いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州監禁連続殺人事件3

北九州監禁連続殺人事件


1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/07/23(水) 09:50:04 ID:ThWBvmiB
語れ



北九州監禁殺人事件

北九州監禁殺人事件(きたきゅうしゅうかんきんさつじんじけん)とは、2002年(平成14年)3月に北九州市小倉北区で発覚した監禁、殺人事件。

人の弱みにつけこんで監禁をして金を巻き上げ、拷問と虐待によってマインドコントロール下に置き、お互いの不満をぶつけさせることにより相互不信を起こして逆らえなくし、被害者同士で虐待をさせることで相互不信を一層深くさせ、自分の手は汚さずに用済みとなった人間を殺害して死体処理を行わせた(裁判では6人の殺害と1人の傷害致死)。犯罪史上稀に見る凶悪犯罪とされ[1]、第一審で検察側は「鬼畜の所業」と被告人男女を厳しく非難した。2011年12月、最高裁判所によって主犯Xの死刑と共犯Yの無期懲役が確定した。

非常な残虐性・悪質性にもかかわらず、事件に報道規制がかけられたとされ、事件の知名度は高くない。当初は地元の報道機関を中心に報道をしていたが、途中から報道機関が自主規制して報道量が少なくなり、全国の報道機関での集中報道に結びつかなかったといわれている。報道量が少なくなった理由としては「あまりにも残酷な事件内容のため表現方法が極めて難しいこと」「家族同士が殺しあった事件の性格から被害者遺族がメディアに積極露出をして被害を訴えづらいこと」があるとされている。

Wikipedia:最終更新 2016年2月21日 (日) 17:50



サイト内過去記事:北九州監禁殺人事件  

33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/11(月) 01:23:24 ID:TFaoQWzh
松永は、子に親を殺させるのが好きだったんだな。
緒方家での殺害事件は、ほとんど子が親の遺体解体だし

生き残った少女は、家庭に対し明るい希望を持てないと思う。
もともと幼い頃から両親が離婚して、複雑な家庭環境だったことに加え
家族が殺しあう現場を見てしまってるからね…。
実際、遺体解体を手伝ったのは父と彩ちゃんの二人だけらしいけど
ほんとはその他にもやってるかもな。ただ言わないだけで。

44: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/07(日) 09:49:47 ID:IhTJilNq
貼ってあるウィキをじっくり読んだんだけど、2つ分からない事がある。
何で、少女Aは最後まで生かしておいてあげたのかな?
犯人:女Yの両親と妹一家は、何故警察に行かず、のこのこ犯人達の住みかに行ってしまったの?

45: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/08(月) 22:14:25 ID:???
>>44
>何で、少女Aは最後まで生かしておいてあげたのかな?

殺す理由がなかったからでしょ。
なんか、18歳になったらソープで働かせようとしていたみたいだし。
なんだかんだ言って若いから、松永のお気に入りだったんじゃないの?
命令も素直に聞いていたし。

>犯人:女Yの両親と妹一家は、何故警察に行かず、のこのこ犯人達の住みかに行ってしまったの?

純子が殺人犯だからだと思う。
「身内から殺人犯を出していいの? 純子を助けたいんでしょ?」
みたいに言いくるめられたんでしょ。
あと、単純に住む家を松永に売られちゃったからでしょ。

たしかに、本当はちゃんと警察に行くべきだったと思うよ。
でも実の娘を通報するわけにも行かなかったんでしょ。

60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/25(木) 16:08:11 ID:2dR6JQSW
>>45
だったら先に純子をソープで稼がせてたはずじゃない?
純子がいなくても少女がいる。
もしかして、少女は純子以上に松永に従順だったのかな?
他の人間より自由に行動できてたし

61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/26(金) 10:29:07 ID:???
>>60
純子はもうその時点で歳だったんじゃないの?
もしかして若い頃は風俗で働かされていたかも。

消された一家を読んだけど、恭子(少女A)は松永の子供の面倒見てたから結構優遇されていたらしい。
例の解体マンションじゃないところに住んでいたみたいだし。
でも、解体マンションに移されてからは台所とかで寝かせられて結構冷遇されていたみたい。

少女もそろそろ危機感を感じたから、逃げ出したんじゃないの?

58: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/22(月) 11:35:37 ID:???
松永の実家は畳屋じゃなかったっけ?

59: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/23(火) 09:39:23 ID:???
>>58
うろ覚えだけど経営を多角化したはず。。。
「なぜ家族は殺しあったのか」でこのへんの言及があったと思う。うろ覚えすまん。

63: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/09/30(火) 21:16:52 ID:hwg1EOX0
贖罪する覚悟がないと悪意につけこまれる。
地元の名家だったから世間体とかもあったんだろうけど、家族から殺人者が出たとしても隠そうとせずに腹をくくる事が大切なのではないだろうか。

75: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/16(木) 04:15:43 ID:WNtHjnPx
地方の旧家にとって体面や世間体ってそんなに重要なんだろうか。
本読んだけどその点だけは最後まで実感が沸かなかった。
こんな事になる前にいくらでも脱走・告発のチャンスはあっただろうにと思ったが。

81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/18(土) 23:20:49 ID:Hz2dZKnC
>>75
最初からこうなるとわかってりゃともかく、
ずるずるいっちゃったんだろう。
常に威圧されて時に懐柔を繰り返されるうち、
気がついたら浴室で寝起きさせられたり、パンツ一枚で
立たされる生活が待っていたと。
監禁されている間も
「どうしてこうなったんだろう」
と分けがわからなかったと思う。

84: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/19(日) 10:39:55 ID:???
>>75
平和な日常を生きている人間には人間が人間を支配したり支配されたりすること
自体想像できないことかもなのかも知れないが、おそらくそういう状況におかれたら
ほとんどの人間が逃れられないような気がしてならない。

だから今の、この平和な時代のうちに人間がどうして支配したりされたりするのかの仕組みを
明らかにして松永の事件や過去の支配被支配の歴史を繰り返さないようにしたい。

というのがこのスレにいる人達の気持ちじゃないのかな?

90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/19(日) 16:10:49 ID:???
>>84
自分の墓穴を掘り、その前で頭を撃ち抜かれるのを待つ戦争捕虜
地面に横一列に伏せて並び、自分の首が切られる順番を待つ捕虜
そんなのと同じような心理で特別なものではないのかもしれん
女子校生コンクリ殺人の心理もあるかな?

91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/19(日) 17:30:56 ID:???
>>90
抵抗しても無駄という心理状態に陥っていたということか。
それでも逃げようとした少女の存在は松永にとって想定外
だったわけだな。

92: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/19(日) 18:31:36 ID:CCTCKyLx
>>91 逃げた少女は、悪魔を若さと言う強力な武器で退けたわけだな。

78: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/16(木) 21:29:36 ID:???
殺しが始まった頃には松永を頂点としたカルトが出来上がっていたんでしょうな。
オウムや連合赤軍のように負のスパイラルに堕ちていくしかない状態だったと。

83: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/19(日) 09:59:32 ID:???
某スレでこの事件を知った

基本は、
純子が殺人したから名家の為に庇う→それを偽証明書に書かせる→ずるずると金を借りてしまう→やる気が無くなったら通電

父 最初から好感
母 娘の結婚阻止の為説得→ラブホテル行き→肉体関係
妹 葬式偽装で会う→肉体関係
婿 妹に聞き説得に→酒飲まされて緒方家不信に→緒方家を殴る

こんな感じでいいのかな?
母妹とセックス→父婿を煽るの面が強いよな。特に婿は婿養子なのを気にしすぎの気もするが、後半金借りたのはこいつだし。
出会って即通電ってわけでもないようだし、ボロボロにするまでが悪魔じみてるよな。

結局最後まで松永は手を下してないわけだし、逃げたところで偽証明書と大量借金しかないし、
名家喪失にしかならないと思ったんだろうね。

102: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/10/21(火) 08:40:49 ID:???
松永が緒方家の土地を売ろうとしたら、親族が仮処分かなんか申請して法律的に売れなくして土地を守ったんだよね。
きっと冷静で客観的な立場にいれば、松永に対する防衛策をとることは難しくなかったと思う。

やっぱり、純子をかばおうとしたのが一番大きかったんだろうね。
それさえなければ、大の男なら松永を追い払うことは難しくなかったと思う。
しょせん暴力団がバックにいるわけでもない小男でしょ。

130: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/04(火) 04:30:19 ID:xSsdwwGI
殺し合わせたのが1998年で逮捕されたのが2002年なんだろ?

その間の4年間に何があったのか解明しろよ

133: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/08(土) 22:34:39 ID:???
これ、順序が逆だったらどうだったろ?
親の解体ではなく、子どもを先に死なせて解体しろと命令。
同じようにやっただろうか?

134: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/09(日) 00:49:35 ID:9+WOpLRD
>>133
やらない。
犯人もそれを悟っていたから、子供→親という風に
殺害するように仕向けた。
順序が逆なら、破れかぶれで反抗されたと思う。

135: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/09(日) 02:42:16 ID:???
自分は、逆でもやったんじゃないかと思う。
幼いわが子に、祖父母や母親の殺害と解体を手伝わせた主也さん。
普通はわが子に、こんなことさせられない。
こんなに酷くつらいことはない。
完全に松永の奴隷だったわけでしょ。
きっと子どもが先でも、抵抗できなかったよ。

142: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/14(金) 13:43:21 ID:8VDXAzK4
妹の婿は警官だったというのが唯一の救いだったのに
逮捕する気で乗り込んだつもりが初対面で丸め込まれるとは・・・
松永は人を騙す事にかけてはものすごい才能だ。
ところで松永の両親は松永に殺されたのか?

144: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/14(金) 16:37:30 ID:???
>>142
妹婿は、逮捕する気で乗り込んだんじゃないよ。
いつの間にか丸めこまれたんだよ。
そしてどのタイミングでかわからないが、義姉純子の犯罪行為を
松永から告げられた。

元警察官だからこそ、身内の犯罪を隠しておきたかったんだと思う。
そして自分自身も隠蔽に協力し、蟻地獄のように落ちてったんだろうな。
世間体を気にするあまり、正常な判断ができなかったのが緒方家。
それだけ世間に恥じないように生きてきた家族だったんだよ。

緒方家は特殊な馬鹿家族なんかじゃないと思うよ。
前のレスにもあるけど、家族の犯罪を隠蔽しようとする親はけっこう多い。
プライドが高いしっかりした家族ほど、やばいと思う。

松永みたいなやつに遭遇したとき、この事件を思い出せるだけでずいぶん
違うと思う。
世間体なんか気にせず、とにかく逃げろ。助けを求めろ。


145: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/11/15(土) 15:53:49 ID:???
新聞にはのらなかったが
たまプラーザの寮事件
なんていう洗脳事件もあったな
直接聞いた話だと
睡眠4時間だけにして上級生に深夜に叩き起こされて
正座にさせられて言いがかりをつけられて反省
被害者は廃人になったそうだよ
なんでも加害者はのうのうと生きてるそうだが

学生寮でも何でもこの事件の犯人みたいな奴はいる

変だと思ったら逃げるのが安全

167: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/06(土) 08:24:44 ID:???
母と妹が松永から肉体関係をせまられた時『これはおかしい奴だ』と気が付かなかったのが不思議。
きっぱり断ってそれを家族に報告しろよって思った。

しかし松永の血を引く子供が存在していると考えただけでも恐ろしい。
子供に罪はないけど、人生観の曲がった人間になるのは間違いないだろう。

168: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/06(土) 15:40:01 ID:5XAl7sUV
>>167
その渦中にいるときにはわからないんだろ。

173: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/08(月) 02:44:57 ID:???
この事件はどんな怪談話よりも恐ろしい。
松永には苦しんで死んでもらいたい。

187: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/13(土) 20:16:08 ID:C/iDYPk/
母親と娘を抱いたのは
家族同士に不信感を抱かせるため
それがのちのち 一家を始末するときに役に立つから
性欲がどうのじゃなくて
こういう手段が一番相手を操るのに効果的だと
過去の体験から知っていたんだろう
同じようなことを過去にもやっていたはず

190: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/13(土) 21:51:45 ID:???
>>187
母親と娘の両方に手を出して旦那の面子をつぶして
家族を崩壊させたとか地方のチンピラの自慢話として
どこにでもありそうな気がする。

監禁されて奴隷のような生活を送っている人も表には
出てこないだけで、チンピラが幅を利かせている地方
の町ではいくらでもいるんだろうな。

201: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/15(月) 23:52:15 ID:/oPcO9pd
緒方一家って近所の評判はどうだったのか?
なんかあまり同情の声が聞こえてこないね。

202: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/16(火) 23:24:05 ID:???
>>201
本によれば、誉と静美夫婦は真面目で厳格。働き者。
弱音を吐かないなど。
松永に出会うまでは、ごくごく普通の田舎の真っ当な人達で
犯罪に関わったことはない。
彼らを悪く言う人はいないみたいですよ。

203: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/17(水) 12:29:54 ID:???
この事件の不可解さは、松永と緒方一家の周りに他人の影が見えない事
まるで、無人島にポッツリ取り残されているような錯覚を覚える。

この一家に、親戚友人はいないのか?
一人や二人の監禁ならともかく…二世帯丸ごと監禁され、日々惨劇が繰り返されているのに、近所の人達を含め…誰ひとり気がつかないなんて不思議でならない。
主也さんにだって親兄弟はいたはず!いったいこの人達は何をしていたのか!
もっと周りの人達が速く気付いていたら、事件は未然に防げたかも…
誰か、この件について分かる人いたら教えてください

207: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/17(水) 22:04:32 ID:???
>>203
誉さんの親族は、一家がまだ存命中に松永と戦っています。
誉さんの職場の同僚も、気にかけて忠告していたようです。

ですが一家が完全に松永の奴隷化していたせいで本人たちが自身で
職場に退職届を出したり、学校幼稚園に通わせることができなくなったと
連絡、警察から声をかけられてもごまかして逃げる。
親族に対しても「あななたちのせいで、ここにはいられなくなった」という
手紙を出しています。

一家ぜんぶがいなくなったせいで、逆に全員殺されているなんて
思わなかったかもしれないですね。

230: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/11(日) 18:03:33 ID:???
先日緒方に面会に行ったけど、福岡高裁の無期判決は妥当だと思う。
松永は死刑でいいよ。確定したら半年以内に吊るせ。

緒方は顔が小さくて明るい感じの九州美人でした。

231: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/11(日) 20:33:40 ID:4rFdJIMv
>>230

知り合いなの?

232: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/11(日) 22:20:13 ID:???
>>231
ええ、まあ…
手紙のやり取りはありますよ。

239: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/12(月) 17:24:37 ID:???
>>232
手紙のやりとりは何度くらいされたんですか?
公判を見にいかれたなら、松永も見たんですか?
緒方より松永のことが知りたいんですけど。

240: 230 ◆Kz1VvUb4ao 2009/01/12(月) 19:13:13 ID:???
トリップ付けてカキコします。>>230です。

>>239
一審は見逃しましたが控訴審は殆ど見ました。
松永も見ましたが、背が低くて牡牛座男独特の目が丸い、お坊ちゃんタイプの
声が高い落ち着きのない男でした。
女の子に生まれていれば絶対かわいい子だったと断言できます。

緒方との文通は頻繁といえば、頻繁です。
拘置所が距離的に遠くはないので月に数度は面会に行っています。

面会や手紙の内容はプライバシーの関係から公表できませんが、
緒方は自分の上告に関しては「なるようにしかならない」と言っています。

松永との面会も考えましたが、どうやら接見禁止が続いている模様。
刑が確定すると会えなくなるので一度は松永とも面会したいと考えています。





241: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/12(月) 20:09:40 ID:xtmY5hwu
>>240

静美さんとはお会いしたことあるの?

242: 230 2009/01/13(火) 12:14:48 ID:???
>>230です。携帯からなのでトリップなしでごめんなさい。

>>241
お会いしたことはありません。

243: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/13(火) 22:49:18 ID:???
>>242
事件を扱った本では、5歳の男の子が日ごろどういった生活をさせられて
いたのか書いていません。いきなり幼児の姉により殺人になってる。
裁判では詳細はわかりましたか?
通電はされてなかったようですが、普通の生活ではなかったと思うので
知りたいです。
10歳の姉は立たされたり食事制限もあったようだけど。

236: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/11(日) 23:42:32 ID:???
>>230です。
彼女のプライバシーもあるので具体的なことは記しませんが、
控訴審の判決(2007/9/27)の時は福岡高裁で傍聴していました。
無期の判決を聞いて、隣の知らない女性と抱きあって泣きました。
佐木隆三さんも無期判決をお喜びでした。

美人という表現はおかしいのかも知れませんが、目鼻立ちがハッキリした
九州の女性という感じでした。
お化粧をしたら美人だと思いますよ。

ネットでは色々なことが議論されていますが、
真実を知りたいのであれば本人に直接アポを取ってみてはいかがですか?






244: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/14(水) 20:00:06 ID:???
wikiを読む限り、妹の旦那は何故無抵抗なの?
そもそも監禁された経緯がわからない。

246: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/14(水) 22:52:11 ID:Y6myQZ58
>>244
元警官ということもあり、松永は最初は警戒して
連れてくるなといっていた。
しかし和也氏は毎晩出かける義理親&奥さんを怪しみ、
自分も着いて行くことに。
これが仇となる。
最初は松永は低姿勢だったが、彼の婿養子という
境遇に同情する振りをしたり、奥さんが独身時代に
堕胎歴があることをばらして夫婦仲に亀裂をいれ、
緒方家に反感を持たせるように誘導。
和也氏が堕胎の件で奥さんを責めて暴力を振るうと
「暴行罪だ」と責め立て、些細な書類の記入間違いに
「公文書偽造だ」と責め立て、いちいち「事実関係確認証明書」
を本人に書かせて心理的に圧迫し、支配下に置いた。

255: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/20(火) 20:25:27 ID:???
>>244
246からさらに加えて、

1:松永は恭子(逃亡してこの事件を通報した女の子)に主也を誘惑させ、子供相手に!と恐喝
2:恭子の父親を解体した現場である風呂場のタイル交換を証拠隠滅意のために主也にさせ、元警官たるものが!と恐喝
3:子供二人を松永に預けさせられ人質同然にされる。

と、どんどん弱みを握っていったみたい。

純子という弱みを握られた誉・静美・理恵子なんかに比べて
支配下に置かれる可能性が一番低かったのは主也だったんだけどね。
最終的には一家殺害への実行犯として一番活躍させられてしまうとは皮肉なものだ。

309: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/12(木) 12:18:12 ID:???
松永は裁判所で弁護士に向かって「控訴ですよがんばりましょう」と
雄叫びをあげたらしーな どこまでキチなんだか
最高裁の判決は今年出るんだっけ

312: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/12(木) 20:32:23 ID:u4WmMOk2
拘置所でも、明るくがんばってるそうじゃないか。
おはようございまーす!
がんばりまーす!
ありがとうございまーす!と、ニコニコしながら過ごしてるらしい…
やっぱ、普通じゃないわw

395: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/18(水) 10:24:14 ID:???
接見禁止かどうかは拘置所へ行ってみないと分からないよ。

個人的には緒方は無期懲役でいいと思う。
無期懲役でも限りなく終身刑に近いだろうけど自分の息子逹とは会えるし、殺された身内の人たちも死刑は望んでいないと思うよ。
現在の無期懲役は昔に比べて長期化していて去年仮釈放になった人は一人で刑期は31年だったと思う。
仮釈放にならずに刑務所で死んだ受刑者も多いのは事実。

413: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/19(木) 07:54:38 ID:???
>>395
>個人的には緒方は無期懲役でいいと思う。
>殺された身内の人たちも死刑は望んでいないと思うよ。

とか書いていた脳障害のある馬鹿。以下の記事を100回熟読しろ。

-----------------------------
(九州読売070926)

傍聴席には、両被告に殺害された緒方被告の義弟、主也(かずや)さん(当時38歳)の母親(76)の姿があった。

「2人は責任逃れに終始するばかりでした。極刑になると信じています」。こう語り、傍聴に訪れた。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
福岡県久留米市で主也さんの兄夫婦と暮らす。床の間には、あふれんばかりの笑顔をたたえる主也さん、
理恵子さん(同33歳)の夫婦と孫の彩さん(同10歳)、優貴君(同5歳)らの合成写真を飾っている。

主也さんは高校卒業後、警察官を目指して勉強する傍ら、ガソリンスタンドでアルバイトをした。
その時の給料でプレゼントしてくれた腕時計を今も大切に使い、「本当に母親思いの息子でした」。

「行って来まーす」と毎朝元気に手を振って登校した彩さん。「こんにちは」と行儀良くあいさつできた優貴君。
目を閉じて浮かんでくるのは愛くるしい姿ばかり。「無残に殺され、どんなにつらく、寂しかったことでしょう」。
2人の孫が大好きだったお菓子を遺影に供え、手を合わせる毎日だという。

「今でも、息子や孫たちが帰ってくるような気がするんです」と話す母親は判決を前にきっぱりとこう言った。
「裁判官は正しい判決を下してくれるはずです」

411: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/19(木) 02:32:41 ID:tZ9Ys/HR
義弟(子供たちの父親)を解体してミキサーで肉ジュースにしてペットボトルに入れて近所の公園に捨てに行った。
「当時は松永の指令に嫌々従っていただけで、証拠がないので話しても誰も信じてくれないと思った」と緒方は供述していたが、

一審では「その公園横には交番がある。その肉ジュースの入ったペットボトルをもって交番に駆け込めば、事件があかるみにでて、子供らの命は救われた」と糾弾されている。


415: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/19(木) 08:18:27 ID:???
◆涙ふきながら判決聞き届ける

犠牲になった緒方主也(かずや)さんの母(74)(福岡県久留米市)は、
ハンカチで涙をふきながら、2被告の死刑判決を聞き届けた。

閉廷後も両手をひざの上で握りしめ、目を閉じたまま。
報道陣に感想を聞かれたが、こわばった表情で無言のまま、
2度、3度と首を振って立ち去った。

監禁被害女性の祖父(北九州市)は閉廷後に記者会見し、
「(女性の)父親の墓前に『死刑になったから、安心して休んでください』
と伝えるつもりです」と感情を抑えるように話した。

しかし、松永被告が控訴する方針が伝わると、「あきれて物が言えない。
死刑でも足りないくらいなのに……」と表情を曇らせた。

緒方被告に対しても「罪は認めたが、それでもなぜ、共同生活から脱出で
きなかったのか」と、改めて悔しさをあらわにした。

福岡県外で仕事をしながら暮らす女性は、祖父宅に「ニュースで判決を聞いた。
本当に良かった。北九州にいたら一緒にお祝いをしたのに」と、
弾んだ声で電話をしてきた。

しかし、松永被告が控訴したことを知らされると、「あいつのことだから、
それぐらいするのは当然かもしれない」と、あきれかえっていたという。

582: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/18(土) 09:40:11 ID:???
被害者たちって監禁される前に
徹夜で松永と酒飲みながら善後策を話し合ってたらしいけど、
この時から、洗脳は始まってると見るべきなんだろうか?


583: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/18(土) 13:07:05 ID:???
>>582
まあ、そうだろうね。
酒飲みながら話し合う事は松永にとって
洗脳における一番重要な行程なんだろうね。

589: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/20(月) 05:36:41 ID:pVG5j/KD
高裁は緒方の減刑の理由として、「信じられないようなDVに晒されて
正常に思考することさえ許されない状況だった」ことを挙げている。
正否は別として、検察側が上告している。
松永の場合は、第一審での検察の突きつけた状況証拠、過去の被害者の証言、
証拠採用された会話テープ、緒方一家らに書かせた書面などから、被害者(殺害された)との「支配と服従」の関係は明らかにされており、これが覆ることは考えられない。
加えて、7人も殺害されていること、麻原の判例(間接正犯)もあり死刑のほかは考えられない。

621: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/02(土) 21:36:46 ID:???
逃げ出した少女の祖父母と、その娘(殺された男性の姉)は
何の弱みも握られていなかったのに、松永のことを信用していたよ。
息子を殺され、孫は監禁され酷い目にあっていたのに、それに7年も気づかず
松永に娘を婚約させていた。
婚約していたこの女性は、逃げてきた少女をいったん松永のもとに返している。

やはり相当な口のうまさと、紳士的な態度で人を騙せたんだと思うよ。
松永の被害者はあまりに多いから、ドキュメンタリー本には登場してこない人もいる。
その中には弁護士だとか、エリートの部類に入る人もいたみたいだよ。

672: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/21(木) 21:22:36 ID:WNptGsTQ
この事件について書かれた本を購入しようと思っているのですが、
消された一家 豊田正義
なぜ家族は殺し合ったのか 佐木隆三
この2冊は内容的にかなり違う物なのでしょうか?
例えば一冊は容疑者の生い立ちや犯行内容などが主とした物
もう一冊は容疑者の証言や裁判記録を主とした物など違いがあるのでしょうか?



673: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/21(木) 22:14:28 ID:???
>>672
私は消された一家しか読んでないけど、純子の生い立ちは詳しく
かかれてたけど、松永のほうはぜんぜんだった。
証言や裁判記録も詳しく載っていました。

評価はなぜ家族は殺しあったかより、消された一家のほうが高いようなので
そっちしか読んでない。

681: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/23(土) 17:27:55 ID:tYElVunC
松永の生い立ちとか兄弟、知ってる?  人権板では部落地区って書いてあったけど

683: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/24(日) 00:45:46 ID:gkKN0JsP
To681
松永の生い立ちについて分かっていること
 ①柳川の畳屋の生まれ→北九州に転居。
 ②小中を通じて成績優秀、学級委員や生徒会の役員、バレー部の主将を務める。
  校内弁論大会でも3年を差し置いて一年で優勝(中学)。
  株の話や「松下幸之助といつでも連絡がとれる」などと吹いていた。
  何か集団で悪さをして、親を学校に呼んでも「ウチでは何も話すことがないから」と松永親。
 ③②の割にはそれほど優秀とはいえない公立高校(三潴高校)に進学するが
  家出少女に手を出したとかで退学→私立に転学(そこで風紀委員)。
 ④卒業後、福岡県内の菓子店に就職→10日ほどでやめる。
  父親の経営する布団販売会社を継ぐ→〝ワールド〟設立…
   分かっているのはコレくらい(本に書かれていることで)。
To661
 シャバに出てくることはなくても、松永のDNAを受け継いだ人間が3人いること、
 ダンマリを決め込んでいる無責任な親族がいることを忘れてはいけない。
 ヤッパリ、風化させてはいけない事件なんですよ。

764: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/06/14(日) 09:51:19 ID:LGnEKOxe
松永ってのは「人の弱みを瞬時に見抜く能力」があったんだろうね。
連合赤軍の永田もそうだよ。
「弱い人間は脅す」「強い人間は褒め上げる」「しっかりした人間にはプライドをくすぐり、その後で(プライドを)徹底的に破壊する」
この事件にしろ、他の異常な事件にしろ、第三者でしかも結果を知ってるから「馬鹿だな」と思うだけで
当人たちは恐怖にさらされて、それを考える時間の余裕のなかったと思うが。

807: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/06/21(日) 09:23:24 ID:3GTuNl3m
俺の知り合いの親父が刑務所で看守をやってる。
詐欺師っていうのは、本当に口がうまくて、プロの看守すら騙されてしまうくらいだそうだ。

ここで緒方家を批判してる人も、松永に出会ったら、どうなっているかわからんよ

857: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/05(日) 16:39:02 ID:eJCNqNz3
『消された一家』にあるんだが、女好きの松永が若い美人検察官に自分の人生のポリシーをペラペラと喋り(署名までして)、
裁判でも朗読され、証拠採用にもされている。しかし、バカだね、コイツ(笑)。それを紹介すると…
〝私はこれまでに起こったことは全て、他人のせいにしてきました。
私自身は手を下さないのです。なぜなら、決断をすると責任を取らされます。
仮に計画がうまくいっても、成功というのは長続きするものではありません。
私の人生のポリシーに、「自分が責任を取らされる」というのはないのです。
(中略)私は提案と助言だけをして、旨みを食い尽くしてきました。
責任を問われる事態になっても私は決断をしていないので責任を取らされないですし、
もし取らされそうになったらトンズラすれば良いのです。
常に展開に応じて起承転結を考えていました。
「人を使うことで責任をとらなくて良い」ので、一石二鳥なんです。〟だってさ。
最高裁でも紹介されるといいな。
それとあのバカ、コレを聞いて美人検察官が「素敵っ」って思ってくれるとでも考えたのか。

859: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/05(日) 19:04:04 ID:6lJ6bjRz
>>857
もしこれが松永の本音だとしたら、検察官すごいなぁ。
松永はその女性のことを信頼していたのだろうか?よっぽど信じてなきゃこんな事言えないよな

863: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/07/05(日) 21:33:39 ID:???
検察官を信じたわけじゃなく、
「検察官でさえ俺様の手にかかれば・・・」ってな感じで、
いかにも本心っぽいような事を言って信用してもらおうと思ったんじゃない?
あなたにだけは心を開いてます、みたいなパフォーマンスとしてさ
もともとこいつがターゲットの女に使い古した手法じゃん

松永が他人に対して本心を洩らすとはとても思えない

997: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/08/02(日) 16:50:51 ID:QzrqoodW
まさに鬼畜の所業

元スレ:北九州監禁連続殺人事件
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1216774204/
関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

いし : 2016/07/20 (水) 00:24:28

こういうDVタイプのひとに振り回された経験があると
純子の気持ちがわかるひと多いんじゃないかなあ。
恋愛で言いなりにされてただでさえおかしくなった状態で
通電までされたらもう…
もちろん純子にも落ち度はあったとおもうけど
松永にさえ出会わなければ今頃幸せな主婦になってたと思うなあ…

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
6位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。