いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刑務所から出てきたんだけどなんか質問ある?

刑務所から出てきたんだけどなんか質問ある?

1: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:42:47.50 ID:xKR73hJY
刑務所から戻ってきたけどなんか質問ある?


刑務所だけじゃなくて拘置所でも刑務所でも
雑役として何年も居たので結構いろいろ判るよ。
個人情報とか言えない事もたくさんあるけど判る事だったら何でも教えますよ。
何をして入ったかとかいつからいつまで居たかとかそういうのは聞かないでね。


2: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:42:49.00 ID:???
釜掘られるんですか?

3: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:42:50.00 ID:xKR73hJY
「受刑者から犯される危険があるか」という意味ですか?絶対にありません。
刑務官からもそのような事はありません。
受刑者同士が何分間も接触し合う事の方が難しいと思います。

4: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:42:51.00 ID:???
ドラマみたいに受刑者同士のいじめとかも無いのかな

5: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:42:52.00 ID:xKR73hJY
受刑者同士のいじめは日常茶飯事ですよ。
ただ肉体的ないじめは刑務官にみつかりますので女の腐ったような地味なのに
なりますね。
基本相手に嫌な思いさせるとかぬるい事やっちゃうと仕返しされますので総検(そうけんといって不定期に調べる抜き打ちチェック)で発見されるような証拠が残る様な嫌がらせをします。嫌な奴は部屋(工場)から追い出してしまうほうが早いです。

6: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:42:53.00 ID:xKR73hJY
嫌な奴とは対立したりしますが基本は受刑者同士はみなさん仲が良いですね。
ムショで悪い事も簡単に出来ませんし。
24時間寝食共にしますので仲が良くなります。
中に居る間、表面上は平和ですのでけっこう気楽に過ごしますよ。

8: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:42:55.00 ID:92SP6hr0
刑務官って偉そう?

10: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:42:57.00 ID:Ng7Aw6y+
>>8
偉そうです。
チャンスがあれば殺してやりたいと思う刑務官は何名かいます。

28: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:15.00 ID:kW5pDwHr
>>10
どんな事で殺したいほど腹がたちました?

32: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:19.00 ID:SXV0rMAQ
>>28
こういった受刑者をひとまとめにして「犯罪者は常識が無くて馬鹿ばかりだ」と
見下す刑務官を私は殺したいほど憎みました。

9: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:42:56.00 ID:???
足利事件の冤罪で入れられていた人は、
中年ヤンキーみたいな暴走族にいじめられてたそうだな。
文芸春秋か何かのインタビューで語ったんだったか。

11: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:42:58.00 ID:Ng7Aw6y+
>>9
17年の受刑生活は本当にかわいそうだと思います。
これは想像ですが実際中で「自分は冤罪なんだ」とか「本当は何もやってない」
と他の受刑者に言ってたんだと思います。自分もいじめる側としてそうでしたが
そういう事言う新人は真っ先にいじめの対象になると思います。だって
「自分はお前らみたいな犯罪者とは違うんだ」と言ってるようなものじゃないですか。
罪は違えど同じ犯罪者として共同生活をしなきゃならないのに自ら和を乱そうと
しているわけですから。
自分の罪を受け入れ真面目に我慢しながら受刑生活をしている側としては
腹が立ちます。

266: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:47:13.00 ID:PcW1+fF6
>>11
逆正義。

12: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:42:59.00 ID:Ng7Aw6y+
足利事件の冤罪のニュースを私はムショの中で知りました。
思ったことは刑務所って矯正施設な訳です。犯罪者を隔離するという意味も
あるかもしれませんが最大の目的は犯した犯罪を二度と起こさないように
矯正し社会に送り返す事。その為のカリキュラムがぎっしり用意され個人の
性格分析はもとより生い立ち、考え方、ありとあらゆる材料から個人を分析し
適した指導を行っている筈です。
17年間冤罪なのにもかかわらず受刑生活を送ったわけですが、途中で刑務官
が「この人は本当に犯罪を犯したのだろうか?」と疑問に思わなかったのだろ
うか?ということ。
17年間も犯罪者じゃない人間を犯罪者だと思って矯正しようとした刑務官は
刑務官として失格じゃないのか?
実刑に追い込んだ検察側にも責任はあると思いますが、17年間職務として
無罪の人間を矯正してきた刑務所システムは大きな問題があるんじゃないかと
思います。

16: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:03.00 ID:Ng7Aw6y+
折角いろんな情報もってるので皆さんに知って欲しいのですが皆さん刑務所には
興味無いようですね。
私の答え方がつまらないのかも知れません。
もっと質問いただければお答えするのですがネタにならなさそうな話は
聞いてもつまらないですよね。

では、私が出所して経験したことでも書いてみましょうか。

17: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:04.00 ID:Ng7Aw6y+
何からお話ししましょうか。

そうですね・・・まず食事でしょうね。
ムショでは徹底的に食事制限されますので糖尿病などの持病を持ってい
らっしゃる方は出所するまで大体治ります。
普段、飲酒や喫煙される方も健康的な食生活によって次第に健康的に
なって行きます。
もともと健康な方は急激に痩せたり、また自分もそうでしたが規則正しい
食生活によって食事がのどを通らなくなったりします。

留置所や拘置所生活が長引くと一日中動きませんのでまったくお腹が減り
ませんので食事ものどを通りません。

拘置所と刑務所は「食べない」事も規則違反ですので全く食べないという
事は許されません。
欲しくない場合ある程度食事をかき混ぜて一応手は付けた状態にしないと
取り調べの対象になります。

食事時間は決まっていて運ばれてから回収するまで大体8分。
この時間内に食べ終わらなければ残っていても回収されます。このあたりは
雑役との人間関係にもよりますが基本的には決まった時間内で食事を終える
というルールです。

もちろん、お弁当にしたり、パンなどを部屋に残すことは絶対に許されません。
持ち物検査がありますのでそこで食べ物が見つかれば懲罰の対象です。
拘置所では比較的緩いので懲罰にまではなりませんが既決と未決とでは
処罰の重さが全く違います。

既決は基本的にどんなルール違反でも懲罰は免れません。
拘置所勤務の雑役係であればたった一度の懲罰で刑務所送りです。

18: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:05.00 ID:Ng7Aw6y+
出所して経験した事と前置きしましたのでその事を書きましょうか。

出所して一番困ったのが食事です。
何年も我慢してきたものが何でも手に入り何でも無制限に食べる事が出来る
というのは逆に健康を害する事につながります。

例えば私の場合コーヒーが大好きだったのですが、出所したその日からコーヒー
を大量に摂取しなければ生きてゆけなくなりました。あまり摂取すると精神や健康を
維持するのも大変なのですが体の欲求の方が強く起きている間片時もコーヒー
のない生活が送れません。これは今も同じです。

19: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:06.00 ID:Ng7Aw6y+
もともとコーヒーが大好きでしたので砂糖をコーヒーに入れるなどという飲み方は
しておりませんでした。
ところがムショでは糖分と絶縁させられますのでとにかく糖分過小状態になって
ますので出所した瞬間から糖分に対して異常な欲求が生まれます。
コーヒーに砂糖を入れればコーヒーの味なんかどうでもよくなりカフェインと糖分
さえあればそれ良くなりました。
ですので、現在はスーパーで一番安いインスタントコーヒーに大量の砂糖を
入れて飲んでいます。

20: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:07.00 ID:Ng7Aw6y+
さて、どのくらい糖分に飢えているかご説明しましょう。

私の場合、出所して自宅の台所にあった砂糖の容器を見た瞬間そのまま手で食べてし
まいました。量は大体300gくらいあったと思います。
見た瞬間家族の目も気にせず一瞬で食べてしまったのです。
そして一般的にスーパーで売られているスプーン砂糖1kgの袋入りタイプ
がありますよね?あれが毎日1袋消費します。
だんだんペースが落ち着いてきて一週間くらい経てば週に1袋程度になりました。


21: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:08.00 ID:Ng7Aw6y+
私の場合砂糖の消費が落ち着くのに3カ月近くかかりました。
最後は知人の勧めでケーキバイキングを知ったのでそこで気が済むまで
ケーキを食べてやっと落ち着いた感じです。
初めからケーキバイキングを知っていたら毎日通ったかもしれません。

何せ一回のバイキングで食べたケーキの数は100個越えていました。
時間制限が無ければお店の在庫が無くなるまで食べたと思います。

22: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:09.00 ID:Ng7Aw6y+
ちなみに私はデブではありません。平均的な日本人の体形で、どちらかといえば
痩せている方だと思います。それにムショに入るまで特別自分が甘党だなどと思った
事はありません。
まちがいなくムショ生活で糖分過小生活を強いられた弊害だと思います。

23: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:10.00 ID:???
性欲の方はどうでしたか?

24: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:11.00 ID:SXV0rMAQ
雑居に入ると4人から8人程度の集団共同生活になります。
殆どの方がエロ本を持ってて若い受刑者は結構高級なエロ本を持ってたりします。
年寄りは年寄りで週刊誌を沢山持っていたりします。
私は普段それほど性欲が強い方ではありません、本屋でエロ本立ち読みしたり全くし
ませんもちろん買う事は無いです。
一応人並みにエロ動画は見ますがネットで十分満足しています。あと現実に彼女が
複数人居ましたのでそれで欲求は満たされていました。
ムショでは逆に普段見ないようなエロ本を沢山見る事になります。
もちろん受刑者同士の本の貸し借りはルール違反です。でも同室内での貸し借りは
それほど厳しくありません。(チェックのしようが無いのかな?)

25: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:12.00 ID:SXV0rMAQ
ムショではエロ本には困りませんでした。そのせいで逆に性欲が高まった気がします。
しかし長年ムショに居るとだんだんと現実の世界が夢のように感じられ、ムショ内が
普通になりますので女性の存在を架空のものと認識するようになります。
そのせいで年月とともに女性に対する興味が無くなります。
エロ本で興奮した処理はトイレで抜いて処理します。
大体一日1回程度のオナニーで十分満足していました。
始めは雑居だと皆さんから見える事になりますので羞恥心がありましたが
受刑生活をしていればだんだん恥ずかしいという感覚が無くなります。
人は人、自分は自分という意識が強くなりそのうち人の目など気にならなくなりました。
それにオナニーは自然の行為であって人間ならばだれでもやる事ですので
逆にその事を笑う人間の方がいじめられる事になります。

26: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:13.00 ID:SXV0rMAQ
性欲は個人差があるように思います。
20代前半だと我慢できないようですね。
あと、犯罪の傾向によっても個人差があるように感じました。
覚せい剤、性犯罪の受刑者は特に性欲が強い傾向があると思います。
理由は覚せい剤犯罪者のエロ本所持率がハンパ無いからです。
ちなみに性犯罪者はエロ本持てません。

27: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:14.00 ID:SXV0rMAQ
なので差し入れ、購入可能本などで性犯罪者かどうかがばれてしまします。
性犯罪者は特にいじめられる傾向が強いように思います。
理由は自分には判りません。
ただ、私が特に嫌いだった人間は性犯罪者でしたがこれは犯罪とは関係ありませんでした。

29: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:16.00 ID:SXV0rMAQ
犯罪者にもいろんな方がいらっしゃいますが必ずしも悪い事をして刑務所に入ってきたとは限りません。法律を犯す事がそもそも悪いことだという意見もありますが
私はそうは考えません。いろいろ突っ込まれるかもしれませんが法律を犯さず生きて
行ける人間は少なくとも日本には存在しないと考えています。車の後部座席でシートベルトしない方今でもいらっしゃるでしょう?交差点の停止線をオーバーされる方沢山いらっしゃるでしょう?歩行者信号が赤で歩き始める方沢山いるでしょう?法律の程度の話ですか?
いいえこれらは立派な法律違反です。法律を犯した以上犯罪者には違いありません。

30: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:17.00 ID:SXV0rMAQ
基本的に刑務官は低学歴で世間知らずな方が多いと思います。
拘置所や刑務所に来る人間は悪い人間だと決めつけている方が多いと思います。
もちろん中には人間性を見抜いて接してくれる方も何名かはいらっしゃいました。
しかしひどい刑務官だと

「常識が無いから刑務所にくるんだろ?だから幼稚園児に教えるように何から何まで
全部教えてやらないといけない。」

と平気で言う奴が居ます。少なくとも自分より年下で明らかに人生経験も世間的常識も
こちらの方が上だと自分は思いましたのでこの刑務官をどうしても好きになれませんでした。

31: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:18.00 ID:SXV0rMAQ
受刑者はいろんな事情で犯罪を犯した方ばかりです。
大体が自分勝手に利益を求めたり自己快楽の末の転落人生ですが中には
そうじゃない方もいらっしゃいます。
家族の為に誰かを殺めた方、他人を殺めた事は疑いようのない犯罪ですので
罪は償わないといけないと思いますが最愛の娘を殺されたので仕返しに殺したとか
妹を犯されたので犯人を半殺しにしてしまったとかちょっと聞いただけではどっちが
悪いんだろうかと疑問に思う事件も多いです。

仲の良かった受刑者で家族を事故で亡くされた方がいらっしゃいました
彼は妻もご自分のお子さんたちも一度の交通事故で亡くされました。さらに
被害者が存在し他人のご家族をも死に至らしめた結果刑務所に入りました。
約6年の受刑生活を送っていらっしゃいましたがこの6年間私が彼の笑顔を見た事は
一度もありません。テレビを見たり娯楽をする姿も一度も見た事がありません。
こういう受刑者を必ずしも犯罪者と呼べるのか?と私は今でも疑問に思います。

33: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:20.00 ID:SXV0rMAQ
刑務所や拘置所を経験された事のない方は刑務官がどういった態度なのか
ご存じない方も多いと思います。
皆さんがここで「官」という言葉を使っていらっしゃってて「官」とは
偉そうで高圧的な言い方をする意味で使っていらっしゃると思いますがそもそも
この「官」とは刑務官の事ですよね?

34: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:21.00 ID:SXV0rMAQ
では判り易く実際の刑務官がどのような態度なのか説明してみましょう。

貴方は怒った事がありますか?声を腹の底から出して怒りを他人にぶつけた事
がありますか?

普通に生活していたら滅多に声を振り絞って怒る事はないでしょう。
それにエネルギーも使いますし普通なら余程の事が無い限りそこまで感情的に
なれないものです。

刑務官は最初から一番マックスの感情で接してきます。この意味わかりますか?

普通の人間が頭に血が上って怒りが最高に達した時に表現する方法が
刑務官の普通の状態です。

想像できますでしょうか?


35: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:22.00 ID:???
中国で麻薬斡旋で邦人数人が処刑になったが、政治もマスコミ世論もネット
もまったく無関心。
冤罪であるかもしれないのに、マスコミが煽り、大衆は死刑が当然のような空気になり、裁判もその方向になることもあるんじゃないか。
原発汚染に対する刑事責任が問われない東京電力、しかも電気料金値上げは権利
で除染はボランティアだと抜かしやがった。世論も犯罪的な圧力をかける
雰囲気ではないし、マスコミはその歯止めになっている。政府は自己利益
のため保身のため、国民の生命の安全を守るとする憲法を平気で破る。
刑務所で原発汚染とか中国での邦人処刑をどう感じているた?

もし、仕事しなくても生活に困らないとしたら、日本で生活したい?
できれば海外に移住したい?

38: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:25.00 ID:SXV0rMAQ
>>35
私が福島原発事件を見たのは出所した後ですのでムショ内でどう思ったか言えません。でも東京電力の責任者(複数名)が投獄されるのは当然だと個人的には思います。むしろ死刑でも仕方ないレベルではないでしょうか。

私は日本の法律に大きく人生を歪められました。これは自分の責任が大きい事は否めません。しかし国に問題が無いかといえばそうはいえないと思います。そして国とは世論であり、この国の国民そのものだと考えれば今後日本で住むのは難しいと考えています。

結論からいえば今の私は日本の法律が怖いです。そして現在の日本人の常識も怖い。
ですので海外に住みたいと考えています。

36: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:23.00 ID:SXV0rMAQ
最初は怒鳴られる事でこちらも混乱して戸惑います。
あと刑務官も人間ですので怒鳴るだけではなく受刑者が嫌がる事も平気で行います。
これは嫌がらせではなくて(嫌がらせなのかなー?)多分、耐性を付けようとしている
のではないかと後に考えるようになりました。

人間というのは怒鳴られたり、嫌な事を言われたり、体罰(具体的に体を触る事は無い)を受けたりしても結構慣れてゆくものです。何年も毎日そういった扱いを受けていると多少の事では動じなくなります。

実際、社会に戻った私は近所でチンピラの喧嘩やヤンキーがちょっと声を荒げて人を脅す行為なんか見ても全く怖いと感じません。むしろ「ぬるいな」としか思わなくなりました。

私は他人を恫喝したり、喧嘩したりしない、結構平和な人間です。
ムショ生活で「人が怒る」メカニズムを沢山冷静に観察してきました。
これは今後の人生をやり直すのに大変勉強になったと思います。

今の私は人を怒らす事も簡単ですし、人を怒らせないで旨く利用する方法も身に着いたと思います。
ムショで得たかけがえのない資産だと思います。(こんな場所でしか言えませんがw)

37: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:24.00 ID:???
よく刑務所にその国の人権意識が表れるというよね。
多くの日本人にとって犯罪者はスケープゴートの対象なんだろうな。
社会にも問題があるとか犯罪者にも事情があるなんて全く考えない。
理由も考えずに少数派を蔑視、罵倒するのがこの国の民度なんだろう。

39: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:26.00 ID:SXV0rMAQ
>>37
私が何年もムショで考えた事は貴方のおっしゃる「この国の民度」でした。
アメリカでは犯罪者が蔓延して居て日本ほど極端に犯罪者を蔑視したりはしません。
ロシアに至っては国民の半数近くが刑務所経験者です。

実際日本国内で逮捕、拘置所、刑務所経験者がどのくらい居るのか計算してみました。正確には調べられませんが今現在日本の受刑者数は平均3万人。
拘置所経験者がその10倍。留置所経験者がその100倍と考えれば毎月の拘留者数は300万人程度になります。年間にすればこの12倍。これを60年遡れば相当の人数になります。あくまでも概算ですので計算方法には問題がありますが
少なくとも地方都市の人口程度はムショ経験者が居ると言う事です。

これをどう捉えるかは個人の問題だと思います。

少なくともムショ経験者の私はムショ経験だという人間を「悪い人間」とは思いません。「悪い人間」かどうかなんか話してみないと判らないものです。

40: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:27.00 ID:SXV0rMAQ
また、皆さんがどうお感じになるか判りませんが、ムショに入る人間は
どちらかといえば「悪い人間」というよりも「善い人間」に近いという印象です。
本当に悪い人間はムショには入りません。金や弁護士を駆使しどうやってでも
拘置所から社会に戻ります。
ムショに来る方々の多くはどちらかといえば馬鹿正直でお人好しでちょっと鈍臭い
方が多いという印象でした。

41: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:28.00 ID:SXV0rMAQ
あと、驚いたのですが自らムショに入りたがっている方が沢山いらっしゃるという事です。多分日本中の刑務所在所中の30%程度はこういった自ら入所される方々だと思います。

「病気でお金がかかる」「浮浪者で済む場所が無い」
「何らかの事情で命を狙われている」

などこういう事情で刑務所に自ら入所する方が居るという事を中で知って驚いたものです。

42: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:29.00 ID:SXV0rMAQ
私も80歳を過ぎて身よりも無くなり何らかの大病を患ってしまったら
刑務所に入るのは賢い方法かなと今思っています。

あと、人を一人殺しても10年程度。
どうしても許せない人間が居たら「殺す」というのも一つの方法だなと今は考え
ています。ムショ経験するまでそんな考えは1ミリもありませんでした。

そう思わせて社会復帰してきた自分が矯正施設によって矯正された人間だと
思いますが皆さんはこの事実をどう思われますか?

43: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:30.00 ID:???
私は数年前に交通事故を起こしました。
妻が助手席に乗り、信号を過失により無視して、相手をはねて瀕死の状態にしてしまいました。
警察からあなたを逮捕しますと言われて手錠をかけられ、丸一日取り調べを受けて拘留され、次の日に検察に送検されてまた取り調べ・・、その日に釈放されました。

逮捕されたという現実・・
想像もつかない恐怖でした。前科も無く、平凡な一般人の自分が、たまに見る警察24時という報道を見ながら軽蔑していた人と同じ状態にあるという現実は、どう捉えても受け入れることではありません。
拘留されてる時は舌を食いちぎって死のうと思いました、検察に10日間の拘留を延長されたら実行していたと思います。

交通刑務所に行くことも覚悟していましたが、最終的には罰金で終わりました。

あの時から変わったことは、刑務所に入る人間も普通の人なんだと思いました、検察で他の方と一緒だったんですが、窃盗や飲酒、詐欺した人など
みんな普通の人でした、何で犯罪したの?ってくらいいい人しか居ませんでした。

だから知りたいんですが、何で皆さん刑務所に行くまでの犯罪をしてしまうんですか?家が貧しいから?
あの日から法律の勉強をしているんですが、刑務所に行くということはよほどのことをしないと行かないと思います。
何ででしょうか?


44: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:31.00 ID:???
>>43 拘留されてる時は舌を食いちぎって死のうと思いました、検察に10日間の拘留を延長されたら実行していたと思います。

実施していたかはともかく、こういう考えになる自分の気質的問題、つまり自己愛的な恥の意識に支配され、日本人として普通に、醜く洗脳されていると気が付かないのかな?

45: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:32.00 ID:???
>>44
あの状況下で客観的に自分を見つめて、冷静な判断をする力は自分にはありません・・

特に自分の場合は被害者が死んでたらどうしようとの恐怖でいっぱいでした。
外部との連絡は一切遮断されていたので、職場にも報告できないし、妻にも言葉をかけることもできなかったし・・

拘留は一日で精神が崩壊しますよ。

46: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:33.00 ID:???
>>45

そういう切羽詰まった状況での自殺志向は、一切外界からの遮断に
あるのかもしれませんねえ。もちろん、自分もですが
自己愛的な恥の意識が日本で育つと誰でも植え付けられるように思います。
その精神性の傾向とすべてを遮断した閉鎖的な空間で、
司法関係が威圧的態度で有無を言わさない未熟な対人能力、
そのあたりが実質10万人とも言われる自殺者の一因にもなるのかと、
思いますね。
法律を勉強されておられるとのことですが、一日で精神が崩壊する
という特殊なある意味で貴重な体験の縁を活かされ、ぜひトップクラスの
日本の自殺予防になる方法とかアイデアを出す社会的活動もあるのでは
と思いました。

49: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:36.00 ID:???
>>46
お言葉ですが、死ぬことは良くない考えこそが、社会で植え付けられた意識じゃないでしょうか?恥の意識は集団生活の中ではどこにもありますよ。
少なくとも私の場合は死んで償うことも一種の責任の取り方です。自業自得ですから。

52: 1 2011/12/23(金) 21:43:39.00 ID:SXV0rMAQ
>>49
死んで償うことを私は否定しません。
日本的な武士道精神にもありますので・・。
実際私も留置所で自殺未遂をしました、
拘置所でも2度死のうと考えた事があります。
ただこれは自分の恥に対する贖罪でしかありません。

「死ぬことが良くない事」というのはキリスト教から
来ているのではないかと思います。
私には良い事悪い事の判断は出来ませんが、死ねば楽だろうなと思いました。

ただやはり死んで逃げるのは無責任と思います。
私の場合死ななければならない程他人の人生を歪めた訳ではないので死にませんが
犯罪者というレッテルを背負って今も生きています。生き続ける以上このレッテルは
背負い続けないといけないと思います。生きてる事が恥みたいなものですが
これも自分に対する反省の一つと考えています。

48: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:35.00 ID:SXV0rMAQ
>>45
>刑務所に行くということはよほどのことをしないと行かないと思います。

そうでもないですよ。
法律を勉強されているのなら判ると思いますがコンビニでおにぎり1個食べただけで
簡単に刑務所入れます。正確にいえばおにぎり1個の万引で10カ月。これを3回繰り返せば累犯で3年です。浮浪者がムショに戻る一番多い犯罪。

>だから知りたいんですが、何で皆さん刑務所に行くまでの犯罪をしてしまうんですか?

このお答を書く前に、貴方は拘束期間に自分の事故に対する責任を放棄して自殺しようと考えた。お気持ちはよくわかりますが、はっきりいって無責任ですよね?今はご自分でもお気づきだと思うのでこれについては責めるつもりはありません。

自殺するくらいならば生きて罪を償う方がずっと辛い。実際人を殺めて拘置され自殺された方を拘置所で何度も目撃しました。 実際命を失った方は数名いらっしゃいますが全く報道されません。
刑務官は自殺した人間をどのように言うかご存知ですか?
「無責任な奴」
本人がいかに悩み苦悩した揚句の自殺だとしても責任を果たさずに死ぬと言う事は無責任としか思われません。
自殺するのならば法で定められた罪を償い満期出所した後に亡くなった方のお墓参りや被害者の方にしっかりと謝罪した後ですよ。


さて、お答えです。旨く伝わるか自信がありませんが
貴方が拘留中に思いつめて自殺しようとされた気持ちに近い状態で社会で生活している方が世の中には沢山いらっしゃいます。
そういう方々が沢山いるのにもかかわらずそういった人達を食い物にして利益を得る職業の方が居ます。しかも非合法です。
そういう非合法の方々は何故か合法的な守りの中に居たりします。具体的な例は書けませんが日本の現状としてそういうものだと思って下さい。
非合法に対抗するにはやはり非合法しか無いと思ってしまうのは仕方が無い事だと思います。
決して良い事とは思いませんが 貴方が自殺しようとまで思いつめられた方であれば理解できないとは思えませんが如何でしょうか。

62: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:49.00 ID:???
>>48
遅くなりました、ありがとうございます。

例えば家族に危害を加える人間がいたとしたら、私は迷わず暴力で対抗しますし、場合によって殺す覚悟で守ると思います。
ただし、それが自分に対しての危害であれば、よほどの事態でない限りは別の手段を考えます。
つまり肝心なのは動機だと思います、何故法を犯す必要があったのか?不平は世の中にいっぱいありますが万人は乗り越えます、しかし犯罪者はそれがどうして犯罪に行きついてしまうのか?
拘留中に出会った人は良い人ばかりでした、それだけにもったいないという思いでいっぱいです。

事故に関して保険で被害者弁償はできていました。
後は謝罪をする責任が残っていましたが、逮捕されたことにより仕事を失うことと、この先の私の贖罪の為に妻を巻きこむことは、拘留中に予測できました。
ならば私が死ねば万事解決するじゃないかと拘留中に考えたんです。被害者の気持ちになったら私が苦しむことを望むだろうし、私が死ねば自動的に婚姻関係は解消されるし。
結果的に拘留が解かれたので実行しませんでしたが、しなくって本当に良かったと思います。

本当に並の精神状態ではありませんよ。手を血が出るまで引っ掻いても痛いと感じないんですよ、恐ろしかった。

63: 1 2011/12/23(金) 21:43:50.00 ID:4WiTVZfJ
>>62
>犯罪者はそれがどうして犯罪に行きついてしまうのか?

あはは、そんなの簡単ですよ。馬鹿なんですよ。単にそれだけです。

>本当に並の精神状態ではありませんよ。手を血が出るまで引っ掻いても痛いと感じないんですよ、恐ろしかった。
良い経験をされたと思います。
刑務所を経験された方はほぼ全員同じ経験をしたと考えてよいかと思います。
>>62さんは留置所ですよね? 刑務所を経験された方は留置所の次に拘置所を経験しその次に刑務所を経験します。
刑務所の考査期間は留置所の比ではありませんよ。
貴方が自分の経験された事を貴重に思うように刑務所の考査期間を経験された方はその何倍も貴重な経験をしているとお考えください。

貴方のような経験をされた方が本来検察や裁判関係者になるべきだと思います。
また裁判員制度に選ばれる方も同じようにこの気持ちを知っている方に裁いて頂きたいと考えます。

47: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:34.00 ID:???
>>1
死刑因とか無期懲役の方との会話はありましたか?
宗教(仏教とかキリスト教とか)の方との接触とかありますか?

50: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:37.00 ID:SXV0rMAQ
>>47
私が務めた拘置所は地方でしたので死刑囚は居ませんでした。
しかし、実際拘置所の雑役を経験して死刑囚とはどのような精神状態なのか想像出来ます。「死刑」とは「死を持って刑とする」なので死刑執行されるまでは受刑者ではありません。未決扱いだということです。ですので実際の受刑者よりは優遇されていると言う事です。何がどう優遇されているかを書くといろんな事を書かなくてはなりませんが、例えば受刑者には禁止されているお菓子の購入、差し入れの自由、外部交通(手紙)などなどいろんな事が優遇されています。
ですのでマスコミで有名な死刑囚にとって社会で生活するより拘置所で死刑を待つ方が幸せではないかと思います。
ただ、ひとつ皆さんに言いたい事がある。

いつ死ぬかわからない毎日を過ごすなんて貴方は耐えられますか?

死刑執行は刑の執行直前になるまで本人には教えられません。
毎朝6時45分に起床し、7時10分に朝食を食べ終わる変わらない毎日。
ある日突然日常とは違う刑務官が自分の房の前に立ちます。
そして「○○番、一時間後に刑の執行が行われる。心の準備をしろ」
と言われるのですよ。
私には耐えられません。

51: 1 2011/12/23(金) 21:43:38.00 ID:SXV0rMAQ
>>47
ん?宗教ですか?キリストや仏教に関しては特に何もなかったと思います。
受刑生活で宗教活動はクラブという形で存在します。
共同生活の中で特定の宗教を表現することは禁じられていますが食事の前の
お祈り程度であればなにも言われません。
イスラム系の毎日のお祈り行事とかは禁止ですね。
あと私は父の命日に仏教クラブで法要をして頂きました。
善良な目的での宗教活動はむしろ奨励されていると思います。

54: 1 2011/12/23(金) 21:43:41.00 ID:SXV0rMAQ
さて、他にご質問は無いようなのでなんか適当に刑務所であったこと書いてみましょうか。

55: 1 2011/12/23(金) 21:43:42.00 ID:SXV0rMAQ
刑務所って結構脱獄するのは簡単です。実際に脱獄者を見た訳ではありませんが掃除用具1本で飛び越えられそうな塀は沢山あります。あと信用されれば刑務官の監視の目が届かない場所は沢山ありますので簡単に逃げる事が出来ます。何故脱獄者が少ないかというと日本国内で潜伏しても結局捕まるので脱獄するくらいなら,、そのまま刑期を中で過ごす方が賢いという理由です。

刑務所もそうですが拘置所なんかもっと簡単ですよ。

56: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:43.00 ID:???
>>55
塀の外の日本社会の方が、仮面をかぶった無自覚の囚人
だらけで、いつ集団で精神的に虐待されるかわからないという恐怖を、
どこかで感じているというのはないのかな。

57: 1 2011/12/23(金) 21:43:44.00 ID:jn6a75eT
>>56
おっしゃる通り塀の中の人間の方が単純で判り易く人間臭い方が多いと感じます。
社会には法律の目をくぐり抜け自分だけお金持ちになったり他人を平気で騙し大金を
手にする方が沢山いらっしゃると思います。
法律さえ犯さなければ捕まりませんし、法を犯してもばれなければ捕まりません。
ばれない方法などいくらでもありますし、本当に悪い人間はその法律さえお金で
買ってます。
地方都市の経済人や土地成金で法律を犯していない人間など日本には存在しない
んじゃないかな。
法を犯さない人間が良い人間で法を犯した人間が悪い人間だなんて全くナンセンス
と思います。

私の場合私が犯罪者だという事実を知っているのは少数なのでそういった風に社会
から集団で精神的に虐待される心配はありませんが、私の犯罪歴を知っている
家族や知り合いの態度が入所前と後とでは全く違う事を感じています。

ムショから出た後は明らかに見下されているように思います。
かつて私の意見を聞いたり私からアドバイスを受けていた方々は私に平気で意見したり私のアドバイスを聞こうとしません。
どんな正論を言おうとも「犯罪者が何を言ってる」と嘲笑われます。
上でスケープゴードの話題が出ましたが、信じていた身内や友達をこんな形で失ってしまうのかと残念に思っています。これも含めて贖罪なのだろうかと悩まずにはいられません。

58: 1 2011/12/23(金) 21:43:45.00 ID:jn6a75eT
>>56
>いつ集団で精神的に虐待されるかわからないという恐怖を、
>どこかで感じているというのはないのかな。


そのような恐怖を感じていないと言えばウソになるかもしれません。
だからといってそれが悪いことだとも思えないし、所詮何を言っても日本人の
心の在り方は変わらないでしょう。「犯罪者は悪い人間」この考えは正しくな
ければなりませんし、これが変わってしまったら日本の立法そのものが崩れます。
検察の信用が崩れ始めても日本人の心がそれほど変わらないのも立法と個人が
全く別のものだからではないでしょうか。

そういう意味でも日本は恐ろしい国だと感じます。
外国に行けば安全かといえばそうとは思いませんが少なくとも安全神話を前提と
していない分まだ危機感を感じながら生活出来ますので納得できると思います。
ですから私は外国に移り住もうと考えています。

59: 56 2011/12/23(金) 21:43:46.00 ID:???
>>1
アル中や窃盗など何かでつかまって開放されたり、刑期を終えて出所したあと、
世間の強烈な偏見と差別で、精神的にまいり、性根尽き果てて
最後にホームレスという人も多いと推定しますがどう思いますか?

60: 1 2011/12/23(金) 21:43:47.00 ID:jn6a75eT
>>56
アル中は違法ではないので捕まると思えませんがきっと他人に何か危害を加えたんでしょうね。窃盗はどういった経緯で何を盗んだのかが重要であって、ただ単に窃盗罪というだけでその人が悪い人間か判断できないと思います。

さて、出所した後の世間の偏見と差別に対しては私も人ごとではありませんね。
私の場合もともと耐性があるのかもしれませんが出所したことで自分の犯した罪に
ついて責任は果たしたと考えています。被害者は居ませんので自分の中では実はそ
れほど気にしてません。むしろ周りが気を使っていて逆にいつまで拘ってるの?と
いう感じです。

「最終的にホームレス」とおっしゃいますがホームレスは結構自由なので逆に幸せ
なんじゃないかと私は思いますよ。一番重要なのは自由であって本人が幸せであれ
ばそれで良いのではないでしょうか。

ちなみに私の場合、まだまだ夢ややりたい事がありまして全然精根尽きはてる
には程遠い状態です。ムショ経験者という自分の汚点をなんとか脱却したい
というのもあります。だからどんな辛い事にも今は耐えられます。


61: 1 2011/12/23(金) 21:43:48.00 ID:4WiTVZfJ
ひとつ皆さんに言いたい事があります。

私は犯罪者で刑務所を経験しましたが日本の国民であり皆さんと全く同じ人間です。
皆さんよりもほんの少しだけ一生懸命生きてきました。一生懸命過ぎてちょっと法律
に違反しましたが何年も掛けて罪を償いました。これで私の贖罪は完了したものと考
えています。
さて、私は皆さんと違って日本を裏側から見る事が出来るようになりました。
人間的な根性も備わり、欲しくも無い経験値も上げました。
ちょっとした組織の幹部とも顔見知りとなりいつでも何かあれば助けてくれるそうで
すが、彼らを使うのは最後の手段だと思っています。しかし、最後の手段を使える
事実は私の人間性を相当強いものにしてくれています。

今私は刑務所の経験をしない方が良かったのかした方が良かったのか判らないのです。
経験をしない人生を考えてみるとまるで嘘の社会で騙されて生きているようでそれは
嫌です。しかし、今の人生は何も怖いものが無く何でもやれるような気がしますが
何もかもが空しくつまらなく感じます。世間とはこんなくだらないものだったのか・・
とそう思います。

皆さんはムショ経験者を蔑みますが彼らは貴方がたと違って世の中を真剣に見つめて
いると思います。そういう私たちを馬鹿にするのは辞めた方がよいです。逆に無知に
見えます。

64: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:51.00 ID:???
犯罪者前科者にやさしい社会など不要
法治国家が嫌なら亜熱帯国家にでも行ってジャングルで暮らせ

70: 1 2011/12/23(金) 21:43:57.00 ID:4WiTVZfJ
>>64
あと、これは脅迫でも何でもないのですが無神経に他人を逆なでするような発言は
己の命を縮めることに繋がります。実際簡単に人様の命を奪える方と付き合って
きましたが、人の命ってこんなに簡単に奪えるものなんだと改めて感じました。

誰が書いたか判らないと思い込んで発言されていらっしゃるのだと思いますが
普段の生活で同じような事を不用意に発現なさらない方が良いと思います。
受刑生活を経験して社会を知った私が今思うのは世間知らずは怖いなという事です。

65: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:52.00 ID:???
>>3
> 受刑者同士が何分間も接触し合う事の方が難しいと思います。

>>5
> 受刑者同士のいじめは日常茶飯事ですよ。

受刑者同士が何分間も接触できないだから「日常茶飯事」はないだろw

68: 1 2011/12/23(金) 21:43:55.00 ID:4WiTVZfJ
>>65
確かにそこは書いてて矛盾してるなと思いながら書いてます。
しっかり読んで下さってありがとうございます。

刑務所には雑居房と独居房の2種類の部屋が存在します。
また工場も集団工場と単独工場に分かれます。
受刑者ならば理解できる事なのですが、経験して居ないとよくわからないですよね。

余程の問題が無い限り最初は大体雑居&集団工場に配属されます。
雑居房だと受刑者同士が接触する機会はふんだんにあります。
そのうちいじめや喧嘩が絶えなくなると独居房に2人詰め込まれたり
そのまま部屋を出る事無く独居作業となります。こうなるともう他の受刑者との
接触は不可能です。

このあたりのメカニズムはご質問いただけなかったので説明しませんでした。
不明な点がございましたらお聞きいただければ何でもお答えいたしますよ。

66: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:53.00 ID:???
>>3
> 受刑者同士が何分間も接触し合う事の方が難しいと思います。

いわばそれだけ長いヒキコモリ生活を送ってきて
出所して社会復帰なんか簡単にできるわけないだろ。

69: 1 2011/12/23(金) 21:43:56.00 ID:4WiTVZfJ
>>66
確かにおっしゃるとおりでしょう。だからといって社会が放置しても良いという
考えではきっと社会は犯罪者であふれかえる事になるように思います。

>>64 さんのようなお考えは普通に教育された模範的な日本国民に備わる恐怖感
がそのような発言をさせるのでしょう。残念ながら日本は貴方の考えるような
安全な国ではありません。

個人的意見ですが >>64 さまのような身勝手な発言をしてしまう事は自分の損に繋がると思います。この掲示板は何を書いても良いと思いますがやはり人の気持ちや読まれる側の気持ちを無視した発言は書いた本人も不快ではないでしょうか。

受刑者は犯罪者ですが悪い人間ばかりとは限りません。むしろ悪い人間は一度も罪を
犯さず贖罪の経験も無く無神経に他人を中傷したり自分勝手な発言をしても平気な人間の事を指すと思っています。

71: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:43:58.00 ID:P8vHiLlh
再犯をする可能性はどのくらいですか?
正直に。

72: 1 2011/12/23(金) 21:43:59.00 ID:4WiTVZfJ
>>71
良いご質問です。私自身は多分もう捕まらない自信があります。
今度捕まるときは多分誰かを殺してると思います。そしてもう二度と社会には戻らないと思う。
そうならない生き方を選ぶつもりです。
ですから0%と言いたいところですが可能性は1%くらいあると思います。

むしろ犯罪を犯した事のない方で犯罪者を見下している方の方がずっと犯行に及ぶ可能性が高いと思います。あと、自分で犯罪だと思っていない無意識の犯罪ってあると思います。
私が刑務所に入ったのもこのような思いもよらない犯罪でした。何かのきっかけで重複犯罪を犯しあっという間に刑務所行きという潜在的犯罪者はざっと想像しただけでも数十万人いらっしゃると思っています。

74: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:01.00 ID:???
>>1
>世間知らずは怖いなという事です
臭い飯を喰って賢者になったとでも言いたげだが、一定の環境
一定のステータスを持つ階層に育だてば低俗犯罪者の言う「裏」も若年から
知っている。味噌と糞を一緒にした発言は慎むがいい。
社会には規範が必要だ。言うまでもなく受刑者は悪人である。
民事・刑事・商法の区別も、その優先順位も理解できていない処も犯罪者らしい見識。
富裕層にして権力のない人間は身の程にあった生活を感謝して甘受するが常道。
乱れたりとは言え服役囚上がりが世にはばかり者を言うなど笑止千万。

76: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:03.00 ID:???
>>74
君はどう見ても、反社会性の人格障害者だな。サイコパス的
な大量殺人鬼の気質そのものだな。
サイコパスの精神病でもじっくり調べて、もし該当すると思うなら、
山の奥深くで熊にでも食われて人生の決着をつけることを選べ。
そのまま罪を重ねたところで、あの世があるなら、もっとも嫌
な状態に永遠に閉じ込められとも否定できんからな。

75: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:02.00 ID:???

結婚するとき逮捕歴相手に言う?

78: 1 2011/12/23(金) 21:44:05.00 ID:4WiTVZfJ
>>75 私は言いますよ。結婚はそんな事隠せるものじゃないと思います。
そんな事隠す方がおかしいと思います。

77: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:04.00 ID:DBogkuZd
刑務所出た後はどうなるんですか?

80: 1 2011/12/23(金) 21:44:07.00 ID:4WiTVZfJ
>>77
出た後?
出所には2種類あるのをご存知ですか。満期出所と仮出所。
私は自ら希望して満期出所しましたので刑務所の玄関出たらそのまま開放されます。
塀を越えたら唯の社会人と同じです。

仮出所というのは刑期期間を簡略されて刑期の途中に出所できる制度です。
どのくらい短縮されるのか刑期によってまちまちです。
5年以内の刑期であれば最大半年程度。平均3カ月。
15年までの刑期であれば最大1年。平均半年。個人差があってこれは出所裁判に
かけられ地方監察所で審議され決定されます。
受刑者でも知らない方が居るので一秒でも早く社会に帰りたい受刑者は皆さん
仮出所を望まれます。しかし仮出所には大きな負担があるのです。
まず、出所しても満期までは監視される。住居を移動できない。3日以上の
外泊は認められない(許可制)。身元引受人が必要。身元引受人になるには
条件が厳しく、勤務先、年収、本人との関係などあらゆる調査をされます。
出所には身元引受人が迎えに来る必要がある。24時間以内に検察に出頭。
保護観察の監視下に置かれる。仕事を決めなくてはならない。月に2度
保護観察所に出頭。保護師との面談。保護師の抜き打ち訪問。最寄りの派出所
に監視される。最寄りの防犯連絡所に監視される。などなど実は他にも山の
ようにチェックがあります。

81: 1 2011/12/23(金) 21:44:08.00 ID:4WiTVZfJ
77>>
犯罪歴というものが公共機関のデータとして残ります。
市役所の戸籍に(これは市役所員にしか判らないらしい)入所してすぐに刑務所
経験者であることの印が付きます。地方選挙権が無くなる事のチェックです。
刑務所のデータベースにはおそらく一生記録が残ると思います。これは削除し
てくれないそうです。そしてこのデータを元にして検察官や司法関係の試験が
出所後8年間は受けられなくなります。8年経てば表向きには誰がどう調べても
一般人と同じという事です。

83: 1 2011/12/23(金) 21:44:10.00 ID:OPfmyWmZ
長い間雑役やると受刑者を刑務官の目線で見る事が出来ます。
いろんな未決もしくは既決の方を見てると共通点が見えてきました。
皆さんに私と同じような失敗をして頂きたくないのでお話します。

84: 1 2011/12/23(金) 21:44:11.00 ID:OPfmyWmZ
刑務官はずっと刑務所や拘置所にいるのである程度受刑者と同じ環境に居ます。
ただ、私のような雑役(既決)と違って休憩時間には喫煙をし勤務が終われば自宅に
もどります。官舎の方も居ればマイホームを持っていらっしゃる方も居ます。

ですので私のような雑役は刑務官と違って昼間は刑務官の立場、夜は受刑者の立場
を感じる事が出来る。刑務官とはまた違った見方ができるのです。

85: 1 2011/12/23(金) 21:44:12.00 ID:OPfmyWmZ
犯罪を犯す人に最も多いのが「自分勝手」な考え方だと感じます。
被害者意識で物事を考えるような方とか人の気持ちが判らないとか
相手の立場になって物事を考えられない方は比較的多いように思います。
ほんの些細なことなのですがすこし考えれば判るようなことなのに
考えようとしません。いつも「自分が」とか「自分は」と必ず自分を
中心に話をします。

皆さん心当たりはありませんか?

86: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:13.00 ID:???
>>85
あなたは何の罪を犯したのですか?
他人を評価するよりあなたがどうして罪を犯したのかを知りたいと思います。

89: 1 2011/12/23(金) 21:44:16.00 ID:FlQuMeSJ
>>86
申し訳御座いませんが罪名等はお教えできません。しかし興味が湧くと思いますので簡単に方向性だけは匂わせてみたいと思います。会社経営に関する脱税関係だと思って下さって構いません。この件で検挙される直前、別件で検察から在宅起訴されており、検察相手に裁判準備をしていました。この別件では勝つ自信がありましたが検察は別の方向から実刑にしようとつついてきたと言えます。
ま、すべて確信犯なので私に責任がある事は否定できません。

申し訳ございませんがこれ以上は私をご存じの受刑者が見れば私が誰か特定できてしまうので罪名、入所期間等のご質問はしないようお願いします。

88: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:15.00 ID:GvmXDLF8
興味深く読ませて頂いております。
私は窃盗で11日間警察署の留置所に居たことがあります。
初めの一週間は本当に辛かったのですが、不思議と一週間を乗り越えると気持ちが楽に
なっていたのが今でも思い起こされます。

質問なのですが、留置所、拘置所、刑務所とでは、どこが一番嫌でしたか?

私はまだ拘置所、刑務所に入ったことはありません。

90: 1 2011/12/23(金) 21:44:17.00 ID:FlQuMeSJ
>>88
11日間で釈放されて良かったですね^^;
普通の方が丸一日留置所に入れられたらそれだけで参ってしまうと思います。
私が一番きつかったのはやはり留置所でした。皆さん同じじゃないかな。
48時間以内は不当逮捕申し立てとかなんかで弁護士使えば帰るチャンスがあるらしいですね。
よく知りませんが、とにかく最初の3日が一番きついです。
取り調べでも頻繁にしてくれれば時間が早く進むので気がまぎれるのですが
けっこう最初の3日は放置されたりしますよね。自殺未遂もその間が一番多いみたいですよ。

次はやはり刑務所に移送されたら最初に経験する考査期間じゃないでしょうか。
留置所は外が見られなくて部屋も二重構造になってますので完全密閉されますが拘置所は普通に窓があって外も見る事が出来ます。ですから拘置所は急に気持ちが落ち着きますよね。

91: 1 2011/12/23(金) 21:44:18.00 ID:FlQuMeSJ
留置所は事件の事をありとあらゆる可能性を根ほり葉ほり聴かれますのでなにか
隠している方には辛いと思います。また重大事件であれば新聞やテレビで報道されたりしますので留置所に居る間は自分だけじゃなくて家族や知り合いにも迷惑をかける期間といえるでしょう。
留置所で取り調べられる方を(容疑者)と言いますね。

拘置所は取り調べがすべて終わり検察に書類送検された方が送られる施設です。この時点が(被疑者)です。
調べられる事はもうありませんし報道も収まった時期だと思いますので気持ちも落ち着いている事でしょう。
拘置所に居る間は検察からの起訴を待ちます。起訴されれば(被告人)となります。
被告人は裁判を待つだけです。裁判結果が気に入らなければ上訴しさらに数ヶ月間ここで暮らします。
裁判で実刑宣告を受けない間は「未決」という扱い(被告人)で受刑者ではありません。

92: 1 2011/12/23(金) 21:44:19.00 ID:FlQuMeSJ
検察はたった1つの容疑で被疑者を裁判に持ち込んだりしません。
たった1つの犯罪に見えるような事件でも念のために複数の罪名を準備し
さらに時間差(数か月差)を利用して何度かに分けて起訴してきます。
これは上訴をさせる気持ちを無くさせたり、複数の罪名で受刑期間を伸ばす
事で上訴を利用して受刑期間を短縮したり出来るプロの受刑者対策と思われます。

93: 1 2011/12/23(金) 21:44:20.00 ID:FlQuMeSJ
「プロ」という言葉を使いました。まちがいなく犯罪のプロは存在します。
そういう賢い方達は絶対に刑務所に入りません。いろんなテクニックを使って社会に
戻るのです。

また、逆に刑務所に用事があればどんな事をしてでも簡単に入所してきます。
本当にプロだと思います。

94: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:21.00 ID:???
>>1

一つだけ質問させてください。
善人を装う世間(法の網にはひかからないが、倫理でも人道面でも犯罪者集団ともみなせるほど退廃)に融合をする必要はあるのでしょうか?
人様として、当然自分の力はひ弱です人の助けがないと誰も人生を歩めないのは、
基本的な道理ではあっても、精神面での抵抗がきつく、選択の自由というのも法で約束されていますね。
そうなるのと日本の世間との交わりを極力減らして、海外での新天地を切り開く
ことが、最善の策としか思われません。キリスト教を国教とし、罪悪感や価値感の違いへの多様性を包摂できる米国あたりに目がいきますが、経営を継続される意思は強そうなのですが、まだ当面は日本で活動されるつもりですか? 最初は葛藤してもやがて慣れていきますよね。
どうしても日本の腐敗の色合いに抵抗できなくなるとも思いますけど。つい法を犯すということにもなりませんか? 経営者も自営業も大半が法を犯しているのはよく聞きますが、結局は同じことになると思います。

95: 1 2011/12/23(金) 21:44:22.00 ID:FlQuMeSJ
>>94
ご質問が一つじゃない気がしますがお答えします^^;

>法の網にはひかからないが、倫理でも人道面でも犯罪者集団ともみなせるほど退廃

これはヤクザさん達(プロ)を指すものと理解します。
プロの方々の合法的活動はいまの日本社会に必要と思います。ある意味真の秩序と
言えるかもしれません。ただ彼らに迎合する必要はないと思いますよ。跳ね返せるのなら跳ね返した方が生きるのは楽だと思います。

96: 1 2011/12/23(金) 21:44:23.00 ID:FlQuMeSJ
>>94
>日本の世間との交わりを極力減らして、海外での新天地を切り開く

私はアメリカが最善とは思えません。ただ日本では無く治安の悪い何処かで危機感
持ちながら生活する方が偽善的で矛盾だらけの日本よりも住みやすいと感じるという
だけです。

日本やアメリカはお金を稼ぐには便利な国だと思います。
その為に日本を利用するという考えでしばらくは日本に居るつもりです。

97: 1 2011/12/23(金) 21:44:24.00 ID:FlQuMeSJ
>>94
大きな勘違いをされているかもしれません。私は多分もう二度と刑務所には戻らない自信があります。しかし、法を犯さないなどという考えはありません。まず最初に法を犯そうと考えています。第一日本国内で法を犯さずにお金を稼ぐなんてあり得ない。
小さくこそこそ生きてもどこかで法は犯します。それならばやれるだけの努力はして見る方が面白いですよね。それが生きると言う事です。偽善など私の頭の中にはかけらもありません。

98: 1 2011/12/23(金) 21:44:25.00 ID:FlQuMeSJ
うまく説明する自信がありませんが・・

「真面目に犯罪を犯す生き方」聞こえは悪いですがこれが正しい日本でのビジネスモデルだと思います。何事も中途半端では駄目です。完璧にやり抜かなくてはならない。自分に対しても人様に対しても真面目に接し、いつも一生懸命で無ければならないと思います。
普通に教育を受けてこられた方が聴けば耳を疑うと思いますが、真理ではないでしょうか。

99: 1 2011/12/23(金) 21:44:26.00 ID:FlQuMeSJ
さて、「刑務所でご質問ありませんか」と言ったところで刑務所を経験されていない方には具体的な生活がどんなものか判らないでしょう。
テレビドラマやドキュメントで少しくらい覗いた事があるでしょう。実際は皆さんが考える程甘いものではありません。

それでは刑務所の生活をすこし紹介してみましょうか。

100: 1 2011/12/23(金) 21:44:27.00 ID:FlQuMeSJ
基本的に刑務所には自由がありません。これは皆さんご存知でしょう。
しかし、皆さんが考える以上に本当にまったく自由がありません。

例えば・・

部屋に窓はありますが窓に手を触れたり、窓に近づいてはいけません。
トイレに行ったり何らかの用事で移動する場合がありますその場合窓に近づくのは
仕方がありません。しかし、外を見たり気分転換に空を見たり普通の行動に
思われるかもしれませんがこれらは禁止されています。

雑居の場合、3名~8名(多い時には12名)が同じ部屋に詰め込まれます。
座る場所、寝る場所はきっちりと決められています。

雑居、独居どちらも共通して立つ事は禁じられています。
え?立たなければどうやってトイレに行くんだ?って?
はい、目的がある場合許可されます。

刑務官は長くても10分間隔で見回りをします。
不定期に巡回する方と定期に巡回する方
どちらも大まかな予測は可能ですが基本的に見回りの予測はできません。

この見回り刑務官に「何をしているんだ?」と問われた時に即座に答えられない場合
引っ張られます。

101: 1 2011/12/23(金) 21:44:28.00 ID:FlQuMeSJ
「引っ張られる」とは

監視棟に連れて行かれ複数の刑務官に囲まれうむを言わせず取り調べ&説教されます。
「何をしていたんだ?」と聴かれますがこの質問に調子に乗って答えても無駄です。
この取り調べに答えは無いのです。
とにかく「引っ張れる」ことは「怒鳴られる」事です。
何か1言でも言い返した場合即刻懲罰の対象となり「調査」といって取り調べ期間
に送られます。

102: 1 2011/12/23(金) 21:44:29.00 ID:FlQuMeSJ
「ごめんなさい」とか「すみませんでした」すら許されません。
とにかく何も言わない事。じっと怒鳴られるのを我慢して全部聞かなくてはならない。

「調査」に送られると短くて2週間、長いと一カ月くらい独居生活となります。
調査に送られた場合9割方懲罰になります。懲罰になるとそれまでの信用が初期化されます。

工場の移動、部屋の移動、報奨金のリセット、仮釈放身上書へ記載

といろいろなペナルティがあります。そんなペナルティがあるなら「調査」
になんかなる人は少ないだろうって?

103: 1 2011/12/23(金) 21:44:30.00 ID:FlQuMeSJ
自ら進んで調査にはいる方は沢山います。私も何度か利用しました。
3度懲罰を経験すると仮釈放は無くなると言われています。私の場合刑期と仮釈放
で貰える期間を考えれば大した期間ではありませんでしたので途中で仮釈放を
放棄しました。仮釈放の放棄と同時に「調査」に逃げるという手段がある事に
気がつきました。

雑居でプロやチンピラと気が合わなかったり集団で嫌がらせされたり、あと身の危険
を感じたりすれば刑務官に相談するよりも自分で自分の身を守らなければなりません
そういう場合自ら「調査」に入るのは有効手段と言えます。

このように「調査」に逃げなければ身を守れないというのは刑務所システムの欠陥だと
私は思います。逆にいえば身を守ったのに仮出所に響くとかシステム的におかしいです
よね。

104: 1 2011/12/23(金) 21:44:31.00 ID:FlQuMeSJ
例えて言うならば、路上で痴漢に襲われそうになったので派出所に駆けこんだら
公務執行妨害で留置所に入れられるようなものです。
ま、それが刑務所というところだと言うのならばそうなのかもしれません。

105: 1 2011/12/23(金) 21:44:32.00 ID:FlQuMeSJ
このペースで書いてたら本書けるよな・・
ま、こういった本は沢山あるけどな。でも、どの本もなんか違うんだよな。
なにかにおびえてると言うか・・なんだろう、あれ。

106: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:33.00 ID:OMVgOP5K
懲罰は独居生活とありますが、その間も刑期に含まれるのですか?

例えば集団生活に馴染めない人は、わざと万年懲罰生活は可能でしょうか?

でも、時間の経過に耐えられないから雑居の方が安定しますか?

113: 1 2011/12/23(金) 21:44:40.00 ID:24SaPSnP
>>106
>懲罰は独居生活とありますが、その間も刑期に含まれるのですか?
含まれます。

>例えば集団生活に馴染めない人は、わざと万年懲罰生活は可能でしょうか?
可能です。

>でも、時間の経過に耐えられないから雑居の方が安定しますか?
1年近く懲罰生活をしていた方を見ました。
配属される工場によっては雑居の方が良いかもしれませんし
そうじゃないかもしれない
合う合わないは本人の判断でしょう。

ちなみに、懲罰を楽だと思われているのかもしれませんが過酷です。

朝起きて7:20~夕方16:00の点検まで正座以外何も出来ません。
動く事も目をつむる事(寝る事)も一切許されません。
(トイレ休憩2回、食事15分)

107: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:34.00 ID:9c0RXYY+
なぜ「真面目に犯罪を犯す生き方」を目指すのでしょうか?
いみじくもあなた自身がおっしゃっているようにそれは「自分勝手」な考え方ではないでしょうか?
この時点で、あなたは紛れも無い「犯罪者」であり、「日本の国民であり皆さんと全く同じ人間です。」
と言われても受け入れられない壁ができてしまっていると感じますが…

115: 1 2011/12/23(金) 21:44:42.00 ID:24SaPSnP
>>107
>なぜ「真面目に犯罪を犯す生き方」を目指すのでしょうか?
もっと平気で犯罪を犯している人間が日本の社会に大勢いるからです。

>いみじくもあなた自身がおっしゃっているようにそれは「自分勝手」な考え方ではないでしょうか?
そうだと思います。ただ中途半端に犯罪は犯しません。何事も正面から向き合い
真面目に一生懸命実行します。

>この時点で、あなたは紛れも無い「犯罪者」であり
そうですよ。
しかし、思い違いをしないでください私は悪い事はしません。
法律を犯すだけです。「善」や「悪」は関係ありません。

108: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:35.00 ID:OMVgOP5K
犯罪を犯さずに人生生きていけますか?
道路交通法も軽犯罪法も私は日々犯して生きていますよ。
今日もバイクで40キロ制限の道を60キロで走行、且つ他人の田畑に無断で侵入したぞ~

112: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:39.00 ID:???
>>108
しかし、それで刑務所に入ることはありません。
交通関連で刑務所に入るのは、交通3悪(ひき逃げ、無免許、飲酒)で死亡事故もしくは重傷事故かこれらの悪質な違反の累犯者でない限りは執行猶予がついて、おしまいでしょうね。

刑務所に入るのは「よほどの故意犯」なんですよ。
スレ主が言うように、刑務所に入る人間は善人かもしれませんが、悪いこと出来てしまう人間なのは、違いないです。

あなたは飲酒して運転が出来ますか?出来る人間が刑務所にいます。

121: 1 2011/12/23(金) 21:44:48.00 ID:24SaPSnP
>>112
>刑務所に入るのは「よほどの故意犯」なんですよ。
>スレ主が言うように、刑務所に入る人間は善人かもしれませんが、
>悪いこと出来てしまう人間なのは、違いないです。


実際刑務所にはそういう方が多いのは事実です。私がここで皆さんに言いたいのは普通に法律にのっとって 生活していたとしても日本の法律などどっから崩しても簡単に崩れてしまうようになっているという事。
例えば会社を作ってどんどん業績を上げる。従業員を増やしお得意先も増やし会計士さんにも大金を払う。普通の社会人の頑張っている姿だと思いますよね?しかし、ここまで社会に関係した生き方をすればまちがいなく5つや6つ程度の法律を犯しているのです。検察が本気になればどんな一般人でも犯罪者に出来ると言う事を判っていないかもしれません。

故意に悪い事をする人間は私は許せません。
ただ一生懸命生きるために法律を犯す人間を私は悪い人間とは思えない。
上にも書きましたが「たった1個のおにぎりでも刑務所に入れます」
車のハンドルを握り一般道に出た時点で2つ程度の法律違反を犯している事をもっと認識して下さい。
貴方は何度も刑務所に入る可能性がある事をもっと危機感を持って生きてください。

鼻で笑う貴方。10年前までは私も貴方と全く同じ立場でした。

130: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:57.00 ID:???
>>121
一理あります。
犯罪者の多くは一過性のものではなく、常習化していた行いがついに事件になったというのがほとんどでしょうね。
飲酒で人身事故→普段から飲酒運転
万引きで公判請求→普段から万引き
業務上横領→普段から着服

しかし、自らをコントロールする力があれば、防げる問題だと思いませんか?
刑務所から出て立派に更生してる人もいますよ。

135: 1 2011/12/23(金) 21:45:02.00 ID:ePd/nNl+
>>130
>しかし、自らをコントロールする力があれば、防げる問題だと思いませんか?
>刑務所から出て立派に更生してる人もいますよ。


おっしゃる通りですが自らをコントロールするにはそれが法に触れているかどうか
半残する知識が必要です。貴方は法律を理解できていますか?司法試験合格者でも
すべての法律を理解していません。いまの日本の法律は人に理解できる程簡単な
レベルじゃないんですよ。文章もどっちつかずどのように解釈するかは検察や裁判官
次第。過去の裁判記録を頭に入れて生活している方がどれだけいます?

私が申し上げているのは判りやすい悪意のある犯罪の話ではありません。
飲酒運転?完璧に悪意のある違法行為なのでたった1回の違反でも交通刑務所で
良いんじゃないでしょうか。
万引?他人の目を欺く悪意のある犯罪行為を平気で行える人間は即刑務所で良いと思います。業務上横領? 社会に出てはいけない人間ではないでしょうか?会社の社員を守ると言う基本思想は無いのでしょうか?刑務所というよりも中東で鞭打ちしてやりたいですね。

147: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:14.00 ID:???
>>135
おっしゃる通りですね。
憎むべき行いをする犯罪者もいれば、あなたのように真面目な人間が罪を犯すこともあるのだなと感じました。
元受刑者の経歴は、根からの犯罪者ならへっちゃらでもあなたのような普通の人なら酷ですね。


151: 1 2011/12/23(金) 21:45:18.00 ID:mtPLBsOc
>>147
ありがとうございます。
失ったものは多いですが得たものも多いので良い方向で考えようと思っています。

110: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:37.00 ID:nrob9o8E
>>1
仮釈放って3ピンとかないんですか?
3年でも1年もらうとか?

116: 1 2011/12/23(金) 21:44:43.00 ID:24SaPSnP
>>110
>仮釈放って3ピンとかないんですか?
>>3年でも1年もらうとか?


3年程度の犯罪で1年も貰える可能性は1%程度でしょうね。
仮釈放の判断材料で一番重要なのは本人の刑務所生活における生活態度ではなく裁判判決 と被害者心理、次にそれまで生活してきた基盤、刑務所に入る事により何人の一般社会人が生活苦に陥っているか(家族等)です。
受刑者が刑務所内で頑張れる事は仮釈放の材料の30%以下と考えて間違いないでしょう。ただ、受刑者自らが仮釈放を放棄するのはとても簡単だし、むしろ刑務所側はそれを目指しています。

おかしな話ですが使える人間を刑務所は出所させようとしない。
例えば高学歴、会社経営者、人格にも問題ない等の刑務官が良く使ういわゆる「能力の高い」 とされる人間は刑務所としては迷惑でもあり便利でもあります。真面目で人格もレベルの高い受刑者は刑務所にとっても必要な人材なので簡単に仮釈放させてくれないという逆のいじめにあいます。

本当はこのあたりの話を中心にお話ししたかったのですが・・

117: 1 2011/12/23(金) 21:44:44.00 ID:24SaPSnP
>>110
3ピンとよく言われる仮出所計算方法が適用されるのはごくまれだと思います。
犯罪傾向も良好、被害者も居ない、社会に戻っても仕事がある、受刑生活で事故が
無い、他の受刑者ともうまく生活できる、受刑態度も良好。こういう方であれば
実刑期(既決日~満期日(未決通算を引く))までの日数を1/3を出し、その
日数を満期日から逆に数えたその日がほぼ出所日になりますが、例えば3年であれば一年近く貰える事になってしまいますがこれはあり得ません。
もうひとつ条件があって刑務所の存在する管区の保護審査会の仮出所の傾向に準じる
事になります。
自分が何処の刑務所にいるかによってほぼ上限が決まっていると思って間違いないです。例えば府中とか千葉は全く違います。自分の知る限り3年程度の刑期で1年近く貰った方は数えるほどしか居ません。平均3カ月、多くて半年です。あと28日以下の仮釈放は存在せず満期となります。
仮面接と本面接で出所日は確定されます。
仮面接が来れば自動的に出所日が推測できます。
本面接が来た時点で身元引受人には出所日が知らされます。(保護師に知らされます)

111: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:38.00 ID:???
あなたは刑務所に行って反省・矯正ではなくテクニックを学んだようですね。
あなたが知っている、もしくはここで明かせる程度のことは他にも知っている人が多くいます。
あなたも自身のことは明かせないでしょうし、あの事件の本当の実行犯はとか、
教唆犯はとか、依頼者はなんて肝心なことは言えないでしょう?
言えないなら余計なこと口走る前に口を閉じた方がいいですよ。
皆さんが知らない、でも知りたい、知ったら驚くような本当の真実は言えないでしょ?

118: 1 2011/12/23(金) 21:44:45.00 ID:24SaPSnP
>>111
>あなたは刑務所に行って反省・矯正ではなくテクニックを学んだようですね。
反省は留置場で終わりました。矯正の必要は無かったと自分で思っています。
テクニックというか、日本の実体というものの一部を知ったように思います。
悪いイメージで受け取られるかもしれませんが「目が覚めた」とでも思って下さい。

>あなたが知っている、もしくはここで明かせる程度のことは他にも知っている人が多くいます。
善人ぶっていても実は日本の国民であればみな等しく犯罪者であり、いつ犯罪者というレッテルを貼られてもおかしくないのが日本である事実を一人でも多くの方に知ってもらいたいだけです。
刑務所に入ったから悪い人間だと思い込んでいるのが日本人。この常識自体が実はおかしいことに気づくだけの知能を持ちながら保守的な日本人は何故か考えようとしない。世界でも有数の法治国家であり先進国の日本国民であればもう少しだけ成長して欲しいと願っています。


119: 1 2011/12/23(金) 21:44:46.00 ID:24SaPSnP
>>111
>あなたも自身のことは明かせないでしょうし、あの事件の本当の実行犯はとか、
>教唆犯はとか、依頼者はなんて肝心なことは言えないでしょう?
>言えないなら余計なこと口走る前に口を閉じた方がいいですよ。

犯罪に関する具体的な話はするつもりはありません。

>皆さんが知らない、でも知りたい、知ったら驚くような本当の真実は言えないでしょ?
私がここで皆さんに知って頂きたいのは刑務所システムがいかに犯罪者を生むための機関になってしまっているかということ。また、矯正施設といいながらまったく矯正するつもりもなく、刑務官の目的意識が現実からかけ離れている事実とかそういう事が伝わればいいかなと考えています。

114: 1 2011/12/23(金) 21:44:41.00 ID:24SaPSnP
皆さん、懲罰を軽く見ているかもしれせん。

2時間で構わないので何も音がしない場所で一切動くことなく正座してみてください。
多分、出来ないと思います。
これが最低7日~14日。2度目の懲罰ならば21日~28日続きます。
ラジオ無し、読み書き無し、新聞、テレビ、持ち物、外部交通、面会が止められます。

120: 1 2011/12/23(金) 21:44:47.00 ID:24SaPSnP
家族が刑務所に入ってしまった。愛する恋人が刑務所に入るかもしれない。
刑務所ってどんなとこ?刑務所の中はどんな生活なの?中の人はどういう風に考えているの?
そういう疑問を持つ方に私の知っている事は何もかもお話ししたいと考えています。

私も家族を残し刑務所に入りました。残された家族は寝耳に水で何をどうすれば良いのか全く判らなかった事と思います。刑務所に入ってしまった私を「貴方だけ楽に世間から逃げて残された私たちがどんなに辛かったか考えた事ある?」と言われました。
刑務所に入った人間を社会の方たちはこう思っているんだなと出所して愕然としたもの
です。

私は「法律」と「善悪」はまったく関係が無いと思っています。
刑務所に入る人間は「悪い」人間ではなくて「法律」を犯した人間です。
「法律を犯す」事と「悪い事」はまったくベクトルが違う話です。

159: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:26.00 ID:???
>>120
>「貴方だけ楽に世間から逃げて残された私たちがどんなに辛かったか考えた事ある?」と言われました。
>刑務所に入った人間を社会の方たちはこう思っているんだなと出所して愕然としたものです。


それは、あなたが世間知らずだったのでしょう?家族がどういう思いをするか想像つきませんか?
犯罪を行った結果、罪が重ければ重いほど、報道が大きければ大きいほど家族は辛い目に遭うのです。子供は外で虐められ、奥さんは白い眼に晒され、親御さんは生み育てた責任感に苛まれます。
実際、裁判で有罪判決を受け服役しなくても日本のマスコミは逮捕時点で実名報道しますから、その時からそれはすでに始まっているのです。虐めの加害者側には警察官やマスコミや近所の人、親戚も入ります。
過去、親族の犯罪で自殺に追い込まれた人がどれだけいるか、転居を余儀なくされた人がどれだけいるか。
和歌山カレー事件だって逮捕前からすでに報道は始まっていて本人が否認しようと
無人の家には落書きがされ、ついには家に放火され、子供は預けられた施設で職員にセクハラされた。
映画「手紙」や「誰も守ってくれない」というのをご存じですか?あれと同じことが実際に行われるのです。
故郷を捨て誰も知らない都会でひっそり暮らすか、罪を犯した親族を切り捨て姓を変えるとか。
酔って道端で女性に抱きつき痴漢で逮捕された人は初犯で示談にもなり刑に服することはなかったのですが逮捕時点で実名報道され職も家族も無くしました。子供の虐めとか嫌がらせ電話とか本当にあるんですよ。
また、別の恐喝事件で本人は否認、不起訴にも関わらず、同じ様な状況になり家族全員で転居しました。
普通の人はやってないのに容疑をかけられてマスコミで実名報道までされ仕事も失ったら民事裁判で警察やマスコミを訴えればいいと思いがちですが、そういう家族にはもう金銭的な余裕も精神的余裕もなく疲れ果てとにかく逃げ出したいのです。
金銭的なものは弁護士がいくらでも策を講じることができるのですが。
松本サリン事件で河野さんが勝ち取ったような名誉回復は滅多にないんです。あれだって謝罪してない連中いますしね。
やってない人でもそういう状況なんです。実際、有罪判決を受け服役すれば言うまでもないことです。

167: 1 2011/12/23(金) 21:45:34.00 ID:MBnjF13q
>>159
>それは、あなたが世間知らずだったのでしょう?家族がどういう思いをするか想像つきませんか?

私がここで申し上げたい事が伝わっていないようで残念です。世の中には悪意を持って犯罪行為に及ぶ
方は沢山います。実際刑務所を経験して判った事は悪意を持って犯罪を犯した方は全体の30%以下、残り70%は法律を犯した方で悪い人間も居なければ悪い事をしたとも自分で思っていない方が多いという事です。私の聞く限り「それは本当に悪い事なのか?」と疑問を感じずには居られない事件が多かったと言う事。必ずしも皆さん自分の事を正直に言っているとは思えませんがそれでも40%程度は誰にも迷惑のかかっていない違法行為によって刑務所に来ていると言う事です。

さて、犯罪者のレッテルを張られ世間からつまはじきされてしまう事実。悪いのは誰でしょうか?
よく考えてみてください。それが社会だとおっしゃるのならば私の日本人への恐怖感と日本の未来への諦めが理解できるでしょう。元受刑者だというだけで生きる事も社会的権利も失うこの日本の社会が本当に知的先進国と言えるのでしょうか。少なくとも満期で刑期を終えて帰った人間を家族は心からお帰りなさいと言うべきであり社会でいかに辛い目にあったとはいえ刑務所内の比ではないと自分は思っています。

以下、言いすぎますが許して下さいmOm
そんなに辛ければ自殺して下さい。刑務所は自殺したくても出来ないのです。理解できますか?この辛さを。外に居る人間がどんなに辛かったといっても刑務所から戻った人間を責めるのは間違っていると思います。犯罪者の立場から言うのは気が引けますが「犯罪者を生んでしまった家族は同罪でありむしろその行為に気づいてやれなかった事実を受刑者に謝罪すべき。むしろ犯罪者よりも悪質である」と言われたらどう感じます?刑務所とはそういった矯正をする場所で刑務官たちは実際そのように犯罪者の家族の事を見ています。
世間が犯罪者を悪人とするのであれば私は同じように社会で関係を持った友人や家族はもっと悪人であると言えるのではないかと思っています。貴方がたが犯罪者に社会に戻るには反省しろと言ってるのはこういう事だと理解して下さい。


171: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:38.00 ID:???
>>1
>>159を読んでどう想いましたか?
それと軽微な罪で検察が簡単に起訴するような言い方をしますが、それは間違いです。
おにぎり一個も赤信号も初犯で反省があり示談や弁済が済んでいれば送致さえないでしょう。
万一警察が書類を送致しても不起訴です。通常その程度なら留置されることもない。
また反対に警察でも検察でも自己保身、組織防衛、大きな力からの意図が絡めば
簡単に人は潰せるし殺せます。オウムやヤクザなら立ち小便でも捕まえます。

一番簡単なのはありがちな適当な容疑を被せて逮捕、マスコミリークを続けることです。後日、不起訴にするにしてもそれまでワイドショーなどでおもしろおかしく創作してくれます。デマ情報を小出しにすることで疑惑を長引かせ容疑者の会社や家族をギリギリと締め付けます。

実際イジメを実行するのは社会、ワイドショーを見て義憤にかられた一般人が虐めてくれます。
簡単に会社でも個人でも潰せますし政治家の政治生命を絶つこともできる。
だからこそ本来は検察官でも警察官でも裁判官でも己を律し精練潔白でなければならない。
それでも検察官も警察官も裁判官も刑務官も罪を犯す人と同じ人間です。
訓練されているとは言ってもデキの善し悪しも人間の強さも違う。
司法試験を経た検察官やキャリア官僚なのに、上司に逆らって正義を通し
離島や僻地勤務を受け入れられる人ばかりじゃない。
弁護士だって同じです。事務所の方針に逆らって高給をフイにする勇気があるかと言ったら無い。
真面目に刑務官をやっていても徐々に先輩達と同化したり
何度も返ってくる受刑者に嫌気がさしたり。
受刑者関係者に良くしてもらい受刑者本人に便宜を諮りたくなったり。
刑務官の便宜で携帯で外と連絡が取れていた人とかいますよね?
名刑ではウンコ漏らした受刑者に消防ホースで水をかけ腸を破裂させた刑務官もいましたよね。
いろんな人がいるんです。官にも悪人がいるからと言って法を犯していいということにはなりません。
あなた自分の子供に法は破ってもいいんだと躾・教育することができますか?

173: 1 2011/12/23(金) 21:45:40.00 ID:Zpzv/Zlm
>>171
貴方のおっしゃる通りです。
私は自分が受刑者になるまで日本の問題など他人事と考えてました。
腐ってるんだろうなぁとは思っていましたがここまでとは思っていませんでした。
しかし、この事実を知った私はなんとかしようとも思っていません。

子供には来るべき年齢とそれなりの社会的責任を背負う立場になる前に説明する
つもりです。「法を破っても良い」とは言いませんが「法が正しい」などと教える
つもりはありません。ただ破ればこういうリスクが待っていると言う事は細かく
説明するつもりです。

122: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:44:49.00 ID:i3/qiaTH
拘留中に選挙投票はできますか?

125: 1 2011/12/23(金) 21:44:52.00 ID:24SaPSnP
>>122
選挙権は地方も国政も両方失います。

126: 1 2011/12/23(金) 21:44:53.00 ID:24SaPSnP
さてと、何から話そうかな。

刑務所の中の話をしたいので刑務所に入る前の話は自分はどうでもいいかも^^;
「犯罪者=悪人」としか考えられない情弱は何を言っても人の話は理解できないでしょうね。

あ、そうそう刑務所に最も多いのが自分勝手な人間ですが自分勝手の条件は人の話を聞かない、聞けない、理解できない。です。皆さん心当たりがあれば気をつけましょうね。

刑務所に居る人間の殆どは自分は他人よりも優れていると思っています。これも自分勝手&人の意見を聞かない事が起点になっている気がします。己を見つめ返すというのはとても重要ですね。

127: おしえて 2011/12/23(金) 21:44:54.00 ID:NyCWPj/A
懲罰は正座で....とありますが、その正座を放棄して寝転がったらどうなるのですか?

開き直って好き勝手にしたら、さらに酷いことになるのですか?

131: 1 2011/12/23(金) 21:44:58.00 ID:ePd/nNl+
>>127
>懲罰は正座で....とありますが、その正座を放棄して寝転がったらどうなるのですか?
>開き直って好き勝手にしたら、さらに酷いことになるのですか?


さらに懲罰になるだけですよ。
懲罰が終わって即調査に入ります。
で2週間後にさらなる懲罰が待っているだけです。2カ月弱独居で何も
できない(しない)生活が続きます。

132: 1 2011/12/23(金) 21:44:59.00 ID:ePd/nNl+
>>127
懲罰中に寝転がったら多分すぐに保護房という完全防音付きの部屋に連れて行かれると思います。そんなアホな奴はそう居ないので見た事がありませんのでこれは確信のある想像ですが10人くらいの説教専門の刑務官に一時間くらい気が狂うほど怒鳴られると思います。怒鳴られるだけならマシだと思いますが・・まぁ普通に考えて体罰があるでしょうね。刑務官もプロなので滅多なことはしませんが10人くらい寄ってたかって違法な行為を犯すテクニックは犯罪者以上です。

128: 110 2011/12/23(金) 21:44:55.00 ID:yWfQjKjJ
>>1
お返事ありがとうございます。
一昔前は3ピン4ピンは当たり前の時代があったと聞きます。
私の友人が最近出所しましたが、今が厳罰化の影響で
初犯刑務所でも半年ぐらい仮釈放をもらうのはもはや至難の技だと言います。
友人は3年の刑期で懲罰一回もなし、被害弁償は未決の時に完了示談済み
工場長で身元引受人は親で引き受けの意思はしっかりしていて、しかも
親の会社で働く事が決まっているのに、仮釈放がたったの2か月もなかったそうです。
これって仮釈放の意味がないんじゃないでしょうか?
>>1様はどうお考えですか?

133: 1 2011/12/23(金) 21:45:00.00 ID:ePd/nNl+
>>128
>一昔前は3ピン4ピンは当たり前の時代があったと聞きます。
>今が厳罰化の影響で初犯刑務所でも半年ぐらい仮釈放をもらうのはもはや至難の技だと言います。


なるほど、そういう時代背景だったのかと私もいま気づきました。長年刑務所で住む方の話と今の刑務所の仮出所があまりに違うのでおかしいなと思っていたのです。

>仮釈放がたったの2か月もなかったそうです。これって仮釈放の意味がないんじゃないでしょうか?
私もそう思います。
働きたいし働ける環境にある方は一日でも早く出所させて働かせるべきだと思います。刑務所に居て精神修行させるよりも社会に出て社会の厳しさを味わう方がずっと矯正に繋がると思います。
やはり刑務所システムは50年も前の設計のまままったく進化して居ない気がします。犯罪者(悪い人間)は世間と隔離しておけばよいという短絡的な考えに基づいて設計されている以上いまの社会にとっても良くないと思います。

136: 1 2011/12/23(金) 21:45:03.00 ID:ePd/nNl+
刑務所で学んだことは日本の法律がいかに現実離れしているかという事です。
検察はどのような善良な一般人であろうと簡単に起訴し犯罪者にしてしまう力があると言う事。
起訴された人間は日本の社会では犯罪者扱いし犯罪者は法律を犯した人間ではなく
案に「悪い人間」だと思ってしまう事実。そして「悪い人間」をイメージする場合に
思い描くのが「狂喜殺人者」であったり「薬物異常者」であったりおのおの勝手な悪人と結びつけてしまうレベルの低さ。

このような自分勝手な日本人の常識に囲まれ、また世界でも先進国を自負する日本人の
エリート思想や発展途上国を馬鹿にしてみたり、まるで自分たちが知識も常識も世界の中心であるかのように思い違いをしているレベルの低い民族の中で生きてゆくのが怖いのです。

こいつらを相手にまともに戦ってはバカバカしいので私も合法手段は放棄する方向で
金儲けをします。儲けたお金で日本をはなれ落ち着いた自然の中で静かに暮らしたいと
思っています。

138: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:05.00 ID:M1Q4t1YE
正月が明けてから出所するべきである

145: 1 2011/12/23(金) 21:45:12.00 ID:mtPLBsOc
>>138
これは確かにプロの方に聞いた事があります。どういう意味なんでしょうね。

139: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:06.00 ID:7FZIQ1XP
>>1
今の刑務官って怒鳴らないだろう?
監獄法が改正される前ならそうゆう刑務官はいたが、
改正されてからは本気で怒鳴ったりしなくなったよ。
刑務所によるだろうけど。

140: 1 2011/12/23(金) 21:45:07.00 ID:mtPLBsOc
>>139
少なくとも私は鼓膜が破れるほど怒鳴られました。監獄法改正後です。
あと体罰や家族への暴言なども頻繁にあったと思います。
私は服を掴まれ引っ張り回され最後にコンクリートに頭をぶつけられた事があります。
この件で告訴を考えましたが面倒なので我慢しました。
また差し入れの図書を3カ月以上渡してくれませんでした。
監獄法の上では立派な刑務官による犯罪です。

141: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:08.00 ID:???
懲罰は正座で、という話ですが朝から夕方まで痺れたまま耐えるわけでしょうか…
もし耐えられずに足を少し崩したりしたらやっぱり懲罰追加ですか?

143: 1 2011/12/23(金) 21:45:10.00 ID:mtPLBsOc
>>141
正座もしくは安座。説明が足りませんでした。

142: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:09.00 ID:???
>他人の話を聞かないし理解しないのは犯罪者予備軍だと何度も書いているのに
 まだ理解できないらしいのでスルーww

>>こら前科モノ
真剣に聞くに耐えない稚拙な「なんでオイラだけ・・・もっと悪い奴が居るのにぃぃぃ」
無理解に非ず、単なる揶揄と軽蔑と侮蔑だと思慮分別出来ないぐらいのオツムだから
犯罪者なんだな。脱税関連で実刑?よっぽど悪質なんだなオツム君


144: 1 2011/12/23(金) 21:45:11.00 ID:mtPLBsOc
>>142
脱税関係だと思って下さって健康ですと申し上げましたが脱税はしていません。
ま、実際の罪名については一切言及しませんし方向性は申し上げましたがそれ以上は
想像することも決めつける事もしないで頂けないでしょうか。

ちなみに私が悪質な犯罪なのであれば世の中の社員を抱えているすべての会社の経営者は実刑だと思います。上場企業の経営者は死刑に値するでしょうね。私は直前に検察相手に95%で勝てる訴訟準備をしていました。弁護士を通して訴状を提出した直後の逮捕です。
検察は自分を守るために司法取引に持ち込もうとしていたという事を理解できないでしょうか。ま、できないでしょうから煽ったりするんでしょうね。

刑務所の中の話をしたいので私の犯罪について触れないで頂けませんか。

146: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:13.00 ID:???
日本は国民に知らされてないだけで(洗脳されてるだけで)実は社会主義国家だからな。
日本なら裏や影や時には表で、合法・非合法関係なくなにやっててもおかしくない。
この国は当の昔からまともな国じゃないから。みんな騙されてて本質に気付こうともしない。

150: 1 2011/12/23(金) 21:45:17.00 ID:mtPLBsOc
>>146
>実は社会主義国家
それは本当にそう思います。

>この国は当の昔からまともな国じゃないから。みんな騙されてて本質に気付こうともしない。
「まとも」の定義にもよりますが、この世界に公平な国など存在しないと感じます。
ただ日本の場合戦後のアメリカ支配の影響と日本固有の偽善意識で本質を思い込んでいる節はありますね。私のように逮捕されて国と対立でもしない限り実感が湧かないのも仕方が無いでしょう。

148: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:15.00 ID:???
刑務所上がりって時点で、カス扱いされるのは仕方ないだろ。
パクられる理由は色々かもしれんが、一般人から見たら目くそ鼻くそでカスには違いないと思う。

152: 1 2011/12/23(金) 21:45:19.00 ID:mtPLBsOc
>>148
>刑務所上がりって時点で、カス扱いされるのは仕方ないだろ。
何故仕方が無いのか私には理解できませんがそういった偏見が強いのが日本らしさの一つでもあると思いますので受け入れる事にしています。

>パクられる理由は色々かもしれんが、一般人から見たら目くそ鼻くそでカスには違いないと思う。
その通りかもしれません。
でも、ちょっと考えてみませんか?というのが私の目的の一つでもあります。
「犯罪者」をカスだと思うことで自分を普通であると裏付ける材料にする行為は
自分勝手だと思いませんか。すべての国民が騙され最下層で生きている間はこの現実に気がつかないと思います。少しでも大金を稼いだり人の上に立って活動しはじめると必ず法律と対峙し、そこで頑張る事で多くの敵が生まれます。そして最大の敵は法律なのです。

154: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:21.00 ID:???
>>152
オレ自身が人を使う立場で仕事をしているんですよね。法律ギリギリな部分があったり、バレないだけで法律を犯してる時もあります。
やっぱり普通に会社員として働いてる人達と比べると我ながら汚いです。
ただ、今更、会社員もしたくないし、現状のような稼ぎ方の方が楽なので変わる気もないんですよね。
そんな自分がろくでもない人間だという自覚はあるんですよね。
こんな人間はとても良い人間とは思えないし、一度でもパクられてしまえばカス扱いで仕方ないかなぁと思いますね。
知り合いの自営業仲間も自覚してる人多いですよ。
そんな大きい話ではないですけど、政治家がパクられると一気にカスみたいな扱いになるのと似てますよね(笑)

163: 1 2011/12/23(金) 21:45:30.00 ID:MBnjF13q
>>154
>法律ギリギリな部分があったり、バレないだけで法律を犯してる時もあります。

例えが極端ですが横断歩道の向こう側で赤ん坊が危険な状態に会おうとしていたら赤信号でも無視して走ります。検察はこの行為を法律違反だと平気で実刑にする機関。

>やっぱり普通に会社員として働いてる人達と比べると我ながら汚いです。
>そんな自分がろくでもない人間だという自覚はあるんですよね。

会社を経営するのは社員と自分の家族を守る為です。他人に迷惑のかかる違法行為は許せませんが法律を守るために生きている訳ではないので私は会社の効率を優先する行為は正しいと思っています。
正しいけれど法律には違反するというだけのこと。

>政治家がパクられると一気にカスみたいな扱いになるのと似てますよね(笑)
尊敬できるかどうかはその方の生きざまだと思います。
世間はカスというかもしれませんが見ている方は見ていると思います。
コメントありがとうございました。貴方は立派に生きていらっしゃると思います尊敬いたしますmOm

157: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:24.00 ID:???
書き忘れましたけど、知り合いでもパクられた人っているんですよね。
出てきた後で、カス扱いになるヤツもいれば、今まで通りに付き合いが続く人もいますね。
そういった部分はその人の人間性や犯した罪によるんでしょうね。
ただ関係ない他人や社会的にそういった部分を考慮しない人にカス扱いされるのは仕方ないと思いますね。
囚人になって社会的に信用がなくならないなら、法律って何のためにあるんだろうって思えてくるし。
法律のギリギリで動いてるんなら、それに見合う利益まで計算して動きますよね。
普通に悪と言えるような犯罪者はそんな計算はしてないと思いますけどね。
それなら同じ扱いで仕方ないんじゃないですかねぇ?


165: 1 2011/12/23(金) 21:45:32.00 ID:MBnjF13q
>>157
>書き忘れましたけど、知り合いでもパクられた人っているんですよね。
2008年の犯罪白書によると在所人数67,000人です。日本人であれば知り合いに
受刑者が居てもおかしくない数字です。

>出てきた後で、カス扱いになるヤツもいれば、今まで通りに付き合いが続く人もいますね。
>そういった部分はその人の人間性や犯した罪によるんでしょうね。

おっしゃる通り私も交友断絶された方も居ればそれまでほとんど口も効いた事無いような方が親切にしてくれたりそれまでとは全く違う人間関係が出来たように思います。

>普通に悪と言えるような犯罪者はそんな計算はしてないと思いますけどね。
>それなら同じ扱いで仕方ないんじゃないですかねぇ?

連続殺人犯とコンビニでおにぎりを1個食べた人間を同じ環境で生活させます。
そういった刑務所システムに私は疑問を持っています。
法律を犯す事に関しては同じかも知れませんが犯罪は一概に悪い事とは言えないと思います。
刑務所を経験したと言うだけで全員が同じ殺人者扱いで良いとは思えません。
私が言いたいのは刑務所は普通の人が入る可能性がある施設であって特別な人間が入る場所ではないという認識が世間の人間に足りないと言う事です。

158: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:25.00 ID:+MR0BPH7
刑務所内は寒い?

166: 1 2011/12/23(金) 21:45:33.00 ID:MBnjF13q
>>158
寒いです。夏は暑いです。
服装はすべて官物(かんぶつ)といって受刑者専用の衣服を作る刑務所(多分女子刑務所)で受刑者が手作りしたものを与えられます。この服装を「あかてん」と呼びます。

夏は上着上下とパンツ(トランクス)、シャツ(マル首)の4枚のみ。
冬は夏の服装にプラスして、ももひき上下、くつした1足が支給されます。

仮就寝時間(18:00~21:00)は布団に入っても構わないです。
昼間は布団を使う事は許されません。気温8度を下回るような冬には特別に毛布使用
が許される場合があります。

刑務所で病気になる事は国の責任になりますので風邪をひかせないように処遇が変わります。病人が出ると独居房の用意や医者の手配など困るのは刑務所なので病気にならないよう臨機応変に処遇が変更されます。

160: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:27.00 ID:d3nxIxx3
堀江系の犯罪かな

168: 1 2011/12/23(金) 21:45:35.00 ID:MBnjF13q
>>160
堀江氏は恵まれているでしょうね。ただ、彼のように顔も今どこに居るのかということも知られている方は刑務所生活もカメラで公開してしまったら良いのではないかと思います。

パキスタンやサウジアラビアでは公開処刑がいまでも行われるようです。鞭打ちや中国の投石の刑のように実際受刑者がどのように辛い経験をしているか、その刑期期間の間ずっと世の中に知らせる事が出来れば社会に戻った時に心から「ご苦労様」と言えるのかもしれません。
そうすることで二重刑務所といわれる社会に戻ってからが本当の刑務所であるなどというおかしな経験をしないで済むのではないかと思います。

死刑を一般公開すべきかどうかとか死刑制度を廃止すべきとか問題になっていると思います。
死刑制度自体の存在意義について私には言及する知識はありませんが死刑を実行するのであれば執行そのもは公開すべきじゃないかと思います。日本の社会は世論と法律で人間の命を奪っている現実をもっと視覚的にはっきり認識すべきです。これは刑務所にも言える事です。

162: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:29.00 ID:???
一番失ったものは何ですか?
また、取り戻せるとしたら何を取り戻したいですか?

170: 1 2011/12/23(金) 21:45:37.00 ID:MBnjF13q
>>162
>一番失ったものは何ですか?
家族と友人の信用じゃないでしょうか。

>また、取り戻せるとしたら何を取り戻したいですか?
家族と友人の信用かな。

信用が無くなった訳じゃないんですがもう以前とは全く違うものです。
これは言うならば哲学のようなもので知ってしまえばもう二度と以前のような考え方は出来ないというのに似ている。
以前の方が良かったとも一概に言えない。

172: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:39.00 ID:kxH2sq6a
学歴をおしえてください。
あなたが育てられた頃のご両親の経済状態や職業も。

174: 1 2011/12/23(金) 21:45:41.00 ID:Zpzv/Zlm
>>172
某一流大学卒業。両親は双方公務員管理職(既に定年退職)

175: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:42.00 ID:???
日本という国はおそろしい国だよ
中国や韓国や北朝鮮となんら変わらないレベルの酷い国だから
ネットの普及で、最近その事実が隠せなくなってきたね

178: 1 2011/12/23(金) 21:45:45.00 ID:Zpzv/Zlm
>>175
>日本という国はおそろしい国だよ
これには同感。

>中国や韓国や北朝鮮となんら変わらないレベルの酷い国だから
ここはちょっと同意できない。
日本では一応民衆の自由は守られているので北朝鮮とは違うと思います。
中国や韓国は住んだ事が無いのでなんとも言えません。

>ネットの普及で、最近その事実が隠せなくなってきたね
それはそう思います。良い事なんじゃないでしょうか。

176: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:43.00 ID:D6TC4O2J
赤軍とかが出所後書き込んでたら許されんぞ。

177: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:44.00 ID:???
>>175
いや、ネットの普及で明らかになったというよりネットのせいで罪を犯した者、
及びその家族への虐めが局地的だったものが全国に広がりました。
サカキバラセイトの両親は住まいを変え、姓を変え、逃げる日々を過ごしました。
息子の出院後も簡単に会える状況はないんじゃないでしょうか?

>>176
そんなことはありません。
服役があるかどうかわかりませんが赤軍の議長だった塩見さんでしたっけ?
彼らは年齢が高くパソコン世代ではない為カキコミしないように見えますが、
本やトークショーで右翼の鈴木邦夫と対談をしたり活動しています。
右翼でも左翼でも思想をベースに犯罪を行った連中は出所後に表で活動しますよ。
ちなみに三島と共に自衛隊に立て篭もり三島と森田の介錯をしたKさんは宗教関係で活動されてます。

>>1
あなたが出所してきた時の家族の反応は当然です。
刑務所の方が大変なんだ、辛かったら死ねよというのはあなたのエゴ・自分勝手・我が儘です。
それは絶対間違いです。家族が犯罪を推奨したのなら別ですが、勝手に入ったのですから 『すまなかった、苦労をかけた、申し訳ない』と詫びるのが常識です。たとえ冤罪であっても家族に迷惑をかけた以上詫びるのが当たり前です。出所してきて『ご苦労様でした・お疲れ様でした』と言われるのはヤクザの世界くらいなものです。 ヤクザでさえそれに対し『親分・姐さん、ご不便・ご心配・ご迷惑を掛けて申し訳ありません』と詫びるものです。

179: 1 2011/12/23(金) 21:45:46.00 ID:Zpzv/Zlm
>>177
>勝手に入ったのですから

これは酷いな。
おっしゃっている事はよく理解できますが「勝手」はないと思います。
私は何度も家族にも友人にも詫びましたが彼らの態度は世間と同じく犯罪者を差別していると思います。それでも仕方が無いんだろうなと思っています。だって彼らは刑務所に入って無いんだから中の事は判らないでしょう、判らない事は無かったことと同じなんじゃないでしょうか。
だからといって犯罪者の自分は「ご苦労さんと言え」などと責めたりはしませんよ。
日本の常識ならば仕方が無いと思っていますよ。

何度も言いますが、「法律に違反して刑に服したら社会的地位が皆さんよりも落ちる
などというおかしな常識を犯罪者に押し付けるのならば」という前提で「それならば、犯罪者を出した責任は社会にあるのだから犯罪を犯した人間に謝罪すべきだ」と申し上げているのです。

184: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:51.00 ID:???
>>179
貴方には「どのツラさげて」と言ってさしあげたい
>「法律に違反して刑に服したら社会的地位が皆さんよりも落ちる
>>世間の揺ぎ無い価値観は、表面上はともかく犯罪者を区別
取捨選択し蔑視するのは当然にして自然であり健全でさえある。

>「それならば、犯罪者を出した責任は社会にあるのだから犯罪を犯した人間に謝罪すべきだ」と申し上げているのです。
>>前提も狂ってる。いずれにせよ、不細工にして稚拙に生まれ無差別殺傷をする
人間が存在するのは社会の責任というリクツですね(嘲笑)
貴方は無自覚だが厚顔無恥にして自己中、発達障害。
犯罪を犯した者は死ぬまで相応の扱いを受けつつ辛酸をなめるのが当然。

188: 1 2011/12/23(金) 21:45:55.00 ID:2JHOQCXg
>>184
文面を理解できないのであれば今後無視します。

202: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:09.00 ID:hyUsQZFS
>>188
だろうな、もう大体どんなタイプがスレ立てしてるか見当がついてるが1000
まで行く頃には一層確証を得られるよ。

212: 1 2011/12/23(金) 21:46:19.00 ID:0rQgQQDv
>>202
ひでーw

196: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:03.00 ID:???
>>179
>「勝手」はないと思います。

家族に法を犯してくれ、捕まってくれ、中に入ってくれと言われましたか?
結婚した時すでに犯罪行為を職業にしているのを承知で一緒になった奥さんなら厳しいことは言わないと思います。ヤクザ、スリ、ゴト師、詐欺師、泥棒、売春屋、殺し屋、シャブ屋、闇金の女房なら多分言いません。捕まったことをドジとなじられたり居ない間の無収入などは愚痴られるかもしれませんが。

>それでも仕方が無いんだろうなと思っています。

いや、仕方ないとは思っていないでしょう?
「そんなに辛ければ自殺して下さい。」と言っているじゃないですか?

>判らない事は無かったことと同じなんじゃないでしょうか。

日本語としておかしいです。あなたは外のことがわかりましたか?
自分で罪を犯してもいないのに、あなたに罪をおかしてくれと頼んだ覚えもないのに、周りからあなたと同一視され差別される家族を想いやれましたか?


>社会的地位が皆さんよりも落ちる

この考え方がおかしいです。

>犯罪者を出した責任は社会にあるのだから犯罪を犯した人間に謝罪すべきだ

この考え方はもっとおかしいです。甘えすぎです。
罪を犯してない人間が事例を見て「ある意味社会の犠牲かもな」と憐れむことはあったとしても罪を犯した人間は自分から絶対言うべき言葉ではありません。甘えです。反省なしです。

197: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:04.00 ID:???
>>196
例えば家族の為に寝ずに働いたトラックドライバーが交通事故を起こしたら、単にそのドライバーだけを責めれるでしょうか?

1さんの意見に完全に賛同するわけではありませんが、間違った考えではないと思います。
あなたの考えもよく理解出来ますが・・

198: 196 2011/12/23(金) 21:46:05.00 ID:???
>社会的地位が皆さんよりも落ちる
この考え方がおかしいです。

この部分について補足します。私はあなたを社会的地位が下とは思っていません。
身分とか地位とかいう概念をあまり持っていません。
前にも書きましたが、罪を犯した人も、警察官も検察官も裁判官も弁護士も刑務官も同じ人間だと思っています。以前書いた例を腐っているとも思いません。それが人間なんだ社会なんだと思っています。
自分は差別するつもりはありませんが、一般の人が差別というか犯罪者及び家族を避けるのは仕方ないと思います。あなただって、自分の娘がよく公園で遊んでもらってるオジサンが性犯罪で懲役経験者だと知ったらどうですか?それを差別するのか!と言われたらどうですか?


あなたの中では「悪意を持って」という言葉にずいぶんこだわりがあるようですが、罪になることは知らなくても意図して行った行為の結果が違法もしくは悪なら悪意を持ってと言われるだけにすぎません。意図せずとも過失を取られることもある。
罪を犯す人の中には軽い知的障害だったりIQが低かったりする人も多いですから、善悪の判断もつかず、人を刺してしまう。釈放されても、また刺して入ってくる。とうとう無期。中にいて何の利害もなく欲の必要もないところではいい人なんだけど。こういう人もいるんですよ。悪意は持ってないんです。ただ、そいつの持ち物が欲しかった。食い物が食いたかった。女とやりたかった。それだけ。
責任能力はあるから修監される。

あなたが中で会って話して「こんなので罪になるのかな」「いい人なのに」と思う人がいても、そこは何の欲を持つ必要もなく利害もない、中はそういう場所なんですよ。組織の幹部だかという話も以前出ましたが、彼だって中では欲張る必要もなければ恰好で見栄を張る必要もない。それなら粋でイナセな格好いい任侠者でいたほうがいい。私はヤクザも同じ人間として扱うので頼み事もしないし利害関係は持ちませんが、中で知り合ったコネクションを外で利用しようとすると高い物につくこともあるからご注意。 私は知人のヤクザからは変わり者だとも言われますし、暴排条例で厳しくなってるから、会わない方がいいんじゃないか?とも言われますが、知人と楽しく飯食うだけですから。気にしません。

199: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:06.00 ID:???
>>197
それ刑事事件でも一般刑務所でもないですよね?
寝ずに働いたら事故を起こす可能性は予測できますよね?
トラックドライバーが会社員であれば、会社も罪に問われます。請負であれば本人ですね。トラックドライバーで請負、自分が一人親方、保険満額入ってるとも限りませんよね?
疲労から居眠りをして横断歩道上で初詣帰りの開業医一家に突っ込み当主と一人息子を死なせたとします。保険ですべて済むと思いますか?まず交通刑務所入りは確実ですから自分の家族も路頭に迷います。そうならない為の任意保険であり緑ナンバー、一年車検点検保険つまりプロフェッショナルなんです。そういう意識のない、意識の低いドライバーが多いので交通刑務所も満員御礼でしょうが。

少し話がズレますが、東日本の震災時、官邸地下に集められた各省若手官僚の連中。
ずっと地下に缶詰覚悟で布団なども用意された時に、リーダーシップを取ったのは
東大出の官僚ではなく防衛官僚というか自衛隊幹部候補です。多分、防衛大学校ですね。みんなが熱中して徹夜になりそうなのを一喝して「寝るべき時には寝ないと効率が落ちる」と言ったそうです。

一生懸命だったら許されるのか、自分の子供の病気の為になら許されるのか、
事故を起こした時に悲しみ、迷惑が掛かるのは誰なのか。

被害者は?家族は?請け負ってるお得意様の荷主さんは?届け先さんは?トラックのローンは?家のローンは?おやじやお袋や嫁の実家にまで迷惑かけちゃう?そういうことを考えられるのがプロじゃないですかね?そういう意識なく事故を起こしたのなら、多少かわいそうでも自業自得だと思います。

201: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:08.00 ID:???
>>199
あなたの意見は1さんと違ってごくごく普通の意見です。
そして1さんの実体験を深く考えずにご自分の意見を展開することしか考えてない。

1さんは傷をさらして、ここを見る人の為に教えていただいてるので少しは敬意を払うべきでは?
ましてや、あなたのように表面だけを切り取って袋叩きにするのは、今の日本の悪い所を見ている思いです。

203: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:10.00 ID:???
>>201 
>1さんは傷をさらして、ここを見る人の為に教えていただいてるので少しは敬意を払うべきでは?
いくつかの凡庸な理解力の結果でしかないのでは?
1は何とかして自己弁護を展開し同調者を募り自慰行為に勤しんでいるとも感じます。 捕まって罰則の従わざるを得ない時、多くの人は自分の不運と他の実例を並べ立て憤懣を口にするものでしょ。

205: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:12.00 ID:???
>>201
私が普通の意見ですか?ありがたいことです。
それが普通になれば日本で嫌な想いをする犯罪者家族も減ることでしょう。
でも現実には減っていませんよね?ネットのお陰で犯罪者家族の動向も追跡されますよね?
出所しても犯罪の種類、事件の知名度によってはやはり本人も追跡されます。
私の意見がまだ社会的には普通にはなっていないということでしょう。
私は袋叩きなどはしていませんが、
刑務所の中のルールなど知りたければ安部譲二でも読めば大まかにはわかりますよ。
細かいことも中のことを記した元受刑者の本、ヤクザの書いた本、
右翼・左翼の書いた本、元刑務官の書いた本を見ればわかります。
私は>>1さんが反省も矯正もなく法が悪い、社会が悪い、
罪を犯した人は法律を犯しただけで悪くない、犯罪者家族は辛いなら自殺しろ
刑務所の方が大変なんだという態度が間違っていると思うから言っているだけです。

206: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:13.00 ID:???
上にも書きましたが私は罪を犯した人を上とも下とも思っていません。
元々、社会的地位だの身分だのという意識を持っていません。だからヤクザであっても政治家であっても掃除のおじさん・おばさんでも態度は変えません。罪を犯した人でも反省し更正してる人となら対等に付き合います。
長期で中に居て哲学の本を読んだり経済の本を読んだり博学になって帰ってくる奴もいます。あやめた人に毎日手を合わせ毎日悔い自問自答を繰り返し坊さんか哲学者みたいな奴もいます。
少年ヤクザのようにしていた奴が少年院で更正し猛勉強し出院後ある資格を取り成功した例もあります。(姓を変えなくてはいけませんでしたが)
>>1さんにはそういう謙虚さや反省や後悔や更正の決意や一生懸命さを感じないんです。あなたが普通だと言う私の考えですが、かなり私の実体験というか現実目で見てきたものを含んでいます。自分か親族の中に検察官がいる、刑務官がいる、弁護士がいる、犯罪者がいる、冤罪の人がいる、保護士がいる、中のボランティアがいるなどあれば本人が受刑者経験がなくても刑務所の中から犯罪の加害者・被害者の家族を取り巻く状況まで知ることは可能です。ある意味、中に入ってしまい外のことは知る由もない受刑者本人よりも知ることが可能です。
私が実は自分はどの立場で、どの話は書籍や聞きかじりで、どれが実際目で見てきたもの、そばで聞いてきた物かは言いません。でも和歌山カレーとか松本サリンとか話に含めるとわかりやすくなるでしょ?

あなたが>>1さんに安部譲二の小説のように中のことを
おもしろおかしく言って欲しかったのであれば、それは邪魔してごめんなさい。

208: 1 2011/12/23(金) 21:46:15.00 ID:0rQgQQDv
>>198
>>199
>>205
>>206
話がすれ違ってますので無視します。
何度も上で言いましたが人の話を理解できない、もしくは聞かないのであれば会話にならないのでコメントしないでください。
このスレは私の刑務所の体験談や実際刑務所の中に居る人間がどう考えているかをお伝えする事が目的です。
そして必ずしも悪い事をして刑務所に入るとは限らない日本の実態を皆さんに知って頂こうとしています。

私が法律に違反し刑務所に入っていたと言うだけでその他大勢の無差別殺人者と同じように出所後死ぬまで反省し続けなければならないと平気で差別している事に気が付いていないようです。
さらに刑務所上がりは常に反省の態度を見せ出所後は人一倍努力し厚生するものだという思い込みで頭が固定されている様子なので話にならないです。少なくとも貴方に忠告されるまでも無く人一倍努力していますし反省もしています。しかし、それは貴方とこのスレを読んで下さっている方には全く関係ない事で私と私の家族の問題です。

209: 1 2011/12/23(金) 21:46:16.00 ID:0rQgQQDv
>>198
>>199
>>205
>>206
刑務所は何をする為に存在するのでしょう?社会にとって刑務所とはどういう場所なのでしょう?
法律を犯せば刑務所で償いをするんじゃないでしょうか。少なくとも私は刑務所を満期出所する事で罪は償ったと考えています。ですから出所してからは反省の態度を表に出す必要はないと思っています。

いいですか? 受刑者は逮捕された瞬間から出所するまで何年間も片時も反省しない日々は無いという事実をご存じでしょうか。受刑者は一瞬でも自殺を考えない事が無い事実をご存知でしょうか。お箸を手にし、これを目に差せば楽に死ねるかな、歯ブラシを見て喉に差せば死ねるかな、タオルを裂けば首吊れるかな、いや、死ぬのは卑怯だ出所してやるべき事をやってそれから死んでも遅くは無い。残した家族はちゃんと生きているだろうか、苛められてはいないだろうか、ちゃんと普通に暮らせているだろうか、心配かけてしまった、迷惑かけてしまった、謝罪などでは済まないな、出所すれば人生すべて使ってでも謝罪しなければならないな、いや謝って済む問題ではないな、ならば自分が出来る事で、やるべき事をやろう。24時間365日休みなくずっと考えていますよ。
受刑者に限らず逮捕された人間は逮捕された瞬間時間が止まります。10年の方も20年の刑の方も全く同じです。何年も何十年も逮捕された瞬間の後悔と反省の気持ちのまま生き続けます。それは刑務所の玄関を出る瞬間まで凍りついたように時間が止まるのです。

210: 1 2011/12/23(金) 21:46:17.00 ID:0rQgQQDv
日本の法律ではそれで十分かもしくはそれ相当と判断したのでその刑期を与えたんじゃないでしょうか?それなのに
日本の社会は出所した後から刑の執行を開始されるのですか?
だったらいっそのこと投石刑や鞭打ち刑のように公開処刑を私は望みます。死んだって構わない世間がそれで納得するのであればその方がすっきりします。家族も私が公開処刑される事で世間から咎められないのであれば私は家族を守るため死刑を選びます。おそらく受刑者の9割がそう考えていると思います。

刑務所の中の事などいくらでも本や資料があるので私の話は必要ないと言う事でしょうか。自己中で失礼だと思います。受刑者でもこれほど人の話に耳を傾けない人間はいなかったように思います。くだらない攻撃などしたくありませんが是非どこかでつまらない犯罪に問われ受刑者となってもう一度考えて頂きたいなと心から思います。
暴言、失言大変失礼しましたmOm

211: 1 2011/12/23(金) 21:46:18.00 ID:0rQgQQDv
刑務所の存在意義とかめんどくさいのであんまり書きたくありませんが
私は交通刑務所には賛成です。
交通刑務所以外に日本にはA・B・YA・LBなどと刑務所の種類があります。
これ以外に2008年以降民間刑務所が稼働しており既に1万人を超える受刑者が入所しています。
私は法律関係や刑法なんか興味無いので主張するつもりはありませんが国営と民間と2種類の刑務所の存在意義は大きいと考えます。また地方自治体が国とは別に刑務所を維持するべきと考えています。国と自治体と民間。かなりの税金投入が必要と思いますが欧米では既に実現されています。こうする事により刑務所の敷居が低くなり、3年以下の懲役でも被害者の存在しない軽犯罪者は出来る限り早期に社会復帰させ少しでも早く社会との接点を回復させ自力で生きてゆけるように援助すべきでしょう。また社会奉仕制度等の導入で刑務所に在所して居ても一般の企業で働かせるなどの支援を積極的に行い少しでも意味のある受刑生活を送らせるべきです。
日本の刑務所システムは50年も前の設計のままでむしろ社会に弊害しかもたらしていない様に感じました。犯罪予備校というのはまさにその通りだなと思います。

218: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:25.00 ID:???
>>208
無視してくださっても結構ですが、あなたは自己弁護ばかりで
実際何をしたかも言わず悪いことはしなくても刑務所に入ると言う。
出した例は赤信号とおにぎり一個で入ると言う。
で自分については無差別殺人者と一緒にするな。無茶苦茶だと思いませんか?
冤罪を除いて、悪いことをしなくても刑務所に入る例をせめてひとつでも証明してみせてくださいよ。
自分の例でもけっこうですが、言えないでしょうから、他の例でもかまいません。

219: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:26.00 ID:???
>>209
以前言っていたこととは、まるで違いますね?
自殺?受刑者は自殺もできないんだ。
家族が外で辛い?刑務所はもっと辛いんだ。そんなに辛いなら自殺しろと言ってましたよね?
反省しない日はない?反省は留置所だけじゃなかったんですか?
>>209の文章見て馬鹿らしくなり最後まで読めませんでした。

180: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:47.00 ID:???
>>1
初犯ですか?
ホリエモンの刑期より長いですか?
雑役はどんなことするんですか?

182: 1 2011/12/23(金) 21:45:49.00 ID:2JHOQCXg
>>180
>初犯ですか?
初犯です。

>ホリエモンの刑期より長いですか?
どうですかね。

>雑役はどんなことするんですか?
拘置所では主に未決拘禁者共有エリアの清掃と労役・既決拘禁者に対する作業準備と管理ですね。
刑務所では経理係(計算工)と呼ばれたりしますが主に受刑者の報奨金計算書類の作成とかでしょうか。
実際刑務所を経験しないと理解できないかもしれませんね。大雑把にいえば刑務官の下働きみたいなものです。刑務官が細かい事まで全受刑者にやってたら大変なのでその代りに雑役係がお手伝いする立場です。

刑務官からすれば手足のようなもの、一般受刑者からすれば刑務官と自分たちの中間の立場に立っている中間管理職のような立場でしょう。これは考え方にも寄ると思います。

186: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:53.00 ID:K80dE21/
>>1
やっぱ何でも軍隊調なんですか?

190: 1 2011/12/23(金) 21:45:57.00 ID:2JHOQCXg
>>186
実際軍隊を経験して居ないのでよくわかりませんが、映画やテレビで見るような
帝国陸軍のような印象を私は持ちました。実際の軍隊はもっと言葉遣いが厳しいと
は思います。
数字の7を「しち」といっちゃだめで「なな」と言います。
整列して刑務官に「番号」といわれれば順番に番号を叫びますが「なな」というと
叱れます。

195: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:02.00 ID:K80dE21/
>>1
>>190ありがとうございます
ん?「しち」と「なな」を使い分けるってことですかね
初犯の人用の刑務所でも行進とか動作とか号令とか軍隊調でやるんですか?

215: 1 2011/12/23(金) 21:46:22.00 ID:0rQgQQDv
>>195
>「しち」と「なな」を使い分けるってことですかね
あれ?どっちだったかな。間違ったかもしれない。
「なな」が無くて「しち」って言うのだったかもwww 忘れてしまったwww
とにかくどっちかに統一されていて、それ以外の言い方してはいけない。

>初犯の人用の刑務所でも行進とか動作とか号令とか軍隊調でやるんですか?
初犯刑務所(A・YA中短期刑務所)といいますが。むしろ長期よりも短期の方が軍隊調で厳しく仕込まれると思います。再犯刑務所(B・LB)はみなさん経験済みもしくはプロの方ばかりですので皆さん体に染みついています。

192: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:45:59.00 ID:4iHGAwB8
1さん
雑役も朝夕身体検査されますか?
裸ですか?

193: 1 2011/12/23(金) 21:46:00.00 ID:2JHOQCXg
>>192
受刑者と同じかもしくはもう少し厳しい検査されます。
裸ですがパンツは履いたままです。パンツのゴムは伸ばさないといけない。

194: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:01.00 ID:4iHGAwB8
>>193
どうして検査が厳しいの?
ある意味信用されてる人たちなんじゃ?

214: 1 2011/12/23(金) 21:46:21.00 ID:0rQgQQDv
>>194
信用されていると言うよりも能力が高いとみられていると言う事は逆に刑務所側からは警戒されるのです。
部屋で他の受刑者と一緒にする訳にはゆかないので刑務官と行動を共にさせると言う目的があるように思います。
知的能力が高いと集団を率いて刑務官に抗議(担当抗弁)したり少数を差別して集団いじめの原因になります。またやろうと思えば刑務官を味方につけ外と連絡を取ったり何でも手に入れてみたり、とにかく雑役(経理係)は選ばれてはいますが良い意味で選ばれている訳ではありません。
また雑役は仮釈放が多く貰えると一般に考えられていますがそんな事は全くありません。逆にいえば仮釈放が貰えるであろう人間のなかから雑役を選んでいるだけで便利に使える能力の高い人間は少しでも長期間利用したいと考えているようです。ですのでむしろ仮釈放を少なくされる可能性があるという 事実もあります。
「鳩を飛ばす」という言葉を聞いた事がありませんか。雑役は刑務官の目を盗んでいろんな事が出来ます。 受刑者同士の伝書鳩となっていろんな伝達する事が出来ます。見返りはお菓子であったり外との連絡であったり。
諸々の理由で検査は普通の受刑者よりも厳しくなっています。

223: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:30.00 ID:avvklYKQ
>>214 ほぇー
雑役で懲罰になって普通の工場に配置替えされたりしないんですか?

225: 1 2011/12/23(金) 21:46:32.00 ID:0rQgQQDv
>>223
おっしゃる通り普通、雑役で懲罰を受けると雑役をクビになります。
懲罰は何よりも優先される罰なので雑役がクビだけじゃなくて工場も部屋も配置換え
されます。

226: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:33.00 ID:avvklYKQ
>>225
1さんは雑役クビにならなかったんですか?

227: 1 2011/12/23(金) 21:46:34.00 ID:t5EDXOZj
>>226
私は雑役中に懲罰を受けた事はありません。

228: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:35.00 ID:???
>>227
満期上等で懲罰バンバン食らったのかと思ったよ>>103
調査止まりだと大して影響ないの?

229: 1 2011/12/23(金) 21:46:36.00 ID:t5EDXOZj
>>228
雑役5年経験したのち満期を希望し工場移動その後満期上等で懲役バンバン食らいました^^;
調査は2回で懲罰1回相当じゃないでしょうか。

231: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:38.00 ID:???
>>229
えー!5年も我慢してきたんじゃん
仮釈放あきらめたん?

232: 1 2011/12/23(金) 21:46:39.00 ID:t5EDXOZj
>>231
私がいかに我慢してきたか理解して下さってどうもありがとうございます。
仮釈放を諦めた訳ではなくて入所した時から満期で出ようと考えていました。
>>80 ここにあるリスクも理由の一つですが一番大きな理由は犯罪者としての責任を
果たすのは仮釈放で出る事ではないと自分で判断しました。もともとA型で几帳面な
性格も関係しているのかもしれませんが、なんだか「お情けで短縮出所させてあげる」と言われているような気がして出所後の自分の人生に大きく影響すると考えました。 出所したその瞬間からは普通の国民となんら変わらない。そういう気持ちでやり直そうとしました。

拘置所では満期希望願箋を受け付けてもらえず何度も所長と口論になりました。
また私は拘置所での刑務官の実態も見てしまいましたので刑務所に移送してもらうよう何度も願箋を書きました。願いが通ったのは満期まで残りわずかの頃です。

233: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:40.00 ID:???
>>232
何で刑務所?
インテリばっかりじゃなく
いろんな犯罪者と一緒くたにされるじゃん

235: 1 2011/12/23(金) 21:46:42.00 ID:dbRLPbBV
>>233
拘置所の雑役はインテリばかりじゃありません。むしろ犯罪者なのに自分たちだけはエリート意識を持ってたりしますので受刑者以下ではないかと私は思います。

拘置所も刑務所も多分今後二度と経験出来ないのですべて経験したかったのも本心です。

234: おしえて 2011/12/23(金) 21:46:41.00 ID:qrUeXhDp
1さんは、留置所、拘置所、刑務所それぞれどのくらいの期間居たのですか?
232で書かれた情報ですと、拘置所の期間が長い様に思います。
直ぐに刑務所には移されなかったのですか?

236: 1 2011/12/23(金) 21:46:43.00 ID:dbRLPbBV
>>234
>>1を読んで下さい。お答えできません。

拘置所から刑務所への希望は2年間却下され続けました。どうも担当刑務官が私の願箋を捨てていたようです。これは抗議しましたがこれももみ消されました。出所すれば刑務所を相手に訴訟しようかとも思いましたが今はもうそれどころではありません。こういう事も刑務所では計算に入れて苛めていると思います。立派な集団犯罪ですね。

237: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:44.00 ID:???
1さん
いろいろ聞いちゃってすいません
満期出所希望の願箋と刑務所移送の願箋を出したんですね
こういう直訴をすると刑務官や所長に面接してもらえるんですか?

238: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:45.00 ID:???
処遇主任面接で終わります
よくて処遇主席かもね

243: 1 2011/12/23(金) 21:46:50.00 ID:dbRLPbBV
>>237
処遇主席宛てに面接願箋で面接出来ます。所長は余程の事が無い限り出てきません。
私の場合中から弁護士宛に訴状作成の相談をしていましたのでなんとか阻止しようと拘置所頑張ったんでしょう。所長が直接私を名指しして面接してきました。2時間口論しましたw

>>238
刑務所はそうです。拘置所だともっと上が出てきます。

捕まる人間と捕まらない人間に差があるなんて考えがおかしいとずっと説明してきましたが理解できない方が沢山いらっしゃるようです。日本の法律を破らずに生きている人は存在しない。皆さんが頑張っていると思っている方の多くは法律を犯している可能性は高い。
まだ捕まっていない方は頑張って生きていないかただラッキーなだけです。
これが理解できない方は収監される可能性は高いとお考えください。私は思想を述べているのではなく現実を申し上げているのでこれに関して反論も異論も聞く必要ないと思っています。

257: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:47:04.00 ID:???
>>243 ありがとうございます
1さん
雑役って、刑務所の工場で機械的に作業するよりも
刑務官とやりとりしながらの仕事だと思うのですが
刑務官との関係で何か苦労ありましたか?

292: 1 2011/12/23(金) 21:47:39.00 ID:KnP1Vv4i
>>257
いやあ、刑務官と付き合うのは大変ですよ^^; 刑務官は公務員試験の中でもかなりレベルが低いので低学歴な方が多いと思います。あと夜勤が頻繁にあったりカレンダーと関係ない勤務体系と低収入が原因なのか基本的に世間知らずで常識がありません。法律を犯した私が刑務官に向かって常識が無いなどと言えた立場ではないのですが本当に人としておかしい方が多いと思います。
拘置所を数か所、刑務所も数カ所経験しましたので全国の刑務所が同じとは思いませんがおそらく刑務官同士は何処でも仲が悪いと思います。ですので刑務官それぞれが誰と誰が仲が良くて誰と誰が仲が悪いのか把握する必要があります。この人間関係を判らないで刑務官の名前を出したり、また他の刑務官が見ている前で仲よく会話したりすればすべて自分たち雑役にしわ寄せが回ってくるのです。
刑務官は刑務官でいろんな悩みがあります。雑役や受刑者を見下しているのは仕事なので仕方が無いとはいえ本気で見下している態度と仕事なので仕方が無く見下している態度は会話すれば理解できます。なので刑務官は雑役を上手く手懐け受刑者を管理しなくてはならないのです。そういう刑務官の苦労も判ってあげなくては雑役は務まりませんから本当に大変でした。
これについては山のようにエピソードがございますのでいずれまた書かせて頂きます。

245: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:52.00 ID:OqlzxxXg
あ、家族の方がいらっしゃるんですね。刑務所からの手紙はどういう順序で家族の元に
届きますか?よろしければ教えてください。
嫁に行った姉と放火した弟がいます。姉はA市に嫁ぎ、弟は実家のB市に留まりました。
実家で弟は浪費癖に呆れられて、妻と子に逃げられて、飲んだくれになりました。
ある日、酔った席で放火をし、服役中です。
その弟が獄中から手紙を書くと、まず実家のあるB市の警察に送られ、その後、B市役所に送られます。そして嫁ぎ先の実姉のあるA市の警察に送られ、A市の市役所に届きます。
それからやっとのことで実姉が市役所から呼び出され、手元に届きます。コレっておかしくないですか?
ここまでやる必要があるんでしょうか。私はA市に住むお姉さんと友人ということもあり、気の毒に思うと同時に怒っています。こんなに「この人の弟は犯罪人ですよ」と知らしめる必要があるのでしょうか。

247: 1 2011/12/23(金) 21:46:54.00 ID:CV6TnIcx
>>245
どういう事だろうか。理解に苦しみます。
私の場合社会人刑務所(こういう言い方をするのか判りませんが)ですので少年刑務所や保護観察中の収監者の扱いが理解できません。
刑務所は国の機関。市役所・警察は市の機関です。また郵便局は民間です。刑務所から発信された郵便物を郵便局が市役所や警察に届けた事自体大きな違法行為になると思います。
私の居た刑務所では願箋で発信元を伏せるという発信方法を選択できました。まずその方法が通るか試す必要があります。外に居る身元引受人は一般社会人ですのでその方に迷惑がかかる行為は異議申し立ての最優先扱いの筈です。
刑務所内からの告訴はウルトラC級に難しいですが外からの告訴は簡単です。是非告訴をご検討された方が宜しいかと思います。信書は身元引受人と受刑者との関係を繋ぐ最も重要な書類です。これが脅かされることはかなりの大問題です。場合によっては所長の首が飛ぶくらいの大問題です。

248: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:55.00 ID:pRqTVBbo
>>247
245です。お返事有難うございます。信じてもらえないかもしれませんが、
書いてある事は実際に今、起きていることなんです。
友人である、A市のお姉さんはそれが当然だと思っています。弟の話をすると泣いてばかりです。
放火なので長期間になりますが、それでも弟が帰って来て住むところがないと困るからと言って草取りや家の掃除をしに来ます。それにしてもどうしてこんな公の機関による違法行為が認められて いるのか。これ以上大きくしたくないというお姉さんの気持ちもわかりますが、役所がこれ以上もっと大きく犯罪人アピールをしているのですから、何とかしてあげたいと思います。法律相談程度だと弁護士さんも適当な対応になるのでしょうか。幸い、嫁ぎ先の家も不自由はなく、お金の問題も心配しなくても大丈夫だとは思うのですが。

249: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:46:56.00 ID:???
>>248
刑務所は監督責任の名目で、服役している人間の一定の範囲での精神、身体の拘束が認められています。
また、表現の自由を公権力から守る為の検閲の禁止は、裁判所が関わった場合に適用されますのであなたのケースは該当しません。

結論を申し上げると、受刑者の人権は制約されているので、手紙を役所間で回す行為の違法性を問うのは過去の判例からすると難しいですよ。

269: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:47:16.00 ID:2imF3Rmi
こんな匿名板で幾ら偉そうな持論並べ立て聖職者のごとく人に犯罪刑罰差別
の不服を説いて愚痴っても意味ないだろう。
自分の実名と内容を詳しく書き込みブログやまぐまぐ等利用し訴え自論を展
開してかないと共感持った人間も集まらんし横槍が入るのも当然。

刑務所上がりってのは実際臭うんだよ、文面見てもそうだし、会話しても一
言一言開き直った様にねじれてるし、態度飯の食い方歩き方全て癖が出てる
んだよな。乞食やった経験ある奴も同じ何処か違うんだよ。

これから受刑者堀江なんかも出所するんだろうが、得意気に自分の正当性を
自論でテレビなんかで主張するんだろうなと考えると腹が煮えたぎるね。
あいつの御蔭で損失出した株主だってこういった態度に遭遇すれば何かおか
しいぞと率直に思うだろうな。金に群がってる取り巻きが擁護してるとなれ
ば尚更だよな。

270: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:47:17.00 ID:2imF3Rmi
人殺しで出所した人間、実際怒りとかのオーラ出され後ろに立たれたり
したらざわっとするね、最近懲りずに自殺者(真相は不明)出した某私立
訓練所学校の校長、顔付きおかしいだろ、人間って出るんだよ人相とか
に必ずね、鑑識が死体現場を撮り捲くってるカメラで記念撮影してみな
写真はどっか普通のカメラで撮ったものと違うから。

刑務所ってのは特殊な場なんだよ、一度染み付いた臭いは本人が懺悔の
心を芽生えさせなければ一生抜けないものだと思うね。

298: 1 2011/12/23(金) 21:47:45.00 ID:KnP1Vv4i
>>269
>>こんな匿名板で幾ら偉そうな持論並べ立て聖職者のごとく人に犯罪刑罰差別の不服を説いて愚痴っても意味ないだろう。

意味無い事でしょうか。そうかも知れませんね。ただ私は入所する前からこの掲示板は大好きでした。入所してもしこの掲示板を読む事が可能ならどんなに充実した刑務所生活が送れただろうかと思わなかった日はありません。
意味は無いかもしれませんが何年間も願ってきたスレ主になる夢を実現させて頂いているので少なくとも私はいま幸せです。ご迷惑に思うかもしれませんが続けさせて下さい。

>>自分の実名と内容を詳しく書き込みブログやまぐまぐ等利用し訴え自論を展開してかないと共感持った人間も集まらんし横槍が入るのも当然。
実名も内容も無理です。本当に申し訳ないです。あと横やりは全然構わないと思っています^^;
これがここの文化ですしww


299: 1 2011/12/23(金) 21:47:46.00 ID:KnP1Vv4i
>>269 >>270
>>刑務所上がりってのは実際臭う
>>態度飯の食い方歩き方全て癖が出て
>>乞食やった経験ある奴も同じ何処か違う


いやあ、本当におっしゃる通りです。私は出所して自分の行動を客観的に見る努力をしていますが本当に入所前と全く違うと思います。ですので過去の知り合いや仕事関係者と顔を会わせるのは怖いです。

>>これから受刑者堀江なんかも出所するんだろうが、得意気に自分の正当性を
>>自論でテレビなんかで主張するんだろうなと考えると腹が煮えたぎるね。


そう。私も心からそう思います。堀江氏ははっきりいって悪意のある犯罪者だと思っています。いまも雑誌の連載をムショ内から発信したりしてますが刑務所生活を舐めているとしか思えません。
本当に心の底から腹が立ちます。

>>金に群がってる取り巻きが擁護してるとなれば尚更だよな。
おっしゃる通り社会が犯罪者を正当化する仕組みがここにありますね。これも立派な犯罪。今の日本はこういう社会であることを皆さん知って欲しいと思います。

>>人殺しで出所した人間、実際怒りとかのオーラ出され後ろに立たれたりしたらざわっとする
>>人間って出るんだよ人相とかに必ず

本当におっしゃる通りだと思います。連続殺人犯と生活を共にした事があります確かにオーラが違います。
殺人で入所された方、薬物関係で入所された方、詐欺で入所された方みなさんそれぞれ雰囲気が違います。
罪名はある程度態度で判るものです。

>>刑務所ってのは特殊な場なんだよ、一度染み付いた臭いは本人が懺悔の心を芽生えさせなければ一生抜けないものだと思うね。
勉強になりますmOm 懺悔の気持ちは人一倍持っているつもりですが多分ここの方には理解されないかもしれません。
一日も早く臭いを消すべく日々反省の毎日を送らせていただくつもりですmOm

268: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:47:15.00 ID:aBtxDY62
刑務所って近くに便器が見えますよね。あれが耐えられそうもないんですが慣れますか?

297: 1 2011/12/23(金) 21:47:44.00 ID:KnP1Vv4i
>>268
慣れます^^;というかそんなものよりももっと汚いものを経験します^^;
雑居に12名とか独居に2名とか平気で押し込められると10センチしか離れていない横の人間のオナラや大便と付き合う事になります。気になる方は最初は辛いと思いますが一年も暮らせば誰でも気にならなくなると思います。
便器に関しては特に私はA型で几帳面な性格も関係してよく掃除しました。雑役して居るといろんな受刑者を見ます。中には便器を毎日何時間も舐めている方もいらっしゃいます。便器はだんだん愛着が湧くものなんですよ^^; ほんと頭おかしいですよねww

実は出所して自宅のトイレのみならず公衆トイレやデパート・駅のトイレが気になって仕方ありません。一度でも自分が使った便器は奇麗に掃除するようになりました。時間と他人の迷惑にならないのであれば可能な限り掃除するようにしています。たとえ自分が使う前に残っていた排泄物があろうとまったく気にならなくなりました。私も多分もう普通ではないのだと思いますが素手で他人の排泄物をつかんでもまったく気になりません。
むしろ奇麗になった後の便器を見る楽しみを他人に渡したくないという気持ちがあってちょっと人には見られたくない性癖のようなものになってます^^;
汚いものを掃除するのって本当に気持ちが良いですよ。皆さんもチャンスが御座いましたら試してみてはいかがですか?自分の身の周りも奇麗になって心も晴れ晴れしますよ。

284: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:47:31.00 ID:lWLXd4la
いいね~脱税してそれを自分の理念から認めず司法から強制的に収監、税金
で飯喰らい大好きな読書もし放題、出所後も生活は保障され取り巻きが擁護
する、か、生活保護で安泰ってやつか。酒池肉林ばら色の人生じゃねーか。

302: 1 2011/12/23(金) 21:47:49.00 ID:KnP1Vv4i
>>284
生活保護受けるつもりはありませんが(今後何かの事故で障害者になるようなことがありましたら保護を受けたいと思います)おっしゃる通り日本の刑務所は本当に過ごしやすいと思います。ま、受刑者の立場として精神的に追い詰められますが読書環境としてこれまでの人生でこれほど読書ができた時間は無かったのではないかと思います。充電期間として沢山の考え事も出来ましたし学習もさせて頂きました。これに関しては日本の方々の税金と言う事で国民の皆様に感謝したいと思います。(私も相当税金払ってきましたけどね^^;)

285: 名無しさんの主張 2011/12/23(金) 21:47:32.00 ID:???
自由になった時は嬉しかったですか?怖かったですか?
不安いっぱいな出所された方にかける言葉を教えてください。

303: 1 2011/12/23(金) 21:47:50.00 ID:KnP1Vv4i
>>285
私は満期でしたので出所日が自分ではっきりと把握できていました。仮釈放の方は普通自分の出所日は判りません。
ですので半年前から出所してからの事ばかり考えるようになります。私の場合実は恐怖感に襲われました。
可能であればもう2年くらい刑務所にいても良いかなとすら思う日もありました。今でもあの感覚は不思議です。

出所する3日まえから「出所の為の教育プログラム」を受けます。いろんなビデオを見さされたり出所後に必要な手続きの説明を受けるのですが、そのビデオが笑えました。「社会に戻ればそれまで知っていた人はかつて貴方が知っていた人間とはまるで違う人になります」って真剣に説明するんです。しかも再現ドラマ仕立てでww
「いやあ、これはありえんだろう?」って正直私は思いながら馬鹿にして見てたんですよ。ところがそのビデオの通りだったのです。
いや、もっと酷かったと言った方が正しいですね。身内も親も兄弟も実の子供さえもかつて私の知っている人間ではありませんでした。まるでパラレルワールドに落ちたみたい^^; 本当にそうなんですよ!実は今も私はまったく知らないパラレルワールドで生きている気がしています。

元スレ:刑務所から出てきたんだけどなんか質問ある?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1324644167/
関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
11位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。