に町内の老若男女が海岸に集まって全裸になり、
海中に入って禊をし、豊漁を祈ります。男も女もというのがすごい。


105:天之御名無主:04/03/22 10:46
石原慎太郎の「秘祭」読みました。
あれって何かモデルになった祭りとか島、あるんですか。
あと韓国じゃあ故人を泥饅頭にして二年ばかし置いた後、掘って骨を二百八本取り出すそうですが日本でも泥饅頭つくった地方はあるんでしょうか。


121:天之御名無主:2006/08/19(土) 22:13:59
一夜官女祭り
野里住吉神社にて毎年2月20日におこなわれる、一風変わった神事です。
一夜官女は、「神の名を騙る猿---狒々神(ひひがみ)に人身御供(ひと
みごくう)を捧げていた」という伝説に由来しており、つまるところ、
「生贄の儀式」を神事としたものです。

ttp://www.miko.org/~tatyana/avi/20040220.html


130:天之御名無主:2007/04/21(土) 13:35:53
宮古・八重山諸島の祭りには、今でも門外不出のものがあるよ。
研究者の参与観察はおろか、行政の調査も不可。
内実を知るには、住民と結婚し、生まれた子供を祭りに参加させ、
我が子から情報を聞くしかない。


131:天之御名無主:2007/04/21(土) 13:43:02
諏訪地方の御柱祭はどうでしょう
わりと奇祭なんですが毎年、死者も出してる


132:天之御名無主:2007/04/21(土) 14:44:54
御柱は偶然見たことがあります、祭好きなもんでw
その時は上社の、御柱が土手を超えるやつだったんだけど、
さすがに7年に一度ということで賑やかだったですね。
ああいう祭も好きです。血が騒ぎます。
有名な下社の木落しは見れませんでした。
アレは危険ですねぇw


133:コピペ:2007/05/07(月) 12:49:27
子供の頃住んでいた家での話。
夜になると風に乗って遠くからつづみ?や太鼓をたたく音が聞こえてきた。
一年中だった。だから祭の練習とかじゃなかったと思う。
郷愁を誘うような音で、それを聞きながら寝るのが好きだった。
親に、あの音の事は気にしないように、と言われた記憶もあるような。
子供心に、あれは他人に知られてはいけない不思議なお祭をやっているんだ、と思っていた。
今思えば、やっぱり祭りの練習だったんだろう。
それは宗教だよと言われたこともあるけど、そんな宗教あるだろうか。


知られてはいけない不思議な祭というニュアンスが良い


135:天之御名無主:2007/05/15(火) 03:09:55
学生時分に友達から聞いた話。
「うちの実家(漁師町)では、浜に水死体が上がると、町の男衆だけが集まって
近くの山に登ってひと晩焚き火するんだけど、そこで何をしたか
言っちゃいけないんだって・・・オヤジに聞いても絶対教えてくれないの」
との事。身近にこんな諸星大二郎的なエピソードがあってちょっとゾッとした。



136:天之御名無主:2007/05/23(水) 06:26:26
沖縄のどっかの島のアカマタクロマタは?


138:名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:07:45
沖縄、八重山諸島、新城島の秘祭、豊年祭が、先週の木~金にかけて行われたそうです。
この祭りは島民以外の見学がかなり制限され、撮影、筆記など一切禁止、
カメラをもったよそ者が見つかったらリンチされたりと事件が起こってる位、
秘密で行われている日本民俗学最大のタブーとされてる祭りです。
ここまで徹底的に秘密にするので、人魚と称して子供の肉を食ってるとか、
女を監禁して神様が生まれる儀式として輪姦してるだのおどろおどろしい噂が出てるんです。
まあ、都市伝説みたいなものなんでしょうけど、そこまで隠すからそういう噂が出るんでしょうね。
僕の調べた民俗学者などの資料の限りだと観光客には見せないアカマタ、クロマタ誕生の儀式は
男役と女役の島民が性交をする真似をする儀式があるらしく、
それで神が誕生するとなってるのが見せない、秘密にするので女を監禁して輪姦という噂になったんじゃないかなと思います。
実際、ここで生まれるアカマタ、クロマタという神はポリネシアの神々に非常に近く、
また東北のなまはげの原型とも言われ、南方~日本と繋ぐ文化のルーツとしてオカルトとしてじゃなく学術的にも興味深いのですが、
見せない事で幻想を守り、興味を引くって意味ではモザイクみたいなものかもしれませんね。

アカマタクロマタ
古からの秘祭・土着信仰が残る島


146:天之御名無主:2008/06/18(水) 04:24:25
この21世紀にまだ珍妙な儀式をやってるところがあるんだろうか。


153:天之御名無主:2010/09/05(日) 06:23:11
ざこね祭り
駒林神社の北に海泉寺がある、本寺は近年公会堂の所から現位置に
移転され本堂は昔駒林大御堂と呼ばれ昔駒林の雑魚寝堂(ざこね堂)
を移転したものであってほぼ旧形を存するらしい、昔昔一村男女が
ざこねした堂であるというのは誤りで仏恩報謝の勤行のため参篭し
たのを誤り伝えとのことであるとも語られている
〔中山太郎の「日本婚姻史」に駒ヶ林の雑魚寝堂〔ざこね堂〕とその
行事が記載されています。 その中で筆者も明治四十三年頃に駒ヶ林の
この堂を訪ねたが、その頃は土地の者は「枕寺」と呼んでいた。堂には雑魚寝に用いた枕というのが七八十も積んであったので、枕寺の由縁も、在りし昔の雑魚寝の盛んであったことも偲ばれた。〕

●追記 雑魚寝堂というのがあるが寺ではない。〔村の阿弥陀堂
でその後移転〕同村の未婚の男女が
毎年節分の夜にここに集まり籠るので、雑魚寝堂と称したのに
始まる。その夜に契った男女は夫婦となる掟であるが、いかに
神の結ぶ縁とは言え、若い男が年老いた女を、年老いた男が若
い女を妻とするのは世の慣わしに背くというので廃止されてしま
ったが、今でも節分の夜だけは、古い名残を留めて、女ばかりが
籠ることになっている。こうすると安産だと言われている


元スレ:秘められた祭 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1027010437/

ポチッとお願いします。|ω・`)

関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
6位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。