いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイダラボッチの正体は?

ダイダラボッチの正体は?

1: 天之御名無主 2005/11/02(水) 23:37:44
オレの住んでる所は、ダイダラボッチが踏んで窪地になったらしい。


また踏鞴法師がイダラボッチの語源ともいわれているが、オレの周りには踏鞴
はおろか砂鉄や玉鋼も無い。
ダイダラボッチっていたい何?

2: とてた ◆0Ot7ihccMU 2005/11/02(水) 23:40:29
>>1
九州の「ダイダ」という巨人伝説が元になったとか。
千葉はダイダラボッチ伝説が多いそうですが。

(宗像教授からの知識なのであまり知らないのです…)

3: 天之御名無主 2005/11/03(木) 00:03:17
 関東は出雲系神話が多いからでは?
出雲風土記の巨人神に八束水臣津野命
というのがいるがそれが原形では?

4: 天之御名無主 2005/11/03(木) 00:09:40
出雲なら踏鞴でわかりますが、鉄と関係ない地方にまでダイダラボッチの話
があるのは、なぜなんでしょう?

7: 天之御名無主 2005/11/03(木) 10:29:37
自分はダイダラボッチは巨人ではなく、鉄系の技能集団じゃないかと思ってる。
そんな技能集団であれば、全国を鉄を探して異動しただろから、日本中に伝承が
残っていても不思議じゃない。

8: 天之御名無主 2005/11/03(木) 14:50:31
ダイラダボッチは巨人とのことだから、北方系の人たちのことかも知れないな。
北方系民族が古い時代にはその血が色濃く残っていたなら、現在の主流の南方系の日本人より背が高く、巨人との印象が残されていたかも知れない。
マンモスを追ってシベリアから氷河期に陸続きの日本に渡ってきた、縄文人の先祖の一部がそうした北方系民族だったからね。
ありえない話ではなく、平安時代まではそうした民族がけっこう残っていたらしいからな

9: 天之御名無主 2005/11/03(木) 15:00:08
ただ、ダイダラボッチって種族のイメージがない。
記紀に出てくる土蜘蛛などは明らかに集団を形成してるけど、
ダイダラボッチ伝説って単体が基本でしょう。
そもそも富士山に腰掛けるような巨人が複数いるのは想像しにくいけど。

10: 天之御名無主 2005/11/03(木) 16:16:54
ダイダラボッチ=タイタン=巨人族ってないかな?

11: 天之御名無主 2005/11/03(木) 17:23:05
たしかに榛名山に腰掛けて利根川で脛を洗うような巨人が複数いたら、
寝るところも無くなるな。
ダイダラボッチは普段は何処にいて、何をしていたんだろう。

14: 天之御名無主 2005/11/04(金) 00:40:12
イバラギの大串貝塚は、ダイダラボッチが山に座ったまま海から貝をとって、
食い散らかした跡だという伝承がある(常陸国風土記)

17: 天之御名無主 2005/11/06(日) 02:16:25
西日本では鉄と関係がありで、東日本では山を作ったり湖を作ったりと、性格
がまるで違う伝承があるのは何故なのかわかりません。
名前が同じ巨人伝説でも、まったく別の発祥なのでしょうか?

18: 天之御名無主 2005/11/06(日) 02:37:40
女禍と伏儀の2人の夫婦神によって天地は作られた
この2柱は人身蛇体の神だった。
夫婦神によって世界が作られる発想は、日本神話のイザナギ・イザナミによる国産みもそうだが。
しかしダイダラボッチというは一人だけだ。
これは既存の大和民族などの神話とは違う、別系統の民族の神話の名残のような気がするよ。
アイヌの神話の天地創造も二柱の神だし、アイヌでもヤマトでもない別民族の神話が民話の形で残ったような感じだな

23: ぽこ太 2005/11/12(土) 17:47:32
雰囲気から良く表現出来ているのは宮崎さんのアニメ、もののけ姫かな。
妖怪で見上げ入道なんて雰囲気も感じる。
自然霊てな感じ。そこからは人臭さは感じられない。

27: ぽこ太 2005/11/14(月) 17:44:06
ブロッケン現象は、あるいは関係するかも。

ウルトラマンや巨大ヒーローに歓喜する幼年期を思うと
潜在的に巨大な人形と日本民族はなんらかの関係があるのでは。
反対に西洋のヒーローは等身大が多いね。

46: 天之御名無主 2005/12/13(火) 00:43:47
ダイダラボッチの足跡が沼になったところは、隕鉄の落ちたクレーターかな?

50: 天之御名無主 2005/12/18(日) 02:33:10
>>46
「宗像教授伝奇考」ですか?
でも、ダイダラボッチと産鉄民は同時に語られていませんね。

52: 天之御名無主 2005/12/19(月) 02:34:36
>>50
天之一目神とダイダラボッチの関連性ならあるのでその線で調べてみなさい

53: 天之御名無主 2005/12/23(金) 00:52:14
コロボックルも鉄関係みたいなこと星野さんが書いてたけど、巨人と小人の産鉄民って
繋がるのかな。

57: 天之御名無主 2006/01/14(土) 15:14:17
ダイダラボッチは一人ぼっちじゃなくて集団であったと思う。
当然身長は当時の人々と比べればかなり高く体格はよかった、彼らは海を渡って日本へ
やって来て鉱脈を探していた、だから山を崩したとか池を掘った話が残っている。
彼らは渡来系の巨人族じゃないかな。

61: 天之御名無主 2006/02/02(木) 13:21:59
出雲の国引き神話が元では?それが民話として広がっていったとか。

63: 天之御名無主 2006/03/29(水) 00:00:25
>>61
ダイダラボッチは、ヤツカミズが零落(この表現嫌いなんだけど、他にいいのがない)した姿だと聞いた覚えがある

69: 天之御名無主 2006/03/31(金) 19:18:58
ダイタロス=タイタン=だいたぼう=だいたらぽっち=でいだらぼっち
ってのは?
ちなみにオレの住む町の山は大徳坊つー巨人が突然やってきて、背負ってた籠の土を落として創ったとかww
その山は昔、金が採れたらしい。修験道の修行場でもあり、近くには白鳥の飛来地もある。

76: 天之御名無主 2006/04/24(月) 13:27:20
東京の武蔵村山市にはダイダラボッチの井戸というのがありますよ 見た目普通な井戸ですけど

84: 天之御名無主 2006/05/21(日) 19:59:16
製鉄と結びたがるのは「もののけ姫」の見過ぎ

85: 天之御名無主 2006/05/21(日) 20:00:51
でも、伊勢のダンダラボウシは一本タタラそのもの。そして一本タタラといえば製鉄。

91: 天之御名無主 2006/11/08(水) 14:44:00
ダイダラボッチとは人間の混乱や恐怖の象徴だと思います。
ゴヤの絵に代表される「巨人」と同じく、人間の心の奥底にある人間の恐怖に対するものあらわれだと思います。

93: 天之御名無主 2006/11/13(月) 22:02:00
ダイダラボッチは
タタラ場からの煙(蒸気?)が巨人に見えた
製鉄=異能
てなあたりから生まれたんだろうって
民俗学ゼミの合宿旅行で出雲に行ったとき先生が言ってた。

98: 天之御名無主 2006/12/12(火) 10:19:53
ちょっと寄り道してみました
ダイタラボッチは日本語であって日本語ではありません。
この語源はヘブル語です。ダイタ→ディタ
壮大
ラボッチ→ラボッチ
集団
即ち、壮大な集団となるのです。
日本語には意味不明な言葉がいくつもありますが
殆どはヘブル語で説明がつきます。
例えば、秋田県能代地方に伝わる民謡では
ヤサ・ホー・エーサー
ノサー・エンヤ・ラホー・エンヤ
ハーエンヤー・ホー・エサ
能代大橋から
ハーエンヤ・ホー・エサ
思い出しゃ船乗りゃやめられぬ・・・
このカタカナの部分は日本語としてはこれといった意味はない。
しかしカタカナの部分はヘブル語で解釈すると筋がとうります。
ヤサホーエサ→我は船出する、おーい、船出するぞ
ノサーエンヤ→船で行く
ラホーエンヤ→船で遠くへ
ハーエンヤホーエサ→おーい船で航海するぞ
正にぴったりです。
皆さんがよくごぞんじなヤーレンソーランなどもそうです。

109: 月光仮面 2007/03/10(土) 18:43:41
中国新疆ウイグルでは既にBC9世紀ごろに鉄が使用されていた。呉越方面において
製鉄が本格化するのはちょうどこのダイダラボッチ東進の頃である。彼らの巨石文化
のために鉄は非常に貴重であり、それを求めて東進したと言うことであろう。後漢時代
弁辰において産鉄が始まるのもこうした彼らの活動の結果であるのかもしれない。

112: 月光仮面 2007/03/11(日) 08:57:13
>>109
中国地方の縄文時代というと殷末、西周の頃に入ってきたのかなー。

126: 天之御名無主 2007/04/13(金) 22:13:00
スレタイを見て、思いついたこと。
それゆえ、既に出てたらすまん。

日本は地震が多い。(他所の巨人伝説はさておき)
大地が揺れると、人々は、
大きい人が歩いていると解釈したのではないだろうか。
地震による地殻変動やらで、
地面が盛り上がったり、地割れがあったり。
こんなことができるのは巨人しかいない!

まぁ、こういう民間伝承は、
いろんなものがごちゃごちゃに混ざっていくから、
これだ!っていう何か一つの答にはいきつかないよね。

131: 2007/06/28(木) 05:41:02
1>よろしいわしが答えてしんぜよう(´c_` )てかスレ立て2005年11月て…

いつの頃の時代かはわからない。日本の主であったと伝説では記されている

大太(ダイダラ)法師(ボッチ)伝説
昔、ダイダラボッチという非常に大きな人がいた
ある時、富士山を背負おうとして、フジズルを見つけて歩いたがドウシテモツルが見つからないのでじだんだ踏んだ
その跡が、鹿沼と菖蒲沼になった

南多摩郡由井村に俗に「池ノ窪」というくぼ地がある
それは大きな足跡のような形をしている
それが昔ダイダラボッチが富士山を背負おうとして踏んばったあとだ

同郡川口村字縄切(あざなぎれ)の付近にひとつばなれした小山がある
これは昔ダイダラボッチがどこからか山を背負ってきて、ここまでくると縄が切れて落ちた
背負ってきた山は、ココに落ちて縄切れとなった

135: 天之御名無主 2007/07/22(日) 18:38:42
中国やメソポタミアの巨人伝説を探ってみるとわかるかもな

136: 天之御名無主 2007/07/22(日) 20:11:52
メソポタミアに巨人伝説はない

141: 天之御名無主 2007/07/26(木) 18:40:38
>>136
ネルフィムって聖書では巨人って訳されているが?
そもそも聖書のルーツがシュメールなのは知ってるだろうがっ

142: 天之御名無主 2007/07/26(木) 18:47:42
>>141
聖書は西セム族の神話だろうが。
一部のルーツがシュメールにあるというだけで全てがシュメールやメソポタミアにあるわけではない。

140: 天之御名無主 2007/07/25(水) 14:32:18
ダイダラボッチを恐竜あるいは象のような巨大生物だと大胆予想
しかし世界各地に文献に残ってない巨人もしくは巨大生物がいて、それらを飼いならす技術があったとしたらストーンヘイジやピラミッド、モアイ、万里の長城の作成方法がすべて筋が通るのにな

148: 天之御名無主 2007/07/30(月) 01:12:47
新潟出身 (´・ω・)「オラん里の潟はさ、巨人が踏んで作ったんやって」

出雲出身 ( ´A`)「ああ、それ多分ダイダラボッチだな。」

新潟出身 (´・ω・)「kwsk」

出雲出身 ( ´A`)「タタラとかテツとか、すげえ魔法使うデケエ奴らだって。ばっちゃが言ってた」

新潟出身 (´・ω・)「地震もそいつのせい?」

出雲出身 ( ´A`)「・・・たぶん。てか誰かまとめヨロ」

近畿出身 ( ^ω^)「名前>>ダイダラボッチ 大きさ>>でけえ 特徴>>魔法を使う.地震を起こす」

北方民族 (´_ゝ`)「ヤラナイカ?」

新潟出身 (´・ω・)「ちょwwwwwwwwww」

出雲出身 ( ´A`)「本物キタコレwww逃げろwwwwwwwwwwww」

近畿出身 ( ^ω^)「待ってwwwwオレも逃げ...アッー!!!」

150: 天之御名無主 2007/08/20(月) 04:38:21
>>148
確かにそんな感じでイメージが統合したのかもしれんが、
お前はバカだろwww

151: 天之御名無主 2007/10/04(木) 12:55:32
>>148
民俗学なめんなwwwwwww
古代へのロマンが吹き飛んだ上に尊敬しそうになったじゃねえかwwwwwwwww

153: 金学之徒 2007/10/15(月) 00:08:42
お前ら、オーディン忘れてるだろ
一つ目の巨人にして世界の創造にかかわった者

某所からの抜粋
巨人は神と密接にかかわる秩序を象徴をしつつ原初的な傾向も保っている
この点で巨人はドラゴンと似ている。どちらも創造に先立つ混沌を回復しようとしている。
しかしドラゴンと違うのは、巨人が形性質の上で人間にそっくりなことである
巨人は強力な生産力と魔力を有する超自然の存在で。しかるべき状況においては人間に利益のために活用される

166: 天之御名無主 2009/11/21(土) 09:51:33
出雲風土記の神様の巨人ヤツカミズオミヅヌの命の事じゃないか?
タタラ師(またはタタラ法師)が鉄を求めて日本中散らばったので
でっかい神様を祀るタタラ師=タタラ法師=ダイダラボッチになってしまった・・・とか

元スレ:◆ ダイダラボッチの正体は? ◆
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1130942264/
関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
11位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。