いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーメーソンの謎にせまる

フリーメーソンの謎にせまる

1: 本当にあった怖い名無し 2006/02/08(水) 18:44:16 ID:ttl21Mr20
世界は征服されるのか



フリーメイスンシンボルマーク

フリーメイソン
フリーメイソン(英: Freemasonry)は、16世紀後半から17世紀初頭に、判然としない起源から起きた友愛結社。
現在多様な形で全世界に存在し、その会員数は600万人に上り、うち15万人はスコットランド・グランドロッジならびにアイルランド・グランドロッジの管区下に、25万人は英連邦グランドロッジに、200万人は米国のグランドロッジに所属している。
「フリーメイソン」とは厳密には各個人会員の事を指しており、団体名としては英: Freemasonry(フリーメイソンリー)、仏: Franc-maçonnerie(フランマソヌリ)、伊: Massoneria(マッソネリア)、独: Freimaurerei(フライマウレライ)、露: Масонство(マソンストヴォ)である。以下、英語的な発音である「フリーメイソンリー」と記載するが、「フラン・マソン」や「マッソン結社」なども使われている。なお本項目は「フリーメイソン」と表記しているが、日本グランド・ロッジは「フリーメイスン」と表記している。
この友愛結社(組合)は、管轄上、独立したグランドロッジ(英語版)もしくは一部が東方社(オリエント、大東社系)の形で組織され、それぞれが下部組織(下位のロッジ)から成る自身の管区を管轄している。これらの多様なグランドロッジは、それぞれが認め合い、あるいは拒否したりして、境界を形成する。また、フリーメイソンリーの主要な支部には、関連した付属団体が存在するが、それらはそれぞれが独立した組織である。フリーメイソンリーは秘密結社[10]または「semi-secret」(半分秘密の)団体と表現する場合があるが、いかなる団体であれ団体内部の秘密というものがあり、そうした視点においてフリーメイソンリーは広く知られた公開結社なのであるというフリーメイソンリー側の意見もある。「お前、秘密を漏らしたら首を切るぞ」と脅かして口伝で秘技を伝えた実務的メイソンの時代は400年間続いた。
西洋史に深いかかわりをもつ。帝国郵便を担うトゥルン・ウント・タクシス家出身の皇帝特別主席代理は全員がフリーメーソンであった。
また、フリーメイソンは、石工組合以外に、キリスト教で言う反キリストの『悪魔の子』=『天上のルシファー、その王の称号がヒラム(フラム)の子=ツロの王の子=自らをルシファーの子と名乗る人々』と示すとの意味と捉えている人達もいる。
フリーメイソンリーは「自由」、「平等」、「友愛」、「寛容」、「人道」の5つの基本理念がある。
最終更新 2016年2月18日 (木) 17:39

5: 本当にあった怖い名無し 2006/02/08(水) 19:02:31 ID:3D4V6M3z0
フリーメーソンって神道だろうがイスラムだろうが、
取りあえずなんか信仰してりゃ、いいんでしょ?

6: 本当にあった怖い名無し 2006/02/08(水) 20:31:30 ID:3sGiWmOnO
昔の石工ギルド
現在は社会貢献を行う団体になってる。日本じゃあまり活動を知られてないけど
アメリカ、ヨーロッパじゃある程度知られている。草蚊よりはマシ

8: 本当にあった怖い名無し 2006/02/08(水) 23:42:19 ID:Eglol4hh0
宇野正美さんに聞いたほうがいいよ

宇野正美
宇野 正美(うの まさみ、1942年 - )は、国際時事問題と、本人がその核と見なす「ユダヤ問題」を専門にした講演者、著述家。株式会社リバティ情報研究所及び中東問題研究センターの創設者。一般には反ユダヤ主義の陰謀論者として知られる。国際時事講演会を日本の主要都市で毎月開催。


9: 本当にあった怖い名無し 2006/02/09(木) 01:01:15 ID:gumtl/0i0
メイソンは欧米上流階級の親交団体。ユダヤの結社ではない。
日本の鳩山家なども会員。進歩的な政治思想持ってる友愛精神と
高い地位が必要。

13: 本当にあった怖い名無し 2006/02/09(木) 17:13:22 ID:KflvfL/K0
堕天使ルシファーをあがめているとか

16: 本当にあった怖い名無し 2006/02/10(金) 00:18:01 ID:wmvkNc4A0
石工技術者集団が何故に秘密結社とされるのか?

これはヨーロッパのお城の秘密を知りうる立場にあるからなんですな。
どんな仕掛けもバレちゃ~しょうがないからネ。
ある意味キケンな情報を扱うワケだから、自然と暗黙のルールが出来上がってくる。
情報の漏れにくいシステム、権力者から身を守る為の交渉
などを達成する為のルールがね。
だから存在が秘密なんじゃなくて、秘密を扱うのに長けた集団ってコトだ。

28: 本当にあった怖い名無し 2006/02/16(木) 03:50:48 ID:6aexsvHt0
>>16
それ以前に、あの時代にあんた等じゃ石であれだけの巨大建造物作れないだろ。
逆にメーソン上部の前身が王にしてやったんだよ。
王も法王も実質逆らえなかった。
勿論、今のブッシュも逆らえない。
知的能力にアハハの大笑いなぐらいの開きがあるから。
ナザレのイエスも勿論その一員。

32: 本当にあった怖い名無し 2006/02/16(木) 12:51:08 ID:f2rWLu5e0
>>28
馬鹿か?イエスがメーソン程度だと本気で信じてるのか?大したもんだな。

今のところどこにもブッシュがメーソン(ってか、お前メーソンより強い本当の最強の団体
なんて知らないだろ?)だという証拠等ないし、イエスは関係ない。
ってか、お前メーソンが何時頃誕生したのかさえも知らないだろ?
知能レベルがたったのそれだけなんだ、お前はメーソンがこの世を作ったとでも言うんだろうなw

33: 本当にあった怖い名無し 2006/02/16(木) 18:56:03 ID:K+T90Tjs0
>>32
>本当の最強の団体なんて知らないだろ?
28じゃあないけど、聞きたいねぇ。
日本に拠点があるものだけ教えてくれないか?

48: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 03:29:48 ID:wLaC+s710
>>32
馬鹿か?フリーメーソンが陰の人間世界の主導者だと本気で信じてるのか?大したもんだな。
イエスは石大工。
古代から巨大石物建造物建造の秘儀は門外不出で、選ばれた人間のみに伝授を許された。
と言うより他の者達では理解出来ないからだ。
それが古よりの最高位階の人類、本当の王族。
フリーメーソンはそれを仄めかす為に石工のギルド出自と報せてあるだけだ。
メーソン会員そのものはゴミどもだ。
知能レベルがたったのそれだけなんだ、お前は日本なんて国が歴史上一瞬でも存在したと世界人類大笑いの基地害を言うんだろうなw
最低位階のそのまた最低位階のそのまた最低位階のゴミどもであるお前たちの留置所:Japanを、大金かけて作り続けて来てくれたのは
その存在すら知る事を許されない最高位レベルの知的生命体:人間達であったのになw
だが、大泥棒子泉が娑婆で大手振って踏ん反り返っていられる狂気素の物へこの島が変ったから、後6年でおしまいだ。
世界的常識として、犯罪者が国家盟主になっても良いのは悪の枢軸独裁国家だけ。

55: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 18:32:02 ID:vYOt6fXi0
>>48
>古代から巨大石物建造物建造の秘儀は門外不出で、選ばれた人間のみに伝授を許された。
伝授も糞も、おまいさんは伝授した奴がどうなるかも知らんだろ。
ついでに、日本人も複数いるはずだぞ?
名指しでゴミやら何やら言ってる意味が全く分からん。

23: 本当にあった怖い名無し 2006/02/13(月) 18:10:01 ID:BonxXyj/0
フリーメーソンに入るためには?

24: 本当にあった怖い名無し 2006/02/13(月) 23:29:30 ID:7BVjSlQo0
>>23
ロッジに入れよ。自由主義国に国籍を持つ成人男子なら誰でも入れるよ。
日本にも普通にロッジあるよ。
フリメって別に変な団体でも、、、いや、でかすぎて団体ですらないのになー。

会員めっちゃ多いから、なかにはカルト化してる連中もいるだろうけどね。
ただし、それは「仏教徒」という超巨大集団の中に「オウム」が出たとか、
「イスラム教徒」の中に「タリバン」がいたとかいうレベルであって。

29: 本当にあった怖い名無し 2006/02/16(木) 08:26:27 ID:u9+DJIx20
ヨーロッパの王室は結構メーソン入っているらしいよ。

それにヨーロッパにはカトリックからの学問の独立を目的としてできた
特徴的な名前の大学がいくつかあるけど、そのなかには実質的に
メーソンが創ったのがあるそうだ。
訪れた人の話だと、庭にメーソンのマークの石碑があったり、
寮にメーソンの学生がドアにステッカー貼ってたりしたそうだ。

39: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 00:04:39 ID:WpxW8Chw0
テンプル騎士団ってなに?
フリーメーソンと関係あるんじゃねーの

42: Mercury ◆YXXD24Gj2U 2006/02/17(金) 00:23:04 ID:vgLGdfWW0
>>39
テンプル騎士団は中世の騎士団だけど、ソロモン神殿の跡地に本部があったんですよ。
で、フリーメーソンと言えば石工。その源流としてソロモン神殿を建設した人たち
にあったという伝説からテンプル騎士団との関係の「噂」がもたれたけど、
どうだろう?噂だからね。

もっとも、テンプル騎士団の生き残りがフリーメーソン設立に関与した可能性はあると思うけど。

43: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 00:27:56 ID:KiitVX810
フリーメーソンとイルミナティの区別がつかん

45: Mercury ◆YXXD24Gj2U 2006/02/17(金) 00:42:40 ID:vgLGdfWW0
イルミナティ-との関係は、、、
フリーメーソンの会員と重なってるからね。だけど基本的に別物じゃないかな?
当時、複数の秘密結社に入団するのは普通の事だったよ。

46: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 01:11:16 ID:JzpfDder0
フランス革命前に大学の先生だかが、メーソンロッヂで目をつけたヤツらに声をかけて
結成したのがイルミナティだったとおも

274: 本当にあった怖い名無し 2006/02/26(日) 20:57:04 ID:98Ql5t6O0
>>46
アダム・ワウスハプトって名前の先生
革命後イルミナティ名義のビラが街中にばら撒かれたとか

自由・平等・博愛がメーソンの標語~フランス革命と関係無いわけないよね

275: 本当にあった怖い名無し 2006/02/26(日) 21:21:00 ID:93jmN2dJ0
>>274
ググったら色々でてきました。フランス革命が別の視点で見れました
親切にありがとうございます
ttp://inri.client.jp/hexagon/floorA5F/_floorA5F_hIL.html
ttp://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/iruminat.htm

47: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 01:21:31 ID:+8OikvlZO
イルミナティとメーソンは元は別物。けど途中からメーソンがイルミナティを受け入れたらしい。ダン・ブラウンの天使と悪魔を読んだらそう書いてあったぞ。あれは面白いからオカルト好きにはオススメ。

49: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 09:19:28 ID:DCXJ2O1+0
反キリスト教ってわけでもないけと思うけどなあ。
無宗教だから宗教の介入を嫌うってだけ。
そりゃ、中には極端に宗教否定に走った人たちもいるかもだけど・・・。

前に書いたメーソンゆかりの大学だって、ちょっと変わったところもあるけど
(宗教系のサークルがほぼ禁止)、フレンドリーでいい大学だってことだよ。

50: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 09:39:46 ID:DCXJ2O1+0
おっと、「フレンドリー」では胡散臭く見えるな。もとい、普通の大学。

52: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 16:17:08 ID:4kMsikwq0
石造建築の技術如きで王族面されてもね。劣化したってこの事だよな。
それにイエスは残念ながら石大工如きではないし。
あれはメッセンジャー。もっと偉いのw

59: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 20:54:08 ID:zGpZecyq0
>石造建築の技術如きで
ホントお前頭悪すぎだな!
じゃあ、現代みたいに建築機械も設計システムも測量技術も電算処理マシンも
無いあの時代に、その如きを自分だけで作ってみろ!人夫は大負けして、その時
の人口数万使ってもいい。

出来る訳無いだろうがヴォケ!

その当時の巨大石建築技術者達が、どれだけ知的能力が徹底的にズバ抜けていたか分かる筈だ。
日本で知る事の出来る海外の著名人の誰一人として、彼等の足元にすらも及ばんよ。

62: 本当にあった怖い名無し 2006/02/17(金) 21:07:44 ID:WsdEokgZ0
何じゃこのスレwwwwwwwwwwwww

76: 本当にあった怖い名無し 2006/02/18(土) 01:27:29 ID:Qt3Uf4C60
自分は、フリーメーソンが何なのかわからないけど、
本来は、人間一人ひとりが自由で、不幸な犠牲者や差別や悲しみのない世の中にしたい、
という思いから発生したものだと思う。
多分、陰謀とか、金のために人を蹴落とすという段階はフリーメーソンの真髄では
なく、それを突き抜けたところに、(愛や友情の真実を知るとか?)彼らの目標があったんだと思うけど
うがちすぎかな?

79: 本当にあった怖い名無し 2006/02/18(土) 06:00:15 ID:rJbLOBJ50
>>76
ボーイスカウトやロータリークラブやってる集団だよw

77: 本当にあった怖い名無し 2006/02/18(土) 01:45:12 ID:/dDiOyVF0
大真面目にやってるのは間違いないだろうね。

85: 本当にあった怖い名無し 2006/02/18(土) 19:20:34 ID:11NcjlY80
渋澤龍彦の秘密結社の手帖しか読んだことないけど、
フリーメイソンの、現在の主な目的は「想像して楽しませる」ことでは無いかと思った

86: 本当にあった怖い名無し 2006/02/18(土) 20:17:10 ID:NHNd1spP0
スカル&ボーンズはイェール大の秘密サークルで実態はよく分からない。
ってなってるけど、要は政治家目指すヤツが人脈広げるための政治研究会みたいなもんだとおもうよ。

スレタイが謎にせまるってんだから、陰謀めいてない可能性の解釈もした方がおもろくない?

111: 本当にあった怖い名無し 2006/02/20(月) 23:16:30 ID:NFJ4zJpu0
クラブオブアイルズというヨーロッパの貴族もからんでるとか

114: 本当にあった怖い名無し 2006/02/21(火) 09:39:40 ID:gq3rbbtt0
アメリカには詳しくないけど、メーソンはヨーロッパにはざらにいるよね。

現代の芸術家はどうか知らないが、貴族、役人、知識人では
メーソンであると普通に知られている人たちもいる。
サロン的なものがまだ残っているからだろうけど。

125: 本当にあった怖い名無し 2006/02/22(水) 00:27:20 ID:4AutvRfk0
日本に入ってるのはアメリカ系のメーソンリーだから困る。
英国系があるならぜひとも入会したい。
などと他力本願じゃだめだな。
よし、村おこしで英国系メーソンリーを誘致すべ。

126: 本当にあった怖い名無し 2006/02/22(水) 00:36:33 ID:52875ie20
なぜ英国系がいいの?

128: 本当にあった怖い名無し 2006/02/22(水) 00:47:33 ID:4AutvRfk0
>>126
アメリカ系じゃオカルト方面の展開ができないんですわ。

139: 本当にあった怖い名無し 2006/02/22(水) 13:52:31 ID:37c5DBnC0
このスレには、
イルミナティの総本山が日本にあることを知っている人は、いないようだな…

143: 本当にあった怖い名無し 2006/02/22(水) 17:54:10 ID:khArdT+A0
>>139 日本のどこ?
フリーメーソンは四国(徳島)の剣山にあるとされるモーセの十戒を
探しているんだとか

145: 本当にあった怖い名無し 2006/02/22(水) 18:53:00 ID:LzCHHT/e0
>>143
それガセネタですよ。(昔からあるみたいだな)w

146: 本当にあった怖い名無し 2006/02/22(水) 19:33:36 ID:0uRy0Dgn0
>>145
何を根拠に言ってるんですか?
わたしは信じます

290: 本当にあった怖い名無し 2006/02/28(火) 07:57:04 ID:QknBJzfx0
>>143
先日、友人とフリーメソンの事が話題になって、その友人の友人が
夜中、剣山を探索に行ったら自衛隊に追い返されたそうだ。
絶対、何か隠してると言ってた。

360: 本当にあった怖い名無し 2006/03/04(土) 05:18:28 ID:TAeKWeKg0
>>290

くわしく

367: 290 2006/03/04(土) 18:36:28 ID:2qIDE/QL0
>>360

この話題になったきっかけは俺が鳴門の渦潮
は世界の怨念を吸い込む所と噂を聞いたんだがと
切り出したら、友人が、神話では国生みの神様が最初に
作ったのが淡路島で次に四国だから、そういう噂が
あっても不思議ではないと言ってそれから剣山の
話題になったがあまり詳しく聞いてないので
今度会ったら詳しく聞いとく。

373: 360 2006/03/05(日) 01:37:23 ID:rwOmIW0A0
>>367

よろしくお願いします。。

ttp://hccweb5.bai.ne.jp/koudoukaigi/yudaya.htmlのような動きが
現実に起こっているので、真相が知りたいです。


淡路島をユダヤの聖地とする、ユダヤの謀略を阻止!
我ら行動右翼ここにあり!


 淡路島といえば、古事記、日本書紀によると、伊弉諾尊(いざなぎ)・伊弉冊尊(いざなみ)の二神が天上の「天の浮橋」に立って、「天のぬ矛」をもって青海原をかきまわし、その矛を引き上げたときに、矛の先から滴り落ちる潮が凝り固まって島となった。これが「おのころ島」で、二神は、その島に降りて、夫婦の契りを結んで国生みをされた。

 はじめに造られたのが淡路島でつぎつぎと大八州(おおやしま)の国々(日本列島)をつくられたといった『国生み神話』で語られているように、淡路島は正に日本の聖地である。

 その淡路島の洲本市と五色町の合併において新市名を公募したところ、一位『洲本五色』、二位『すもと』、三位に何と淡路島をユダヤの聖地としての位置づけを企てる『シオン』が候補に上がっているのである。

シオニズム・シオストという言葉もあるように『シオン』とは限定してユダヤそのものを示す言葉であり、世界転覆を企む計画書と言われた「シオン議定書」なる怪文書が出回ったこともあり、シオン市にすることによって、日本の伝統を破壊し、日本の聖地がユダヤの聖地となり、そしてイスラム過激派の格好のテロ目標になることは明らかである。

 我々行動右翼陣営は、三位の新市名候補『シオン』を選定から排除すべく、洲本市・五色町合併協議会に意見書を手交した。

 その二日後の、平成十五年十二月十八日、我々行動右翼陣営の要望を重視していただき、合併協議会は『シオン』を除く、五候補を最終選定した。

374: 本当にあった怖い名無し 2006/03/05(日) 01:54:44 ID:MEMt7PeS0
>>373
日本にそんな秘宝なんかアリマセンから心配無用です。

何でもかんでも陰謀とかにこじつけているだけですよ。


441: 290 2006/03/13(月) 12:27:01 ID:/Q+uHFBP0
>>373
昨日、友人に会って剣山の事、詳しく聞いたんだけど
よく知らないらしい。
ただ人造の山(ピラミット)と言っていた。


452: 373です 2006/03/14(火) 09:56:54 ID:FOOWPlm/0
>>441

ありがとうございました。
ピラミッドですか。私も何かの本で読んだことがありますが、
全国色んなところにあるみたいですね。
あれは、日本史の教科書に載っている事柄では説明のつかない
ものですので、謎が深まるばかりですね。
ttp://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/kenzan.htm

363: 本当にあった怖い名無し 2006/03/04(土) 14:04:54 ID:0cX0ksP/0
>>290
フリーメイスンが、失われたアークを探してる?もしくは、護ってる?ってことか?
その隠し場所と思われる剣山でアークを自衛隊が護っているってことかな?
剣山は四国カルストと共に、秩父類帯と呼ばれる断層に属し、古生代の石灰岩分布地なのだ。
この古生代の石灰岩分布地帯を護るように四国八十八箇所があるのも不思議。
四国には、1.中央構造線~三波川帯~2.御御鉾構造線~秩父類帯~3.仏像構造線~四万十帯の主な地層がある。
中央構造線は、日本全国的に霊的なスポット・磁場ゼロスポットとして有名のようだ。
何かしら関連性があり、オカルト的に興味をもった。

364: 本当にあった怖い名無し 2006/03/04(土) 14:54:20 ID:E8QRkQ0E0
>>363
だから日本はアメリカの属国状態なわけね。
「失われたアークを手に入れるまで在日米軍退かない、アメリカの支配解かない。」ってわけね。

140: 本当にあった怖い名無し 2006/02/22(水) 13:56:01 ID:EnUvCfy/0
ネタのような本当の話w

199: 本当にあった怖い名無し 2006/02/23(木) 18:03:50 ID:LCP0MgfC0
ただの自由、平等、博愛を目指す集団でしょ。
思想的には体制側(王権と教会)にとって危険だったから、
秘密結社って形になっただけ。

とくに反キリスト教ってわけでもない。
共産主義と同じ理由で、カトリック教会と仲が悪いだけ。

200: 本当にあった怖い名無し 2006/02/23(木) 18:18:11 ID:x12asQd80
>>199
何でカトリックと関係イクナイの?
詳細キボソ

202: 本当にあった怖い名無し 2006/02/23(木) 18:34:22 ID:vu1VcWaE0
>>200
近代になるまでカトリックが圧倒的な権力を持っていたから。
本当はシロいものでも教会がクロといえばクロということになっちゃってたから。

214: 本当にあった怖い名無し 2006/02/24(金) 03:40:29 ID:OXu/sDZz0
>>202
カトリックがそこまで影響力を持ってたのは中世までだと思うよ。
彼らが圧倒的ならプロテスタントは誕生してないんじゃないかな?

宗教革命やルネサンスはそれまでのカトリックの教えに対する不信があったからだ。
じゃあ、そこに至るキッカケはなんだと思う?
おれはそこにメーソンの前身となる存在があったと思うw

225: 本当にあった怖い名無し 2006/02/24(金) 13:51:33 ID:/GMtEeB10
ラストエンペラーで坂本龍一が演じた甘粕正彦も
ヨーロッパ留学中に大東社に入会してるけど
別に珍しい話じゃない

メーソンに入会しても甘粕が大東亜共栄圏を夢見た
ファシストであったことには変わりはないし
陰謀論なんて阿呆くさいだけよw

226: 本当にあった怖い名無し 2006/02/24(金) 15:46:59 ID:NUpfwz3x0
>>225
陰謀論が阿呆臭いのには同意するしかないw
これは少し調べれば分かる

だけど秘密結社には間違いなく他の目的が存在するのも確か
それは我々凡俗あるいは凡俗以下の塵とは隔離されている

232: 本当にあった怖い名無し 2006/02/24(金) 22:23:12 ID:/GMtEeB10
>>226
無論そうだよ

アホ臭いのは、頭に蛆の湧いたライターの書いた陰謀本と同じ推論しかできない連中よ
学研路線てのは一時は商売になったんだろうが、もうネタ切れだろw

267: 本当にあった怖い名無し 2006/02/26(日) 15:12:46 ID:X9/lsoFE0
古代石工建築の集団 ギルド。ピラミッドも作った 神殿も作った
コンパス、直角定規がすきな集団、これがないと設計できない
握手に特徴があって、その時、自分の位階を相手に知らせるそうだが
やりかたは知らない

276: 本当にあった怖い名無し 2006/02/26(日) 21:32:52 ID:93jmN2dJ0
ぐは!!
ttp://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060106
・・・引用
>イルミナティの創設者アダム・ヴァイスハウプトは、臨終の枕に集まった弟子たちに、ため息まじりにこう語ったそうです。
>「我々の理想を歪め、世間に悪評をばらまき、世のあらゆる陰謀をイルミナティになすりつけようとする黒魔術団がある。注意するのだ…闇のイルミナティに!」

277: 本当にあった怖い名無し 2006/02/26(日) 21:55:47 ID:98Ql5t6O0
イルミナティはメーソン以上に妄想の餌食になってるからそのことを踏まえてみろよw

280: 本当にあった怖い名無し 2006/02/27(月) 08:06:03 ID:m/DGInnv0
戦前の日本の神秘主義者、例えば大本系とか天行居の友清勧真といった人達は
『シオンの議定書』を読んで霊的国防ということを考えたわけだけど、はっきり言って情報不足という他ない。古いよ

『シオンの議定書』が当時の帝政ロシアの秘密警察にいたセルゲイ・ニールスの手によるものだった
という事実は誰でも知ってると思うが、『シオンの議定書』が偽書としてもダメなのは
メイスン=ユダヤの組織という物語を語っている点であり、今だに日本でそのエピゴーネンを生み続けている事だ
メイスンはユダヤの組織では無いし、あきらかに事実に反している

例えば戦前のヨーロッパのオカルティズムの文脈では、エジプトの系統を継ぐと自負する
メンフィス・ミスライム系の影響が強かったし、メンフィス系のメイスンだったR・シュタイナーは
アーリア・ゲルマンを至上の民族と考えてたわけで、ユダヤ色なんて全く無いね
また両親共にメイスンの家系に生まれたブラバツキーにしても、ロシア系ユダヤ人を賤民呼ばわりしていたし
ナチスとはある意味、紙一重の反ユダヤの位置にいたわけだ

そもそもキリスト教社会におけるユダヤ差別問題とか、その脅威がもたらす共同幻想は
メイスンとは別問題なんだけど、なぜか悪魔的な存在として一緒にされてる
悪魔というのが、あくまでカトリックから見ての悪魔に過ぎないという点に気が付いてない

282: 本当にあった怖い名無し 2006/02/27(月) 17:59:16 ID:+MHCCDhVO
>>280
大本の場合は議定書が世に出回る前、10年後に悪神の手口を自ら語らせると宣言する
そして実際にその10年後に議定書が世に出回った
またメーソンを単なるユダヤ組織だとも見ていないようだ
ユダヤについても良いユダヤもいると言っているし

288: 本当にあった怖い名無し 2006/02/28(火) 02:29:10 ID:+M229aHd0
>>280
詳しそうだから、教えてよ。
1ドル札の裏側に書かれてる、気色悪いピラミッドの目。あれ何?
ググったら、イルミナティ&フリーメーソンが仰ぐ堕天使ルシファーの目とか、ホルスの目(ウジャト)とか出てきたが、関連がよくわからん。
フリーメーソンがエジプト系?で、ユダヤとは関係ないってことだったら、なんとなく理解できるんだよ。
あの1ドル札の絵。ピラミッドに目(ウジャト)ってデザイン。

US_1Dollar_back.png

283: 本当にあった怖い名無し 2006/02/27(月) 22:42:43 ID:rm3JfvZJ0
>そもそもキリスト教社会におけるユダヤ差別問題とか、その脅威がもたらす共同幻想は
>メイスンとは別問題なんだけど、なぜか悪魔的な存在として一緒にされてる
>悪魔というのが、あくまでカトリックから見ての悪魔に過ぎないという点に気が付いてない

これを理解する為にはキリスト教自体を知る必要があるんだよね。
そういった知識をもってないと話が膨らんでいかないからなぁ。

284: 本当にあった怖い名無し 2006/02/27(月) 23:27:02 ID:cm+GcE/30
>>283
そこのところ、かいつまんでおながいします>キリスト教社会におけるユダヤ差別問題=キリスト教の知識

287: 本当にあった怖い名無し 2006/02/28(火) 01:33:29 ID:JOeedlae0
かいつまむってのはなかなか難しいけど、ユダヤ人はキリスト教にとっては必要なパーツなんだ。
聖書には旧約と新約があるけどコレは神と人との契約を意味する。
キリスト教の契約は
イエスを信仰の入り口とし、イエスを信じるものを救済する。
イエスはこの契約の為の聖なるイケニエとして犠牲となる。
神がこの契約を結んだ証しとしてイエスを復活させる。

つまりイエスの復活が必要なんだけど、そのためには死ななきゃならんのだよ。
彼が死ぬ為には「彼をメシヤと認めず死に追いやるユダヤ人たち」が必要不可欠になるだろ?
そしてユダヤ人に対する敵意はイエスへの信仰を表す行為とされることもあったのだよ。
そうした攻撃対象になる一方、イエスの死と復活の証人として滅ぼすわけにもいかんのだがね。

291: 本当にあった怖い名無し 2006/02/28(火) 09:53:30 ID:IviKc4snO
1ドル札の裏のピラミッドの上の目はフリーメーソンの裏の紋章です ヤーウェーの目 ルシファーの目とも言います 日本ロッジを取材した記者にもハッキリと認めてます

292: 本当にあった怖い名無し 2006/02/28(火) 10:52:27 ID:Wwwt95i90
>>291
またもっともらしいことを
日本ロッジを取材した記者って一体誰なんだ?  具体的に挙げてみろよ
「ヤーウェーの目」「ルシファーの目」だったら、要するに「ユダヤ教は悪魔」という解釈だろ
カトリック狂信者の偏向丸だしは明らかだろ

解釈としては288「ウジャトの目」のほうが正しい
無教養なバカはオカ板から出ていけ

302: 本当にあった怖い名無し 2006/02/28(火) 22:52:12 ID:+M229aHd0
この板に来て、メイスンのことがちょっぴり判ったよ。
俺、今まで、すげぇ~誤解していたよ。無知って本当に怖いな。
今までは、ユダヤの秘密結社で、仰ぐ神は、堕天使ルシファー。民主主義的理念に基づき、現在の資本主義社会の根幹を造る。例えば、株式投資システム等。
世界を陰で操る、怪しげなエリート集団だとばかり思っていたよ。
ところが・・・全然違うんだな。
教会やお城を作っていた石工団体が起源で、石造建築物需要の衰退と共に石工団体が友愛団体に変わっていたってことだよな。
そして、メンバー個人の宗教・宗派に関係なく、儀式や講義を通して、人間の基本的道徳律を学び、教える団体ということだな。

これは俺の推察だが、シンボルマークと思われるウジャトの目が、ピラミッド内に描かれていることから、
エジプトのピラミッドを造った石工技術者の知恵を継承する一団とも考えられる。

個人的には、ピラミッドの中にあるホルスの目(ウジャト)?は、不気味で嫌いだし、儀式を通して道徳を教えるってのも・・・宗教っぽいな。
あと、日本グランド・ロッジの天使と思われる石造・・・・あの天使は誰?単なる天使?
俺の直感では、堕天使ルシファーなんだけどな。

318: 本当にあった怖い名無し 2006/03/01(水) 21:43:59 ID:lWh2uEF90
>>302
>教会やお城を作っていた石工団体が起源で、石造建築物需要の衰退と共に石工団体が友愛団体に変わっていたってことだよな。
>そして、メンバー個人の宗教・宗派に関係なく、儀式や講義を通して、人間の基本的道徳律を学び、教える団体ということだな。

重要なパーツ「十字軍」が抜けてるぞw
十字軍はエルサレムでイスラム教徒から刺激を受けるコトになる。
教会はギリシャ・ローマ時代の知識を根絶やしにしたが、アラビア世界にはそれらが残っていたからだ。
その中にはグノーシス派の文献や、死海文書、ナグハマディ文書のような
教会にとって都合の悪いものも含まれていただろう。

もともと信心深い者で構成された十字軍が(聖書の新ソース)に興味を抱かない訳がない。
彼らはたちまち教会にとっては邪魔な存在となり、邪教崇拝(バホメットなど)のレッテルを貼られ弾圧されることになる。
その内の一つがテンプル騎士団で、彼らは地下に潜って活動をつづけていくことになる・・・と思う。
彼らが歴史の表舞台から消えたあとに宗教革命、ルネサンスが興るのは偶然とは思えないしね。

307: 本当にあった怖い名無し 2006/03/01(水) 02:41:37 ID:GJWCO2hr0
直感ではなく、ルシファーの起原を信頼できる神話辞典などで調べてみることを勧める
また、そもそもカトリック神学における堕天使の概念とはどういうものなのか
これも調べてみることを勧める。調べれば、調べるほど奇怪な概念であることに気付くはず

319: 本当にあった怖い名無し 2006/03/01(水) 22:50:58 ID:GxPWUqOt0
堕天使ルシファーは、増長から玉座を狙い地球に落とされたことになっているが・・・
実は、誤訳&キリスト教の唯一神たる神の威厳をより強調する為に、堕天使にされ尚且つサタン扱いされてるようだな。
本来は、光まくってるスーパーサイヤ人ばりの天使らしいじゃないか。
誤訳やキリスト教側の解釈は置いといて、俺の解釈では、実はとても慈悲深い大天使なんだろうな・・・と思ったよ。
しかしながら・・天界の決まりごとには沿わなかったのかもしれないな。愛深き故に・・・。
サウザーじゃないが・・・愛深き故に堕ちる・・・みたいな。

余談だが、ルシファーのことを調べてるうちに、強引な結びつけではあるが・・・佛教の不動明王が頭をよぎり、苦笑した。
どこぞのHPに“人として召喚すると・・サタンは黒装束か背の高い黒人として現れ、ルシファーは紅顔の美少年として現れるという。”と書かれていたが、
炎のオーラを身にまとった真っ黒皮膚の不動明王とコンダラ童子&セイタカ童子の姿を思い浮かべたよ。確か、セイタカ童子は、赤い皮膚の色をした少年なのだ。

322: ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E 2006/03/02(木) 09:04:02 ID:pqTyhYmv0
>>319
紅顔というのは血色が良いという意味で皮膚が赤いのと違うぞ
皮膚が赤い時点で美少年が帳消しになる怖さだろw
ただ同じ役割、仕事に怖いのと優しいのが協力して働くというのは
普通の会社でも良くある話で、不動明王というサタンとしての役目の会社に、
コンガラ童子=ルシファーという憎まれ役
セイタカ童子=イエス・キリストという、おだて役が協力して、
社員=人間を試し、鍛えていくのかもしれない。

321: 本当にあった怖い名無し 2006/03/02(木) 00:36:34 ID:MY0k/WRn0
カバラとルシファーはどういう関係があるんですか?

322: ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E 2006/03/02(木) 09:04:02 ID:pqTyhYmv0
>>321
シュタイナー(「人智学」を参照)のカバラの「慈悲と峻厳」に似た「光と闇」対立様式において、
霊、光を司る存在がルシファーで、物質、闇を司るのがアーリマンです。
しかし伝統的なユダヤのカバラではルシファーもアーリマンも関係無いです。

359: 本当にあった怖い名無し 2006/03/04(土) 01:08:36 ID:GxrhGcTW0
メーソンはカトリック社会に反発するもの達の一次的な集まりでしかない。
陰謀をはたらいていたのはメーソンではなくイエズス会だ。

イエズス会やドミニコ会の修道士たちはカトリックの教義に反するものはなんでも破壊していった。
日本で織田信長に近づいていったのもイエズス会だ。
信長の仏教弾圧は彼らにとっての代弁行為でしかなかったのかもしれない。
しかし、彼が天下をほぼ手中にしようとした頃にとった行動は自身を神格化するものであった。
これは仏教の後釜にキリスト教ではなく、神道が入り込んだ格好だ。

イエズス会は信長を利用したつもりが、自らも利用されていたコトに歯軋りしただろうか。
明智光秀が彼らの放った刺客だったのかどうかはわからないが、彼の娘が洗礼を受けているのは意味深だ。

407: 本当にあった怖い名無し 2006/03/09(木) 23:47:54 ID:9IrS899O0
フリーメーソンは反カトリックだ。
その中でも社会変革を企む一派がイルミナティで元イエズス会のアダム・ワウスハプトが
その組織を模倣して作った組織だ。
近代からの欧米の権力者にメーソン会員が多いなどとよくいわれるが
それ以前はイエズス会士が独占していたってだけだ。

フリーメーソンが宗教団体のように映るのはヨーロッパの歴史が
常にカトリックを意識しなければならない状況にあったからだ。
メーソンの謎をおって見えてくるのは彼らの歴史はヨーロッパのカトリック社会からの解放の歴史であり
それ故カトリック側からすれば彼らはカトリック的な「神の国」を堕落させる悪魔の団体なのだ。

408: Mercury ◆YXXD24Gj2U 2006/03/10(金) 00:01:06 ID:6Tx0YCkd0
>>407
そうなのか?見方と違うな。
フリーメーソンが誕生した当時、絶対王政から政治形態の革命が起こり自由、平等、博愛の
精神から市民革命を主導したのがメーソンで、だから、絶対王政から見たら悪ってことに
なったんじゃないかと。当時、ブルジョアが台頭してきたころで、これを恐れた貴族たちが
まあ、メーソンを悪物扱いしたのかと。当然、貴族や王族はカトリックだからね。
カトリック側ってことになってるけど。

例えばグランドロッジの立役者ニュートンはカトリックだぜ。

410: 本当にあった怖い名無し 2006/03/10(金) 01:11:50 ID:6hxMDalN0
>>408
まず、カトリックとの関わりについては
だからこそ秘密結社とされたのではないかな?
メーソンといっても一枚岩というわけでは無いし、カトリック側でもそうだ。
407では解放という言葉を使ったが、カトリック信者にとっては離脱という言葉のほうが
正しいのかもしれない。
特に科学者や知識人はその教義に疑問を持つことは珍しくなかったんじゃないかな?
そういった人たちが教会を気にすることなく議論しあえる場がロッジだったのではないかと思う。
もちろん、その性格は主催者により異なるだろうがね。

あと、メーソン誕生はもっと古いと考えてる。
絶対王政が生まれるのもカトリックの支配が分裂したから生まれたんじゃないか?
ここらへんはおれの知識不足があるかもしれんがね。

417: Mercury ◆YXXD24Gj2U 2006/03/11(土) 00:09:57 ID:MT+tCVP00
>>410

>カトリックとの関わりについては
>だからこそ秘密結社とされたのではないかな?

秘密結社とされたのはもともとギルド(組合)だから仕事の斡旋などで秘密になったらしいけど。
あと、教会の建設など結構秘技があるらしく、その情報の保持のために秘密結社的な集団になったと
理解しているけど、俺は。科学者に対してはニュートンを例に出したけど、彼はただ権力欲の
ためだけだったらしいね。

438: 本当にあった怖い名無し 2006/03/12(日) 23:24:32 ID:3BQbJ6Hz0
>>417
うんwちょっと言葉足らずに先走ってたようだ。
その手の職業集団的な秘密はツンフトの特徴であって、それとはまた別の秘密の機能が
この団体にはあったんじゃないか?ってコトだね。
そしてそれはカトリックの教義に触れるような疑問についても自由に話し合える場だったと思うんだ。
その機能が著名人や知識のあるインテリ層を引きつけたのではないかと。
またそういった連中がこの石工ギルドに神秘主義的な思想を持ち込んだんじゃないのかな?

411: 本当にあった怖い名無し 2006/03/10(金) 07:39:09 ID:aMl3bV2W0
カトリックとの抗争はあれよ、
教会建築の利権をめぐる真剣なもんであって、
悪魔も魂の救済もそのまえではゴミ。
安くあげたい教会と強力なゼネコン談合組織のガチンコ勝負なんだから。

メーソンリーのちゃんとした知識が欲しいのなら
日本語の文献(この名前に値せんやつばっかだが)はあきらめな。
operativeとspeculativeの差もわかってないゴミ本揃いだぞ。



422: 本当にあった怖い名無し 2006/03/11(土) 21:01:09 ID:7tc5JXaU0
宇野正美ってなんなの? 
フリーメーソンについて熱く語ってるって聞いたけど

423: 本当にあった怖い名無し 2006/03/11(土) 21:50:55 ID:UqKJaHAD0
ただの電波。宇野、鬼塚、大田の三馬鹿は正しい研究を混乱させるだけ。

427: 本当にあった怖い名無し 2006/03/12(日) 01:21:44 ID:nhokZa5A0
ちゅか、陰謀論のほうが売文しやすいので
メーソン=ユダヤで押してるC級ライターが目につくってことだろ?
『フリーメーソンの銀河征服計画』、NASAを背後から操る謎の組織!
これをトクマやタマから出せれば大成功ってレベルなんだわさ。

490: 本当にあった怖い名無し 2006/03/15(水) 14:02:20 ID:T2Qp+kCj0
民主党のマークをよく見てごらん。
http://www.dpj.or.jp/

minsyutou_logo.jpg

2つの円のうち、上の円が滑らかな円なのに対し、
下の円がゴツゴツしてるよね。

単なる目の錯覚じゃないよ。
民主党本部にあるバカでかい看板のマークをみても、
下の円がゴツゴツしている。

これの意味に気づいている人いる?

メーソンの儀式と深い関係があるよ。

493: 本当にあった怖い名無し 2006/03/15(水) 15:20:02 ID:XL47dKox0
>>490

http://www.dpj.or.jp/faq/

詳細をたのんます

496: 本当にあった怖い名無し 2006/03/15(水) 16:19:18 ID:T2Qp+kCj0
>>493
メーソン結社の儀式の中に、「死と再生の儀式」がある。
入会する者は一度死を疑似体験し、生まれ変わった者として現れる。
下の写真は、実際にメーソン結社で使われている
「磨かれた石」と「粗雑な石」である。

freemason_hexagon.jpg

メーソン儀式を体験することで、
粗雑だった魂が磨かれることを意味している。

民主党のマークは明らかに、
この儀式をモチーフにしていると思われる。
鳩山ファミリーはメーソンだしね。

503: 本当にあった怖い名無し 2006/03/15(水) 17:48:49 ID:vgIOxaKn0
>>496
クフ王のピラミッドも地下が粗雑なんだよなあ
吉村作治の「復活再生の儀式」説もイイ感じだねぇ
つか、あのおっさんメーソンのパトロンでもいるのか?

514: Mercury ◆YXXD24Gj2U 2006/03/15(水) 23:50:26 ID:kBMkYFMg0
>>496
鳩山ファリーといっても一郎さんだけじゃない?たしか、ゆきおさんは入団断られたとか。

515: Mercurius ◆rDGuVmz79Q 2006/03/15(水) 23:51:44 ID:QUsoVd9z0
>>514
詳細キボソ。

520: 本当にあった怖い名無し 2006/03/16(木) 16:25:06 ID:Aol+znhP0

以下上記アドレスより抜粋(ひつまぶし@管理人)
そもそも「だれそれは名門一族のお坊ちゃまだからメンバーにしてあげましょう」などという世襲の価値観を持つなら、血筋をもとに組織を作ればよい。わざわざ血のつながらない他人を集めて「秘密の儀式」を通じて連帯感を作る、などと手間のかかることをするのは、世襲制(血のつながり)を否定しているからにほかなるまい。

したがって、英国の名門貴族ロスチャイルド家(ユダヤ人)や、その影響下にある者(米民主党や英保守党の主力)は当然メンバーではない。貴族制はすなわ世襲制であり、フリーメイソンの価値観と相容れない。また、親がその宗教を信じると半ば自動的に子供が同じ宗教を信じることになっている宗教、すなわちユダヤ教やカソリック系キリスト教も、世襲を批判して生まれたフリーメイソンの理念とは合致しないので、これらの宗教の信者もフリーメイソンのメンバーには多くない。

~中略~

由紀夫はよく「友愛」(フリーメイソンのキーワード)を口にし「政治は愛」などの発言(迷言)でも知られるので、また彼の祖父がフリーメイソンのメンバーなので、彼もメンバーだろうと疑う者は少なくない。

が、親の七光りと遺産だけで党首になったような「世襲貴族的な」者をフリーメイソンのメンバー(しかも2名)が推薦するだろうか。由紀夫より、菅や小沢のほうがよほどメンバーにふさわしかろう(小沢の『日本改造計画』の英語版の序文はJ・D・ロックフェラー4世が書いている)。

02年9月の民主党党首選挙で「なんの能もない」由紀夫が再選されたあと、当然のように党内は乱れ、分裂含みで揺れた。すると、由紀夫は奇妙な叫び声をあげる。

02年11月16日、大津での講演で由紀夫は「二世議員が多すぎて、若い人の当選を阻んでいる。(親と)同一の選挙区から数年間出馬できないような制限を加えるべきではないか」と述べた(産経新聞02年11月27日付朝刊5面)。これは「私は世襲貴族に反対するフリーメイソンの価値観の信奉者だ」「だからメンバーに入れてくれ」「フリーメイソンよ、小沢でなく私を応援してくれ」という断末魔の叫びに相違ない。

が、自身が「4世政治家」のくせに、こんな発言をしても失笑を買うだけだ(由紀夫の曽祖父は和夫衆院議長、父は威一郎外相)。筆者が由紀夫のことを完全な無能者と見限ったのはこのときだった。

もちろん、筆者よりはるかに由紀夫の能力や人柄をよく知っている小沢も菅も(02年9月の党首選で由紀夫を支持した、当時の岡田克也・民主党幹事長代理も?)とっくの昔に見限っている。


549: 本当にあった怖い名無し 2006/03/18(土) 16:34:11 ID:V45epDp80
三田のロッジに昔電話して入りたいったことあるw
そしたら、二人以上の推薦ないと駄目なんだとさ
で、資料送りますといわれ資料来た
そこには、大人と子供大勢外でBBQしてる写真があって
又電話してBBQ参加した言っていったら
教えてくんなかった。
結局資料には、BBQの写真とかあっても場所も日時も書いてなくて
まったく何も書いてなかったなー

550: 本当にあった怖い名無し 2006/03/18(土) 16:56:38 ID:jafVlzhe0
>>549
> 二人以上の推薦ないと駄目なんだとさ
メーソン会員の推薦ってことだよね?
誰が会員かわからんから推薦されようがないね。

552: 本当にあった怖い名無し 2006/03/18(土) 18:06:23 ID:V45epDp80
>>550
そうだね会員二人の推薦がないと駄目なんだって
会員なんてわかんなす
高校のとき先生が話してた奇妙な話思い出した

先生が昔恵比寿でふらふらしてたら
店に人がたくさん集まってたんで、何だろうと何気なくその店に入ったら
その日は貸切でそれはフリーメーソンの集まりだったって話。


553: Mercury ◆YXXD24Gj2U 2006/03/18(土) 18:14:13 ID:1unDVtmm0
>>552
その先生もどうしてメーソンって分かったんだろう?

554: 本当にあった怖い名無し 2006/03/18(土) 18:27:55 ID:V45epDp80
>>553
先生は中に入ってから何かの集まりな事に気づいて
周りの人に聞いたらフリーメーソンの集まりだったらしい。
でも、結局そこでご飯食べて帰ってきたらしい
帰れとも言われなくって、良かったらどうぞって感じだったんだって

556: Mercury ◆YXXD24Gj2U 2006/03/18(土) 18:39:54 ID:1unDVtmm0
>>554
なるほど、サンクス。結構友好的なんだね。まあ、友愛がモットーだからね。
その先生、言えば入会できたかもね。

577: 本当にあった怖い名無し 2006/03/30(木) 10:19:56 ID:9R9qrbnw0
裏社会の住人=フリーメーソン系って言うオカルト本は どれもこれも何だか同じ噂の複製っぽくて研究したくならない件について。

585: 本当にあった怖い名無し 2006/04/03(月) 20:30:15 ID:awDV6EwE0
ここに出て来る広瀬とか言う人がまだ若いのに日本で最高のメーソンの階級の人らしい。
しかも神道の家系とか。
でこの怪しい儀式が民主の前原とか宮沢とかユダヤ教のラビとか
神道の人とかも参加してて実に胡散臭い。
この儀式が行なわれたのが2004年で前原はまだ民主の党首になっていなかった。
俺も前原なんて名前も知らなかったんだけど
メーソン日本最高位の広瀬と一緒にこんな儀式に参加してるので
前原は民主党の中で伸してくるんじゃないかと思っていたんだけど
案の定この後党首になっちゃった。
なんか日本の政治は全部こんな感じでメーソンに牛耳られてんじゃないの?

587: 本当にあった怖い名無し 2006/04/03(月) 22:33:40 ID:FrVKP54U0
>>585
だけど結局前原さん党首の座追われちゃったねw
今回の件で逆に民主支持になった奴は俺だけじゃないはず
まだ俺選挙権ないけどw

この広瀬さんって人にはすごく興味があるね

フリーメーソン日本最高幹部極秘リスト

595: 本当にあった怖い名無し 2006/04/05(水) 00:08:34 ID:kNNlyB3X0
クダって管?
管は知らないけど小沢は民主党の元になった新生党作った張本人だからメーソン系統の人間だよ。
竹下派(旧田中派)を割って作った訳だけど
旧田中派自体があんまりメーソンには汚染されてなくて
メーソンの言う事聞かない派閥だったぽい。
田中角栄も日本の独自性を打ち出した為にアメリカにアレされたって噂だし
小渕も言う事聞かなかったのかも。
アメリカはいまだに小泉使って旧田中派潰ししてるだろ。
旧田中派潰しの始まりは小沢だから小沢のバックと小泉のバックは同一なんだよ。
だから小沢は確実にメーソン側の人間だと思うよ。
新生党、新生銀行とかメーソンは新生って言葉が好きみたいだけど
新生ってルネッサンスって意味だから。
ヨーロッパのルネッサンスもメーソンと関係あるんでしょ?

611: 本当にあった怖い名無し 2006/04/11(火) 17:03:00 ID:L87D7XkG0
メーソン会員って単に反キリスト組織なのに、なんで会員に
なりたがるのか?サタンって前もって知らない人が多いのか?
知ってたら入るわけない>

612: 本当にあった怖い名無し 2006/04/11(火) 20:03:27 ID:QSJDTdBh0
>>611
反キリスト組織ではないよ。あえて言うなら非キリスト組織か。
イエスは実在したけどキリストは架空の人物。

614: 本当にあった怖い名無し 2006/04/13(木) 00:09:27 ID:RPz/siWw0
>>612
やっぱグノーシス派の生き残りなのかな。

615: 本当にあった怖い名無し 2006/04/13(木) 08:10:53 ID:1e1vLv8y0
グノーシス派とも違うだろ。それは単なるキリスト教の異端者。
むしろユダヤ教徒なんだから旧約聖書の神の影響を受けている。
タルムードなどのラビの教えを第一とする人々。

624: 本当にあった怖い名無し 2006/04/15(土) 18:35:50 ID:LfFEi75a0
いろんな意見や妄想空想や勘違いもあるが、けっこう
良スレだと思う。

640: 本当にあった怖い名無し 2006/04/24(月) 16:27:00 ID:6syCOKvW0
ウンベルト・エーコの『フーコーの振り子』を読め。
そうすれば疑問は解消されるはず。


641: 本当にあった怖い名無し 2006/04/24(月) 21:08:22 ID:xTsTheDt0
>>640
冒頭のフーコーの振子についての描写がよくわからないので読み進めません。
解説きぼんぬ。

646: 本当にあった怖い名無し 2006/04/25(火) 22:22:00 ID:LjIiz9z+0
>>641
最初は分からないところは飛ばしたらいいよ。
で、分からない部分の本を読んでからまた読む。

一応、必要になる知識
フリーメーソン
薔薇十字
テンプル騎士団
これ予習しておくといいよ。

671: 本当にあった怖い名無し 2006/05/08(月) 04:15:55 ID:ZxHcwI/S0
フリーメイスン調べて行くうちに古代シュメール伝説のアヌンナキ(宇宙人=二ビル星人)までたどり着いたが・・・まるでSF。
スター・ウォーズさながらだ。
一応書いとく。
この古代シュメール人にアヌンナキと呼ばれる二ビル星人は、銀河連邦共和国から追放された大悪党らしく、地球に金を採掘に来ていたらしい。
それで、金採掘の為に奴隷として人間を創造し、さらには記録を残すためにピラミッドまで建設させた。
その石工の流れを汲むのがフリーメイソンだというのだ。
当時の地球人は、二ビル星人を神と崇めていたらしいのだが、この二ビル星人・・もとは悪党なので奴隷として創造した人間にひどい仕打ちをしていた。
そこへ“ちょっと待った~”と現れたのが、銀河連邦共和国から派遣されたジェダイの騎士ルシエール。
くそ真面目な彼は、当然のごとくアヌンナキこと二ビル星人を成敗しようとする。
二ビル星人からとんでもない扱いをされていた石工集団は、自分たちを救ってくれる銀河連邦共和国のジェダイの騎士ルシエールを神と崇めた。
しかしながら、残念なことにルシエールは返り討ちに遭い、地中深く閉じ込められてしまう。
そして・・・堕天使ルシファー扱いにされてしまうのだ。

話はちょっとそれて、この物語を楔形文字で粘土板に書いたシュメール人へ。
シュメール人は、イラク沿岸域にそこそこの文明を構えていたにも関わらず忽然と姿を消す。
で・・・やって来たのが、日本。熊本・天草・御所浦島・矢部~幣立神社辺り。その他諸々。
日本とユダヤが同祖論ってのは、聞いたことがあったが・・・シューメール人が祖とは驚き。
天皇をスメラミと言うことからも、こちらの方が信憑性があるな。
余談だが・・・フリーメイスンって、肥後の石工とも関わりあるのかな?


672: 本当にあった怖い名無し 2006/05/08(月) 11:50:36 ID:sWbwI7du0
なんだかえらくオカ板ノリが炸裂してるスレですなー。
実は今、学校でフリーメーソンについて歴史的に研究している人の講義を取ってます。
あわよくばこのスレの情報をうまく利用して単位を取ってやろうかななんて
思っているわけなんでもうちょいリアルな方向にいってくれると
助かるなーなんて思ってます。

今モーツアルトの「魔笛」とフリーメーソンの関わりについて勉強中です。
それから上のほうで女性は入れないみたいに書いてあったけど
きちんと女性用の会みたいのも古くからあったみたいですよ。
当時はバリバリ避けられてたみたいだけど。

んで今僕が知りたいのは、起源は相当古いみたいですが、石工のギルドとして
誕生したフリーメーソンが、なんで神秘主義的な儀式をしたり、友愛のための
組織みたいな感じに変わっていったかです。その転換点が知りたいです。
サロン的な役割の需要があったというのはわかるのですが、
それがメーソンである理由が知りたいです。
それと度々でてくる反キリストとかユダヤ系とかって何がその根拠なんでしょうか?
それも教えてほしいです。ageとくので帰ってきたときに誰かレスしてくれてるとうれしいです。
授業は金曜日だからそんときには先生にさらに聞いてみたりもしますけど。

675: 本当にあった怖い名無し 2006/05/08(月) 21:16:32 ID:yZUPILMr0
>>672
神秘主義的なものが入り込んだ背景というか、そういった需要はいつの時代もあったんじゃないかな。
パトロンがお抱えの識者を用いて隠されている知恵を得る為のサークルを持つのは
そんなにめずらしいコトじゃないでしょう。
似たような例としてメディチ家なんかも調べてみたらどうでしょう?

>それがメーソンである理由

ヨーロッパは石の街だからそう簡単につぶせるような組織じゃなかったってコトと
偉大なピラミッドの叡智がかの団体にも流れ込んでるんじゃないか?という幻想は相性が良いし
メーソンの方でもそれを利用した部分はあるんじゃないかねぇ。

>反キリストとかユダヤ系とかって何がその根拠なんでしょうか?

カトリックの教義に疑問を持つのはそれ相応の知識を持っていればこその結果で
カトリックのあの部分はバカバカしいよ、なんて考える連中は
カトリック側からすれば神を冒?する考えの持ち主ってコトだいね。

ユダヤと結び付けられるのは上の石工団体の秘密と同じくカバラが興味を引いた。
その秘密を探りたい連中にすればユダヤの書物を燃やすなんてとんでもない!と考えるでしょ?

上のはあくまでオレの勝手な解釈でしかないけど
先生の話でおもしろいのがあれば教えてねw

697: 本当にあった怖い名無し 2006/05/15(月) 00:48:53 ID:CI/Q4FXU0
>>672
>モーツアルトの「魔笛」とフリーメーソンの関わり
儀式の骨子である、悪玉が善玉で善玉が悪玉という価値観の転換。これをオペラに取り込んで
しまったのでモーツアルトは殺害されたとか殺害されなかったとか。
>石工のギルドとして誕生したフリーメーソンが、なんで神秘主義的な儀式をしたり、友愛のための
>組織みたいな感じに変わっていったかです。その転換点が知りたいです。
>サロン的な役割の需要があったというのはわかるのですが、
>それがメーソンである理由が知りたいです。
石工に限らず革職工やなんかのギルドもサロン化した。その生き残りがメーソン。
古代起源などは後付けのフィクション。
>反キリストとかユダヤ系とかって何がその根拠なんでしょうか?
カトリックによるメーソンバッシングや「シオン・プロトコル」の内容から発生した
噂レベルのトピック。何がほんとなのかはメーソンリー自身にも不明のはず。

676: 本当にあった怖い名無し 2006/05/08(月) 23:35:51 ID:sWbwI7du0
>>673-675
レスさんくすです。そうなんですよ、なんか東大の教授でメーソンの研究者の方で
うちの大学に講義に来てるんです。
彼は入会はしてないようで、あくまでスタイルは外からの研究みたいです。
フランスのロッジとかに親交はあるみたいなんですけど、やっぱり入会の
儀式みたいのはきちんとは教えてもらえないんだって。
ただこれまでの研究や記録から、儀式については色々教えていただきました。

秘密とされてた入会の儀式を表したとしか思えない19世紀の絵画や、
モーツアルトの「魔笛」がメーソンをかなり意識して作られてるというようなことを
非常に細かく説明してくれてます。これはかなり楽しい講義ですね。
ただ、その教授はメーソンの陰謀めいた部分は否定してました。
そこまで影響力はないんでは、と考えてるらしいです。

673さん
ありがとう、サイトのほう後で見てみます。

675さん
おそらく675さんの考え方で大方あってるんでしょうね。
西洋史を勉強してていつも戸惑うのは宗教とかの概念が自分にないもんで
どの程度の影響があるのかとかが実感できないことなんです。
と書きましたが、メーソン関連はあんま関係ないですね。

これからも疑問が沸いたら書き込んでみますんでそんときはよろしくお願いします。
みんなもなんかあったら僕も先生に聞いたりしてみるんでよろしくです。

677: 本当にあった怖い名無し 2006/05/08(月) 23:51:03 ID:dz1qEEr20
>>676
>あわよくばこのスレの情報をうまく利用して単位を取ってやろうかななんて
思っているわけなんでもうちょいリアルな方向にいってくれると
助かるなーなんて思ってます。

みたいなことは書き込まない方がいいよ。
基本的に2cは自分が情報を提供してなんぼだから。ここで情報を得ようなんて甘いと言わざるを得ない。

あと、書籍にはあたった?君が疑問に思うようなことは書籍類を読めば解決するものばかりだよ。
あるいはググっても得られる。
2chは書籍でも得られないような知識を得るときに使うべきだと思うよ。個人的には。
そしてその書籍もそれほど金はかからない。が書籍もきちんと選ばないといけないのだけどね。

苦言ばかりで悪いがもっと精進して欲しい。向学心もないように見受けられるし、
まあ、素直ないい子であるのはわかるけどね。


679: 本当にあった怖い名無し 2006/05/09(火) 00:45:37 ID:b3eobRKx0
>>677
いやー、書籍はちょっとめんどいかなーなんて思ってたりして。
先生から指摘のあったものは一応目を通そうとは思ってるんですけど。
Jaque chailleyジャックシャイエ という人の『魔笛-秘境オペラ』(役者不明)
という本は一応紹介されたのですがこれは魔笛とメーソン関連のみみたいですしね。
なんか僕のイメージだとメーソン書籍って日本語で読めるものは大抵はトンデモっぽい
イメージなんですよね。ムーとかなんですけどね。

でもって、あわよくばうんぬんってのは半分冗談なんで気にしないといてください。
最初の疑問も多分そうだろうなってのの他にきっちりした転換点的なものがあるかもと
思って書きました。

そこで聞きたいのですが、多分反キリストってのは言い過ぎですよね?
どっちかというと消極的なアンチ的な感じですか?
おそらくメイソンの活動が宗教に縛られないものであるってこと?

それからもひとつ、なんかおすすめ書籍があれば教えてください。
できれば研究者の方が書かれたものだとより、ソースとかが明確でいいのですが。

680: 本当にあった怖い名無し 2006/05/09(火) 00:56:57 ID:RuedAVJD0
>>679
とりあえず”近代の結社活動”でググって二つ目にPDF書類があるからそれ読んでご覧よ。
あとフリーメーソンってキーワードに関わってると見えるものも見えなくなるから
もっと視野を広げて。ムーとか論外だから。丹念に探すこと。

684: 本当にあった怖い名無し 2006/05/09(火) 01:19:05 ID:u2kRAgBy0
とにかくユナイテッド・グランド・ロッジの公式発表を土台に
じっくり文献を読み進めることをお勧めする。

732: 本当にあった怖い名無し 2006/05/22(月) 19:02:32 ID:Isp1Yj5g0
既出かな?ここに正解があると思うよ。

日本ロッジ元グランド・マスター・ロングインタビュー
ベールを脱いだ日本のフリーメーソンたち
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/fmei.htm

 「皇族では戦後の一時期、首相をつとめた東久邇宮さんが会員でしたね。自民党初代総裁の鳩山一郎元首相も会員でした。もう昔の人ですから秘密にすることはないでしょう。ただ、鳩山さんが入ったときは最晩年でしたよ。病気がちで動けないというので、当時のメーソンのグランド・マスターが彼の自宅まで出向いていって入会の儀式を行ったのです。
 1ドル札のマークですか? ああ、あれも確かに『万物を見通す目』というメーソンのマークの一つです。このマークは、アメリカの国璽(こくじ)にも用いられているそうです。
 初代のジョージ・ワシントンをはじめ、米国大統領にはメーソンのメンバーは確かに少なくない。リ ンカーンもセオドア・ルーズベルトもフランクリン・ルーズベルトもトルーマンも、最近ではフォードもそうでした。確認されているだけで、歴代の米国大統領のうち、15人がメーソンです。アメリカ独立と建国の歴史そのものが、フリーメーソンリーにサポートされているのですから、これは当然でしょう」
 正直、驚かないわけにはいかなかった。フリーメーソン「伝説」の多くが事実であり、それをフリーメーソンリーの広報責任者が実にあっさりと認めてしまったのだから--。

748: 本当にあった怖い名無し 2006/05/28(日) 14:47:52 ID:QV5kVF2c0
どう考えたってフリーメイスンの本質ってカルトだよね。
まあ、日本のフリーメイスンはタダの親睦団体程度かも知らんけど。

751: 本当にあった怖い名無し 2006/05/28(日) 22:08:20 ID:Zr/a5nfz0
>>748
どう考えたってフリーメイスンの本質は2ちゃんねるに近い。
自分が2ちゃんねるをやってることを明かしてもよいが、
他人が2ちゃんねるをやっていることを暴露するのは好ましくない。
2ちゃんねるをやっているものにしかわからぬ秘密の符牒。テラワロス、乙カレー、希ガス
マスメディアは、悪質な匿名掲示板が陰謀を企てていると宣伝するが、
我々にそのような意識はまったくない。
初心者はフシアナさんなどの試練をともなう参入儀礼がある。
各板は各ロッジに相当する。

753: 本当にあった怖い名無し 2006/05/28(日) 22:41:27 ID:Gwe+OCpo0
>>751
2ちゃんねるは神も悪魔も信仰しない。単なる秘密結社もどきのお遊びにしか過ぎない。誰も2ちゃんねるのために血を流さないだろう?
メイソンは悪魔を信仰する。ほとんど人は意味の分からない悪魔に通じる儀式によって心は徐々に悪魔に染まりその影響は社会に及ぶ。また悪魔は常に血を欲している。

私のオススメ図書は、デーヴィッド・アイク、太田龍の書籍である。
「あやつられた龍馬」も今は亡きメイソン作家による坂本龍馬・維新の志士信仰から目覚めるきっかけを与えてくれるだろう。


773: 本当にあった怖い名無し 2006/05/29(月) 21:37:41 ID:gJPTR3Uw0
>>753
>2ちゃんねるは神も悪魔も信仰しない。単なる秘密結社もどきのお遊びにしか過ぎない。
・世界中の宗教の信者を集わせ、信仰の垣根を超えた相互理解のもとに、宗教や神話などの
裏に隠された本当の真理らしきものを追究し、人間性を高めていくのがメーソン。
・日本中の様々な趣味・社会観の持ち主を集わせ、価値観の枠を超えた相互理解のもとに、
マスメディアからでは得られぬ真の世界観らしきものを構築し、仲良しになるのが2ちゃんねる。

780: 本当にあった怖い名無し 2006/05/31(水) 14:24:24 ID:RIZB2oAS0
フリーメイソンの目的は旧約聖書に予言された戦争をおこす事。
あまりに邪悪な目的のため 秘密をおもてにだそうとした人間
はころされるらしい。

784: 本当にあった怖い名無し 2006/06/02(金) 08:37:39 ID:GK1wAeXA0
世界一有名な「秘密結社」。こんなに名前知られて「秘密」なの?

787: 本当にあった怖い名無し 2006/06/02(金) 17:14:16 ID:REuyecS90
>>784
フリーメーソンが出現した時代は組織を作るということが難しい時代だった。
だから仕方なく「秘密」に活動していたわけです。

788: 本当にあった怖い名無し 2006/06/02(金) 21:34:11 ID:BrjMfP3Y0
だから秘密なのは儀式の内容なんだってばよ。

811: 本当にあった怖い名無し 2006/06/08(木) 18:08:54 ID:qD7EI2+X0
フリーメーソン=自由なメーソン?

812: 本当にあった怖い名無し 2006/06/08(木) 19:21:34 ID:hV141NnpO
自由思想=破壊思想ということかしら。
三角に中に眼があるのがメーソンのマークなの?
どんな望みも叶うという指輪にこのマークがあるんだが。
これってどうよ。

833: 本当にあった怖い名無し 2006/06/11(日) 21:24:57 ID:H6WLaPEK0
あ、面倒なんで全部読まないで書いてるけどうちの先生が日本支部長だったみたいだよ。なんか聞きたいことあればどーぞ。

835: 本当にあった怖い名無し 2006/06/11(日) 22:03:27 ID:H6WLaPEK0
お、きたきたそーだなー地方とだけいっておくか。よく考えるとまずい件かも知れないし。もちろんその人は外人でね、経緯としてはこうだあまりに生徒が言うことを聞かないんで教室でその人はものすごく暴れたわけ教科書投げるくらいはあたりまえで椅子、机なんかもでものぐちゃぐちゃでそれはすごい形相でね。で日本語の補助の人がお詫びというか、本当はそういう人間かってことを話したわけ。

836: 本当にあった怖い名無し 2006/06/11(日) 22:06:24 ID:H6WLaPEK0
もちろんその先生も含め普段からべらべらそんな秘密話をするわけではない、まわりに外人がいない状況でその先生しか友達がいない、ぷらすベラベラに酔わされて秘密をしゃべってしまったわけですよ。

838: 本当にあった怖い名無し 2006/06/11(日) 22:14:24 ID:H6WLaPEK0
うん、でその行状というのがまぁ支部長を決める儀式もそういうことに似てるらしいんだ。つまり支部長になりたい人間は大勢いるんで、それをきめるのが海外でねある洋館を借りて競うのだとか。
なにでって「恐怖」でですよ。つまりは多くのライバルをいかに恐怖に貶めるか・・・そしてその勝者こそがつまり支部長。なんかものとかは使ってはだめ、でいわゆる恐怖映画みたいな怖がらせかたでの勝利らしいね。

839: 本当にあった怖い名無し 2006/06/11(日) 22:18:02 ID:H6WLaPEK0
でなぜ「恐怖」の勝者が王なのか、といえばあれ・・うーん、ちょっと記憶が、いまひとつ・・。あーもともとそういうので支部長は決まってたらしいよ、過去からね。

867: 本当にあった怖い名無し 2006/06/13(火) 20:29:17 ID:GzHaSoj70
だからフリーメーソンやら巷にあるやつはみんな、下部の宣伝組織だって。
本物のそういう秘密組織なんてものがあって隠そうとしたら、ウソが9ある
中に本当の事を1入れるんだよ。
上位の組織名なんかが巷に出た日にゃあ、やつら全力でもみ消すぞ。
出した奴にには確実に後悔する出来事が起こるし、見た奴も絶対にそれが嘘だと
思い込む方法を取ってくる。
というか、単語を知ってもどうでもよくて聞き流すって感じかな。

ダミーの情報は色々な分野で腐るほど垂れ流れてるね。
本当の事なんか、知ったところで仕方ないし、どうしようもないことだけど。

868: 本当にあった怖い名無し 2006/06/13(火) 20:54:14 ID:Aho4zLLN0
じゃあ大田やら鬼塚やら、普通に元気に執筆続けてる連中は「せいぜいお好きに
どうぞ」って感じで何のダメージにもならず・・・むしろ笑って泳がされてる・・

874: 本当にあった怖い名無し 2006/06/14(水) 14:41:24 ID:CslqnZu40
イルミナティは何ですか?フリーメーソンと関係はある
んですか?

877: 本当にあった怖い名無し 2006/06/14(水) 15:20:22 ID:YlVFenVV0
>>874
現在の世界経済をコントロールしてるというか影響力を強く及ぼしてるのがCFR、TC、ビルダーバーグといったものであることは間違いないんだが、結局これらをコントロールしてるのがイルミナティだっていう根拠が無い
反政府団体、反キリスト教系の団体、反ユダヤ団体などのネガティヴキャンペーン的なものじゃないのか
てかフリーメーソンといっても世界中に無数にロッジはあるわけで、その中にイルミナティの熱狂的支持者が混じってたりしていても全然不思議では無い
「統一協会が日本を乗っ取ろうとしてる」的なコピペとかよく見るだろ、ああいう類に近いものではないのかね

885: 本当にあった怖い名無し 2006/06/15(木) 08:47:03 ID:71lSRBZY0
フリーメーソンというのは本来なら国際情勢、いや世界史板で扱うのが一番しっくりくると思うんだが、オカルト板的に解釈すると人間てのは「わけのわからないもの」を最も恐れるわけで
とりあえず秘密結社と一部のメンバーが世界を動かしている、ということになれば戦争も石油の高騰も一言で説明が付いてしまうわけだしね

932: 蔵信芳樹 2006/06/23(金) 23:02:17 ID:W5pSGHVn0
フリーメーソンは実在しますよ。東京タワーの近くに日本ロッジがあります。あと神戸にも関連施設がありますね。

イルミナティーから見れば、フリーメーソンは下部組織ですが、基本的には別の組織と考えていただいて結構です。

フリーメーソンが合衆国建国に関わったという噂は本当ですが、フリーメーソンは実行部隊に過ぎず、計画を立案したのはホワイトブラザーフッドでした。

フランス革命とロシア革命を画策したのはイルミナティーです。それはイルミナティーの経済による欧州支配計画のために成されたものです。

ホワイトブラザーフッドはナポレオン時代にナポレオンを利用して欧州全域の封建制度の打開を試みましたが失敗しました。

彼らは現代の日本や北欧の立憲君主制が現在のレベルの人間社会においては非常にうまく機能することを知っていたので、フランスでもそうなるように王室に働きかけていたのですが、駄目だった経緯があります。

ホワイトブラザーフッドを光の勢力、イルミナティーを闇の勢力と見てください。

どちらも直接手を下すことはなく、フリーメーソンなどを使って事を成してきたのです。

最近の歴史でいえば、第二次世界大戦の頃のフリーメーソンはイルミナティーの手先でした。

一方、ホワイトブラザーフッドの手先はなんとあのアドルフ・ヒットラーだったのですが、残念なことに、彼は途中で道を誤りました。

そのこともあって、一般の善良な下っ端フリーメーソンはイルミナティーの手先であることに疑問を抱くことなく、従ったのでした。

山本五十六など、そのもっともたるものですね。

http://ameblo.jp/kuranobu/

966: 本当にあった怖い名無し 2006/06/28(水) 22:55:46 ID:/+/wOc0X0
とりあえず、フリーメーソンは謎だ。

元スレ:フリーメーソンの謎にせまる
関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
4位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。