いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【謎の神隠し】実は…【某国の拉致事件】

【謎の神隠し】実は…【某国の拉致事件】

1:本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 17:23:33ID:Smxm0iAs0
 茨城県内では1981年(昭和56年)から20年に渡って、
「神隠し」としか思えない未解決失踪事件が相次いでいる…。
 また、千葉県から新潟県を結ぶ関東・甲信越のルート上では、
1960年代から連続失踪事件が多発しているという…。
 また、富山県と石川県の県境近くにある「T鉱泉」という心霊
スポットでは1970年代頃から肝試しの若者が失踪している。



 徳島県の母の実家に帰省していた当時4歳のSちゃんという男児
は父親が目を離していた20数秒の間に忽然と姿を消した…。
 Sちゃんは、普段は茨城県在住だった。失踪後怪電話が。

 実は、1970年代から1980年代にかけて、日本の某革新系
政党が「若者や幼い子供」を某国工作機関の秘密指令で拉致する
手引きを行っていたという証言・疑惑が存在する。
 目的は、拉致誘拐した人材を洗脳するなどして工作員に仕立てる
為だったとも言われている。


4:本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 17:47:53ID:SU6NlfrG0
幼い子供の利点がどうしても判らない。
日本語もろくにしゃべれないわけで。



5:本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 17:53:28ID:WXJ1I3Hs0
>>4
中途半端に自我とか思想とか身に付けた青年よりも育てやすいって事だろ
幼い子供という程度ならば、純粋な某国人よりは多少日本語は扱えるだろうし


26:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:17:43ID:7yr1V3I50
>>5スパイ教育に幼児語じゃあ役にたたんと思う。


32:本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 23:02:41ID:lHM21LZM0
>>26
「金正日の拉致指令」(朝日文庫)という本の中に、
 外国から拉致されて来た子供達が北朝鮮の党収容施設でスパイ教育(無線の
ツー・トンとか射撃模擬練習)や、プロパカンダ教育受けてるという記述が
あったのを覚えているぞ?
 子供らのお守り役は、同じ国から拉致って来た人で、ろくに舌も回らん幼児
語で「これから食堂へ行きます」とか言わされていたそうな。
 つくづくオカルトー国家だよな…。



61:オカルト滅殺隊 ◆SHOAH04/ng :2005/10/01(土) 02:12:54ID:yAPnIGmB0
ちったーマシなスレハケーン

>>26
俺もザルツブルクに旅行中
変な東洋人につけられた事がある
何か付かず離れずの距離でずっとついて来るのよね
こっちが立ち止まるとあっちも止まって
わざとらしくそっぽ向いたり
小柄でまだ20歳くらいで
日本人らしからぬ妙に真剣な顔つき
入場料取られるザルツブルク要塞までは来なかったがw

ま、かく言う俺も
よくラテン系と間違われるし
お土産のスナフキンみたいな帽子被ってたから
日本人狙いだったとは思えんがw


6:本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 18:00:42ID:Smxm0iAs0
 >1と同一でつが…
 1970年代から1980年代めでお昼の番組では各局尋ね人のコーナーを
特集していた。それだけ行方不明が多発していたということかも知れない。

 また、新潟県の地方紙には極めて意味不明な「尋ね人」(?)広告が頻繁に
出ていた。これも1980年代初期まで。
 何かの暗号?


10:本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 18:17:18ID:CAgDN3GH0
>>また、富山県と石川県の県境近くにある「T鉱泉」という心霊
スポットでは1970年代頃から肝試しの若者が失踪している。


じゃあここ突撃しちゃおおかなあああああああああああああああああage


11:本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 21:53:13ID:xBAPcCv40
 >>10
 おい!マジか!?
 おまい…拉致られるぞ?そして、24年後に日航のチャーター機でかいって
くる訳だが。w

 確か、大阪?で今から30年程前に「竹内久美子ちゃん」という12歳の女
のコが自宅の机について貯金箱を揺すった後、家から忽然と姿を消したままと
かいう話があったな。
 1980年位の学研の「5年生の科学」のオカルトコーナーに
 『消えた少女』とかいうタイトルで載ってた。
 
 んで、最近「北朝鮮に拉致された疑いのある日本人のリスト」で発見して
ムショウにゾッとした…。


16:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:03:33ID:nMNnga+B0
3 名前:新潟の怖い話1/2 投稿日:2005/05/10(火) 12:19:04 ID:sP87jZZa0

9 名前: 名無しさん 投稿日:2000/06/30(金) 01:32
横田めぐみさんが失踪したのと同時期に、奇妙な体験をしました。

 当時高校一年だった俺は、海辺の我が家から友人宅へ向かう
べく歩いていました。時刻は午後九時をまわっていたでしょうか。 
住宅地とはいえ街灯も疎らで薄暗い海岸近くの生活道路に、
俺以外の人影は全くありませんでした。 と、後ろから足音が
聞こえてきました。何気なく振り返ってみると、10メートル程後方
に男がいます。一見して、それほど若くないことだけはわかりました。
 足音が早くなり、その男がどんどん近づいてきました。(追い越す
んだな)と思っていると、その足音は1メートルほど後方で歩を緩め、
俺にぴったりと追従する形になりました。
 細い路地ならともかく、そこは幅員5メートル程もある道です。明ら
かに意図的なその行動に、当時既に武道の有段者だった俺も、
相手の真意を質すことはおろか、振り向くことすらできなくなって
いました。
 そのまま10メートルも歩いたでしょうか、後ろの男が再び早足に
なると、息がかかるほどに密着してきました。 


17:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:04:40ID:nMNnga+B0
4 名前:新潟の怖い話2/2 投稿日:2005/05/10(火) 12:19:57 ID:sP87jZZa0
 この後の事を書と予定調和臭くなるので気がひけるのですが、
事実なので書きます。

 密着されて俺の恐怖が最高潮に達した瞬間、角を曲がって1台の
バイクが近づいてきて、俺の前に止まりました。「よ~お、久しぶり。」
それは中学時代の友人でした。
 その時初めて目前の異様な状況に気づいたその友人が
「え?誰?何?どうしたの?」と素っ頓狂な声を上げると同時に、
男は不自然に顔を背けると、海岸方向に走り去っていきました。

 横田さんが連れ去られたとされる場所から数キロ地点の海岸線で、
彼女が失踪してから数ヶ月後に体験した実話です。
 マスコミが彼女の失踪を報道した翌日、当時通っていた道場の後輩が
「あの横田って俺の同級生なんスよ。」と言っていたのが、今でも鮮明に
思い出されます。
 新潟って恐いですね。長文失礼。



18:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:06:05ID:nMNnga+B0
5 名前:新潟県の心霊スポット 投稿日:2005/05/10(火) 12:20:31 ID:sP87jZZa0


22 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/05/31 03:45

こないだ夜中2時~4時ぐらいに柏崎の海岸で遊んでたら、真っ暗な海から
ボートの音だけが聞こえてきてた。右から左、左から右と言ったり来たりし
てたけど、普通暗闇の中ボートでウロウロすることってあるかなぁ。


35 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/02 23:06

ガイシュツだと思うんだが・・・。私が大分前にその知人という人から
聞いた話だ。

70年代の末だか80年代の初めの頃。
刈羽郡内の男性が友人らとK市内に有るK海岸に海水浴に行った。
そして行方不明になった。
10年後、彼は沖縄で発見された。彼の話によると北に連れて
行かれのだが、北での記憶は全て消されたらしく、連れて行かれる前と
沖縄に帰された時以降しか記憶が無かったそうだ。

彼の知人に「何故帰されたのでしょうね」訊ねると、
「いやぁ、あいつはボーッとしてるから、役に立たないんで帰され
たんだろう」との事でした。



49:本当にあった怖い名無し :2005/09/29(木) 20:27:58ID:FHewwOEZ0
http://bubble.2ch.net/occult/kako/1053/10537/1053794717.html <br> <br> 22 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/05/31 03:45 <br> <br> こないだ夜中2時~4時ぐらいに柏崎の海岸で遊んでたら、真っ暗な海から <br> ボートの音だけが聞こえてきてた。右から左、左から右と言ったり来たりし <br> てたけど、普通暗闇の中ボートでウロウロすることってあるかなぁ。 <br> <br> <br> 35 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/06/02 23:06 <br> <br> ガイシュツだと思うんだが・・・。私が大分前にその知人という人から <br> 聞いた話だ。 <br> <br> 70年代の末だか80年代の初めの頃。 <br> 刈羽郡内の男性が友人らとK市内に有るK海岸に海水浴に行った。 <br> そして行方不明になった。 <br> 10年後、彼は沖縄で発見された。彼の話によると北に連れて <br> 行かれのだが、北での記憶は全て消されたらしく、連れて行かれる前と <br> 沖縄に帰された時以降しか記憶が無かったそうだ。 <br> <br> 彼の知人に「何故帰されたのでしょうね」訊ねると、 <br> 「いやぁ、あいつはボーッとしてるから、役に立たないんで帰され <br> たんだろう」との事でした。 ')" onMouseout="opentext('')">>>18
懐かしい。小学6年の頃その話聞いた。(90年代前半)
たしかポケットに5000円入ってて食事してから家に電話したんだってね。
この話でKの拉致って話を覚えた気がする。

しかし
>北での記憶は全て消されたらしく
これがもし可能なら、
拉致した人たち全員にこれやって
日本に返せばいいのに。


19:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:08:03ID:nMNnga+B0
6 名前:身内に起こった怖い話 4話目 投稿日:2005/05/10(火) 12:22:17 ID:sP87jZZa0

97 名前: 名無子ちゃん 投稿日: 03/06/02 05:36
私の夫は九州の出身なんだけど、今から話す事はマジレスです

今から二十数年前の夏の夜
当時、天体望遠鏡に凝っていた夫は
友人と連れ立って海辺まできていたそうです。
ひと気のないところで
他愛の無い会話を友人としながら海を眺めていたら
後ろの方から、ヒソヒソと数人の話し声がしてきた。
耳を澄ましても会話の内容が意味不明だったそうです。
何か変な奴だったら面倒だと立ち上がり
荷物を片付け、通り方面に歩きだしたところ
その男たちが追いかけてきたそうです
これはやばいぞー・・とダッシュで逃げた
そのとき街灯に映し出された男達は
黒っぽい服装と帽子姿で、何かわからないけれど
リュックみたいなものを担いでいたそうです

98 名前: 名無子ちゃん 投稿日: 03/06/02 05:50

彼らは夫達を猛然と追いかけてきたそうです。
丁度その時、たまたま通りかかった漁協関係のトラックのお陰で
助かったと言っていました。
帰宅してからそのことを家族に話しても
そんな時間にうろうろしてるから
不良にからまれたに違いない!で 一笑にふされたそうですが・・・

実際にこの話を、私が夫から最初に聞いたのは十年くらい前です。
最近、拉致事件の事が問題になっていますよね
夫の体験はもしや?とも思えてなりません


20:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:10:22ID:nMNnga+B0
7 名前:◇ 心霊ちょっといい話 ver.5 ◇ 投稿日:2005/05/10(火) 12:23:33 ID:sP87jZZa0

14 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/05/22 23:55

大学時代の時の夏休みで海に女と1泊2日で旅行に行ったとき
なんか、1発終わって夜中の2時ごろ2人ともなかなか寝付けなくて
海岸沿いを歩いていたら

ブーン、ブーと鈍い音がして
海から何かがやって来る
こんな時間になんだろうなとか放していたら浜辺まで四角い箱見たいのが来て
そこから4人ほどの黒い人影がコッチニ向かって来る
どうも俺たちの方に向かってくるらしい、かなり、怖くなった俺は1人で只管逃げますた
女も100メートルぐらい送れて必死で走ってきました。

今になって思えばアレがキタチョの拉致部隊かと・・・

その後別れたのは言うまでも無い!


21:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:12:12ID:nMNnga+B0
8 名前:【迷宮入り防止】未解決事件その2【情報求む】 1/2 投稿日:2005/05/10(火) 12:24:23 ID:sP87jZZa0

575 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/01/22 17:05

この間のFBI超能力捜査官を見ていて、ふと思い出したことが
あります。番組には関係のないことだけど。

8年程前ロンドンに2ヶ月ほど滞在していたときのこと。
大英博物館を一人で見て回っていると、一人の韓国人青年が
声をかけてきました。適当に話を合わせていたのですが、私が
そこそこ韓国・・・というか朝鮮文化について興味があるように
受け取られたのでしょう、「私の友達も交えて話をしませんか?
明日焼肉屋で会いましょう」と彼は約束をとりつけてきました。
初めて会った人だし、外国だと警戒心がさらに強くなる私は
断りました。しかし、彼は「とにかく○○で待ってます」と。
もちろん行きませんでした。

私にとってはついこの間まで取るに足らないナンパの思い出
だったのですが、「ひょっとして?」という疑念が急に頭をもたげて
きました。

工作員?


22:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:13:51ID:nMNnga+B0
10 名前:【迷宮入り防止】未解決事件その2【情報求む】 2/2 投稿日:2005/05/10(火) 12:27:11 ID:sP87jZZa0
584 名前: 575 投稿日: 03/01/23 10:08

それはただのナンパじゃアフォ!なんて言われるんじゃないかとドキドキしてましたが・・・。

当時は仕事の関係でパスポートがいっぱいになるぐらい渡航歴がありました。
しかし異常に警戒心が強く、いつも神経をピリピリさせるので疲れてしまい、
未だに海外へ行くことに慣れません。

そんな私が、そのようなカタチで海外で声をかけられたのは、後にも先にも
それ一回きりです。だから印象に残ってました。

年齢は30歳ぐらいかな、こざっぱりした感じだけど決して垢抜けてはいない。
鮮やかなブルーグレーのジャケットに白っぽいスラックスをはいていて、
「合唱団のユニフォームみたい」と感じたことを覚えています。

街中なら無視して通り過ぎるんですが、場所は博物館。
彼から話し出さない限り私から会話を展開することはなかったのですが、
複雑なことを言おうとすると日本語につまってました。「英語でどうぞ」と
言っても、試すように日本語を話してました。日本語につまったときの
「ダメだ、オレは」的な表情がすごく印象的でした。
やたら日本の文化や産業を褒めるんです。「自国の文化に誇りを持ったら
どうですか?」と言うと、「韓国はダメだ。本当にダメだ」と自虐的です。

20分ぐらいつきまとってきました。私が「この後一人で見て回りたいので」と
言い、あの「明日焼肉屋で・・・」の話が出ました。

留学で渡航し、できるだけたくさんの友達を作りたい、または何かチャンスを
つかみたいと“前向きに”考える人たちがひっかかっても不思議じゃないと
思います。

長くなりました。これで引っ込みます。


23:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:15:29ID:nMNnga+B0
11 名前:洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?Part23 投稿日:2005/05/10(火) 12:28:02 ID:sP87jZZa0

394 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/12/25 05:00

私が、まだ高校生だった20年前の話です。その時は富山に住んでいたのですが、クラスメートの遼子は学校を辞めるか否かで悩んでいました。
よくある話で原因は男です。進学校に通う遼子にとって養護施設で育ち、身寄りもなく、高校中退で不良だった彼は両親の受けも悪く悩みの種でした。
高3で受験の時期ともなると両親の反対は、ますます凄まじくなり、こうなったら学校やめて駆け落ちしようか、というところまできていました。
私は勿論、止める側でした。その日も放課後相談があるとかで私は彼女に浜辺に呼び出されました。
しかし私は私用で30分遅れてしまいました。浜辺にはすでに待ちきれなかったのか遼子の姿はありませんでした。
浜辺には遼子の通学カバンがなぜか置き去りにされていました。
キョロキョロあたりを見回すと近所のおばあちゃん(現在、すでに死去)がいたので聞いてみたら「遼子ちゃんなら、さっき不良みたいな男どもとはなししとったがやけど」と言うのです。
仕方が無いのでかばんだけ遼子の家に届けました。
それ以来、遼子は学校に来ませんでした。駆け落ちしたんでしょうがとうとう見つかりませんでした。
彼氏も町から姿を消しました。
しかし、最近になって妙に気になる事があるのです。
私が浜辺に駆けつけた時、見慣れない黒っぽい船が遠くに見えたのです。
その時は全く気にしていなかったのですが、、、、、、。
最近テレビを見るたびにこれはもしかして、、、、、。そして私がもし、時間通りに行っていたら、私は現在ここにいれたのだろうか、、、、。
考えすぎとは思いますが。


24:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:16:44ID:nMNnga+B0
身内に起こった怖い話 2話目

537 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/01/15 10:40

うちの父の話です。

5年前に、念願の釣り用のボートを手に入れた父は
よく一人で海釣りに行っていました。
ボートを泊めておくのは、アリーナなどに置いておく
べきなのですが、特に違法でもないらしいので
川岸に簡易停泊所を自分で作り、そこにボートを
泊めておいたそうです。
現に、その川岸には一杯のボートが泊まっています。

ある日のこと、川から海に向かう途中もうすぐ海に
出る河口に、平たい船が泊まっているのに気付きました。
その船は、父のボートに気付くとゆっくりと近づいて
来ました。
最初は海上保安庁の船が、何かの警告を出しに来たのか?
と、思ったそうです。
ぶつかると危険なので、父はボートのスピードを落としました。


25:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:17:42ID:nMNnga+B0
538 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 03/01/15 10:41

すると、その相手の船の甲板に男が5人くらい乗っていることに
気付いたそうです。
その船は、やがてゆっくりと止まり5人はじっと父のほうを
見ていました。
気持ち悪いやら、訳が分からないやらでとにかく父はその場を
離れたそうです。

今になって考えると、あれは今巷で話題のあの国のあの人たちでは
なかったのではないか?と、気付いたそうです。
幸い(?)父は60歳近い年齢だったので、拉致されなかった
のかな?なんて思います。

・・・こういう話もありですか?
ちなみに、日本海側の被害者のいる県在住です。


27:本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 22:19:16ID:nMNnga+B0
14 名前:福井県の心霊スポット 投稿日:2005/05/10(火) 12:31:59 ID:sP87jZZa0

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/11/23 01:28
雄島はマジやばいらしい、夜釣りにいったおっちゃんが神隠しにあったとか
この前テレビで朝鮮元工作員が言ってたが雄島を上陸拠点に使ってたらしい
心霊スポットとして夜は誰も近づかないから簡単に着岸できたそうな
それに本土に掛け橋があるから歩いていけるし
この神隠しも工作船が関係しているのかもしれない


28:本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 17:54:11ID:k3J64Ia60
こええなあオイ。
しっかし拉致なんて、被害者が帰ってくるまで
「ホントかよ?」ってかんじだったよな、世間の論調としては。

実際なんの為に拉致すんのか、わけわからんかったし
拉致なんて事するキチガイ国家がすぐ側にあるなんて
想像もしなかった。平和ボケしてたんだなとつくづく思う



29:本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 18:35:16ID:BruiM5va0
コピペ興味深いのもあるけど拉致事件が公になってからのはネタっぽいな


30:本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 19:01:20ID:0a71DqUC0
筑紫哲也が9・17の直後
「拉致を否定してきた立場としてショックだった。しかしこれに伍する事を戦前日本が行ったことは
忘れてはいけない」とかそういう感じの記事を書いていた気がするけど、あれは幻だったのだろうか。


31:本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 22:35:34ID:lHM21LZM0
 >30
 筑紫は真っ赤なサヨンボ!!これ常識なり。つまりは、日本も戦時中に強制
レンコンとかしてたから北の拉致もこれ以上追及すな。
 横田めぐみちゃんとかも帰って来るな。北で一生を終えろということ。

 まあ、これは左翼のスタンダードな訳だが。
 以前に新社会党の幹部に「金正日と小林よしのりどっちが嫌い?」って聞い
たら、「比べるまでもありません。」そして、
 「金国防委員長は、社会主義を科学的に実証なされた偉大なる領導者ですが
小林は人間のクズです!!」と青筋立てて怒ってたとか…。唖然
 暗殺やテロの指導者の方が、右翼よりも素晴らしいとマジで言い切るコヤツ
らはマジで基地外の帝王だな。w 少なくともよしりんは殺人は犯してないと
思うのでつが?
 新社会党や社民党、左翼系ジャーナリストがノサバッテルうちは拉致被害者
も帰っては来れまい。



33:本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 23:20:19ID:N5sLT1qyO
10年くらい前、
銀座の高級クラブにいた時、団体の客につきました。
地下の個室で何やら打ち上げっぽいムード。
その中のリーダーっぽい男に出勤前の行動についてきかれ、
本屋にいたと答えると
『へぇ、なんの本買ったの?』
と、聞かれたので
『北朝鮮の本!』
と答えた途端、まわりが急に水をうったように静かに。(続きます。)



34:本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 23:33:10ID:N5sLT1qyO
しかしまだ若かったので、空気嫁ず、
『へぇ…北朝鮮に興味あるの?』 『ハイ!あんな面白い国ないですよねー』
と、言った途端、その男は立ち上がり、
『何を言う!!我ら朝○総○*§〓※〒Å┿∮∑!』と、怒鳴られ、回りの人間も全員起立。(店が混雑してて地下ひとりでまかされてたので針のムシロ)


35:本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 23:45:26ID:N5sLT1qyO
かなり緊迫しましたが、リーダーが急に
『はっはっは!まぁいいか!飲もう』 と、とりなしてくれホッとして(あーこの人達北の人なんだーマズカッタなぁ←この頃はまだ北がマジヤバイ国だとゆう認識がイマイチだった)くらいで無事お帰り頂きました。(続)



36:本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 23:52:34ID:N5sLT1qyO
自分も勤務を終え、店を出るといきなり、
先程のグループの中の二人(ガタイかなり良)が近づいてきて
『まだ皆違うとこで飲んでます。○○(←リーダーの名。忘れたが偽名だろーし)が是非飲みたいとゆーので迎えにきました。』
普通のアフターとはかなり違うし、二人の空気も異常に感じたので断りすぐ目の前を通ったタクシーをつかまえ、乗り込むと男達は舌打ちをしてましたがかまわず逃げました。



37:本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 00:02:05ID:N5sLT1qyO
次の日の仕事帰り、
同じくタクシーで帰宅途中、後ろになんとその二人組の車が!つけてきてました!
ヤバイと感じ、行き先を変更し、男友達宅へ。
事情を話し、彼の車でまず撒いてもらってから送ってもらい、店は元々辞めるつもりだったので次の日から行きませんでした。
しばらくその男友達は怪しい奴らにつけられてたそうです。
ついていってたらどうなってたのかと思うと恐いです。



45:本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 18:30:22ID:GcOy+qaV0
 その何だ…某国のことだがな、あいつらにとっては拉致とか誘拐とかいう認
識では無かったんだろうな。まず、某国は1960年代頃まで日本の朝日新聞
とかでよく「地上の楽園」とか着色された(脚色された)カラーグラビアで、
しょっちゅうユートピアとか言って紹介されてたのを今もはっきりと覚えてい
るよ。
 あの頃、帰国船に乗って行った在日某国人や日本人の奥さんを戦闘工作員と
して利用するつもりだったんだろうけど上手くいかんかったんやろな。
 (騙されたっちゅうことでカンカンだったらしいから。)

 そこで、昭和52年に新潟の女の子が学校から帰る途中でいなくなるんだけ
ど、どうも初めから狙われとったみたい。先週の新聞では空き地で待ち伏せさ
れて、その後で海岸に隠してあったボートに乗せられたとか?
 昔、韓国の飛行機が某国のテロリストに爆破された事件があったけど、犯人
は若い女性で10代頃から教官役の日本人女性と工作員養成施設で寝起きを共
にしてたはず。つまり、10代の子供とも言える年齢の日本人があちこちから
いなくなっているのはそう考えたら納得出来る。
 四国や広島とかで電柱のボルトがあちこちで外されていた事件は、その某国
の潜伏してる工作員の仕業で、船を侵入させるサインと聞いたことがあります。



51:本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 00:49:19ID:nYtINudsO
新潟出身の人間だけど、
子供の頃(20年くらい前)、神隠し的な事件は結構あったのね。
で、親なんかには「朝鮮に連れて行かれないように気を付けろ」って注意のされかたをしてた。
つか、地元ぐるみでそんな警戒の仕方をしてたよ。
地元では神隠し=朝鮮に連れて行かれるって事になってた。
だから拉致問題出てきた時は、正直、
「何を今更騒いでんだ?」と思った。
朝鮮に誘拐される=車に轢かれる位の不幸な事故、程度の認識だったかも。
上京して、都会で暮らして、なんとなく世の中の感覚に追い付いて…、
やっと事の重大性に気が付いた時、
「日常にあると、どんな事でも当たり前に思えてしまう」
って事自体がこえーなと思った。


58:本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 18:11:57ID:i9UHDKHA0
 >>57
 若人あきらの場合は、発見現場では拉致自体は行われていなかったが、静岡
駿河湾近辺で1990年以前から頻繁に工作船が出入りしていたとされる。
 熱海などの行楽地から少し距離のある静岡県の沖合いでは過去に失踪事件が
発生していることもあり、完全には否定し切れないカモ?
 (当初、若人の売名行為との報道が成されていたが、彼の顔面に付いていた
傷の跡は岩場で転落した際に出来たものではなく、何者かによって殴られた形
の負傷だった。また、1987年の大韓航空機爆破事件を発端にして、日本海側の
警備体制が厳しくなり、瀬戸内海から日向灘を抜け太平洋側に至る北朝鮮工作
ルートも構築されたという。)
 
 1991年頃まで日本人拉致は定期的に行われており、若人が工作員の潜入を目
撃あるいは、拉致の瞬間に遭遇していた可能性は有り得る。
 よーするニダ、若人が失踪~発見されるまでの間に行方不明になった人の詳
細キボンヌ!!w


59:本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 21:04:09ID:QYfdJIrx0
Nシステムが日本海側にものすごく多いのは
厨・浣・腸を警戒してる意味もあるよー。
まぁ泥棒と強姦魔に警戒してても足りないくらいだが。


あと露西亜もか。


64:本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 17:43:17ID:1NxqVP4A0
 茨城県では1981年(昭和56年)からかなり多くの未解決失踪事件が相
次いでいることは、オカ板の「失踪から37年のも…未解決失踪事件スレ」に
もよく出ていたが、その中でも1990年の大晦日にいなくなった
 【石嵜容子ちゃん事件】(いしざきようこちゃん事件)という怪事件。
 大晦日の夜6時過ぎ位に、友達の女の子とスーパーでカップ麺やお菓子を買
って自転車に乗って家に帰る為友達と別れたのを最後に、姿を消してしまった
という当時14歳の中学2年生少女が石嵜容子さん。
 乗っていた自転車はスーパー近くの路地で買い物袋が入ったままの状態で停
められていたという。
 車の接触痕が無く、事故にあった様子はない。
 容子さんの失踪後数日してから、自宅に「人が多くいて帰れないよ」という
電話が掛かって来る。(本人の声かどうかははっきりしない。)
 某国による拉致事件が公に出た後で、この他に茨城県内ではミスコンテスト
優勝者の女性(当時20代前半)が消息を絶ったりしていたという事実も明る
みに出ている。他にも10数名茨城県内からは謎の行方不明者が出ている。
 2ちゃんの東アジア板では『社会党共和国連絡部疑惑』として、新潟県の元
社会党員と茨城県の元社会党議員秘書が日本人拉致ターゲットピックアップを
行っていた疑惑が掲載されていたが、その度に
 「あれは捏造だ。疑惑を掲載した月刊誌『正論』は社民党に謝罪した!」
 というヒステリックな書き込みがあったのが凄く気になる…。
 「謝罪」ってこのことですか?↓
 【2003年9月30日付の社民党福島瑞穂幹事長の代理人から、『正論』
に対しての抗議文。並びに『正論』側からの回答と取材申し込み】
  http://ww.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2003/0312/read3.html

 余談だが、某国拉致事件に関わっていたとされる茨城県の元社会党秘書が
仕えていた議員は、前述の石嵜容子さんの住んでいた選挙区でした…!!




65:本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 23:18:51ID:jBekk3/z0
たぶん今年だったと思うけど、NAVERに日本人拉致問題のスレが
たってて、その時の韓国人のレスにびっくり。
韓国ではかなり昔(確か1960年代だか70年代と書いてた)から知られてて
それをもとにしたドラマまであったそうな。
北が日本人を拉致して、北の人間に日本語を教える。日本人のフリをした
北の人間が韓国にスパイに来るっていう。


66:名称未設定:2005/10/01(土) 23:25:57ID:23Q56q+v0
ていうか自国の拉致られた人のこと黙殺状態でしょ?韓国。
あれは、ちょっと、無いんじゃない?



67:本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 23:31:06ID:jBekk3/z0
>66
ブッシュが脱北者と会った時、なんで韓国人は北の同胞がこんなひどい
ことになってるのに、金ジョンイルに怒らないんだ?
って言って種。



68:本当にあった怖い名無し:2005/10/02(日) 01:57:42ID:OzF02JDwO
建前だか本音だかは知らないけど、取り敢えず
南北統一とはうたってるからね。
ま、選挙では保守党が勝ってるし、大っぴらには
強くは言わないだけじゃない?
裏取引くらいしてるかもしれないしね。



70:67:2005/10/02(日) 02:13:52ID:UElUVyAy0
>68
そしたらその脱北者ってば、”なぜ怒らないのか”を聞かれたのに
北朝鮮の人間の人権は救済されなければなりません って主張だけして、
韓国人がジョンイルを”なぜ怒らないのか”に答えなかった。
まあ、現在韓国に脱北してるからってのもあるだろうけど
政治的背景で答えないで、回答をそらしてた。



76:本当にあった怖い名無し:2005/10/03(月) 23:12:57ID:UHzcQXSL0
 「人が多くいて帰れないYO」って、誰のことだろ?工作員?
 つまり、もうかの地に着いたということか。鬱だ


77:本当にあった怖い名無し:2005/10/03(月) 23:41:31ID:AJkG163g0
>>76
かの地から電話ってかけられるの?
一応国内じゃないかな?


81:本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 15:56:07ID:XJeHGDfj0
 >>77
 かの地の連絡所や招待所の一部には、日本と中国、ロシアなどの
 近隣諸国には通じる国際電話が存在するよ。勿論この国の政権党
 (某国労働党)の管理下におかれているし、一般人は絶対に使え
 ないが。
 漏れも拉致問題関係の本で読んだだけですが、日本人拉致被害者
 のうち20年位前に兵庫県の日本海側からいなくなった『ミワさん』
 という人が、某国情報機関の無線業務か何かに就かされてるらしく、
 定期的に日本の自宅にすすり泣く声の怪電話があったとな。(また、
 某国工作機関からかく乱目的で本人にわざとかけさせてる可能性も
 あるとな。)

 電話がはっきりと聞こえなかったり、無言電話の様に聞こえたりす
 るのは、某国が通信システムに使っている『パル』という方式が日
 本の物と異なる為とも、妨害システム『ジャミリング』のせいとも
 言われる。
 >一応国内じゃないかな?
 拉致してしばらくの間は、国内の工作員(土台人という)の潜伏先
 に監禁というパターンが多い。
 「大町ルート」という北関東から甲信越にまで広がる拉致ネットワ
 ークには1980年代まで数百以上のアジトがあったとか。
 スゲーコワイ


82:本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 21:20:15ID:t18t3FdUO
拉致関係の本、私も読もうかな。
何がおすすめ?奪還はどうだった?


86:本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:12:07ID:sT/TH5wK0
>>82
よくTVに出てる安ミョンジン氏の本は報道されていない(?)ような事件の事もありました


93:本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 13:18:19ID:HIQb3wh/0
洒落怖Part103より。

865 本当にあった怖い名無し sage New! 2005/07/18(月) 01:24:40 ID:9q3AC1KA0
おれは八景島シーパラダイス付近に住んでる。まだシーパラなんかない頃。小2か3だったかな。
学校終わったら毎日のように近くの海に釣りに行ってた。そこでとあるおっさん(30~40ぐらい)と仲良くなった。
ある日、おっさんが今度船釣りに行かないかと言った。船に乗ったことがなかったので、もちろんOKした。

翌日、学校が終わってから船に乗って沖合に行った、ところが1時間近く経っても船は止まらない。もう空が暗くなってきた。
また1時間ぐらい経ってあとどれぐらいで釣るの?と言ったがまだ。としか答えない。
さすがにかなり暗くて、おっさんに、もう帰らなきゃ怒られるんだけど。と言ったんだが今度は何も答えない。
さすがにヤバいと思ったが逃げることはもちろんできない。
それから何時間位経ったか、前方に船が見えて、その船にくっついた。
おっさんはなんか向こうの船員と話してる。しばらくしておっさんに向こうの船に移れと言われた。
おっさんはもうなんとゆうかカタギの顔じゃない。おれはもう恐くてガチガチだったと思う。
そしたら後ろからまた船が近づいてくる。沿岸警備隊っていうのかあれ?そんな感じの船で、なんか止まりなさい!みたいな事言ってた。
こっちの2隻はすぐ逃げたんだけど結局捕まった。
おっさんとか向こうの船員がなんか叫んでる。
その時初めてこいつらが日本人じゃない事がわかった。
何を叫んでるかわからないけど、朝鮮語か中国語だったと思う。

当時は拉致事件なんかニュースにならなかったけど、いま考えればあれ拉致だったなと思う。
長文スマソ。


95:本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 21:46:07ID:tpmdzK750
 >>93
 紅花さん?だったっけ、某国に拉致拿捕された漁船長さん。
 あんな感じになってだろうな…
 石原慎太郎が以前、「200人位拉致されている。これは警察情報だ。」とか
言ってた(1997年頃)。
 特定失踪者問題のリスト(これも何か不気味だよ)見てると、まんざら推測
ではなく確固とした証拠があったんだなと思って怖杉。

 某国の馬鹿将軍が拉致認めてから、日本全国から>>93に類する拉致未遂や
遭遇情報が寄せられてるらしいけど、まんまそんな感じだよな。
 イタズラや強盗目的とは到底思えないし…。もっと他にもリアルで被害に
会った奴いないのか?


96:本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 23:02:57ID:+yWXrE1E0
日本海べりの道で夜友達とだべってたら、道の角から大きなずた袋を
かついだ人がすごい勢いで走ってきた。
そいつは自分らを見てすごく驚いた感じで、ずた袋を投げ捨て海へ走っていた。
海側からもう一人黒っぽい人が走ってきてなんだかわけわからん言葉を
喋りながらそいつら2人は闇に消えた。
ずた袋はもぞもぞ動いていたのでこわごわ開けてみると、女の人がさる
ぐつわみたいなのつけられて入っていた。
びっくりして袋から出して、女の人と自分と友達で警察に行った。

という経験を持ってます。
新潟県出身です。


99:本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 23:33:06ID:+yWXrE1E0
連投すまそ。

話には聞いていたけど>>96のような実際の場面を見たのはもちろん初めてだったし
周りにもそんな経験した人はいませんでしたけどね。

だからなんで当時「北に連れ去られる」って大人たちが知っていたのかはいまだに
なぞ。


98:本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 23:30:38ID:+yWXrE1E0
新潟の某村出身ですが、自分が幼少の頃(まだ拉致が知られてない頃)
は付近で行方不明があるともう暗黙の了解で「北朝鮮に連れ去られた」
ってみんな思ってました。だから拉致が明るみになるにつれて、逆に、
「ええ、知らなかったのかYO!」って何を今更状態でした。

といってもそんなしょっちゅう行方不明があったわけではなく、ただの
家出とかかけおちとかもあって実際拉致された人ってどれくらいだかわ
かりませんけどね。

あの辺の子供は「夜遊びすると連れ去られるよ!」って言われて育った
なじゃないかなあ。


101:本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 00:35:44ID:X0w9K06N0
当時「北に連れ去られる」って大人たちが知っていたのかはいまだになぞ。
警察や有力者には周知のことで、地域の寄り合いなんかで通達されてたのかもね。
共産党員や教員とかのヤヤコシイ連中が居ない時限定だろうけど。



102:本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 09:43:02ID:QEBYnA+z0
>>101
というかね、知ってる人は知ってたのよ。
ただ明確な証拠があっても、そういうことを言うと、
怒り狂った朝鮮人が家や職場に押しかけてきた。

3,4年ほど前に朝鮮総連に捜査が入った時、社民党の議員も
抗議に来てたけど、あんな感じよ。



103:本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 09:45:08ID:oyL1ZbVm0
>>1を読んで思ったんだが、仮に拉致だとしてなんで茨城でも多発するんだ??
新潟は地理的に納得できるが茨城は思い切り反対側じゃないか。
煽りだと思ったらすまん。だが納得の行く説明が思いつかん・・・。



106:本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 18:09:19ID:Lk+H1AQZ0
 >>103
「失踪から37年のも…未解決失踪事件スレッド」というのが
数年前に話題になったことがあるのだが、その時頃から80年
代に茨城県内で異常な確率の失踪事件が多発しているとちょっ
とした騒ぎになった。
事実、失踪事件は起きているし、まだ誰も帰って来ていない。
よく言われる「大町ルート」(千葉県海上町から新潟県や富山
県などの日本海側に抜け出るという拉致被害者発生多発地帯)
から茨城県は逸れている。
 しかし、その周囲に拉致に関わったであろう共犯者・工作員
が居住しているのは想像に難くないし(何せ同じ関東地方なのだ。)
やはり10件近くも「謎の」行方不明事件が茨城県内で起こっている
というのはどう考えても不自然過ぎると思うのだが…どうなんだろうねえ?
漏れが一番注目しているのは、この茨城失踪者の中に水戸市の「ミス
梅むすめ」(?)に選ばれた過去がある女性がいるという点だ。
 行きずりの誘拐ではそんなことはまず分かりっこないんですよね。
仮に美人さんだったとしても。(予め身辺調査されていたなら分かる。)



107:本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 12:58:43ID:7Ol7ROpQ0
このあいだ警察が強制捜査した東京の西新井病院(総連系病院)の保養所が千葉県御宿にあって、そこが拉致被害者の一時監禁場所だった疑いがあるらしい。
俺 関東じゃないんで土地勘無いんだけど、茨城とは近いのか?



118:本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 00:06:51ID:CjpEwOQN0
北朝鮮の連中がそれこそ数百に及ぶかもしれない日本人を
拉致してたってのはもう本人達も認めるくらい
揺ぎ無い事実だってのはわかるんだが
その理由であるところの北朝鮮人に日本語を教育して
日本に送り込むための先生役ってのがいまいちわからん

教師なんてそんなに必要なのか?そんなリスク負うより
喜んでき北に帰化したバカ日本人使ったり一度覚えさせた朝鮮人を
使った方がいいんでねえの?
それともまだ拉致被害者も明かせない目的があったんだろうか


119:本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 00:12:07ID:UFUVZhKW0
>>118
さらってきた日本人と北朝鮮工作員が入れ替わるのよ


120:本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 12:13:57ID:4BBX/FK+0
>北に帰化したバカ日本人使ったり一度覚えさせた朝鮮人を
>使った方がいいんでねえの?

元在日と元日本人は北朝鮮では奴隷並みの最低カースト。
工作員ってのは北朝鮮ではエリート階級から選ばれる。
最低カーストの人間がエリート階級に「モノを教える」なんてとんでもない。


さらわれてきた日本人は北朝鮮の身分制度には組み込まれないから無問題。


122:本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 18:55:33ID:cXxwudjgO
技術系や医療系の職業の人が拉致られてる印象なのは偶然?


127:本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 22:25:32ID:vkeEb9eY0
 >>122
 偶然じゃないよ。必然。
 1990年代に入ってから、九州の福岡かどっかの技術者が実際に拉致されてる。
 (遠い知り合いが何か拉致被害者の救出団体の手伝いをしてるので、結構ヤバイ
話とかが聞ける)
 あと、1983年(昭和59年)に横田めぐみさんに北朝鮮で会った日本人がいて
その人はクラブ経営者の前は自民党代議士秘書をしていたとか。まあ色々


133:本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 20:12:24ID:ldFfWjFr0
 新聞の「尋ね人」広告に載せられた文章に、拉致実行の暗号が隠されていた
という話が前あった。(複数の新聞に載せられた名前や地名・キーワードを繋
げると、拉致被害者ターゲットを示す言葉になるそうな。)
 1970年代の新潟から北陸~山陰の日本海側裏日本地域の地方紙には
 「ある時期」に異様な尋ね人の広告が掲載されていたそうだよ。怖い



135:本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 20:53:28ID:3lnhWVlR0
 >>133
に付け加えると、その暗号めいた広告は「平壌放送」(現在のチョ
ソンの声放送)から夜12時以降に流されていた短波ラジオの暗号
放送 (平壌放送の日本語アナウンサーが、数字の羅列を淡々と読み
上げるという失禁確実なオンエアー!!)と組み合わせて解読する
必要があった。
 多分、短波放送に詳しい香具師だったらよくご存知かと…



140:本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 16:41:35ID:jNi03g2m0
拉致疑惑のある失踪者リスト見ると家族に不審な電話とか無言電話かかって来てる人が
大体一次か二~三次公開になってるけど北チョソの工作員には
そう言う事をする決まりでもあるのかな?
それとも北からかけてきた本人なのかな?(勿論、不審な内容の電話は除くが)


141:本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 16:52:04ID:PFI2Ot7U0
様子をうかがうとか、確認とかか?
目的の人とは違う人をさらってきちゃった、っていう話も聞いたことあるし。


142:本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 18:07:06ID:AufQVL5U0
>>140
自らの意思による家出を偽装する為だったと思われ。
考えてみて欲しい。例えば家族の中である日突然行方不明になってしまった
者が出てしまうとしよう。まあ息子とか娘だな。
数年後、家族が手掛かりもなく途方に暮れている所に一本の電話が。
「○○なの?○○でしょう?…今どこにいるの?」と母。
電話はずっと無言のまま。
これで愛する我が子が生きている!と思わせ、近い内にきっと帰ってくるは
ず!!と思い込ませるのが目的。つまり誘拐事件ではなく、何らかの事情で家
を出たんだと思い込ませる。(事件性の消失)
 
根本的に、北朝鮮による日本人拉致事件という異常事態にまさか自分の身内
が巻き込まれたとは考えられないだろうし、そもそもつい最近まで
「朝鮮民主主義人民共和国」とは如何なる国か知っている日本人は少数派だ
った位なのだ。
 >>141
 実際のターゲットと違う人物が拉致されたケースはあまたある。
 曽我ひとみさんの場合もそうだし。
 このスレでも前の方に出ているが、某日本S党(現在のS民党)には
 「朝鮮問題特別委員会」という北と日本の人的交流を目的とした団体が昔あ
ったのだが、そこに所属していた数名の党員が1972年頃から朝鮮総連傘下
の工作組織と結託して、日本人拉致被害者(その当時は「提供人材」と呼ばれ
ていたという)をピックアップしていたという。
 彼らは日教組や総評、チュチェ思想研究会といった左翼系団体に濃密なネッ
トワークを築いており、事実「特定失踪者」の公開リストには
 それらの団体と繋がりがある人物が多く含まれている。



160:本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 16:54:27ID:yAXbdqlL0
貴重な証言多いので、このスレ挙げとく。


元スレ:【謎の神隠し】実は…【某国の拉致事件】 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1127204613/

ポチッとお願いします。|ω・`)

関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
6位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。