いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑談】~閉ざされた村~

閉ざされた村


1:本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 22:16:50 ID:vB/208vW0
村の外部とは接触を取らず・・・
自給自足をし・・・
何か恐ろしい秘密を抱えている村。

まだそんな村が日本にもあると思うんですよね


で、
そんな情報を持っている皆様、
ネタ提供してください。





お願い・・・。




4:本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 22:26:30 ID:xAhBRbTd0
>>1
九州の熊本県かどこかに、平家やその他の落ち武者の村があったよな。
五家荘(ごかのしょう)とか、五木村とか呼ばれてたような。
そういう村にはまだ外部には語られてない伝説とか習慣があるかもな。

村の存在は知られていても、秘密にされている一部の集落とか家族とかが、
今でも生き続けているような気がします。



9:本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 00:30:56 ID:+jeZOCjhO
>>4
落ち武者の村って・・・おまw まさに部落じゃねーかww
間違っても凸するなよ


12:本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 00:45:53 ID:rcu2rbda0
>>9
wikipediaで調べてみたが普通に村のホームページもあるみたいだし、
変わった雰囲気はしないなぁ。
まぁ過去の悪い話は伏せるのは普通だが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E6%9C%A8%E6%9D%91


83:本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 04:44:48 ID:TF6QNY49O
>>9
五家荘なら全然違う
吊橋で難攻不落の隠れ里だぞ
信長の時に信長が平家の末裔だからとのこのこ出て来て
秀吉から幕府に支配されたらしい


210:本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 17:16:18 ID:Kqaeghd10
>>4
Bはよく平家の落人とか言うらしいぞ


658:本当にあった怖い名無し:2008/09/22(月) 21:57:59 ID:D08sryLf0
>>4で出てる五木村は川辺川ダムの建設で揉めてたよね
ダムができたら村の大半が水没するとかで・・
村の有力者にはダム誘致派もいたみたいで
山を切り開き造成地を設けたり道路を拡幅したりして裏では大きな金が動いたみたいだけど
でも、未だに工事に着手してないのはナゼだろう・・?

おっと、ひぐらしがないているようだ


23:本当にあった怖い名無し:2008/08/04(月) 17:44:35 ID:TyC0r7gG0
随分昔の話だけど、とある知り合いに連れて行かれた村が
「池添村」ってな名前だったと思う。(うろ覚えでスマン)
連れて行ってくれた人の話だと、この村には苗字が三つしか無いらしい。
なので 村人は、屋号+名前を使って呼び合ってるとか。

当時その村には、郵便局と雑貨屋ぐらいしか無く 野菜は自給自足。
その他生鮮食品は、週2回の軽トラの出張販売のみ。

「裏山」と言われる場所には、墓がズラリと並び、村人全てが ソコへ墓参りをする。
多分 お盆の時期だったと思うんだけど、村の家々の戸口に墓参り用の花が置かれていた。
毎年の事だから、花屋がトラックで来て 戸口に花を置いて帰るらしいんだが、
その光景が不気味だった。
場所的には 全く覚えていないし、連れて行ってくれた人は、自分を連れて行った翌年に 亡くなったと聞いた。


35:本当にあった怖い名無し:2008/08/07(木) 12:23:14 ID:su+0RhRyO
鹿児島県上甑島にクロ衆が住む集落がある。

一説では人喰いの風習があるらしい…
調べてみると面白いかも。


44::2008/08/07(木) 22:53:14 ID:/y3zkowA0
>>35
非常に面白い。
ぐぐってみたらそれらしい情報を確認しました。
文献に記載されているかは不明。
堀田善衛の『鬼無鬼島』がルーツである可能性もあるかも。
ちょっと調べてみますね。
良質なネタをありがとう^^



389:本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 22:00:46 ID:XPyzq9Ar0
>>35
それ、うちの姑の実家ですが


38:豚元気です ◆IKITAIhP4c :2008/08/07(木) 12:33:50 ID:O7HJITHt0
面白いスレ発見 仲間に入れてくれ 閉ざされた町は札幌市内に実在するよ

札幌オリンピックの時に団地がいっぱいたった南区の真駒内 それから同じく70年代に札幌の人口が増え

ベットタウンとして厚別区もみじ台団地も造成された どちらにも言える事は閉ざされてる

少子高齢化で犯罪は少ないんだが 孤独死が多い 閉ざされすぎだろ?



45:本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 10:55:03 ID:Tmxt91bD0
>>38のように村でなくてもよいのなら。
横浜の「みなとみらい地区」ってあるでしょ。
JRの桜木町駅から汽車道通ってワールドポーターズに行くとき、
右手に団地があるんよ。結構古いの。
観光客はそんな団地に興味持たないだろうから気がつかないんだろうけど、
実はそんな観光地が目の前にあるのに、団地に出入りするためには地下鉄馬車道駅の方にいかないと駄目なんだよ。
地図:http://www.minatomirai21.com/access/pdf/mm21_guidemap.pdf
団地の人、不便じゃんと思って親戚に聞いてみたら、実はその団地って
明治維新から高度成長経済まで横浜の経済を支えた湾岸労働者のために建てられたんだってさ。
ところがもう貿易ではそれほど儲からない時代になって、仕事も減って、団地も古くなるにまかせているらしいんだけど
市もこれまでの恩があるから追い出すわけにもいかず、新規入居者もいるのかな、成り行きで消滅する方向に待ってるらしい。
あ、グーグルマップで航空写真でみると、UR都市機構湾岸通団地って表示されている。
さすがに最近一棟壊したようだが…。
俺は住民ではないから詳細は解らないし、団地の住民が秘密を抱えてるかどうかも知らないけど、
目の前に賑やかで明るいショッピングセンターやら遊園地があるのに遠回りしないと行けないってのは、
いろいろ思うところはあるんじゃないかなぁ。



46:本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 13:21:34 ID:sKF2XHCy0
http://www.minatomirai21.com/access/pdf/mm21_guidemap.pdf <br> 団地の人、不便じゃんと思って親戚に聞いてみたら、実はその団地って <br> 明治維新から高度成長経済まで横浜の経済を支えた湾岸労働者のために建てられたんだってさ。 <br> ところがもう貿易ではそれほど儲からない時代になって、仕事も減って、団地も古くなるにまかせているらしいんだけど <br> 市もこれまでの恩があるから追い出すわけにもいかず、新規入居者もいるのかな、成り行きで消滅する方向に待ってるらしい。 <br> あ、グーグルマップで航空写真でみると、UR都市機構湾岸通団地って表示されている。 <br> さすがに最近一棟壊したようだが…。 <br> 俺は住民ではないから詳細は解らないし、団地の住民が秘密を抱えてるかどうかも知らないけど、 <br> 目の前に賑やかで明るいショッピングセンターやら遊園地があるのに遠回りしないと行けないってのは、 <br> いろいろ思うところはあるんじゃないかなぁ。 ')" onMouseout="opentext('')">>>45
読んでいて香港の九龍城を思い出した。もう解体されちゃったけどね
日本にも都市のど真ん中にこんな場所があるなんて知らなかった。
横浜まで電車で約1時間。こんど行ってみようかなぁ~w


49:本当にあった怖い名無し:2008/08/10(日) 19:58:16 ID:ZJzdZVz10
http://www.minatomirai21.com/access/pdf/mm21_guidemap.pdf <br> 団地の人、不便じゃんと思って親戚に聞いてみたら、実はその団地って <br> 明治維新から高度成長経済まで横浜の経済を支えた湾岸労働者のために建てられたんだってさ。 <br> ところがもう貿易ではそれほど儲からない時代になって、仕事も減って、団地も古くなるにまかせているらしいんだけど <br> 市もこれまでの恩があるから追い出すわけにもいかず、新規入居者もいるのかな、成り行きで消滅する方向に待ってるらしい。 <br> あ、グーグルマップで航空写真でみると、UR都市機構湾岸通団地って表示されている。 <br> さすがに最近一棟壊したようだが…。 <br> 俺は住民ではないから詳細は解らないし、団地の住民が秘密を抱えてるかどうかも知らないけど、 <br> 目の前に賑やかで明るいショッピングセンターやら遊園地があるのに遠回りしないと行けないってのは、 <br> いろいろ思うところはあるんじゃないかなぁ。 ')" onMouseout="opentext('')">>>45
つか横浜中区は港湾労働者向けの宿泊施設や低所得者住居が元々多いんだよ。
古い団地は山下公園の近くにもあるし、石川町近くにはスラムといっていい地区もある。
地元の人は皆知ってて、閉ざされてるって意識はない。見て見ぬフリしてる感じはあるけど。


55:本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 03:02:53 ID:WhJJWlWF0
黄金町は俺の地元
やくざと外国人娼婦が異常に多いの町だけど
スラムではないよ
住宅地とヤバイ地域が道路一本隔てて隣り合ってるだけ
チンピラが暴れてようが人が血を流して倒れていようが
住民は慣れっこだからおくびにもかけない
スラム化してるのは流れ者の労働者が集まる寿町のほう
だが流石にここに子供は住んでいない
やくざがすべてを上手い具合に仕切っているので見た目ほど危険な町でもない
横浜にお越しの際は一度遊びにおいで


61:本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 06:33:36 ID:eGHaWLdR0
石川町駅近くのスラムは寿、松影町、長者町の端…スラムというかドヤ街か?
昔の山谷を彷彿とさせる風景がつい最近まであったよ
ここ何年かあっち側用がないんで今はどうかわからん

>住宅地とヤバイ地域が道路一本隔てて隣り合ってるだけ
ほんと、そうだよね。川隔てて山手側と中華街側のギャップも中々すごい。
ヤクザが華僑と小競り合いってテレビドラマばりの話も聞いたが…
普通に暮らす庶民には全然関りない世界の話。

心霊スポットというなら博物館かな。
あそこは霊感ない俺が見ても不気味


64: ◆IKITAIhP4c :2008/08/11(月) 20:41:39 ID:+ia9aNtU0
部落ってぼくの住んでる北海道では地区とかいう意味で特に差別的な意味が無いんだけど

部落民の成り立ちとか詳しい人教えて

遺伝的に問題があって隔離とか?伝染病とか?身分的に問題があったのかな?


66:呑呑 ◆2X9IMiA40A :2008/08/11(月) 23:20:58 ID:Q+vkLzyy0
>>64
一行や二行で説明できる事ではありません。
あえて、誤解を恐れずに言えば、
「中世以前の職業的・身分的な特殊性に対する畏怖が
それ以降の社会変化によって穢れと変わり、被差別部落民となった」
となる。ほら、何の事か解んないでしょ。
私が読んでもツッコミどころ満載。
貧しい知識でも堂々い言いきるオカ板住人。
勉強したいなら日本史か地理・人類学に詳しいかも?

ほらほら、>>65から見れば北海道や東北の人は皆「被差別部落民」


70:本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 02:28:41 ID:7l88SZ16O
3ヵ所知ってて、うち2ヵ所は田舎。
長崎県の松浦にある漁村。その昔のまつら水軍と呼ばれた海賊の末裔の漁村と島がある。
もう1ヵ所は長野県の松代大本営の近く。
こちらは詳しくは言えない。

もう1ヵ所は都会。
こちらも詳しくは秘密だが、大阪の吹田市にある地区。ヒントは阪急&モノレールの山田駅付近



103:本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 19:18:31 ID:ElAEpcc0O
>>70
仕事で松代町の戸建住宅全てに声をかけて回った事があるんだが、その辺は普通だったよ。
それより地蔵峠のてっぺんから林道に入って暫く行くと、山の中に突然現れる3~4軒の集落のが怪しい。


125:本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 17:48:41 ID:/Wjx7tCX0
>>70
吹田って激しく都会だぞ


135:本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 13:20:20 ID:I3XOv+va0
>>70,103

http://maps.google.com/maps?ll=36.543889,138.206111&spn=0.3,0.3&q=36.543889,138.206111
これの南の方角にある「稲葉」ってとこ?


146:本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 18:17:27 ID:CBpAmLGTO
http://maps.google.com/maps?ll=36.543889,138.206111&spn=0.3,0.3&q=36.543889,138.206111 <br> これの南の方角にある「稲葉」ってとこ? ')" onMouseout="opentext('')">>>135
103です。そうです。そこです。
自分が迷い込んだ時には、牛飼ってました。とんでもない山奥に突然住宅が現れたので、ガクブルやらワクテカやら・・・
とにかく訳判らん不思議な精神状態になったのを良く覚えています。
因みに地蔵峠側からの道は舗装すらされてませんでした。


75:本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 03:05:23 ID:yUhBMHBJ0
今は吸収合併されちゃった村なんだけどダムに沈むはずだった
集落があったわ。
母さんの実家の方で母方の実家から車で20分くらい走った所に
渓谷があるのよ。
その奥下に昭和初期?中期?の農村の廃屋がちらほらあるんだけどさ、
下に降りる道も無くて興味本位では近づけないんだよね。
ダム計画が潰れてから戻った人もいるらしいんだけど、今生きてたら100歳くらい の高齢の方ばかりだったしもう誰もいないだろう・・・と祖父ちゃんは言ってた。

小学生の頃にお盆に年上のいとこ達と見に行ったけどすごく怖かった。
遠いから双眼鏡で見てたけど防空壕とか牛舎?みたいのとか見えたな。
学校は無かったけど黒ずんだ民家とか子供ながら身震いした。


76:本当にあった怖い名無し:2008/08/12(火) 03:11:33 ID:tR+iXyRRO
>>75
取り敢えずおまえがSIREN好きだ、って事は分かった


99:本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 15:22:40 ID:gWSs9krx0
神奈川の藤沢駅の周辺の一角に昭和初期から取り残されたような
非常に特殊な雰囲気が漂う場所があるよ。


107:本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 20:14:54 ID:eW9nVEFBO
>>99
それって有隣堂の裏の線路沿いあたりじゃなくって?
何とか通りとかいう名前がついていたような・・・・


491:本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 14:35:45 ID:54tsXeO+0
>>107
あの辺りはダイヤモンドビルのオーナーが邪魔して開発できないだけであって、いたって普通の土地なんだよw
藤沢で一番やばいのは、耐震偽装で問題になった某マンションのある地域。
藤沢市内で唯一のヤ○ザ事務所がある(今はないかも・・・)
細い道(今は知らんが昔はヤ○ザおkの銭湯もあった)があるんだが、その道は酷い。
そこから昔、朝鮮の銀行があった場所までつながってるんだが、古くから住んでる人は誰も近づかないほどの酷さ。
そこだけじゃなく藤沢は基本的に駅の北口がやばい。上にあげた道じゃないが、他にも、韓国料理店や入れ墨屋を発見できるはず。
北側は藤沢宿周辺・遊行寺周辺・渡内村岡周辺以外は結構いわくつきの土地。南側は片瀬山・鵠沼を中心とした単なる住宅地だけどね。

まぁ、バブル期にマンション建てるため朝鮮人や部落の人が土地売りまくったから、今住んでる人は普通の移住者ばかりだけどね。


106:本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 19:53:40 ID:l+V4wE5Y0
牛首峠に今は無い村がある。昔の5万縮尺の地図にはのっていたけど
今グーグルマップで見たら載ってないのな。
牛首峠の名前といい、いわくありげでいいよね


108:本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 20:18:18 ID:2qdpGGiZ0
小学生の頃、
ごか村というところに行ったら生きて帰れないという噂があった
@埼玉


118:本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 14:16:29 ID:v3QbUmARO
>>108
埼玉に住んでるけどそんな話初めてきいたなぁ
どこらへんですか?


408:本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 00:49:38 ID:qP1WzSAW0
>>118
おれもよく聞いたよ
かなり昔だけど


158:本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 22:01:51 ID:ECurIflr0
>>143
ごか村はどこにでもある普通の村ですけど・・・
と、ごか村生まれのごか村育ちでごか村在住の俺が言ってみる


186:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 18:27:18 ID:GBxYDzum0
>>158
ごか村は昭和の終わり頃にはもう五霞町になったはずなんだが
お前どこに住んでるの?


229:本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 03:23:22 ID:7WpSzZTJO
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1210081915/907 ')" onMouseout="opentext('')">>>223隣町だが五霞に奇妙な部分なんてないぞ。
心霊スポットは解体されちゃったし。
今は工場と振興住宅地以外は何もない農村だ。
以外とでかい工場が多いから潤ってたりするが。
まっ川をわたらないと出入り出来ないって点は、閉ざされてるかもしれんけど。


779:本当にあった怖い名無し:2008/10/18(土) 18:53:13 ID:/Msi5NufO
>>108
亀ですまないんだけど、詳しく聞かせてくれないかな?
多分、茨城県の五霞村(現在は五霞町)の事だと思うんだけど。
いや、母方の実家なもんで気になって…。


787:本当にあった怖い名無し:2008/10/19(日) 06:02:49 ID:x7qZ/5OQ0
>>108はある意味真実を突いている。
五霞町には、まとまった物としては関東最大のBコロニーがある。
そこに紛れ込んだら、生きて帰って来れないかもgkbr


109:本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 20:30:30 ID:pG9wAyAa0
九州のど田舎の話だが、子供の頃、地元の結婚式では山奥に住んでいる穢多が来て祝いの歌を歌って金を受け取っていた。
50代ぐらいのおっさんが3人ぐらいで来てかなり古い物と思われる祝詞のような歌を歌うのだが、結婚式なのにあちこち破れた汚い背広のような物を着ていた。
歌い終わると金が入っていると思われる紅白の包みを受け取ってすぐに立ち去るのだが、誰もそのおっさんたちと口をきかないし、おっさんたちが来るとまるで結婚式が中断したように静まりかえって、立ち去ると何事もなかったかのように元に戻ってた。
その後地元を離れて、成人後友人の結婚式に行く機会があったが、そのような習慣は無くなっていた。



114:本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 12:21:31 ID:iSV0GCcwO
ちょっと違うが
東京の秋津らへんに全生園てのがある
昔ハンセン病が伝染するってんで隔離された場所
後で伝染しないってわかったんだけど、今更外で生活できないので未だに半分隔離された生活を続けている人が沢山居る
中には仕事をする場所もあるし商店みたいのもある
奥に行くと平屋の家が沢山あって中だけの住所みたいなのもある
むかーしピザ配達しに行ったので良く覚えてる。客はとてもやさしいおっちゃんだった
悲しいけれど異様な雰囲気だったなぁ


115:本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 13:15:18 ID:zmU3PZj+O
>>114
伝染しないんなら出てきてもいいのに。
今更外に出てこれない理由ってのはなんなの?




117:本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 14:00:47 ID:x2ja05iG0
>>115
行き場がないんじゃないの?


119:本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 14:31:34 ID:LP4vxSSl0
>>115
ハンセン病はいまだに偏見が根強いからじゃないか
ホテル宿泊拒否の話なんて記憶に新しい


120:本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 15:24:55 ID:puGdSiQlO
>>114
数年前全生園の近くに住んでた。
緑もあるし、商店も住宅もあるけどなんか異様というか…
後からどういうところか知って驚いた&切なくなった


126:本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 21:47:52 ID:zmU3PZj+O
>>120
全生園って普通の人でも入れるの?
地図をよく見ると、秋津の近くには○○園っていうのが多いな



409:本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 03:59:21 ID:qEu4cju60
>>114 ハンセン氏病は昔ライと呼ばれてたと思うので、その頃の世間一般からひどく忌避されてた頃の話として、
ライ表記で書きます。
                                  
・ライ放浪
映画『砂の器』の中で描かれてたように、ライ患者は隔離施設に収容される以外では、生まれ故郷を追われ、
各地を放浪してた模様。自然発生的にか何時の間にかライ患者の小集団が形成され全国を彷徨ってたらしい。
年配者に聞けば、子供の頃にそういった小集団に遭遇し、その時分子供であったりそういう配慮のない時代であったため
人権意識も何もなく、そういった人達に石を投げて楽しんだなどの証言が聞けたりするはず。
             
・ライの道
ライ患者の全国放浪については、そのルートがあったのではないかと言われている模様。
ただし少なくとも昭和前期くらいにまでそれはあったようなので、既に生活道路全般がある程度整えられた時代で
あったろうから、どこまで特殊化してたかは疑問かもしれない。
またライ患者の放浪集団が見られるようになったのが、近代社会となってライ収容施設ができてからなのか
どうかについてはよく知らないのだが、それ以前から忌み嫌われて生まれた場所を追われる慣わしがあったのなら
もっと以前から放浪するライ患者の選ぶルートがあったとも想像される。山中の獣道のようなもので必ずライ者が
通った道などといったものがあるのではといった話である。         
そういえば映画『もののけ姫』の中にはライ者達の集団が、何かの特殊技術集団として権力掌握しようとする勢力に
関わっていたような描写があったと思う。火薬製造か鉄鍛錬かそういったものだったか。ライ病の日本への伝播と
共にその技術は伝わったというような事を示していたのかな。ライ者の扱いがどうであったのかも興味深い。 
                       


122:本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 15:51:41 ID:GRM/1u8w0
ハンセン氏病患者は昔はライやかったい病みと呼ばれ、業病として
忌み嫌われていたんだよ。


137:本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 13:23:03 ID:I3XOv+va0
>315 名前: 本当にあった怖い名無し Mail: sage 投稿日: 2008/07/18(金) 02:50:58 ID: k/wzeugQO
>特にスポットでも何でも無いと思うんだが、南伊豆の奥の奥にある落居。
>この小さな集落にアプローチするには小浦のどん詰まりにある一本道のトンネルのみで、
>以前行った時はトンネルに入った瞬間その圧迫感と言うか異様な雰囲気に同行人が軽くパニクる。
>トンネル抜けた先は海と山が迫る荒涼感漂うこの世の果てみたいな寒々しい風景。
>ふと背後に視線を感じるような気がして振り向いたトンネル出口の上の崖には、石仏が見下ろしていた。

>地名が表す通り、平家の落人の集落なのだが、さもありなんといった風情。


141:本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 14:13:34 ID:OZ9jXeg60
>>137
落居、行ってみたい。
http://southwind777.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_9e20.html
こことか見ると海きれいだし。
近くのヒリゾにも行ってみたい。


202:本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 13:10:21 ID:WOGkkUtjO
>>137
伊豆半島在住だけど何処だかわからん
下田とかのほうか?


492:本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 14:48:21 ID:54tsXeO+0
>>137
調べたわけじゃないので確かなことはいえないけれぼ、伊豆半島で平家ってことは落人ではなく、平家唯一の勝ち組だと思うが・・・
だって伊豆の平家って北条氏だぞ?山に囲まれてる地形だから、部落っていえば部落化してたとは思うが・・・


161:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 04:03:20 ID:yILJJfS10
ちょっとスレチかもしれないし、長文だからなんだったらスルーして。
あいりんの話が出たので山谷の話も…


あいりん地区に言ったことはないけど、同じドヤ街である、東京の山谷のドヤには何度か泊まった。というか東京ではドヤしか使わない。
あまり面白い話じゃないから割愛するけど、親父が良くこの街の話をしていてなんとなく、愛着があったから。
潰れそうな家の中で旋盤に向かって汗かいている老人や、内臓が無造作に捌かれて、人の手に渡っていく光景に「そこで生きている人」の説得力があると思った。
何も特別なことじゃなくて、山谷には山谷のリズムがあるんだよな。

例えば山谷では挨拶が生きてる。知らない人同士でもある程度「おはよう」に重みがある。
みんな他人同士だからだ。寂しくて無関心ではいられないから挨拶する。
あまりにも他人同士だから前向きに接触を試みる。

こんなこともあった。
夜、自分が泊まるドヤに向かう途中、40過ぎの男と並んだ。
男は空をみながら凄んでいた。

「あー。明日は雨だなこりゃ、明日仕事ないぞォ、バカヤロー、バカヤロー」

と独り怒っていた。天候のことがこの街の労働者には死活問題だから、気にするのも当然だ。
僕はドヤに急いだ。機嫌の悪い酔っ払いに絡まれるのは怖い。

すると酔っ払いも歩調を強めてくる、追いかけてくる。
ついにお互いほとんど駆け足になってしまい、僕はマンモス交番に駆け込もうかと思った。
ハッキリ言って彼はスリか強盗だと思った。




162:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 04:04:49 ID:yILJJfS10
でも、そのとき彼が妙に小さな声で言った事がおかしかった
「なぁ、明日、雨だなぁ、なぁ」
この人は最初から僕に話しかけたかったのだ。ただ気恥ずかしくて顔を合わせて話しかけられなかったのか。
そんな話しかけ方があるか、とそのとき僕は思った。

しかし、そうまでしても、この人は誰かに話したかったんだよ。
明日仕事がない不安を、自分の暮らしと関係のない誰かに聞いて欲しかったんだと思う。
もしかしたら、それを笑い飛ばそうとしたのか分からないけど、こんな事は山谷でしか経験したことがなかった。

そのあと交差点まで彼と話した。
最後に彼は「このヘンは安い…ホテルがたくさんあっていいだろ、な」
と照れ笑いをして、横断歩道をナナメに横切っていった。
ドヤをホテルと言い換えたのが、優しさなのか見栄なのか分からないが、彼のそういう言い方を気に入った。

そして、僕はこの街のお客さんなんだなと思った。
街というのは場所じゃなくて、生活なんだね。
このスレは「秘境」を覗き見するような部分が楽しいんだけど
その秘境が誰かの日常であることは忘れないで欲しい。


171:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 11:55:16 ID:J7T/auvSP
途中で切れた・・・

このスレ的には、
福島市の赤岩駅から急傾斜を上った上にある大平集落なんかまさしくピッタリだと思うんだけど話に出てこないね。
5年くらい前だったかな?車で一度行ったことがあるんだが、
広域農道から曲がって、車一台がやっと通れる山道を30分ほど走ると集落につく。
狭い山中の平坦な場所にほぼ無人の民家とほとんど耕作されてない畑だけがあって・・・
まるでタイムスリップしたような感覚だった。
夏季限定の林間学校?なのか、学校っぽい建物のまえにある校庭で子供達がボール遊びしていて
さらに不思議な空気があった・・・

冬は集落に行くのがほぼ不可能なので、
行ってみたい人は今のうちにぜひ行ってみてください。


173:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:30:59 ID:ymvM1UKo0
俺も>>1支援
にしなり、さんやとかある意味閉ざされた村みたいなもんだろ?
そんなスレタイとかけ離れてるようには思えんけど
体を張らないオカ板住人には分らんかも知れんが
現地行くとオカ凸以上の緊張感あるぞ

ちなみに秩父の山奥にはまだわけ分らん人達いるらしいな
林業やってる人とかよく見るらしいよ


176:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:51:02 ID:0lWvF+lv0
秩父よりも奥多摩の方が怖い


177:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:57:35 ID:ymvM1UKo0
>>176
奥多摩にもそういうのあるのかね?
聞いた話だとそこら辺の山塊はひとまとまりで
サルみたくテリトリーがあって移動するらしい
定住もしてないみたいだから住所なんかなだろうし
行政側もいかんともしがたいらしいな


189:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 18:57:08 ID:ubHyOpBKO
>>177
サンカ?


191:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:08:28 ID:jGDOHYC40
>>189
たぶんそれ
俺自身見たことないからわからん
公にはすでに居ないことになってるらしいからな


196:本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 11:19:03 ID:hVnSXL+DO
福島県に原人村って言う村がある ヒッピーが作った村 。たしかHPあったわ。満月の夜には祭が始まる…


198:本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 11:38:07 ID:dDhwQw3TO
>>196
槙ナントカ村とかいう所じゃなくて?
mixiにコミュがあるけどキモいから関わらないようにしていた
あと福島にはDUSH村とかいう閉ざされた村があるらしいですね(笑)

それはいいとして福島と茨城との県境にはサンカの拠点があり、今はもう一般社会に溶け込んでるかもしれないけど
少なくとも昭和末期まではジプシーのような移動生活をしていたことが確認されてるらしく
非常に興味深い。


201:本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 13:01:44 ID:GYZ70TdS0
国内じゃ難しいね。寧ろ都会に溶け込んでるコミュニティの方が恐ろしい。

タイが有名だけど、東南アジア各地に日本人の村があるよ。
日本人に生まれながら、日本の風習が合わずに出て行った人、やむにやまれぬ事情のある人、
バックパックついでに寄っただけの人、そのまま居着いちゃった人、老若男女それぞれ様々だけど、
日本人だけで構成された村ってのは結構あって、意外と古きよき日本の文化を繋いでる事も多い。


207:本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 16:25:46 ID:YK43mkEsO
信州なんだけど。
消防のときやたら倫理的授業受けた。後からしたらBの生徒がきてて、皆同じ顔同じ苗字でさ。
地元親なんかは知ってるだろうけど、子供には言わない。でもなんとなくやばいの。参観とか、親は来ないか、ボロで来るか・・・。

バスできてて、落石があると遅刻が当たり前。
最近車で通ると、どこに住んでるのかわからないの、家がない。真っ暗だし。歴史的に脈々と差別は続いてるけど、なんだったのかな。

今は引っ越して、たまに通るけど、やっぱり雰囲気悪い。


399:本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 08:38:13 ID:61Cm+vRS0
>>207 >皆同じ顔同じ苗字でさ。
苗字の方はちょっと無理かもしれないですが、
特徴的な顔つきってどんなのでした?
顔つきについても厳密に言うと色々引っかかるそうですが、しかしそういった人達に
他と区別できる目立った特徴はないというのが正式見解らしいので、
逆に言うなら、掲示板で凡そを述べたとしても大きく問題はないと思います。  
                                                  


208:本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 16:42:19 ID:YK43mkEsO
スレ途中まで読んだ。
多分松代は所謂「お国のために」連れて来た半島の方々の家系の住まいじゃない?
戦争終わったけど、大本営は掘られてたから。天皇避難用に。ちなみに松代はエヴァの第三東京市。
たくさん人が亡くなったみたい。
信州だといっぱいあるのでわりと日常茶飯事だけど、今のじじばば世代が徳川の士農工商を忘れれば無くなるのかもと思うよ。一応勉強させられたし知識はある。

ただ松代は戦争関係だとは思うけど・・・


217:本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 19:30:32 ID:2EWwCTkQ0
>>208
松代はウソじゃないにしても多分すごい大げさに言ってる。そんな話が出て来たのは
戦後ずいぶん経ってからってのが不自然だし、実際に働いてた人は朝鮮人を
沢山は見ていないってさ
南京みたいにねつ造進行中なんじゃないかと思う


219:本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 21:06:37 ID:7D2pfdH90
岩手の姉体(あねたい)は、昔は隔離村だったと習った。
伝染病のせいで奇形が多いからと。
でも実は嘘で、かごを編む技術をよそに盗まれないようにしていた。

今は普通の町になってるっぽいけど、
戦後かなり経っても噂のせいで孤立していたから
大学で映像が人に与える影響を調べるのに、姉体で実験したと言ってた。



221:本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 11:18:00 ID:xY/OesiGO
日本国内ではないが、韓国・北朝鮮の国境付近に行ったことがある。
北朝鮮があえて韓国から見える山中に村をつくって裕福さをアピール。
だが人の気配はなく、毎日同じ時間に一斉に電気が付き、同じ時間に消える。
不気味な無人の村が、軍事境界線の付近に存在する。



236:本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 22:10:11 ID:HdRcNhKF0
黄金町も古団地も隔離なんかされてないっつの


238:本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 22:57:49 ID:IG1k+pXRO
>>236
でも寂しい街であることは間違いないよね。
桜木町や関内といった中心部の陰にたたずむ陰湿な街というところに心が惹かれる。



239:本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 23:09:27 ID:kxgNltcc0
>>238
裏社会の魅力ってやつかな。


240:本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 23:15:05 ID:IG1k+pXRO
>>239
暴力団とかには一切魅力を感じないが、
貧しさ、性的、労働者の街、赤線、とかには惹かれるな。
泥の河の世界だな。
大阪も近々行ってみたいな。



244:本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 00:38:27 ID:etXzgBgr0
>>240
やめておけw
西成は大して面白い場所ではないぞ
まあ、飛田新地にでも出向いて、綺麗なおねえちゃんと楽しんできなさいな
あそこは次元の歪みの中にある


246:本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 01:22:42 ID:Nso6/OEJO
>>244
飛田は面白いね~。
一回『百番』に行ってみたいw
あそこは霊感ある人曰わくうじゃうじゃ居るんだと。


254:本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 16:24:53 ID:UF+65F/p0
>>246
飛田界隈は霊スポットとしてもヤバい地域ですからね
怨念渦巻く魔界です
呼び込みの婆もこの世のものとは思えない・・・


253:本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 16:23:35 ID:eE/emyui0
おれの地元の高知って県の面積に対する森林面積の割合が日本一で
高速道路も山の中を走ってるんだけど、高速道路走ってると途中にぽつりぽつりと
山の中に小さな集落があるのが見えるんだよな。もちろん村とかではない。
インフラもスーパーも学校もなんもないのにどうやって生活してるのか謎だわ


258:本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 23:14:40 ID:eaWPbE90O
>>253
チト場所が違うが徳島のある集落。
電気・電話は通ってる。
一応アスファルト舗装された道路沿いに電柱がチラホラ。
上水は湧き水かな?を貯水して利用。各戸に貯水槽。
下水は…どこへやら…道路にマンホールないし。
きっと小川へ直行??
ガスはプロパンだしトイレはボットン。
テレビも受信できないので共同アンテナ。山の上にでも立ってるのかな?

まっ、電気さえあれば、山中は湧き水あるからなんとかなるんじゃない?


259:本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 23:22:36 ID:eaWPbE90O
>>258つづき
スーパーは町まで降りなきゃないので原付か車は必修。
小学校は分校で低学年まで。高学年~中学は下界の町で寮生活。
その分校も今はないから…
もし子供が居たら親が送迎するのかね?
(その集落に今は子供いない)
あっ、幼稚園は小学校(分校)と併設だったって~

まっ、それが我が嫁の実家でなのだが…
高知の山中の集落も似たような感じじゃないかな?
閉ざされたって感じはないなぁ~


263:本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 03:09:27 ID:ShRi2LiZ0
ちょっと種類が違うかもしれんが、京都府亀岡市にある伝説のニュータウン群。
茨木台、鎌倉台、北摂バードタウン、北摂ローズタウン、松風台。

地図を見ればわかるが、途轍もない山奥の稜線に点々とある(奥多摩の深静峡に近い感じ)。
自給自足の農家でなくてこんな所で生活できるのかと不思議で仕方ない。
数十年後、大規模ゴーストタウンと化すのは間違いない。


265:本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 15:03:03 ID:0HAH/s2SO
自分も親戚だからあまり立ち入られたくないが消える前にリークしたい気もする
九州
ジャガタラ流しを逃れた白人の子孫
隠れキリシタンとは別
閉鎖していたわけではないが実質閉鎖状態
過疎





平家の落人でB扱いならよそ者侵入は絶対駄目


306: :2008/08/24(日) 01:18:08 ID:u/8i2eIh0
平家の落人部落なら宮崎県の椎葉や五家の庄が
有名だけど、実は大分県の山奥に、平家の残党が
宮崎まで逃れる前に、最初に落ち延びた場所があるんだよね。

今でも固まって住んでるよ。 戦後、関西大学の先生が
調査に来て、平安時代の都言葉が残ってることを確認した。



309:本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 01:25:32 ID:BXEgcd2DO
おれ熊本の五木村住んでるけど、平・平村・平野って名字多いよ
たぶん部落ど真ん中だと思う。空き家だらけで夜は怖いんだよ。


334:本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:53:43 ID:MRWJTkqz0
三重県にある、(今は合併されて津市になってしまいましたが)美里村という村に山賊村といわれる、詐欺師が村の人から巻き上げた金で作った無人の村があります。
今、人が住んでるかは解りませんが少なくとも、そんな過去がある場所ですから、外部との接触はほとんどないでしょうね。



335:本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:56:29 ID:QHdWZl/w0
その山賊村というのは詐欺師がどういった必要から作った村なのでしょうか?


336:本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 17:05:32 ID:MRWJTkqz0
>>335
元々、近辺の住人から金を巻き上げただけだったけど、使い道の無い分の金で詐欺師が自分の家の周りにペンションを建てまくった。
それが、結局利用者のいないペンションの軍団だけ残って今の状態に。



338:本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 17:13:15 ID:QHdWZl/w0
すみません、自分で調べたらおおよその事情が分かりました。
「詐欺師」という人物自身のコメントも見る事ができたけど、本人によると「全員合意のもとでのビジネスが失敗した」
というコトのようですな。このスレ的には珍しく内部からの事情が垣間見れるので、ぐぐってみると楽しいかも。

ちなみに山賊村は宿泊できるそうです。



341:本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 17:45:37 ID:MRWJTkqz0
>>338
「全員合意のもとでのビジネスが失敗した」の全員が山賊村の人ではなく美里村や白山町の住人にことを指しているのなら、今になってもまだ随分と嘘吐きな奴だな。


452:本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 20:26:01 ID:GwEgodZ/0
陣馬平山の北麓に、
村ではないが、閉ざされた集落はある。
実際に行ってみたが
集落の入口からして気味の悪い置物あり。



454:本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 20:29:39 ID:2oYip/idO
>>452その置物見てみたいな
撮ってきてくれ


455:本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 21:16:15 ID:GwEgodZ/0
>>454
あの集落には2度と行きたくない!
入口の置き物を過ぎると集落に入るが
家の中からカーテンや障子を少しだけ開けて
よそ者が来た!とばかりに外を覗いてるんだから。
集落を抜け、離れた場所から振り返ると
家から出てきて、こちらを見てる。



480:本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 00:49:02 ID:xYOxa71h0
ああ、田●の郡部の町や村なんて、つい数十年前は
山道歩いてしかその集落に行けなかったらしいから。
芸能人がその郡部の町や村から結構出てるらしいけどね。

電気も来てなかったってそこの出身本人がTVでも言って
いたみたいだし。

あと昔聞いた話だが、秀吉が城を建てる際、カラフルな
瓦を焼く職人を大量に朝鮮から徴用したと。

その人達は、九州のその瓦を焼くために使う土を得るため
九州南部の山間部に住み着き瓦を焼いていたらしいが、
やがて時の為政者からも人からも忘れられ、人里離れた
山奥で明治初期まで300年間下界との交流が無かったとの
こと、そこで行われていた祭りは朝鮮半島でされている
祭りと非常に酷似していて、その村民達は何のために
祭りを行うのか300年の間で意味を忘れたそうだ。

さて、九州の韓国岳から北へ耶馬渓までの県境尾根沿いに
案外、行政で把握していても、その子孫の方達の住む村が
市街地の人間と交流がない・・・というのが有るかも知れないね。



532:本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 02:12:44 ID:XR+Nycb40
御蔵島、怪しすぎ。

◎御蔵島、原初の住人「キュートウキュウジン」て誰。

◎昔、平家の落人が逃げ延びてきたが、奥方以外見捨てる。奥方も自決。→たたりを恐れて神社設立

◎稲根神社の祭神はある日島にやってきた発光体。毎晩光るので村人が山に登るとカガミが木にひっかかっている。
里に招こうとしたがカガミは「だが断る」→着陸場所に神社設立

◎↑シロージローという人が「西の風が吹くと鈴の音が鳴る」と言い出して山の中にいくと三種の神器(もしくはカガミ)がひっかかっている。というバージョンもある。


◎しかしこの神様は見るとヤバイらしい。祭りの間は毎日一歩づつ里に近づいてくるので毎日結界が変わる。
最後に里にやってきて、お供え物があるかどうか確認したのち、カミの島に行くために夜明けと共に船出する。
このとき海を絶対に見てはいけない。(見ると連れて行かれる)



541:本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:49:16 ID:/Qyuv6e50
>>532
御蔵島の祭りの日に出歩いて、発狂したり死んだりってな話が残ってる。
稲根神社の本殿までの石段は立ち入り禁止になってる。島民は足を踏み入れない。
特に女性は近づいてもいけないとされてる。



542:本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:39:40 ID:Xqk9fstl0
御蔵島はそもそも発生譚からしてひっかかる。
カミの宝を納める蔵として発生したという伝承があるが
この島には前述の通り壇ノ浦あたりから流れ着いた平家の軍船についてのいわくがある。
壇ノ浦といえば安徳天皇が三種の神器と共に入水した場所である。

三種の神器が人の目にふれてはならない呪物であることは記すまでもないが…



617:本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 00:34:31 ID:EUxZM/DUO
学生時代、民俗学の教授から聞いた話だけど
どっかの集落の妓楼での堕胎とか間引きの方法を「どこにも公表しない」って条件で聞き出す
→原稿チェックの為集落に戻すとき、役場の人間が間違ってその原稿まで戻してしまう
→誰がしゃべりやがった!って集落大騒ぎ
ってなことがあったらしい

あと、骨かみって有名な風習あるけど
それの調査のとき地名は出さないでって言われたりとか

古い集落とかだと「閉ざされた」ってほどじゃなくても秘密のひとつやふたつぐらいあるもんなんじゃないかと思う



623:本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 16:05:26 ID:u5ekZSmR0
長文失礼します。
8年くらい前に前の旦那のつれの実家にいきました。
大阪から奈良に3時間か4時間で長いトンネルを抜けた先でした。
私は寝ていたので場所はよくわかりません。
着くと集落に昼間なのに人はおらず、家からそっと覗いている人も腫れ物に触るように
雨戸を閉めてました。
で携帯も圏外で仕方なく公衆電話探してもありません。
そうしたらおまわりさんがきて、あんたらなにしにきた?危ないから早く帰れというんです。
で、公衆電話はないから交番の電話を貸してくれましたが、、、なんとオペレーターが繋ぐ状態。
いまどきオペレーターなんて。
で、おまわりさんはとにかく部外者が来るところでない、帰れとうるさいしつれの実家はわからないし怖く
なってかえりました。
奈良の山奥の話です。


627:本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 23:01:12 ID:n5Wv6KVk0
稀に奥多摩の話が出てくるけど、あそこって結構普通の集落しかないような気がする。
日原の奥の方とかの深い所には人住んでないだろうし。
昔行った峰って集落は標高900mくらいまで家があって、住民の方もいい人達だったし、普通に登山者が通るんでなんともいえん。

それよりも何かありそうなのは秩父だな。
あそこは県民にもわからんぜorz
ニッチツ秩父鉱山の周りの廃集落とかもすごいし


916:本当にあった怖い名無し:2008/12/28(日) 14:09:03 ID:sqjjxXNJ0
五霞村はB地区にしてリアル無法地帯。
国道4号で走る改造車を襲い、ドライバーを生き埋めするのは有名な話(スコップ隊伝説)。
大正時代には血縁者による一家惨殺も起きた。
元々は幕府直轄だった栗橋が管理した処刑場(首切り、死体処理)や護岸工事などを部落民を集めやらせたのが五霞の起こり。
売春宿もあった。それらの末裔の街。

今も玄関には鎌や鉈は普通に置いてあり、住民トラブルが起きるとそれらの携行は一部では普通に行われている。
企業誘致を目指し法人税免除や住宅支援を行っている。


942:SDK:2009/01/10(土) 23:23:44 ID:bpIyNPhbO
とりあえず、俺が探してくる
心当たりあるし



元スレ:~閉ざされた村~ http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1217769410/

ポチッとお願いします。|ω・`)

関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

名無しのオカルトさん : 2013/06/19 (水) 14:27:21

SDK△

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
6位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。