いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墓場まで持っていくつもりだった話 6墓目

1:本当にあった怖い名無し:2008/07/15(火) 19:00:08 ID:TY2f6juv0
もう全部吐き捨ててスッキリしようよ

【前スレ】
墓場まで持っていくつもりだった話 5墓目

【過去ログ】
墓場まで持っていくつもりだった話 その4?
墓場まで持っていくつもりだった話 (実質その3)
墓場まで持っていくつもりだった話 (実質その2)
墓場まで持っていくつもりだった話 (途中でスレスト)
【保管庫】
http://hakabana.web.fc2.com/

6:本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 00:10:01 ID:0J0oSIuW0
保育園入園時、他の園児や保母にいじめられ退園したこと
当時の俺は泣き虫だったからいじめられてたが
保母まで一緒になってたからたまらなかった
遊戯中蹴倒されて泣いてたら、泣いてる子は参加しなくていいよ
と輪から外されたり
花に水あげてただけで難癖つけられ怒られてた
登園拒否になったが親からは昼ご飯が食べられない、昼寝ができない
とか言っていた
実際、半日で帰ってた記憶がある
結局二ヶ月で退園して他の幼稚園に入園した
そこではうまくやれてた
親には金のかかる幼稚園に入園させることになったので申し訳なく思ってるし
思えば初めての社会生活の場の保育園で上手くやれなかった俺を親はすごい心配したんじゃないだろうか

中学の時は頭に来て保育園の近くに来たときはゴミ投げ捨てたりツバ吐いたりしてた
俺ももう30近くになるが未だにあの保母の顔は覚えてるし
保育園をみると中学生の頃みたいにツバ吐いたりゴミ放り込んだりはしないが怒りがこみあげてくる



243:本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 16:03:54 ID:YIgn9nCy0
>>6
保育園に通わせている2歳の子供のいる父親だが
恐ろしくて仕方がない

10:本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 19:22:46 ID:whGs+gCLO
中学の時にお世話になった先生方、いまさらですが申し訳ありませんでした
校舎2階の男子便所内にある小便器に、4回にわたりウンコをしたのは私です。俺……何喰わぬ顔して犯人捜しに協力していましたね
なんて言うか……、あの開放感がたまらなく好きで、ずるずると回数を重ねてしまったのです。
本当に申し訳ありませんでした

11:本当にあった怖い名無し:2008/07/16(水) 19:43:45 ID:2wKPUmul0
>>10
そういうのって性癖だから治らないよね…
とりあえず、警察に捕まらない範囲で楽しんでね…

22:本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 12:25:04 ID:rm3ADzHtO
俺なんか先生・一部の生徒共同で虐められたよ
小学4年の頃かな。まあ幸いにも一年で終わったけどね。
後でよく考えると、一年で終わったって事は……首謀者はあの先公かよっ!!!!って気付いてorzしたw

んでここからが本題
虐めがあってから4年後に、休日のとある街中を友人達と歩いてたら、なんとその先公に遭遇
友人4人のうち二人は同じ小学校だったので、先公が「なんだおまえ達!久しぶりだなぁw」的な流れになった。(俺を虐めていた事は覚えてない様子)
話しを聞けば、なんか教育委員会のお偉いさんになったとかで本人は嬉しそうにしてる。……………ここで俺の忘れかけてた怒りが蘇ってくる
そこで、過去の虐めの事実を思い出させて教育委員会に訴え出る事を先公に伝えると、奴は真っ青になって必死に謝罪してきた
その後謝罪だけじゃ納得出来ないとごねて、色々と頂くモン頂いちゃいましたw
…………別に墓場まで持ってく話しでもないか…

24:本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 15:07:50 ID:miqsw/Wh0
>>22

その教員も明確にいじめを自覚してたってことか。

26:本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 16:17:48 ID:rm3ADzHtO
>>24
最初はすっとぼけてたけど、それ見て友人二人が「俺達も見てたんすけど…、虐めてた奴以外に聞けば大体の奴がやってたって答えると思いますよ」と、助け船を出してくれて先公涙目ww
(この友人二人は当時からの親友である)

一遍たりとも表沙汰にしたくない先公は当日色々と良くしてくれたよ……w

23:本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 12:33:41 ID:mHpV06aeO
私も昔兄が障害者でそのことで学年全部の男の子に虐められた。
先生に言っても馬耳東風。
虐めを諫めるどころか、私が別の女の子を虐めてると勝手に勘違いし、
帰りの会で私を教室の教壇のところで
ビンタした。
ちなみに墓場に持っていくのは、その時のことを2chに書いたこと。

27:本当にあった怖い名無し:2008/07/18(金) 20:08:05 ID:4GvfUy9x0
>>23 自分も冤罪(おおげさ?)で同じような事あったなぁー。辛かったね。
今でも先生に手紙でも書いて苦情いってやろうかと思う事がある。
卒業後にできた友達や相方に話すことでだいぶ冷静になれたけど。
2chに晒したくらい大したこと無い。もっと吐き出したほうがいいと思うよ。

45:本当にあった怖い名無し:2008/07/27(日) 23:05:53 ID:myWl/0auO
中学1~2年くらいのバレンタインのときの話。
当時の私はかわいこぶりたかったようで、クラスの男子全員に手作りチョコをあげる計画を立てた。
しかしクラスに一人だけ、色々な事情があって呪うほど(もちろん比喩ねw)嫌いな男子がいた。
そこで私はそいつにだけ特製のチョコを作ることに。
溶かした調理用チョコが固まらないうちに、私のあらゆる汚いものを味が変わらない程度に投入。
初めは唾くらいのつもりだったのにやってるうちにエスカレートしてやめられなくて、
爪の垢や鼻糞、マンカス、揚句の果てには少量の尿や大便まで…
なんであんなことをしたのか今ではわからないが、あいつが私から嬉しそうに受け取ったのが最高に笑えた記憶が。
もう時効だよね。ほんとごめん

76:本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 01:35:23 ID:+1sZfmNc0
厨房の頃、他人の首に包丁突きつけて脅したことがある。
言い訳するわけじゃないが、刃じゃない方(峰だな)で、怪我はさせてない。
カツアゲとかではなくて、口止めだった。
怪我をさせるつもりは全くなかったが、包丁の感触で怖がらせて黙らせようとした。
口止めの内容は、本当に些細な内容。
一切犯罪がらみではないが、悪いのは自分。
その相手は数年前に亡くなっている。
あの時本当に怖い思いをさせただろうなと思うと、悔やんでも悔やみきれない。
あんなに自分を愛してくれた相手に、やっちゃいけないことだった。
もし自分が同じ状況になったらと思うと涙が出てくる。
このことは私が死のうとなにをしようと許されないんじゃないかと思う。
楽しくて笑ってたりしても、このことがふと頭をよぎるとすっと寒い気持ちになる。
自分がそんなことをしたということがなにより恐ろしい。
お盆が近いからか、最近よくこの時のことが蘇るんだ。

今は、人一倍命を大事にしないとと思うようになった。
車道は怖くて横断歩道でしか渡れないし、車来なくても信号は守るよ。

80:本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 20:35:10 ID:WmaXonUrO
>>76
死ぬまでその過ちの苦しみにもがいとけ。

82:本当にあった怖い名無し:2008/08/05(火) 22:19:38 ID:Du799ZOl0
友人が、恋人に2マタかけられてるかもって話を聞いて
探偵雇ったら4マタだった

友人以外の彼氏3人、女の親と勤め先に探偵の調査報告書送りました

95:本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 13:09:26 ID:nQjXV/uM0
昔付き合ってた女はある時期から急に中出しを要求するようになった
俺は結婚するつもりだったから、それでも良かったんだけど
出来ちゃった婚とかは嫌だったからゴム2枚装着して致していたんだ

あまりに中出し、中出しと彼女がうるさいんで
ある日彼女を問詰めたらナンパされた男に中出しされて妊娠したと
その子を俺の子と言い張って俺と結婚しようと思ったって泣きながら言ったよ

浮気をされる俺もショッパイ奴だとは思うが
ナンパ男に中出しさせる彼女もどうかと思った
会社の先輩の紹介で知り合ったんで
先輩には俺の浮気が原因で別れたって事にしておいた

96:本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 13:50:36 ID:c1YWij6l0
中絶よりも、旦那を究極的に裏切ることを選択するこのアホさ加減。
この女は単なる馬鹿ではなく、完璧に 池沼。
浮気をショッパイとか深く考えず、即行で池沼女猿の記憶をイレースすることを
強くお勧めする。

97:本当にあった怖い名無し:2008/08/08(金) 14:59:39 ID:u2o24FXK0
アホ女に流されず、きっちり避妊した所がポイント高い。
おかげで赤の他人のお子様を養わずにすんだじゃないか。

108:本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 01:00:57 ID:tCc+4iUh0
子供のころ実家の庭掘ったら骨(子供目線なのでハッキリしないが結構大きくつなぎ目みたいのがあった)がでてきて、
親に言ったらはげしく怒られた。
「なんの骨?」て聞いたら「馬の骨だ」て言われたw(実話)
今思うと笑うとこだったんだなと実感。

110:本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 07:53:55 ID:FaDtFOwJ0
骨つながりで。今まで黙っていたし、もう覚えている子もいないと思うんだけど、
ずっと心に残っていることがある。
小学2年の夏休み、広い空き地(旧日本軍の練兵場跡)で友達と虫取りをしていた。
自分の背丈ほどにも伸びた草の間に夏蜜柑より少し大きめの頭蓋骨だけが転がっていた。
友達を呼ぶと、「猿の骨やろ」と言うので、虫取り網ですくって、お城の堀に捨てた。
中学生の頃に、少し離れた商店の自分と同い年の子が幼稚園の時に誘拐され(というか、神隠し)、
大騒ぎになって探し回ったが、消えたままだという話を両親から聞いた。
大体、城下町の中心地に猿がいるはずはないし、その頭蓋骨が丸かったのは覚えている。

111:本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 08:22:18 ID:povrgWoZ0
おい、それは墓場まで持ってかずに通報しろw

112:110:2008/08/09(土) 09:17:53 ID:FaDtFOwJ0
>>111
すまない。
45年以上昔の話。
今は、空き地もその店もなくなっている。
たまたま、このスレを見つけて、胸のしこりみたいなものを書いた。
自分でも、神隠しと関連があるのかどうか判らない。
両親から聞いた時に、ふっと思い出して以来、謎のままにしていた。

113:本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 09:59:20 ID:Zaroypxs0
じゃーお前さんが死ぬ前にお城のお堀を探してやれよ。
お前さんしか知らないんだろ。お前さんにしかできないじゃねーか。

114:本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 10:02:42 ID:3DeKrNXS0
俺もそう思う。
その子がかわいそうだぞ。
あなたに、シグナルを送って寄越しているのでは?

115:110:2008/08/09(土) 11:02:08 ID:FaDtFOwJ0
>>114
自分は半信半疑でいたが『シグナルを送っている』と言われて、
そういうことだったのかも知れないと思った。
今朝、このスレを見つけたのも、偶然だったし。
多分、その子のだったんだろうな。
この盆は帰省するから、堀端で読経して来る。
詫びて、供養して来る。

119:110:2008/08/09(土) 13:18:35 ID:FaDtFOwJ0
みんな、いろいろとありがとう。
人生残り少なくなると、墓場まで持っていくつもりのものは、
生きている間に何とかした方がいいと、迷いが晴れた。
いくつになっても、いくつであっても、心の荷物は少ない方がいい。
本当にありがとう。

120:本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 14:45:15 ID:zIWMvRzEO
>>119
気にするな
アドバイスを真摯に受け止める119は立派な大人だよ
一部の団塊世代は切れて聞きいれない人もいるって言う中で、ちゃんと事の善し悪しが分かるだけでエライと思えてしまう現代のオカルト

199:本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 02:22:50 ID:xP9maInE0
>>119
読経ではなくて、警察に普通にいえばいいんですよ。

堀をさらってくれますよ。

123:本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 18:06:02 ID:3DeKrNXS0
供養するって・・・
その子、そんな程度のことを望んでると思う?

124:本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 18:12:59 ID:3DeKrNXS0
もう何十年も前のことで大変だと思うし、
警察が取り合ってくれるかどうか分からないけど、
やるだけやってみることを進めるよ。

あなたは、そうすべきだということを、
心の奥底で分かっているはず。

今からさらに十何年後とかに思い出して
後悔しないために、そうすることを進める。



ハッ・・・これを自分に書かせているのは、
もしやその子の霊なのか?


125:本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 18:31:47 ID:avvLpBP30
地元のお回りさんへの帰省の挨拶をかねて、って気持ちで
昔語りのお喋り気分で切り出しては?
ここに書き込むほどの重荷ならいずれ何かの病気を呼ぶかもしれないし
誰かに「そんなこと気にすることない」と言って貰わないと終わらないと思う

122:本当にあった怖い名無し:2008/08/09(土) 17:54:45 ID:3Bfk8tAe0
2003年の秋頃に出会い系で知り合った人が会社で4年先輩の人の奥さんだった。
月1ぐらいで会うようになったけど最初の1年ほど挿入は拒否された。
その後うっかり入っちゃったミスみたいな感じで入れてみたら受け入れてくれた。
俺のタイプの人だったこともあって、俺が結婚した今でも向こうが妊娠出産の時期を除けば月1で会ってる。

向こうが離婚に応じてくれなかったことで俺も仕方なく相手を見つけて結婚したんだが、
離婚できない代わりにってことで俺が社員旅行を休んだ日に近くの温泉へ旅行に行ってくれた。
旅行の間は俺の妻として振る舞ってくれて嬉しかったんだが、余計に一緒になりたくなった。
先輩と俺がA型なのでDNA鑑定でもしなきゃバレないから俺の子供を産んで欲しいと説得してるけど無理っぽい。
向こうは俺をどう思ってるかわからないけど俺は死ぬまでこの関係を続けたい。

130:本当にあった怖い名無し:2008/08/11(月) 10:06:20 ID:1OykxQ6b0
>>122
人にした事は自分に返ってくるぜ?
オマエの子は別の男の子だよ。

160:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:28:26 ID:iTEGBOA90
>>122
結婚してるのに出会い系するような、程度の低い女だぞ?
生涯慕う価値なんか到底無いぞ。
きっと>>122に飽きた頃、また出会い系で新しい男を漁りだす。

それと、>>122の嫁さんが可愛そうだ。嫁さん一人だけ愛してやれよ。
それもできそうに無いなら、早めに開放してやれよ。

132:本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 03:45:56 ID:IvQ5DhMQO
産まれなかった
二人の家で駄目になった子は
あたしとあなたの晩ご飯になったね

あなたは知らないか(笑)
うちらの20の成人式
こんな形で終わったの知ってた?
ねぇ8
知らないでしょ?
別れて一年以上経ったけど
知らない方が
幸せでしょ?

133:本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 05:36:23 ID:cPnrHIAf0
>>132
ネタだよな?・・・
ネタだと言ってくれ~

135:本当にあった怖い名無し:2008/08/13(水) 10:13:54 ID:IvQ5DhMQO
ネタ
だったら
い-ね
晴れ着
着たかったんだよ
二人で並んで
成人式行きたかったんだよ

141:本当にあった怖い名無し:2008/08/14(木) 22:22:17 ID:D8Xk1v560
小学一年の時の担任
もう初老で頭の固そうなその担任は、同じクラスのA子の戯言にハマり私の事を目の敵にしましたねw
トイレに行かせなかったりテストの点に響くようなことをしたり掃除の仕方が悪いと叩いたり。
半年も過ぎた頃、心の優しいクラスの数人がA子が影でやっている悪い事を先生に密告してくれて、
それから徐々に私がごく普通の生徒だということと、自分のした事の過ちに気がついたようだけどw
私は許しませんでした。担任が変わるまでの2年間、教師ガン無視です。査定にも響いたでしょうw
卒業してから一度我が家を訪ねて来たようだけど、会いませんでした。
アンタは自分の輝かしい教師生活に汚点を残すのが許せなくて、どうにか私を懐柔したかったのだろうけど。
お歳をめされていたし、もう死んだかな?w
ちなみにA子も中学に入ってから逆にハブられたりして大笑いですよw
この世は因果応報ですね。

149:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 02:33:26 ID:BWTcE7+1O
>>141
残念なお知らせだけど
公立の学校教師にそんなことで評価が左右する査定なんぞないよ。自分の親が教師だから知ってる。
あなた一人がガン無視した所で、たぶん教師的には痛くもかゆくもなかったろうよ。もっと面倒臭いやっかいな生徒は長い教師生活もっといたはず。
公務員だから給料も下がらないし、教師は出世とか関係ない。

それでもなんの得もないのに、あなたなんかにわざわざ家まで会いに行った先生は相当いい人だよ。
わかったら、中二を卒業して夏休みの宿題をしよう。

150:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 09:34:07 ID:4cubQ26AO
>>149
片方の意見ばかり鵜呑みにして、
子供を一方的に目の敵にするような人間が?
しかも只の大人対子供の関係ではなく
教室という閉鎖された空間で、
相手よりもずっと強い立場にいる教師が、そんなんでいいんですかねぇ?
どこが相当イイ人なのか分からんわ。

152:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 10:54:29 ID:QUsySffk0
>>149
いや教師も人間だ。
特に昨今の如く親が何かにつけて教師に文句を言う時代と違って
昔は、教師はやり放題だった。

生徒を殴るのは日常茶飯事だったし、子供の目から見ても
贔屓などは普通にあったよ。

152:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 10:54:29 ID:QUsySffk0
>>141 の話を私は信じるね。

親が教師だからって決め付けでものを言わない方が良い。
若いんだろうけど。

155:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 11:54:51 ID:qeFDgkDN0
もうその話はいいよ。
>>141は「してやったり」と勝手にご満悦のようだが
客観的に言えば墓場に持っていこうと思うほどの話でもないしな。

144:本当にあった怖い名無し:2008/08/15(金) 07:26:14 ID:aJPw2e4P0
うちの祖母はよく近所の友人の家にお茶飲みに行ってた。 
ある日、友人の家の呼び鈴が鳴って祖母の声で「こんにちは」と声がしたそう。 
でも玄関に出ても誰もいない。 
おかしいと思いながら部屋に戻ると、今度は「さようなら」と声がして玄関の戸が閉まる音がしたそうだ。 
何かあったのかも知れないとその友人がうちに電話を掛けてきた。 
 
何かも何も、ちょうど祖母が息を引き取って、掛かりつけの医者が死亡確認をした所。 
前日までは元気そのもので、翌日の昼前にコタツの中で眠るように死んだ祖母。 
最期に仲の良かった友達に会いに行ったんだろうね。 
 
ちなみに祖母が死んで2ヵ月後に町立の福祉施設から「いかがお過ごしでしょうか?」と手紙が届いた。 
親父が役所のお偉いさんだったんで、責任者が呼ばれて大事になってた。 
「お前、葬式に来とったろうが!」 「確認してませんでした!」って感じで。

158:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:18:52 ID:KJQpE9gxO
中学の時イジメにあっていたが気にはしていなかった
ある時、母が作ってくれた巾着を踏まれた
今まで何とも思わなかったがその時だけは違った
踏んだ奴に対して心の中で死ね死ね死んでしまえと強く思った
3日後彼はバイク無免許で事故り死んだ
脳が出るような酷い死に様だったらしい

それを聞いて喜び葬式も行かなかった


その後少し怖くなり他者を死ねと思う事は無くなった

159:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 13:26:21 ID:AeAdBR310
3年前5階のオフィス。
早出勤してコーヒー飲んでたら、
窓の外を落ちていった女の人と目が合った。
丁度上の階の窓開けて投身したらしい。
びっくりしたような顔が今も頭から離れない。

161:1:2008/08/16(土) 14:09:54 ID:XkAHK0uaO
実父の記憶はほぼ無い。

2歳の時から母の内縁関係にあった男がいた。
酒を飲んだら気が大きくなる人で、よく殴られた。
母の目の辺りは青アザが出来ることもあり、近所の方が警察に通報しても
何もしてくれなかった。

14歳の時、そんな男におかされた。
嫌でしょうがなかったけど怖くて、母や妹の為耐えた。
母や妹の為、と思ってたけど、妹がそれを目撃し家出した。でも、母には何も話していかなかった。
それが18歳の時だった。

家を出ることを考えた。でもどうしても母ひとり置いていく事は出来ない。
高校卒業後、懸命に働いた。
20歳の時、母にだけ居場所を告げ、家を出た。
半年後、母は私の後を追い、再び一緒に暮らすようになった。

162:2:2008/08/16(土) 14:13:32 ID:XkAHK0uaO
23歳の時、当時付き合っていた彼氏と、結婚話が出た。
結婚は家と家との…、相手の方から反対された。
母には言えなかった。でも、お母さんが重荷になるようなら縁を切ってくれたらいいよ?、と言われた。
彼氏は親の失言を私に謝った。自分の親と縁を切る、とも言ってくれた。

母も彼氏も大好きだった。
数日後、彼氏に別れを告げた。親を大切にして下さい、と。


母から実父の話を聞いた。
組長の愛人の子。小さい時から施設で育ったらしい。
女好きで家にはお金も入れず、愛人を作って出ていったらしい。

私はそんな血を引いている。やくざの血…ショックだった。
一生結婚出来ないと思った。しないと思った。


夫へ
黙っててごめんね。
子供も産まれ、本当に幸せです。
あなたの身内に警察関係者が、たくさん居たことに驚きました。
迷惑かけないようにします。
本当にごめんね。

164:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 21:01:52 ID:mTt8QNpjO
>>161
父親の職業は直接あなたとは関係ない。
実父がやくざだからといってあなたがやくざなわけじゃないでしょう?
あなたの夫はあなたのことが好きで大切だから夫婦になったのだから
あなたはあなたの家族を大事に生きていけばいいのだと思う。

幸せになって下さい。

165:1/2:2008/08/16(土) 21:03:58 ID:DDLoGVPq0
小さいころ父親が母親に対してDV野郎だった。
しょっちゅう喧嘩してたが自分が小学校に入る前に離婚。
自分に対しては博識で力強い父親だったので寂しかったが、DVだけでなくお金も入れないので
どうしようもなかった。

ある夏の夜中、電話がかかってきた。
ものすごく不吉な予感がしたのを覚えている。
母が出て、何か話している…数日後刑事と名乗る人がうちに来た。

父は離婚後どこかのスナックのママといい仲になったらしい。
ある日ママを訪ねていくと、別の男と最中だったらしく、激昂して二人を刺した。
一人は重傷で一人(ママ)は死亡。
刺した後動揺してうちに電話してきたらしかった。
幼い私には自分が人殺しの娘であるというのはショックだった。

父は警察に自首したか捕まったかで収監され、音信不通のまま20年以上たった。

166:2/2:2008/08/16(土) 21:04:57 ID:DDLoGVPq0
先日、母(一人暮らし)から電話があり、
「○○(父の姓)が死んだって自治体から電話があった、
娘であるお前のところに引き取ってくれるかと連絡が行くからそのつもりで。
私はあれにはものすごく苦しめられたし、今も恐怖を感じるぐらいだから、とてもじゃないが引き取れない。
ただ、お前にとっては父親だから、もし葬式をと思うならそうしてあげたらいい。
そのつもりがなければ、突っぱねれば自治体のほうでちゃんとしてくれるから。」

自治体の人から話を聞くと、私たちとは遠く離れた土地で生活し
生活保護を受けていたが、そこからもはみ出し、賃貸の部屋を出て
テントで暮らしていたらしい。
死因は胃がんだそうだ。医者にもかかっておらず、苦しんだだろうと思う。
死を前に何を思ったろう。

ものすごく悩んだが、結局引き取らなかった。
母はまだ元気で生きている。そちらの気持ちのほうが優先だと思った。
苦労して私を大学にも行かせてくれた。

引き取ったところで父はもう死んでる、2度と私たちに迷惑をかけないだろう。
でも、そうすれば母は口では何と言っても傷つくだろうと思った。

お墓に手を合わせたい気持ちはあるけれど、どうしていいかわからない。

171:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 22:44:19 ID:gUKv0f0KO
実はソープ嬢。大切な彼氏や家族を騙してて辛いです。ごめんなさい。
殺される事になっても言いません。でも誰にも愚痴れなくてつい書き込み。

172:本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 22:52:15 ID:NZUEmjuTO
俺はありだと思うよ。お金もたくさんもらえるし。でもその仕事をしていく上で嫌悪感を感じるのならさっさと稼いでとっとと辞める事だね。

180:本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 11:43:50 ID:Mz9DFBqo0
>>172さんありがとうございます。
御陰で楽になりました。

179:本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 11:23:33 ID:4IBAEbme0
小学生の頃、「運命の赤い糸」の話を聞いた。
その後、何を思ったのかハサミを出してきて、
何度もその見えない糸を切るまねをした。

あれから約25年、彼女ができたことはない。
何であんなバカなことしちゃったんだろう…orz

232:本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 12:17:27 ID:xDYnOOTf0
もうすぐ式です。
両親と婚約者と友達には絶対知られたくない秘密。
良くある話なのかもしれませんが、16才の頃43歳の×イチの子持ちの
男性に夢中になりました。処女を失う事にはじまり最後は中絶で終りました。
それでも好きで忘れられず、虚無な大学生活を送ってました。
大学では音楽教師になるための勉強をし同じサークル内の同じく音楽教師を目指していた
婚約者となった今の人と出会いました。教師への道は中々厳しく一度挫折したのですが
私の親が教頭に昇格した事もあり、25歳の時に念願の音楽教師になれました。
教員生活にも少し慣れてき、落ち着きたいということで婚約もしました。

234:本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 12:31:35 ID:xDYnOOTf0
そんな日々を過ごしていて、高校生時代の辛い気持ちや、年上×イチの
男性の事もさすがに記憶の隅に納められていました。
しかし、半年前、何故かわからないけどふとmixiでその人の検索をかけてしまいました。
mixiも始めて3年以上経つのに何故、あの時、検索をしたのか自分でも不思議なんです。
検索に引っかかったのは、その人の三男であった20の男の子でした。
本名でフルネームを載せ(付き合っていた当時、子供の名前を聞いていた)
棲んでいる場所も当時彼が棲んでいた場所と該当していたので間違いはありませんでした。
一瞬色んな事が頭を駆け巡り、当時小学生だった三男ももう成人したのか
等、感慨深いというか複雑な不思議な感情に包まれました。
彼の紹介文やプローフェールを穴が開くほど見て
とりあえずお気に入りに登録し、その日は終えました。
胸はざわめきと興奮で爆発しそうでした。

266:本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:28:05 ID:BJbJlk1YO
うまく言葉に出来ないんだけど…


小6の頃、知らないおじさんに乗られた
当時放課後にマーチングをやってて、
先生が来るまでの間みんな遊んでた
ある日、「変なおじさんが来た」と半泣きの下級生が…
「ブルマを売りに来た業者です」って言う、怖いって泣きながら言ってた

その日は人数少なくて気の弱い子しかいなかった
小6は私と友達の二人にしかいなくて、(小3、4が大半、小5が少し)
先生呼びに行けばいいじゃんって提案したんだけど、
先生呼びたくてもそいつが邪魔して行けない、鍵閉められた、
みんな泣いてるからとにかく来てほしいって言われた

こっからあんまり覚えてないんだけど、
おじさんに先生呼びますよ?みたいなことを言ったんだと思う
相手は試着してくれたら帰りますからみたいなことを言い張って、
周りで下級生が泣いてたり半泣きだったりしてた

何回も先生呼びますよって言っても、
「先生達は知ってる、実際に履く子達のサイズが解らないと帰れないから」って

267:本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:29:34 ID:BJbJlk1YO
異様なおじさんに、頭の中は
怖い=履けば帰る=先生呼びに行ける=でも誰が?
下級生はだめ、私が履くしか、一瞬我慢したら帰るしって思って、物影に隠れてブルマを履いた

「サイズはどうかな?」「…普通です」
「じゃあ大丈夫かな~マットに座ってみて?」「?」
(練習場の隣は体育館だった)
座ると同時におじさんが強引に突き飛ばす感じで倒して来た
と思ったら上に跨がって、腰振ってた
私は怖かったのとびっくりして声出なかった
「こうしないとサイズ解らないからね~」そう言ってた
みんなはおじさんの後ろにいて泣いてた

お互い着衣してたけど、多分あれをまんずりって言うんだと思う
暫くしてから、「ありがとう」とか言いながら逃げるように帰った

268:本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:33:13 ID:BJbJlk1YO
あれから、
私は体毛濃(小学生の時からすね毛あった)・ブス・男みたいなのにこんなことする人いるなんて
いくら自分からだとは言え、他に可愛い子いるし、あの状況から言えば選びたい放題だったはず
昔からよく変質者にもあってたし、男の人は女だったら誰でもいいのかって思うようになった

それから男の人が怖い
好きになったりはするけど、女=体なんだって考えが抜けない

あれから10年経つし自分からレイプ希望!みたいで自業自得だし、
信じてもらえないだろうから友達には言わないし恥ずかしくて言えない
世の中にはもっと辛い思いした人もいるだろうに情けない


長いし意味解んない文でごめん

284:本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 10:53:18 ID:LYP3KRZi0
当時俺には大好きな人がいた。その人のためならば
どんなことだって、例え代わりに死んでも良いくらいだった。

少し年上のお姉さん、いつも俺のことを可愛がってくれていて
色んな相談にも乗ってくれていた。でも彼女には付き合っている
男がいて、実際には見たことがないがとても好きだったのだろう
いつも笑顔で彼のことを話していた。俺は、すごく嫌だったけど。

彼女が始めて、俺に相談してきたのは彼の浮気についてだった。
どうしてこんな素敵な女性がいるのに浮気なんてできるのだろうか?
そう思って腸が煮えくり返る思いで役には立たなかったかもしれないが
うんうんと、ただ彼女の気が納まるまで。だた話を聞いてあげた。

そんなことばかりしてるうちに、俺も男なのでそんな奴の元へ
彼女を行かせたくない!彼女を傷つける奴は許せない!とか思って
押し倒してしまった。彼女は抵抗することもなく、ほんの少しの間だけ
俺のものになってくれた。まさか一発で命中するとは思ってなかったけど
ほどなく後悔することになった。命中した矢が俺のなのかその男のなのか、
彼女は男のだといっていたが、下ろしたという事は恐らく…だろう。

今、彼女はその男と結婚して幸せに暮らしているはず。

287:本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 15:51:03 ID:7wJe60hR0
中1の帰り道で知らないおばさんに誘われ、初体験したこと。
次来たらもっといいことしてあげるといわれ、通いつめてたことwは、恥ずかしいw
ダンボールいっぱいのAVから好きなのあげるといわれ鞄いっぱいに持ち帰ってたわ・・・

蛇足
そこに同じ学校の娘がいて、おばさんが
「○○ちゃん、こっち来なさい」
娘「うるさい!!」
「こっち来て○○君にいいことしてあげな」
娘「うるさいクソババァ!!話しかけんな!!」 バァン!!(ドア閉める音)
「ごめんね~あの子機嫌悪いみたい」 てなことがあった。

あと門の前に自転車3台とまってたこともあった。しかも1台は補助輪付きだった。
10年以上も前のことだが今もいるだろうか。

288:本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 15:56:48 ID:rOAhH1NA0
>>287
おばさんって何歳?

289:本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 16:07:59 ID:ba4IJbBw0
記憶の中では30半ばから40前半ですね。

291:本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 16:43:26 ID:ba4IJbBw0
学校で注意は出てたんですよ。へんなおばさんに声かけられても無視しなさいって。
友達と興味本位でそこ通っても2人以上だと絶対出てこない。
下校時間にカーテンの隙間から覗いて一人のところ狙ってたんだろうな、と今は思う。
嘘に聞こえるかもしれないけど、お菓子で釣ってくるぞw

299:本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 00:41:42 ID:gVPcEBo30
通っていた高校の通学路途中にラブホが並んでいるエリアがあって
まぁ、ド田舎のそういう一角だから表通りじゃないし、人通りはないし、木は茂っているし
まさしくオカルト板的な現象に遭遇しそうな場所だった。
エロさなんてかけらも感じたことなかったし。

ある日いつものように自転車で素早く通り過ぎようとしたときに
ちょうど一件のラブホから軽自動車がすっと出てきた。
何気なく乗っている人をちらっと見たら運転席に若い(20代前半~半ば)の女性、
助手席には"幼稚園くらいの女の子"が座っていた
思わずガン見してしまったが、後部座席は誰もいなかった。
相手がどんなヤローか別の車が出てくるまで待ってみたい気にもなったが、もちろんやめておいた
色々とよろしくない事情があるんだろうなぁとか思いながら通り過ぎた。

墓場まで持っていくつもりだったというよりは誰に話しても全く何の意味もない話だけど。
理由もなく脳裏に焼き付いているシーンって誰でも何個かはあるよな?
あぁ楽しかった、とかの喜怒哀楽も何もないのにただ覚えている場面。

303:本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 08:30:53 ID:GlEbE5UGO
思わずガン見してしまったが、後部座席は誰もいなかった。
相手がどんなヤローか別の車が出てくるまで待ってみたい気にもなったが、もちろんやめておいた
色々とよろしくない事情があるんだろうなぁとか思いながら通り過ぎた。

墓場まで持っていくつもりだったというよりは誰に話しても全く何の意味もない話だけど。
理由もなく脳裏に焼き付いているシーンって誰でも何個かはあるよな?
あぁ楽しかった、とかの喜怒哀楽も何もないのにただ覚えている場面。 ')" onMouseout="opentext('')">>>299
最後の一行に同意。喜怒哀楽関係無しに残ってるシーンはあるけど…
やっぱり何かを思ったんだろうな~~悔しいとか嬉しいとか

318:本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 08:57:44 ID:tv0eEO820
母親の双子の妹が出戻りで、家に転がり込んできた。
この人が、また、離婚されても当然な感じの、女を捨てている人で、
甥である俺の目なんか全然、気にしない。

下着姿で朝飯食うわ、風呂上りは乳丸出しでうろつくわ、トイレの紙が
無きゃ俺に持ってこさせるわ、好き放題。俺はといえば、目のやり場に
困ってどぎまぎするしかなかった。本人はそれを面白がってセクハラしまくり。

ある日、俺は、セクハラを止めないと実力行使で追い出すと宣言したが、
叔母は、あれだけやられてあたしを押し倒すことも出来ないお子様なんか
怖くない、と鼻で笑いやがった。
最初は少し脅かそうと思っただけだったのだが、いい加減頭にきていた
俺は、挑発の言葉で切れた勢いで、叔母を強引に押し倒してしまった。
叔母もまさか赤ん坊の頃から知っている甥にやられるとは思っていなかった
らしく、ショックを受けたのか、一回やった後はマグロ状態。
やりたい盛りの上に、童貞だった俺はぐったりして死体のようになった
ままの叔母を相手に朝まで延々とやり続けた。正直、母親と同じ顔で、
年だって40overでそこらじゅうたるんだ身体に欲情するなんて、自分
でも予想外だった。
双方とも我に返ってから、中田氏しまくって妊娠したらどうするの、
と叔母は逆切れしたが、こっちからみれば、あれだけいじって
おいて何を今更という感じだった。

その後は向こうも考えることがあったのか、振る舞いには改善が
あったが、結局、家庭内には漠然とした重苦しさが残ってしまった。
俺は進学を期に家を出て、それからはほとんど帰省もしていない。
でも、そのうち絶対、冠婚葬祭みたいな不可避のイベントは起こるんだよな。
そうなったら、まともに顔をあわせなきゃならないんだが、今からもう気が重い。

320:本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 15:26:02 ID:9UYTQTjq0
生まれたばかりの私を、養子にしたいという申し出があった事。
その申し出をした人が某宗教団体に所属していた事。

母ちゃんが体張って守ってくれなかったら…と思うと怖い。

321:本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 15:40:43 ID:aS0TdXvr0
>>320
母ちゃん大事にしろよ・・・(*´・ω・)ノ

340:本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 00:30:22 ID:qQAZ3tLX0
>>321
姉伝いに養子の話を聞いてから、母ちゃんを
見る目が変わったりはしなかった。

唯、いつもどおり肩叩いたり重い荷物を代わり
に持ったりしてる。

328:本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 20:02:14 ID:awOOGZF40
友達が今住んでるアパートが、
心中があって匂いで近所の人が気づくまで放置された部屋なんてとても言えない

329:本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 20:52:48 ID:3znwCAbu0
>>328
いわくつき物件って教える義務があるというけど
わざわざ聞かなきゃ入居者に教えてないのかな

うちの近所も似たようなのあるので気になる

331:本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 22:09:12 ID:uz3pPFFB0
>>329
自殺→次の入居者→次の次の入居者
      ↑          ↑
    これには教える    ↑
                  ↑
              これには教えなくてもいい

333:本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 22:10:47 ID:awOOGZF40
>>329
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310476338
こんなの見つけた。
良く一人入ったら言わなくても言いってあるけどね。
友達の部屋は、本当しょっちゅう住民が変るんだよね・・・
知ってしまったとか、なんらかの病になったとか・・・
友達は今の所なんとも無いみたいだが、まぁ、幽霊もよってこなそうな元気な人だけど・・・

338:本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 23:21:18 ID:L3DMG/uX0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310476338
こんなの見つけた。
良く一人入ったら言わなくても言いってあるけどね。
友達の部屋は、本当しょっちゅう住民が変るんだよね・・・
知ってしまったとか、なんらかの病になったとか・・・
友達は今の所なんとも無いみたいだが、まぁ、幽霊もよってこなそうな元気な人だけど・・・ ')" onMouseout="opentext('')">>>333

知り合いが不動産やなんだけど、
告知義務は事件の次の一人目のみ。
だから、不動産屋の下っ端が数ヶ月だけすむらしい。
そしたらもう次の一般客にはなにもいわなくていいから。

ただこれはあくまで、都市伝説的らしい。
普通はゴタゴタおこるとめんどいので、
いわく付き物件でもいいといわれるまで、客にはみせないらしいよ。

341:本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 02:13:49 ID:AVXMEZ0jO
学校周辺の変質者の話で思い出しました。
墓場まで持ってくというか、墓場まで行くまで忘れてた話。ちょっと長いし携帯だけど投下して忘れます。

小2の頃、私(女)はのぼり棒にのぼれなくて、練習しようにも1人じゃ恥ずかしいので、当時幼稚園生だった弟を連れて、放課後の小学校で練習をしていた。
辺りが薄暗くなってきたので、そろそろ帰ろうか…という話をしていたとき、知らないおっさん(たぶん60代半ば~後半くらい。当時の私から見たら完全におじいさんて感じだった。)が、どこからともなくやってきた。
最初は『姉弟なの?』とか『この学校の子?』とか、他愛もない話をしてきたので、近所の人かなぁとか思い込んで、それなりに受け答えしていた。
突然、おっさんはポケットから、ピンク色の風船のようなものを出して、私と弟に渡した。
当時はそれがなんなのかなんて、知る由もなかったが、ご察しの通り、それはコンドームだった。

342:本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 02:16:08 ID:AVXMEZ0jO
私も弟も、内心『?』となりながらも素直に受け取り、素直に弄ったりしてた。
そしたらおっさんが『これはね、おじさんのおちんちんに着けると、白いミルクが出てくるんだよ!』って、ズボンのベルトをカチャカチャし始めた……
そこまで聞いて、やばい!このひと変な人だ!逃げなきゃ!!て思ったんだけど、幼稚園児の弟連れて2人とも無事に逃げ切るのは無理だと考え、とりあえず弟から変態爺を引き離すことにした。
内心ビクビクしながらも、ウブを装い『これ(ゴム)にお水入れたらおもしろそうだねー。水道は、あっちにあるんだ!』って言って、猛ダッシュで校舎の近くの水道へ。
作戦通り変態爺はついてきたが、当然弟は追い付けないので、半ベソでヨチヨチ離れてついてきていた。

343:本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 02:18:08 ID:AVXMEZ0jO
弟を待つふりをしつつ、水道を弄るふりをしつつしていたら、変態爺がさらに校舎の陰に誘ってきたので、弟から引き離すために、あえて私は変態爺に着いて行った。
爺ズボンカチャカチャ…で、私は校舎の窓を覗くふりをして、『あっ!○○先生がいるっ!!先生ぇ~こんばんわぁ!』って、渾身の演技。
辺りはもうかなり暗くなってたし、当然先生なんていませんでしたけど、変態爺はビビって退散しました。
自分も怖くて泣きそうだったけど、弟が無事でほっとしました。
学校では変な人に着いていかないようにって、朝礼とかで指導されてたのに、まだ人を疑うことを知らない子供だったし、今思い出しても本当に嫌な思い出。
もっとひどい事にならずに、未遂(?)でよかった…
家に帰る途中、親が心配することを恐れて、弟に(変態爺に遭ったことを)きつく口止めしました。
…ってか、忘れることを強要しました。
あれから20年経ったけど、弟が忘れてるかはわかりません。下手に聞いて思い出しても嫌だし、聞けないよorz
ちなみに私はいまだにのぼり棒のぼれません。

349:本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:02:42 ID:MAumLjRVO
>>341
偉い!

346:本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 09:58:21 ID:Mc77yJ2rO
>>342 姉ちゃんグッジョブだぜ

365:本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 14:40:24 ID:qabH10OSO
人が飛ぶのを眺めてたことがある。

中学のとき、幼稚園のときからの付き合いになる友達がいた。
親友、と言ってもいいかもしれない。学校ではもちろん、休みの日も一緒だった。家も近かったし。
その子がレイプの被害に遭った。
最初に報告、というか相談を受けたのは私だった。
その子はどんどん塞ぎこんでいった。学校には来なくなった。
手首の包帯が痛々しかった。
私は毎日、学校が終わるとその子の家に行った。
タバコの臭いが鼻につくようになった。「煙が私を殺してくれればいいのに」と言った。
話を聞いた。相談に乗った。慰めてあげた。精一杯。
腕に丸い火傷もできるようになった。
既に手首の傷も隠さなくなった。赤い筋は日に日に増えていった。
その子は「死にたい」と言った。「しねない」ともいった。
ひとりで死ぬのが怖いって。言った。
一緒に死んで、って。

なんでだろう。なんであんな約束しちゃったんだろう。
死ねる訳ないじゃん、怖いよ。

結局、その子はひとりで飛んだ。
ごめんなさい、私は飛べなかった。

366:本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 14:48:52 ID:qabH10OSO
お前が押したんだ

369:本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 15:00:09 ID:mjzLlKLx0
>>366

自演?

389:本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 10:54:29 ID:btO1LlUA0
>>366

366が自演なら構わんが。
あれからずっと憑いてる彼女が…とか考える俺ガイル

493:本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 01:38:50 ID:FMR2QHYJO
元彼に投稿雑誌に投稿された

盗撮ビデオに自分の映像







某宗教幹部殺害犯が
怪しげな男と某所で夜中に
話してるのを目撃してた
TV見てて「あの人だ…」と思った
家宅捜査の場所が某所

494:本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 09:25:17 ID:+XVLMb7S0
>>493
ごめん意味がわからない。

520:本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 16:13:01 ID:HcP6RpBJ0
小4の頃の話
その頃の俺は電車大好きで電車見たさによく踏切のあたりをウロウロしてたんだ。
俺はどうしても気になって気になって仕方がなかったボタンがあったんだ。
「いたずらするな」と書いてあるボタン
何か非常時に危険を知らせて電車を止まらせるボタン
魔がさして押してしまった。硬い感じだった。
一時間位自転車でウロウロしててさっきの踏切が見えてきた時血の気が引いた
電車が止まってた。
即効家に帰ってgkbrした。
学校で「電車を止めると1000万払わなければならない」と過去に担任が言ってたことを思い出した。
「止まった電車は逆走しなければならない」とか

指紋とか採られたらどうしようとか一週間ぐらい悩んだ。
今19歳ですホントにホントに御免なさいそしてすっきりしました

522:本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 16:55:09 ID:TK+l0IEb0
>>520
民事の損害賠償じゃまだ時効にならないんじゃないの?

566:本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 02:14:09 ID:hCkxuQaJ0
田舎みたいなところで住んでたとき、少し大きな本屋に行ったら4~5才の男の子が
馬鹿みたいに走り回ってた。親もいないみたい。大きな店内のわりに人が少なかったからやけに声が響いてた。
別にそれぐらいならこの頃の男の子ならよく ある、少しうるさいが本を汚したり破ったりはしてなかったから
店員も何も言わなかった。
ちょっとして目当ての本を立ち読みしていたらちょうど向こう側の離れた通路に立ち始めてすぐぐらいの赤ん坊がいた。
親が近くにいなくて大丈夫かなって思っててでも、泣いたりしてなかったからほっといた
そしたらこっち側に歩いてくるんだよ。ふらふら。
別に何かあってそれに近ずこうとしてるって感じじゃなかった。ただふらふら。
分かりにくいかもしれないけど向こうの赤ん坊がいる本棚と俺がいる本棚の間に通路があるんだよ
で、そこを赤ん坊が通ったときにがきに吹っ飛ばされた。すごい勢いで。そのまま本棚の影に隠れて見えなくなった
なんかグシャッとか聞こえた。
「あーあうるさくなるぞ」って思ってたんだけど赤ん坊の声がしないんだよ普通思いっきり泣くのに、俺でも泣くのに。
そう思ってたらガキが走って逃げてった。おかしいって思った。
この事に気がついてる人は俺しかいない。怖くなって様子を見に行ったら赤ん坊が倒れていて泡吹いてた。
痙攣もしてた。耳からもなんか出てて白目でもおかしくない。
俺はそっとお会計を済ませて店を出た。

俺はどうすればよかったんだろう?w

568:本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 02:28:57 ID:ohQBVQ1O0
>>566
久しぶりに読んだなー。
元々どこに投下されたネタだっけ?

571:本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 05:40:31 ID:ILRbpA+SO
>>566の話し読んでて思い出した
友人が数年前に小雨が降る峠道を車で下っていた時の事。下り道も半ばに差し掛かった頃に一台の車が猛スピードで追い付いてきて猛烈に煽られたらしい
しばらくその状態が続いた後に、痺れを切らした後続車が追い越しをかけて来たんだと、しかし路面が濡れていた為に後続車は見事にスリップ、何回転か回った後にそのまま対向車線側のガードレールに突き刺さったそうだ
追い越しをかけられた瞬間に減速していた友人は、その一部始終を目撃していたが幸い巻き込まれる事はなかった。…その後友人は停車する事なく、そのまま通過して家に帰ったそうな
友人談「滑りやすい追い越し禁止の下り道を猛スピードで降りてきて、蛇行・パッシングで煽って追い越し。あげく勝手に事故した奴をなんで俺が助けにゃならんのよ、自殺志願者を助ける程俺はお人よしじゃない」


うーん。なんか違うなコイツと思い、その後友人と会う事は無くなりました

576:本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 11:06:40 ID:ILRbpA+SO
>>574
自身が関わらなくても救助の方法は他にもあるじゃん

582:本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 12:28:11 ID:ohQBVQ1O0
>>571
峠の下りで煽るような輩は、助けたりしたら確実に難癖つけてくる。
見捨てて正解。
ま、俺なら様子は見に行くかな。
死んでるかどうかだけの確認。100%興味本位。
動けそうだったらそのまま逃げる。
死にかけてたら救急車だけ呼んで逃げる。

570:本当にあった怖い名無し:2008/10/01(水) 05:14:50 ID:hCkxuQaJ0
コピペじゃねーぞ?

577:568:2008/10/01(水) 11:18:19 ID:ohQBVQ1O0
自己解決。洒落怖196の387にあった。
それもコピペらしいが、オリジナルの所在は不明。

644:本当にあった怖い名無し:2008/10/09(木) 01:44:10 ID:EcIMD4O80
オバハンの私がまだ10代の小娘だった頃、
好きでもなんでもなかった男に誘われて舞い上がって
デートした挙句に相手の部屋にも普通に上がりこんで
無理やりヤられた。
衝撃で数日後に突発的に自殺しかけたが、幸運にも生きながらえた。
本気で抵抗した私を殴りやがった男にもムカつくが、
自分もかなりなバカだったと思う過去の思い出。
親とか旦那とかには内緒。

665:本当にあった怖い名無し:2008/10/13(月) 02:47:06 ID:AHgRSwjfO
墓場まで持ってくつもりだった話を

俺が小学4年の時、親父が仕事から車で家に帰ってくるなり、「あそこの公園の前で猫轢いちゃった…」って言ってきた。その時は俺と2歳上の姉が聞いてて、「何やってんの。猫かわいそうだな」とかなんとなくしゃべってたんだけど、その後の夕飯の頃にはもうその事は忘れてたのね。
で、その翌日、いつも通り小学校行ったんだけど仲のいい友達の一人の目がすっごく腫れてたんだ。そんで俺は「どうした?」って聞いたら「昨日うちの猫が死んだ。車に轢かれて。」って涙目になって教えてくれた。
その瞬間、血の気が引いた。友人の家は公園の近くなので親父が轢いたのは彼の猫だとすぐ確信した。しかしその事はとても言えなかった。
結局その時は「残念だったね…元気出してな」とか言って励ましたけどその日はもう彼と一緒にはいなかった。自分がしたわけじゃないけど、ホントにもう何と言っていいのかわからない罪悪感にみまわれて喋るのも辛かった。
そんでまぁその日は何事もなく学校終わって家に帰った。で家帰ってからしばらくして姉も学校から帰ってきたんだけど、何か言いたげだったから聞いてみたら「父ちゃん轢いた猫さ、Cちゃん(例の友人の姉で家の姉と同級生)家の猫だよ」って言ってきた。
まさかCちゃんに親父のこと言ったのかと聞いたら、どうやら姉も俺と全く同じ形で察したらしかった。(目が腫れてる理由を聞いて)で、しばらく考えたあと、二人でこのことは秘密にする方向に決めた。親父にも言ってない。
その後友人とは別の高校に行ったけど今だに仲はいいです。でもあれは本当に悪いことしたなと思ってる。全部親父のせいだけどね。

駄文スマソ

670:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 04:24:08 ID:1Y8m1Afy0
忘れもしない、8/8 会社帰りに一杯飲んで帰ってたら
道端で屈みこんでないている女の子がいたので
「大丈夫ですか?」って声を掛けたら、そのまま泣きつかれた。
周りの目もあったし、怖かったので、近くのベンチに座らせて話を聞いたんだ。

一見まともに見えても昔は重度のエロゲヲタだった俺にとっては「フラグキター」ぐらいにしか思ってなかったんだが、
そこそこ人通りのあるところだったので、
とりあえず場所変えましょうよってことで近くの公園のベンチに行く。
気の利く俺は缶コーヒーを二つかって彼女に手渡した。
が、次の瞬間ふたをあけて俺にぶちまけて来た。

この時ちょっとやばいかなって思ったけど、
そこそこかわいい女の子だったので俺も優しく対応してしまったんだ。
これが大きな間違いだった。

671:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 04:27:39 ID:1Y8m1Afy0
自分の缶を開ける前にこんな事態になったもんだから
まったく意味がわからずにぽかーんとしてると女の子が聞いてもいないのに叫びだした。
・サトシ殺す!
・処女を帰せ!
・死んでやる!
・なんで助けた!

そんな感じで。

俺コーヒーまみれな・・・

ちなみに俺はリア充でもなんでもない。
毎晩終電で帰ってBARで仕事の愚痴をバーテンに聞いてもらうだけだ。


見た感じ幼い感じがしたので、タクシー呼んでやるから家かえれと諭してやった。
正直最初は下心がなかったといえば嘘になるんだけど、
コーヒーぶちまけられたらもうそんな気もうせるわな。

家の場所聞くと2000円ぐらいかかるところだったので、
たまに使うタクシーの会社に電話して迎えに来てもらった。

迎車がきたので、2000円渡して、足りなかったら自分で払えよっていって去ろうとした。

672:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 04:30:36 ID:1Y8m1Afy0
でも、
・サトシが家の前にいたらいやだ(確か振られたはずでは?)
・雨が降るから帰りたくない(現在降ってません)
・狭い道が多いからタクシー降りてからが怖い
とかいわれて、ついてこいっていわれた。

俺の家はこの公園から歩いて100mなので
タクシーに同乗してしまうと、往復の料金を払わなければいけないので乗り気じゃなかった。

でもなかなか女の子がタクシーに乗ろうとしないし、
露骨に運ちゃんがいい加減にしてくれ的なオーラを出してきたので
仕方なしに同乗することにした。

タクシーの中に乗ると急にテンションが上がったのか
意気揚々と自己紹介をはじめる女の子。

名前はカナエで、年齢は21(ゴスロリっぽい痛い服装、道端で泣くという行為からして16前後だと思ってた)
住所や今までの話などを延々聞かされた。
免許証まで見せてきて、俺のも見せてっていわれたので見せた。
免許証見るなり、大型バイクに乗れる俺のことに興味がわいたのか
バイクの話で盛り上がった。

コーヒーまみれでベトベトだったけど、まぁ若い女の子(自分と2歳しか違わない)としゃべれたし
ちょっとぼったなガールズバーいったと思えばいいや、ってな感じで満足してたんだ。ぶっちゃけね。
そうこうしてるうちに20分くらいたってカナエの指定した場所についた。

673:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 04:33:59 ID:1Y8m1Afy0
ごちゃごちゃした住宅街で車は入れなからついてきてってはずだったのに
何故かついた場所は国道沿いの寂れた場所だった。

ある程度開けているし、ここらへんの家ならタクシーで家の前までつけるだろって思ってたんだけど、
気づいたのはタクシーの金(全部俺持ち)払ってタクシーが走っていっちゃった後だし、
割と話も盛り上がってたので、そんなに不審には思わなかった。

俺はカナエの言うままに一緒についていって国道沿いを一緒にあるいていった。

しばらく歩くと自販機があった。3つぐらいならんでてタバコの自販機とジュースの自販機が並んでるタイプ。
いきなりそこでしゃがみこんで泣き出すわな。

またもや俺がぽかーんってなってると
マイルドセブンを見たくない(彼氏が吸っていたらしい)
これが原因らしい。

まぁ振られたてだから情緒不安定なのかなぁって思いながら、肩を貸してやった。

指定されるままに歩くこと5分。

指定された場所は国道沿いにある一軒のラブホだった。
意味わかんねぇ、と思いつつも
高校卒業してから暗黒の大学時代を過ごした俺にとっては
風俗以外で女性に接する久々のチャンスだったんだ。
もともと、エロゲで鍛え抜かれた俺の脳みそは、もしかしたら!!なんていう期待もしてたし。

674:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 04:37:54 ID:1Y8m1Afy0
んで朝になってまたタクシー呼んで帰らせる。一応せがむので電話番号とメアドは交換した。
疲れてたので俺も帰ってすぐ寝た。ちょうど次の日が土曜日だったのでそのまま熟睡。
おきたら昼の15時過ぎぐらいだったかな。
携帯を見たら新着メールが6件と着信が12件あった。その時点でヤバさを少し感じた

一通目(概要のみ 絵文字がいっぱい 本文は40行ぐらいあった)
昨日はありがとう。
たすかったよー
彼氏に振られてすごく寂しかったけど
OOのやさしさにふれられてカナエ、がんばれるよ!
ありがとう
二通目(概要のみ 絵文字がいっぱい 本文は20行ぐらいあった)
OOって何がすきなの?
彼女いるの?
バイクのせて
三通目(概要のみ 絵文字無し 本文は20行ぐらいあった)
親に虐待されているという自己主張
サトシが電話をかけてくる
助けてほしい
四通目(概要のみ 絵文字無し 本文は10行ぐらいあった)
電話に出てほしい
会いたい
五通目
電話出て
六通目
電話



こわいよ、ままん。

675:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 04:43:06 ID:1Y8m1Afy0
まぁやることはやった。えらく高くついたがな。

とりあえず電話をかけるとすっごい泣いてるの。
俺も昨日誘われてやることやっちゃってるので負い目を感じて相手をしてやることに
・親が私をいじめる
・サトシから電話がかかってこない(電話がかかってきたんじゃないの?)
・彼女いるんじゃなかったの
みたいなこといわれたので、たいへんだなー俺は彼女いないよ、サトシとは別れたんじゃないの?はやく忘れなよ
みたいな返答をした(ちょっとうろ覚え)

そしたら、そしたらだぜ?
・OOの彼女は私なのになんで彼女いないとかいうの?
・サトシは電話かけるっていってたのにかけてこない
・親と同じ空気は吸いたくない、外に出たい会いたいって言ってきた

で、翌日駅で再会して、何故かホテルへ直行した。
ついていく俺も俺なんだが。
事後に今後についてしゃべられた。
・毎日会うこと
・メールは15分以内に返信
・運命の出会いってあるよね
・カナエとOOはつきあいますとここで高らかに宣言しろ

ずっと女日照りだったんだ><
ちょっと浮かれちゃってベッドの上で『気をつけ!』の姿勢しながら
高校球児みたいに高らかに宣言しちゃったんだ><
今から思えば馬鹿としか思えないんだけど

676:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 04:45:47 ID:1Y8m1Afy0
普通にお互いの名前よびあったり
くすぐりあったり、まぁ普通だな。最初は。

日曜日はそのまま帰る。
別れた後も電車で昨日今日のことをずっとメールしてた。
普段使わないような絵文字もがんばって使って、リア充っぽく立ち回ったつもり。

家についても1時ぐらいまでがんばってメールして
もう寝るよ、また明日ね とかってメール切った。

月曜日朝起きて挨拶メール。 おはよーって送った。
そこから通勤中(電車通勤)もずっとメール。

会社についたので会社ついたからまたあとでねーと送る

翌日は日曜日なので、その日はカラオケで遊んだ
カラオケなんてリア充じゃない俺にはさっぱり楽しくなかったんだけど
よくわからないまま、色々歌った。

日曜日は朝からマックで昼間でだべって服買ったりとか・・・

ちなみに今思い出したんだけど、行為中に彼女の手首を見たけど(行動が危なっかしいし、2chとかでもよくみるから)
すごくきれいだった。だから(あーちょっと痛い子なだけかなー)ってな感じで普通に行為終わらせた。
当時のプレイは割りとノーマルだったし、ぶっちゃけ楽しかった。

そして悪夢の週明けが始まるわけだ。

677:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 04:48:25 ID:1Y8m1Afy0
会社ついて仕事しだした。
基本的にPCの前の仕事なので、ある程度携帯はいじれる環境だったので
30分ごとぐらいにくるメールにもがんばって対応した。

会社の終業時間直前に客先から見積もりが着たので、これの下地だけ出して、
明日の朝の会議で報告するか、って思ってたらメールがきた。

・近くの駅で待ってるから早くきてね

え、まじすか

とりあえず見積もりメールが来たのが17:50なので、
就業時間内にメールきたのは会社の上部も知ってるし、
もちろん明日の会議で、議題にあがるのは当たり前。
なので下地だけでも作っといて、一応こんな工数と単価を考えてます、ぐらいは軽くあげておかないと
上司にgdgd言われるのは間違いない。
ということを彼女に説明したら

・仕事たいへんだね。私もOO待ってるのたいへんだよぉ

さよか

仕事に集中させてくれたらカナエにもはやくあえるよ、だからメールしばらくごめんね
とだけ打って返信メールシカトしといた。

1時間後、無事に終わってタイムカードを押す俺。電話が鳴る。
ほかの同僚はまだ仕事してるので、社内では電話に出れない。
仕方がないので、そのままほったらかして会社から出たところですぐ電話をかけなおした。

泣いてるし・・・

678:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 04:54:21 ID:1Y8m1Afy0
・メールかえしてくれない
・電話とってくれない

ってことで頭がいっぱいになってないちゃったらしい。俺電話かけなおしたの1分後とかなんだけどな。

駅につくと、すごいのがいた。
全身ピンクでひらひらとかつきまくってるやつ。

初日もちょっとゴスっぽいかっこだったんだけど、
あれはそのときから思えば、ライトな格好だったんだな。

なんかホントどこのお姫様だよお前、みたいなかっこのがいた。

もちろんカナエだったんだけどな。

軽くヒキながらも、会社の近くでもあるので、
こんなかっこの女の子と一緒にいたら、明日何言われるかわかったもんじゃねぇってことで
電車で帰らずにタクシーで帰ることに。

まぁ何故か帰宅先はラブホだったんだけどな
ここらへんから病み始めます。

ラブホついたらカナエが部屋選んでた。
ミラールームとかいうやつで鏡がやたらある部屋。
風呂場がマジックミラーなのはちょっといいかもって思ってしまった。

部屋につくなり、着替えを取り出すカナエ。

「はい、これ、着て」

え?なんかひらひらついてるし、スカートだし、え?え?

679:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 04:55:55 ID:1Y8m1Afy0
まぁたまには変わったのもいいかって思って着替えてしまった。
ちなみに着替えたのは下半身だけ。
目隠しもーとかいわれたのでホイホイやってしまった。
年下のカナエに目隠しされながら、体を嘗め回される俺、23歳。

俺ってこんな性癖あるわけない。
俺はエロゲでもToHeartやKanonにハマってたぐらいだし
鬼畜系だって大悪事ぐらいしかやってない、俺はノーマルだとかっておもいながら反応しちゃう息子がかなしい。


かちゃん はい、俺様手錠かけられる


やばい、これはやばいって思ったころにはもう遅い。
ローションでぬるぬるにされながら、油性マジックで何かかかれる。
んでそのままインサートして終了。

休憩で申し込んだはずなのに何故かお泊りに。
やべーよ、やべーよ明日会議なんだよ、勘弁してくれよ。

っていうと、おしおきとかいってすごいことやられた。
まぁここはトラウマなので勘弁してくれ

680:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 05:07:53 ID:1Y8m1Afy0
書くの?


顔面に放尿される
ケツに指突っ込まれる
顔面騎乗で窒息寸前にされる
ローション飲まされる

寝るに寝れない、こんな状況で寝れるわけがない。ってか開放してくれ
って思ってたけど、何故かいつの間にか疲れて寝てた。気がついたら朝の7時だった。

ようやく手錠外されて開放される俺。
にやにやしてるカナエ。

イラっとしながら、そのまま出る。

ばいばーいとかって手をふってるカナエを尻目に
もうこいつとは別れようと思った。


勿論シャワーすら浴びてない。
匂いがやばいと思ったので、就業45分前に会社近くの漫画喫茶に入って
音速でシャワーを浴びる。
背中をタオルで拭く段階になってようやく気づく。

背中に何か書いてある。

少し消えかかってはいるもののしっかり文字は読み取れる。

「カナエのもの」

朝立ちで元気だったちんぽが一気に小さくなった

681:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 05:10:55 ID:1Y8m1Afy0
もう一回シャワー浴びる暇もなかったので服着て会社へ。
メールが来てたけど無視、電話も無視。

朝一番から会議。
できる男を演出するために昨日予め印刷して、
自分でメモ書きしておいた資料をカバンから取りだ・・・・ってあれ?資料ねーぞ?なんでだ?

仕方がないのでメモ書きを思い出しながら、ノートPCみつつ昨日見積もり依頼があったことと、
担当部署としての意見を部長に報告して会議終了。
勿論携帯の電源はOFFだ

会議から終わるとデスクのモニタに「電話あり 総務」との張り紙が。
普通なら取引先の番号と担当者の名前も書いてあるはずなんだけどなぁって思って
内線で総務に聞く

もうお前らなら予想できるよな
総務に内線で電話すると、
「お知り合いのOOさんという方から電話がありましたよ
早急にお電話された方がいいんじゃないですか?」

普段は「早急にお電話された方が」なんて絶対言わない総務のねーちゃんがわざわざこんなことをいってくるんだ。
これはやばいぞ。
とりあえず会議報告書だけまとめて(30分)CCで全員にメールした後、会社から少しでて電話する。


まぁ泣いてるわな、相当激しく。

682:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 05:15:25 ID:1Y8m1Afy0
ちなみに携帯は未読メッセージ10件 着信15件(会議終了後から電源ONにしてこの回数な)
とりあえず仕事に支障がでるので、
・落ち着いてほしい(とりあえず泣き叫んでて会話にならないので)
・昨日みたいなことされたら俺はもうついていけない(どーして嫌いになったの?電話でないの?しぬの?みたいなこといわれて)
・お前のことは嫌いじゃないけど、もう少し俺のことも考えてほしい(嫌いになった嫌いになったと泣かれたので)
・お前との将来もあるから働かなきゃいけないんだ(私より仕事が大切なら、そんな仕事つぶしてやるといわれて)

以下それぞれに対する返答
・サトシがいつくるかわからないのに落ち着けない
・ごめんね、ごめんねの一辺倒
・ここらへんから泣き止む
・わかった、とのこと

とりあえず仕事中はメールできないし、電話もできない、ほんとごめんだけど。
今日会ってじっくり話そう、なってことで電話を切る。

社内の目が痛いわ・・・

社内でちょっとしたうわさになってしまって
このモテモテやろーとか色々いわれる。
なんかぶっちゃけちょっといやな気持ちが晴れてしまったのが悔しい。

仕事が終わるまでカナエからメールはこない。
カナエもどうやら人間の社会について多少は理解があるようだ。
仕事も終わったし会社から出たら電話して会って話すか。
ちょっと距離もおきたいしn・・・・


なんでこの女は会社の前にいるんだ

683:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 05:18:12 ID:1Y8m1Afy0
とりあえずそそくさとカナエを回収して
近くのモスに入る。

とりあえず事情を聞いてみた
・サトシが怖い
・家に帰りたくない
・泊めてほしい
・もっとOOと一緒にいたい
要約するとこんな感じだ。
ちなみに1時間ぐらい一方的に喋られた。

会話がひと段落したところで反論してみた
・サトシってのは忘れろ、なんなら今ここで電話してやってもいいから
・家に帰らないと親御さんが心配するだろ
・泊めるのは厳しい
・仕事があるから、、、ごめん。


そこで携帯を見せられた。

なんか下半身だけ女装した馬鹿が目隠しされて背中に落書きされてんの。

現実逃避してしまった、想定外すぎる出来事に。

684:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 05:22:47 ID:1Y8m1Afy0
エロゲっていうかRPGだよな、展開的に。
ガチでやばいと思った俺は
・とりあえず写真は勘弁してください
・会社にくるのも勘弁してください
・昨日ぱくった営業資料も外に出回ると非常にまずいので返してください
・家きてもいいから許してください
・ほんとこれ以上やられると警察いきたくなってくるから勘弁してください
と奴隷モードに陥った。

返答はこれだ
・写真はOOと私をつなぐ思い出。 SDカードに保存して家においてある(脅迫)
・会社にこないとOOにあえない(日本語理解してくれ)
・何かOOの所持品がほしくて、直筆のやつをもらって帰った(かんべんしてくれ)
・着替え持ってきたから(どんだけ)
・警察なんていかさない(脅迫)

美味しい筈のモスが土の味しかしなかった。マジで。

幸い、普通気味な格好をしてきてくれてたので、そのまま電車で帰る。
電車内で逆痴漢みたいなことされたけど、息子は無反応だった。

スペックいってなかったとおもうけど1Rでユニットバスだけど、
独身女性もターゲットにしたセキュリティの高いマンションに一人で住んでる。
実家は隣接県で近くではない。
とりあえず家に帰ってシャワーを浴びてガンバって背中をごしごし洗う。

カチャ

悪魔が風呂にはいってきやがった。

685:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 05:30:35 ID:1Y8m1Afy0
風呂場は俺を攻めるグッズが多すぎる、耐えられないので布団に逃げる。
(ちなみに敷布団で、まわりは着替えが散乱してるいわゆる男の部屋状態な)
勿論悪魔もついてくる。ずっと萎えっぱなしの息子をいじめてくるが無反応。
怒って噛まれる。
そのまま3時ぐらいまでgdgdと過ごした後、カナエが飽きて眠ったので俺も寝た

朝起きたら部屋が少し片付いてた。
あーカナエがやってくれたのかな、ちょっとうれしかった。
って思ったら、玄関前に洗濯前の俺の下着とか服とかが生ごみと一緒にゴミ袋にいれられて
4袋分ぐらい固めてあった・・・分別回収厳しいのに・・・
そんな状態でとりあえず出社ってのが1週間続いた。
時期はお盆だ。
カナエはずっと家にいる。(合鍵盗られた)

会社にいる間ちょっかいかけてこなくなったのである意味助かった。
で、お盆休みなんだけど、このゴタゴタを解決したいってことで有給合わせて丸々一週間とったのな。
ちょうど前のプロジェクト終わったところで、その見積もりたてたやつも
向こうの盆休み明けじゃないと返答こないってことだったので
8/21~9/1まで休みとったんだよ
親御さんのところにいったんだよ。
挨拶に行きたいしってことで(勿論助けてくださいって言いに行こうと思った)
カナエも喜んでくれて行こう行こうってなった。
タクシーつかって2000円払った辺りでまた泣き出すんだよ、車内で。

正直カナエの実家わかんないし、いきなり泣き出すしってことで、運転手さんにおろして貰ってあやすことに。
1時間ぐらい泣きっぱなしでしょうがないから、家につれて帰ることにした。
せっかく手切れ金代わりに羊羹まで買ったのに・・・

686:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 05:37:57 ID:1Y8m1Afy0
その実家にいくかも事件以降は毎日カップラーメンで部屋から出してくれなかった。
カナエがずっと絡んでくる。
もうどーにでもなーれ、と思いながら休みを浪費していった

そして迎えた決戦日8/26カナエが食材を買出しにいくということで留守番を任命された。
携帯魔のカナエにとって携帯は常に手放せない存在のはずだったんだけど、この日は忘れていった。

俺は死を覚悟しながらカナエがマンションの外に出るのを確認して携帯を確認することにした。
そこで判明した衝撃の事実がこれだ。

・サトシという人物はどうやら存在しないようだ
・俺とのメール以外はすべて削除されている
・メールアドレスから察するに親らしきメールアドレスの名前欄には「ゴミ」という名前が入力されていた
・電池パックと電池のケースの間に俺のメモ書き(あのパクられた見積書の大切!と走り書きした部分だけがちぎられて)が挟まってた

とりあえず親御さんっぽいアドレスをメモって俺の携帯からメールを送る
「おたくの娘さんがこっちに泊まりっぱなしで帰りたくないっていってるんですが」
こんな感じで

住所を教えて下さいっていうメールが来たので住所とここまでの来方を教える。
ちなみに鍵はカナエに二つとも持って行かれているので、部屋から出ることはできない(オートロック)

先にカナエが帰ってくるとあれなので、親御さんにちょっと込み入った事情なので
明日こちらから連絡します、とメール。

あとはこの精子抜き取り工場から抜け出すだけ・・・

しかしサトシらしき人物がアドレス帳にも着信履歴にもない(毎日今でも電話が俺の寝てる間にかかってくるっていってた)
毎回律儀に消してるということもありえるけど、そもそも着信拒否したらいいだけなんだしという前からの疑問もあって
俺の中でひとつのコピペが思い出された

「その弟はあなたの想像上の・・・・」

687:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 05:44:57 ID:1Y8m1Afy0
翌日抜け出すため、友達に連絡してちょっと俺の家まできて俺をさらってほしいと言った。
話のわかるやつだったので、(といってもちょっと粘着な彼女に拘束されてるぐらいにしかおもってないが)翌日昼間に遊びにきてくれた。

玄関先で話してたら強制的に拉致られたっていう設定。
そのまま親御さんに連絡して、少し離れた喫茶店で親御さんを待つ。

友人にはお礼を言って出て行ってもらって
コーヒーをすすっていると老夫婦が入ってきた。

その瞬間俺の携帯が鳴る。
はっとして老夫婦の方をみると携帯をなれない感じで触っている。
目配せすると向こうも気づいたみたいで一礼したので
同席してもらう。

とりあえず俺は必死だった。

俺が監禁してるんじゃなくておたくの娘さんに居座られていること
会社にまできて困っていること
休みなのに外出させてくれないこと
家に帰ってないけど大丈夫なのかっていうこと

親御さんが事情を話してくれた。

カナエは統合失調だった。わかってたけど。
出会った8/8はカナエが病院から退院したその日だった・・・
とりあえずこのままじゃまずいってことなので
28日の日曜日に病院の先生方を連れてきてもらうことにした。
病院の先生も通院しないカナエのことを心配してくれてたらしいんだけど
カナエの親も先生に心配かけちゃいけないと思って家にいないことをいってなかったらしい
とりあえず迷惑かけたってことで慰謝料払うと言ってきた。

688:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 05:57:50 ID:1Y8m1Afy0
だが俺は冷静だった。カナエにやられたことを考えると
ここで慰謝料なんてもらってしまうと向こうに対するカードがなくなってしまうんじゃないんだろうか。
あの写真のSDカードがあるんだ、こっちも慰謝料交渉をカードに何とか立ち向かわないと
ってのもあって丁重にお断りして、明日の打ち合わせに入った。

そして28日当日。
なお、突っ込まれそうだけど、警察は俺の意思とカナエ親の共通見解もあって通さないことにしてある。

鳴るチャイム、出る俺。
ドアから入る先生2名とカナエ親

カナエは叫びながら台所に走り包丁を振り回し、部屋血まみれ
とかならスレも盛り上がるんだろうけど、
カナエは「はぁ・・」とため息をついて素直に着いて行ったんだよ。意外だろ?

そして休みを終え、出社した俺を待ち構えていたのは同僚からの奇異なものを見る様な目だった。
違和感を感じながら椅子に座ると同時に上司に呼び出される俺。
あの女装手錠写メがinfo@会社アドレスに送信され、なんと印刷されたものが会社のポストに投函されていた。
しかもこの休みの間に見せてしまった、俺の笑顔写真なんかもセットでその数合計25枚・・・

親御さんとカナエの主治医を呼びつけて状況説明+措置入院+慰謝料請求

上司には「人間関係考えろ」って言われたけど、なんとか事情話して、
相手が措置入院したってのを理解してもらって謹慎解除される。
カナエの両親には次もしこういうことがおきたら警察に届けるっていう念書と
会社や私個人に損害が起きたら賠償するっていう念書を
別形式で相手の弁護士立会いの下作成してもらって、完結。

あとは退院時に変なことがおきないことを祈るだけだぜ・・・・

5:00までに終わらせる予定がちょっとオーバーしちゃったのではしょっちゃったけど大体こんな感じだわ

697:本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 14:30:44 ID:1Y8m1Afy0
今から思えば、あの時おとなしくついていったのは入院回避+俺への攻撃をしたかったんだろうな。
会社をクビになれば俺とずっと一緒にいれるって思ったらしいし。
つーかお前らも今さらこんなでかい釣り針にはひっかからないとは思うけどなwww
全部真実だから困るんだよな
謹慎期間の休業補償+慰謝料で58万7550円。
あさって振り込まれて、念書の写しが配達記録で届くはず。
傷害とかが入ってればもっとあがるんだけど、
あのプレイを赤裸々に喋るのは男として嫌だから妥協した。

796:本当にあった怖い名無し:2008/10/27(月) 19:11:49 ID:SyVzpetE0
 小学生の頃、理科実験室で先生が机に布をかけて
 その上から薬(?ビーカーに入ってた)をかけたら
 ボンって音がして後ろの席の田中が屁をこいた。
 クラス爆笑 田中も爆笑 先生も爆笑
 先生は気を取られたのか布に薬をかけすぎて煙がブオーッって出て
 煙は止まらず非常ベルが鳴り出して
 全校避難ってことになって消防車とか
 たまたま通りがかった市会議員の視察団とか来て大騒ぎになった。

 帰りの会、教室の隅で涙ぐむ煙を出した先生(若いイケメン)
 女子たちもボロボロ泣いてて
 「田中君がおならをしたのがいけないと思います」
 「私もそう思います」の大合唱
 田中はええ~~~っっっっっ??!!!って顔してた。

797:本当にあった怖い名無し:2008/10/27(月) 19:29:24 ID:JqlziX8c0
>>796
ワラタ!視察団のお偉いさんはどんな顔したんだw

798:本当にあった怖い名無し:2008/10/27(月) 19:46:52 ID:B3Be808M0
>>796
ひでぇwwww

851:本当にあった怖い名無し:2008/11/08(土) 05:47:00 ID:CYwr/kUGO
お袋が死んで以来父子家庭だったんだが、親父が詐欺で逮捕されたこと。
そしてその汚い金で自分が飯を食っていたこと。
何もかも知った時は本気で死にたくなった。つか今でも死にたい。

6年間鬱が治らず、自殺未遂を繰り返しては死に損なって救急車で運ばれてること。

あと半年で親父が出所してくる。それまでに死んでおきたい。
私の寿命は22歳だと決めている節がある。

854:本当にあった怖い名無し:2008/11/08(土) 10:16:41 ID:5XKp2U+X0
釣りなのか本気で言ってるのか知らないけど
>>851は悪くないだろ

859:本当にあった怖い名無し:2008/11/08(土) 11:40:16 ID:CYwr/kUGO
>>851っす
甘ったれたこと書き込んですまん。
親父は私の為だけに詐欺をやってた訳じゃなく、その金で何台もベンツ買ったりしてたんだ。働きもせず。
おまけに私の貯金まで盗んでた。
育ててもらった恩はあるが、純粋に感謝はできない。
頑張って欝治して、過去への復讐だと思って幸せになるよ。周りの人も幸せにできるよう努力するよ。
今は婆ちゃんに養ってもらってる。恩返ししなきゃな。
みんな、喝入れてくれてありがとう。

860:本当にあった怖い名無し:2008/11/08(土) 12:05:55 ID:Ru+dAtiRO
>>851
俺の親父なんて人殺してたんだぞ。
権力かなんか知らんけど、捕まってすぐに出てきたらしい。
殺したショックで母のお腹の中にいた赤ちゃんは流産。そんで次に生まれて来た赤ちゃんが俺。
しかも双子。不思議だよなー。
携帯からゴメン

931:本当にあった怖い名無し:2008/11/25(火) 00:59:43 ID:RYvQzcjz0
いつぞやの「あの世に2ちゃんがあったら」スレで
話題になっていた男は、実は虚言癖の持ち主で
自分の嫁のことを周囲の人間には妹と言って
何年も欺いて生きていた。

だからあのスレであの事件について彼が語っている
様を見ても、自分は本気か、また虚言なのか、
全くわからなかった。

937:本当にあった怖い名無し:2008/11/26(水) 05:04:31 ID:F4xVigZoO
幼稚園
父親に性器いじられる
アイス食べてたら父親に「ちんこ舐めてるみたい」と言われた

小学1~2年
クラスの男子に授業中胸や足を触られる
公園で友達と遊んでたら変質者に性器舐められる
親戚のお兄ちゃんとその親戚の友達に胸や性器触られる
塾の講師に呼び出されパンツの上から触られたり抱き着かれたりする

小5
他クラスの教師に抱き着かれキスされる

中1
大学生3人にまわされる

ここ見てたら走馬灯の様に記憶が流れ出てきました。
今でも男性不信なので、こうまとめると凄い子供時代だったなと思います。
私を女として見てくる男が物凄く怖いです。
アイスを人前で食べれません。
親友にもこんな非現実的な話しは出来ないです。
書いてて鬱入ってきました…

953:本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 01:09:10 ID:YwVUAR8MO
>>937ですが
期待を裏切って申し訳ないですが、残念な顔とスタイルですよ。

昔から特に何もしてないのに、特別扱いされる事が多かったですね。
その反面ひどいイジメにも合いますが…。

女にも抱き着かれたり触られたりキスされそうになります。
女から見ても、色っぽいらしいです。

あと犬にも何度か追い掛けられて腰振られてるので、犬が怖いです。

こんな不細工女のどこに魅力があるのか分からないですね。
皆こんな体験してるものだと思ってました。

変なフェロモン出てるのかな。

954:本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 02:59:57 ID:fiYG6hjVO
>>953
うーん、加虐心をかきたてる雰囲気なのかね
美人よりも大人しそうなタイプの方が痴漢に遭いやすいとも聞くし

何はともあれこれからは良い事がたくさんあるといいね、本当に

945:本当にあった怖い名無し:2008/11/27(木) 10:16:04 ID:/B2Yjhdl0
知り合いの子供放棄不倫女を精神的に追いやったのも
わがまま自意識過剰ブログ女を精神的に追いやったのも
じつは全部わたしの仕業です。
それぞれ3ヶ月くらいは準備期間を要したので
わたしが犯人とは誰も気付かず、
わたしとまったく接点のない赤の他人が犯人となっておりました。
しかもその人たちは、犯人扱いされたところで痛くも痒くもない人ばかりです。
ターゲットだけが追いこめられ、他の人は清々した表情を浮かべる。
これがわたしのやったことです。

956:本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 09:40:29 ID:oYJ96+hK0
>>945です、読み返したら怖ぇなw

不倫女は実在してます。
友達の紹介で知り合ったら、自称セレブのバツイチ四十路女でした。
あんまり有名じゃないスポーツ選手と不倫してて、
自分の子供は家に置きっぱなしで複数の男と遊んで暮らしてるそうです。
もてることを自慢されましたw
子供大好きといいながら、家事なんてできやしないネイルサロン通いまくり。
ミクシーで男とのキモイ日記を駄々漏れしてたので晒してやりました。
まあその後もいろいろあったわけですが。

わがまま自意識過剰女の方は現在進行形です。
まったく知らない人が晒した犯人とか言われてて、ニヤニヤ見ているところです。
バツイチ子もちで、常に悲劇のヒロインであるブログを書きまくりの女で
一人何役もやりながら、他人を叩いたり自分を誉めたりしてる痛さが目に付きました。

自分の性格悪いのは百も承知ですが、気分はすっきりです。

957:本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 10:35:54 ID:yPgZEegu0
何か恨みでもあったの?

959:本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 11:22:12 ID:oYJ96+hK0
>>957
不倫女の方は、知り合いになってから過剰に付きまとわれました。
電話に出ないと「寂しくて死ぬことばかり考えます」と脅してきたり、
「今、霊力を養ってます(^-^)v」とか電波な脅しまでしてきて正直鬱でした。
だんなと別れた原因のひとつが「買い物中にアタシの鞄を持ってくれないから」だそうで
自分の子供には小学生の時から鞄や荷物を持たせてると自慢してきてうざかったw
挙句の果てに、子供を置いてほぼ毎日遊び歩いてる最悪女です。
しつけがいいから子供は家に置いてけると豪語してる現況。

現在進行形の方は、最初はただのヲチ対象でしたが
バツイチ子持ち女であることで、不倫女とダブりまして・・・

951:本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 00:50:45 ID:YW7LUqOoO
祖父の葬式で、私が初孫で作文が得意だったので弔辞を書いて読むことになったんだが
「いろいろな人がいじめられていたので、おじいちゃんが死んでよかったと思います」
と無邪気に読み上げた
当時6歳。葬式が修羅場になった

952:本当にあった怖い名無し:2008/11/28(金) 01:01:39 ID:udYGsbvo0
>>951
修羅場ってどんなの?

955:951:2008/11/28(金) 04:07:15 ID:cNwA5PNF0
>>952
ID変わってるけど951です。
祖父側の親戚と祖母側の親戚が怒鳴り合いの喧嘩になりますた。。。

979:本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 05:16:45 ID:BaSwyd3D0
大麻3回使用したことがあること
大麻してドエロになって性の奴隷になり切って身悶えしてた。
3P経験2度あり。
院長室でキスと乳揉みが日課だった。
彼氏と院長を二股かけていた。
院長とお昼に生セックスした数時間後に彼氏とセックスした。
クンニされてる時に数時間前に院長が精子出したアソコを
何も知らず美味しそうに舐めてると思ったら、めっちゃ興奮した。
しかし彼氏には院長からストーカーされていると被害者ぶってたら
仕事を辞めて結婚してくれと懇願されてめでたく婚約。
院長とはただの好奇心でセックスしたかっただけだから
セックスしたら飽きたし興味がなくなったから
一悶着あったけど、最終的に医師会にチクるとか幼稚な脅しを
したら手を引いてくれた。
高校生の頃、22歳年上のおっさんにどっぷりはまって
同棲、セックスしまくり高校中退した。
しかし別れた直後に速攻大検とって時期をずれることなく
看護師になった。彼氏は高校中退してる事は言ってない。
異母兄弟である兄と5年振の18歳の時に再会した時
フェラをした。入れてと言ったけど入れてくれなかった。
その日以来気まずくて今日に至るまで兄と会っていない。
兄の結婚式も欠席したし、姪が産まれても一度も会いに行ってない。
両親には何故行かないのかと不思議がられている。

私を純粋で綺麗で可愛くて理想の人とまで言ってくれる。 今の彼氏は本当にすれていなくて育ちが良くて穏やかで。
そんな彼氏とセックスしてる時、私は本当は
めっちゃ汚れてると想像したらかなり興奮する。
めっちゃ愛しい。

982:本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 06:15:49 ID:NWhMIuHDO
東京の某駅から実家がある某地方の無人駅まで、210円の切符で帰った事があります。
正規料金は7~8000円だったはず。

時間が無かったので、とりあえず210円切符を買い、どこかできちんと精算しようと思ってたけど、電車に揺られているうちに気付いてしまった。

『これ以上金を使わなくても大丈夫じゃね?』

そして実際思った通りになりました。

あの時はごめんなさい、JR○日本さん。

元スレ:墓場まで持っていくつもりだった話 6墓目 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1216116008/
関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
4位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。