いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統合失調症の幻覚に神秘はあるか

統合失調症の幻覚に神秘はあるか 
1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)17:44:37 ID:X3Cspdnja
初めてスレ立てる
不手際あるが許せ



2: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)17:45:34 ID:X3Cspdnja
とりあえず俺の統合失調症になったときの幻覚を書いてみる


俺は3か月前に統合失調症になった。
周囲、特に家族や彼女には心配を掛けたんだが俺の体験としては苦しいとかは
なく、むしろ心地よいものだった。
症状としてはドーパミンが過剰にでたりするから当然といえば当然なんだけど
どうしてもただの病気と片づけたくない自分がいた。
そこで俺は統合失調症についてネットで調べたんだけど、病気について調べれ
ば調べるほどなんか的外れは解答にたどりつく。ってのもこれを病気として見
ると「人の脳のなかで何が起こっているか」について書かれてるから。

薬飲めば症状は抑えられるかもしれない。でも幻覚の症状だったらいかにその
幻覚が現実と違うかについてわからせてほしいんだよね。精神病っていう限り
精神に訴えかけて治すのが本筋な気がするってのが俺の結論。薬のおかげで色々
と楽になった部分も大きいけど、それだけだと消化不良な治り方なんだよ。特に
幻覚についてはね。

話は長くなったんだけど俺が聞いてほしいのはその幻覚の話。
統合失調症の人が見る幻覚に共通することは見張られたり、命を狙われるところ。
それも宇宙の真理をみたり隠された法則を見たりすることでね。
俺の場合はそこまで大それたことはなく、ただの幻覚だったって思えるレベル
なんだけど、なんとなく腑に落ちないから聞いてほしいんだ。
他の人の体験も含めて載せるので合わせて読んでほしい。


俺が統合失調症を発症した時の話をする
http://occult24.blog10.fc2.com/blog-entry-446.html

5: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)17:49:12 ID:YzQRpW7oI
>>2のスレ見てたから気になる

4: 木下秀吉(弟)◆LLLLLLLLL. 2014/10/17(金)17:48:16 ID:NIM25ckKa
統合失調症は怖い

7: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)17:55:18 ID:X3Cspdnja
>>4
統合失調症は周りからみたら怖いと思うけど本人からしたら
ラッキーな体験やで!人生得した感じ。
ちな精神病院入れられて周りみたらちょっと悲惨。
可能性の話やけど、ああなりたくないなと思った

8: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)17:55:58 ID:X3Cspdnja
彼の知った真理
1.すべての存在の「始点」は1つである
2.無数の物体がある宇宙は、実体のあるホログラムのようなもの
3.この世界は複数の世界が重なり合っている非常に曖昧なもの
4.「曖昧」という状態は、複雑化された現象によって「そう見えているだけ」

ということだった。
すべては同一であり、しかしすべては同一ではない。
この「2つの矛盾する事象」が重なり合っている状態が、
この宇宙には隠されている、あるいは宇宙が隠したかった事実なのだと、
その時、俺は信じて疑わなかった。

この体験記は自分と同じような体験をしているところもあり、参考になった。

さて、俺の知ったこと

1、鋼錬じゃないけど「全は一、一は全」の答えの体験
2、時間は一方通行だが過去に戻ることができる
3、神の存在を知った

こんなところかな。

書き溜めたやつ見返しても乱文なってるから申し訳ないことをあらかじめゆっとく

12: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)18:01:09 ID:yTc8bbVYc
>>8
まさかとは思いますが、その「神」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。

18: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)18:12:49 ID:X3Cspdnja
>>12 
その通りで自分の想像してるのが病気がきっかけで出てきただけだと思う。
ただ、自分の心の中だけに置いておくのもどうかなと思ってここに書こうかなと。

ほんとうは誰かにこの幻覚を肯定してもらいたくていろいろとスレやネットを見て
回ったけどそううまくはいかなかった・・・

9: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)17:56:11 ID:lW54bb8rl
まあ、いつもは糖質で片付ける言葉にどれ程の意味、重みがあるのか知る機会ではあるな。

頼むぞ

14: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)18:03:01 ID:X3Cspdnja
1、鋼錬じゃないけど「全は一、一は全」の答えの体験

ベッドで横たわっていたときの話。
普段なら寝るときに意識が遠のいていく感覚がすると思う。
俺も普段はそうなんだけどこのときばかりは違った。
目をつぶると手足の先から感覚がなくなり周囲と同化したようになった。
それはどんどん体の中心に向かって同化できるようになりついには全身が同化できるようになる。
この時ものすごく気持ちよくて常時全身にオナヌーの発射レベルの気持ちよさにつつまれる。
このとき意識ははっきりしていた。
毎回いつの間にか寝ているんだけど気持ちいいもんだから毎日やっていたら、ついに頭まで同化できそうになったんだけど、その瞬間、「死」という文字が頭をよぎる。
それで我に返って普通に寝るんだけど、次の日ベッドで寝る時も同化しちゃうんだよね。
気持ちいいからってのもあるけどベッドで目をつぶると勝手に同化する。
で、毎回同化して死にかけてを繰り返したある日死ぬことなく頭まで同化することに成功するんだ。

これが死後なのかわかんないんだけど、意識はあるんだけど、肉体の感覚がない状態。
で、この瞬間、真っ暗というか何もない世界に放り出されて神の存在に会った。
そこで心理を教えてもらうというか体験することになる。

現在の状態、つまりは人は意識だけになったとき、全体と同化して波(波形)のような存在になる。
自分という存在はあるけれども、他の意識が受けた感情の波は自分にも波及する。つまりは他も自分も同じ波になる。これが最初に得た心理で自分という個がありながらそれは全体と同じ、「全は一、一は全」ってこと。

ちなみにこっからが病気でいう症状の始まりだと思う。

19: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)18:13:06 ID:YzQRpW7oI
>>14なんとなーくわかる

15: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)18:07:19 ID:X3Cspdnja
2、時間は一方通行だが過去に戻ることができる

幻覚だか、記憶の統合ができない症状なのかわからないんだけど、この時自分の知ってる過去が変わった。
変わった過去は、中学のとき、いじめられてたやつを庇ったんだけど、その結果俺がいじめられる。廃人同然となりながらもいじめられてたやつと同じ高校に通うも入学早々、そいつはまたいじめられる。いじめを回避するために俺をいじめる方向にもっていこうとするが、失敗。結果そいつは不登校→自殺となる。俺は心に傷を負った人生を送ることになる。これは過去をいったり来たりするわけじゃないんだけど、他の二つは何度も過去をやり直せる。

一つは宇宙人が人の体を乗っ取り宇宙と連絡を取って地球を消滅させるストーリー。
これは俺の会社にその宇宙人が来たところから始まって、俺が周囲の人を味方につけて宇宙人を追い詰め最終的には宇宙に帰ってもらうストーリー。

そんでもう一つは彼女が浮気をするも最後は体と心は別物ってことで浮気を乗り越えるまでをひたすら分岐点まで戻り乗り越えれる人生になるまでやり直すという根気のいる人生。
ちなみにこれが俺のトリップ状態を終了させる出来事で、最後の言葉が「浮気を乗り越えた人生でもいいけど、できれば浮気していない人生のほうがいいよね」って話をしたらベッドから起きて目が覚めた。
起きたら周りに人が居て俺は暴れたことになってて看病してくれてたんだと。
その日のうちに病院行って隔離病棟でしばらく過ごし退院して今に至ってるところ。
話はずれたけど幻覚とはいえ過去を何度もやり直していると現在と過去の違いがわからなくなってくる。
過去→現在→過去(未来)って永遠ループするもん。
結局「全は一」という結論に達する。過去=現在

話ぐちゃぐちゃで申し訳ないが質問あったら答えるよ。

17: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)18:11:03 ID:yTc8bbVYc
>>15
それは、現実と幻覚が区別できなくなってるだけ。

20: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)18:14:48 ID:X3Cspdnja
>>17
そうそう。
でも頭の中だけでいろいろとできるんだからすごいもんだよね

19: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)18:13:06 ID:YzQRpW7oI
>>15さっぱりわからない

25: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)20:03:21 ID:YzQRpW7oI
関係ないけど>>1は浮気したことないの?

26: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)20:05:45 ID:X3Cspdnja
>>25
浮気はしたことないけどよく飲む仲間に女の子はいるよ。
ちなみに彼女は浮気していないらしい

27: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)20:06:59 ID:YzQRpW7oI
彼女に浮気された人生は幻覚なの?

28: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)20:09:26 ID:X3Cspdnja
>>27
幻覚らしいし、そうあってほしい。
でもかなりはっきり覚えてるし長いこと浮気されてることで悩んでた
から今でも結構つらいんだよね。

29: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)20:28:09 ID:YzQRpW7oI
統合失調症が治ってきてから周囲と同化することなくなった?

31: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)20:47:35 ID:X3Cspdnja
>>29
何度か試したけど無理だった。
あの時の感覚を思い出して試すんだけどリミット
聞いてる感じ。
同化しようとすると逆に個の方が主張し始める

30: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)20:32:01 ID:VxFJdcQRJ
2013年6月号のサイエンスとか、デイヴィッド ホロビンの天才と分裂病の進化論読んだけど統合失調の遺伝子、陰性症状の能力(気づかないことに気づける力)はやっぱスペシャルなもんだと思うよ。
ただIQが下がると脳の情報処理能力が減るから、統合失調一歩手前くらいが天才なんだと思う。

31: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)20:47:35 ID:X3Cspdnja
>>30 
一歩手前で留まれると最高なんだけど、俺には無理だった><

34: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:00:30 ID:X3Cspdnja
さて最後の三番目を投下しておきますか。

3、神の存在を知った
「1」の時点でも言ったんだけどここでは少し違う話を。
いつの時点かは忘れちゃったんだけど精神と肉体の話を少し。
過去を何度もやり直してるときにこんな話が頭をよぎった。
人生は神がするオンラインゲームみたいなもの。
肉体というアバターを操作しているのは精神で、この感覚や知覚は神というか宇宙人というかそういった存在も共有してる。ちなみに俺は神の子供の研究のためにいろいろ操作されてて、一時食事の時間のため放置された。
よくわからんが、なぜか質問もできて、いろいろと聞いたんだ。
これは宇宙単位でやってるゲームで地球はイージーレベルの惑星。
観察するのが目的なので特にゴールはないんだけど、強いていうには死=ゴールらしい。
昇天って方法もあるんだけどこれは最高のゴールの仕方らしい。俺がやりかけたやつね。

この感覚を共有してる神様なんだけど、ゲームの目的はいい感覚を共有することらしい。気持ちいい感覚がやはりよくて、一番いいのは幸せな感覚。人それぞれだけどとは言ってたけどね。
肉体からでれてない限り精神レベルが低くて初心者扱い。上級者は感覚の波となって世界というかすべての感覚を共有して楽しむ。こっちのいうところの海に浮き輪でぷかぷか浮いてのんびり過ごしてる感じ。

未来はどうなってるのですかって聞いたら今が最先端らしく、未来は自分で作っていくものだって言われた。
きっと今が嫌ならやり直すんでしょう。過去にもどって納得いくように変えた現在が最先端ってことみたい。

どういう人が偉いのか聞くと、地球規模でみると宇宙産業が最先端で、彼らが宇宙人に会えるとステージが進んだ感じになるらしい。どんな人生も必要だから存在してるわけだから特に差はないけれど、ともいってたけど。


まぁ、俺の体験したのはこんな感じ。
最初に紹介した統合失調症の人とは全然違う内容だし、俺のはほんとに幻覚とかで片つけれる内容なんだけど一応不思議な体験だから聞いてほしかった。

44: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:15:31 ID:VxFJdcQRJ
統合失調症は世間だとイメージ悪いけど、持ってる力は本当にすごいと思うよ。
インテルの創始者の一人も「パラノイアでなければ生き残れない」と言っているけど
その通りで独自の思考(妄想、考察)を持つ力、その考えを客観的に認識して処理できる高いIQ
この2つの力を持ってるやつがいつだって天才なんだ

48: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:21:04 ID:A0IAijySl
誰かが言ってたように、スピリチュアルと科学は限りなく平行だが到達点は同じというように、アプローチが違うだけで心理を追っているのには変わりがない、それが直感ならなおさら信用の置けるものだと思う
でもその話は論理的でない、仏教の宇宙でも現在の量子力学のものの捉え方と似ているのはたくさんの人が論理の矛盾点を補正し続けたからだ
あなたがそれをするには時間が少なすぎる
俺も理系に居ながら神は存在すると考えているが、神とはそもそもそんなに偶像的ではないと思う
とまあこれは俺のただの意見だから流してもらっていいけど、結論から言えば、常人には気づけないことに気づいてはいるけど、統合失調症の気がきつすぎるかなと

56: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:32:39 ID:X3Cspdnja
>>48
病気なるまで信じれなかったけどスピリチュアルな方向から何か探究
できるといいね。
今は幻覚とか幻聴とかだったとわかってるから俺のはスピリチュアル
ではないんだけど。
ここでスピリチュアルな何かをつかめるかもしれないかなーと期待

49: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:21:47 ID:VxFJdcQRJ
ちょっと関係ないけど、神秘つながり前世のことを...
最近読んだ本で
人は死なない 矢作直樹(東大医学部教授、現東大病院救急救命医)
プルーフ・オブ・ヘヴン アレグザンダー(ハーバード医学部准教授、脳神経外科医)



この2つの本はいずれも自身の実体験を元に死後の世界を肯定してるんだけど
もしかしたら統合失調もそういった何かしら、現在の科学では証明できずに鼻で笑われるようなものを自然と感じ取っているのかもしれないッて思ったわ

56: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:32:39 ID:X3Cspdnja
>>49
その本読んでみます

51: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:25:35 ID:VxFJdcQRJ
神秘的なことで科学で証明できないことなんてたくさんあるんだよな。
だけど人は体験することでその非物質的な事象を体感して、体験することができる。

例えば親友がいるとして「お互いに親友だと認め合ってる」と感じてても
誰がそんなこと証明できる?
「こいつは俺のことを信用してる」
こんな非物質的な事象は証明できないが、実感という事象として存在している。

54: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:30:31 ID:A0IAijySl
>>51
証明は出来なくてもある程度の根拠ってもんは見出せるはずだと思う
よく科学は証明しないと意味がないというけど、ある程度のところまで来るともう確かめようがないんだよな、今の物理学なんてそればっかだよ
親友を言える根拠ならいくらか出せるだろう?

58: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:35:24 ID:VxFJdcQRJ
>>54
それは科学的に証明する対象によるでしょう。例えば
1600年までガリレオが訴えるまで天動説が主流だったけど、地球を俯瞰することによって地動説を証明する
ことなら今の科学で容易に出来るでしょ。まあ実際には俯瞰せずにニュートンが証明したんだけど。

根拠と科学的な証明って全く、全然違うものじゃない?根拠は科学的な証明じゃないよ。

63: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:41:33 ID:A0IAijySl
>>58
ごめん俺が現在の物理学から感じたことだと思ってくれればいい
超ひも理論とかっていずれは証明されるだろうけど、今現在では無理でしょ?
だから根拠の濃い一番正解に近いものを暫定の正解にしてるじゃん
そういうことを言いたかったんだよ

65: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:44:26 ID:VxFJdcQRJ
>>63
いや、物理は良くわからないけど、超ひも理論とか2重スリットとかはともかく
シュレディンガーの猫とか哲学くせえもんすげえなと思うよ。

52: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:26:40 ID:A0IAijySl
俺も宇宙の真理を追うことに取り憑かれてしまった人だけど
だからこそここで言いたい
ものを深く考えるのは非常に有用なことだけど、一人じゃ確かめようもない真実を自身の脳内だけで追うのはやめたほうがいい
精神に支障がくる
それならそのベクトルを変えて、目の前の問題にいかに効率的に成し遂げられるかに方向を変えたほうがいい
俺を反面教師にしてほしい

67: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:46:51 ID:q2E7aoXnZ
>>52
限界が近づくと精神が壊れちゃうよね。

55: 忍法帖【Lv=14,げんじゅつし】 2014/10/17(金)21:31:23 ID:h2vj7AFNh
夢の中にいるような感じなの?
おぼろげに見えるのか、それともはっきり見えるのか

67: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:46:51 ID:q2E7aoXnZ
>>55
かなりはっきりわかるよ。
俺は寝て起きたら症状がなくなってたんだけど起きた時には夢か現実か
わからんかった

66: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:45:09 ID:YzQRpW7oI
そうだ。>>1の統合失調症になりはじめた時の食生活知りたい

70: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)21:59:36 ID:q2E7aoXnZ
>>66
基本は社食で揚げ物メインで野菜をほとんどとってないって食生活を数か月
してた。肉は豚と牛のみ。あとはポテトフライは毎食かならず食ってたな

90: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)23:01:42 ID:7yZccf8XD
〉〉89
同化ってベッドに横になりながらするの?

91: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)23:03:46 ID:q2E7aoXnZ
>>90
そう。というか寝ようと思って目をつぶると同化する。
やるやらない関係なく強制だよ

92: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)23:11:31 ID:q2E7aoXnZ
そろそろ何もないようで終わりかな

93: 名無しさん@おーぷん 2014/10/19(日)19:26:34 ID:j73ds5ghW
まだみてる?
黙っている自分(ハイヤーなんとか)と今の自分の違いはどう?

またしんだ人(又は、ばあちゃん)や幽霊はみえた?

98: 名無しさん@おーぷん 2014/10/20(月)22:12:22 ID:7dTR63p0h
>>93
まだしばらくはたまに巡回しようと思ってる。
俺は薬ですぐ回復してしまったから黙ってる自分と
今の自分に違いはないよ。
ハイヤーなんとかってのは調べてもよくわからんかった。
スマン

あと、死んだ人については現れることはなかったな。
ありえない人物としては宇宙人の存在があったくらい
かな。

95: 名無しさん@おーぷん 2014/10/19(日)19:56:01 ID:0B0A59Iga
>1、鋼錬じゃないけど「全は一、一は全」の答えの体験

これは、一応、「一則多・多即一(いっそくた・たそくいつ)」という言葉がある

>意識はあるんだけど、肉体の感覚がない状態。

ヘミシンクという技法があって(ほかの方法もある)
同じようなやり方で想いの世界を楽しむ?ツアーがある

糖質は一部れいたいが ずれて
感覚障害を起こすという説(ネット)もある

99: 名無しさん@おーぷん 2014/10/20(月)22:14:11 ID:7dTR63p0h
>>95
すでに認知されてるものなんだね。
神秘性としては霊体って方があってほしい
けどなぁ~

100: 名無しさん@おーぷん 2014/10/20(月)23:04:57 ID:7dTR63p0h
>>1で紹介したスレの続きを見てみて面白い動画を発見
したから置いておく。

TED日本語 - ジル・ボルト・テイラー: パワフルな洞察の発作


脳の機能障害で知覚した出来事で、多分統合失調症も同じ状態
になってるのかも。
感じ方が普段と全く違う状態を味わうと人には伝えたく
なるのかもね。

101: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)14:47:19 ID:td3yFMc3e
>2、時間は一方通行だが過去に戻ることができる

これなんだけど、「過去はかえられるけど、未来は変えられない」
という変わった事をいう人(斉藤ひとり)がいるよ

ここの文書を読んだ感じでは
あなたは、頭の中で4次元の妄想?を実体験として
味わったみたいなかんじだね

3つの話のうち1話(いじめ)が変えられない?というのは
興味深いね

ちなみに2の話は今放送してる「寄生獣」がそのねたを
膨らました感がある。
人もあなたの味わった体験からすると体に寄生しているエネルギーだよね

そんで
今日の質問なんだけど未来にはいけてないの?

102: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)12:56:38 ID:DfvlyTdbv
>>101
駄文だったんで話聞いてくれる人がいるとは思わなかった。

未来にはいけてないし、未来にはいけない。という
のも現在「今」が最前線でその先は予想でしかないから。
未来に行きたいならその未来を経験するまで待つしかない。
ってのが俺の得た幻覚での情報

121: 名無しさん@おーぷん 2014/10/22(水)22:41:01 ID:QGRe9vaBA
>>102
そっか、未来はいけてないのか.. 

>>2
.無数の物体がある宇宙は、実体のあるホログラムのようなもの 

これはあなたの参考にした彼の意見だったかと思うけど 
これも文献があって、般若心経がそうみたい
この世のすべての物は移ろいゆくもので
時間の経過とともに変わっていく

般若心経のすごいとこは、自我すら作られた物であるといっているらしい

もっと突き詰めると、時間すら(ない)になるらしい
別な言い方をすると「今」しかないらしい

だから、「全は一、一は全」というのは
時間のない世界からみるとたぶん同じ物にみえるんじゃないのかな?
と今自分は思ってる

質問 神とはお話したの?

123: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)13:51:07 ID:qEnOHeJ4f
>>121
般若心経はすごいんだな。
自我すら作られたものってのは恐怖すら感じるが。
俺は今まで宗教は嫌いだったが
今回の件で信じれるようになったよ。

>>神とはお話したの?

話というか、その時に疑問に思ったことには答えて
くれた。
「現在が時代の最先端」
「人生はゲームみたいなもの」
あと試練を与えられた。
耐圧テストって言って自分にとって最も大事なものを
決めるテスト。俺にとっては彼女ってことになったんだ
けど、そのテスト中ずっと幻覚見てた気がするな。
テストに合格したら幻覚から覚めた。
だから最初は悪い夢をみてるんだと思ったよ。

せっかくの機会だから俺も聞きたいんだけど
あなたはなぜこの話に興味ありますか? 

125: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)20:09:25 ID:FQW1VCkwm
>あなたはなぜこの話に興味ありますか?

そうだね、おれは死別したひとに会いたくて(愛別離苦)
なんとかならないかと今まで探ってきた、しかし望みはかなわない..

あきらめかけてるときにあなたのスレをたまたま読んだので
あなたが、私の悩みの解決方法をもしかしたら
知っているかもということで、興味があって居着いてる

>今回の件で信じれるようになったよ。

般若心経は宗教すらもこれがすべてではないともいっている
(誤解の無いように 宗教もいいとこもいっぱいあるので)

今の混乱した世の中を、いきずまった時にゼロから考え直す
思考ツールみたいなもんかな? とも思っている。

128: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)20:50:38 ID:2SpBiUV8N
>>125
なるほどね。
参考になるかわからないけど、過去に戻った話のことだけど・・・。
俺の行けた過去の中に彼女が浮気した過去に戻れた。
この浮気は実際はなかったんだけど、そういった過去に戻れるなら
死別した人が生きてた頃にいけるかもね。
でも、期待を裏切るようで悪いけど実際は自分の記憶上の人だから
期待に添えるかわからないけど。
ちなみにタルパってのがあってそれが作れるようになると死別した
人に会えるよ。
これの方が正確だから少し調べてみるのをお勧めします。

138: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)20:58:04 ID:aahxU2EH5
>>128
レストン

タルパって
念力による人格創造(想像?)みたいな感じだね
うーんちょっと違うかもしれない、
でもありがとう (やってることは同じかも?)

意図的に糖質をつくっているという意見もあるね

いけちゃんとぼく(イマジナリー・フレンド) もこの一種かな
ぐぐったら
「タルパとはイマジナリーフレンドのようなものです。」とかいてあるね
たしかピグマリオンもそうかもね?


質問 あなたは明晰夢とか幽体離脱とかもやってたの?

140: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)22:47:27 ID:iKT0kCTtR
>>138
タルパが違うとなると人為的に起こす方法は思いつかないな。
ピグマリオンは教育関連かな?

>>あなたは明晰夢とか幽体離脱とかもやってたの?

俺は統合失調症の幻覚に何か意味がないか探しててその過程で
見つけた。主にタイムリープだけど全部嘘臭くてあとは幽体
離脱とかのほうが確率高いんじゃないかなと思ってる。

俺からも質問

死別した人ってどんな人?

144: 名無しさん@おーぷん 2014/10/25(土)19:56:05 ID:WWbwfxP66
>死別した人ってどんな人?

うっ、これは勘弁してくれ(スマヌ)

142: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)23:01:00 ID:1yH3q4mJ4
全部見てないけどそういった幻覚は結局、どこかで見知った情報を再構築してるだけで健常者の妄想と変わりは無いんじゃないか

143: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)23:31:30 ID:iKT0kCTtR
>>142
結局はそういうことなんだけど、実体験した身としては
妄想で片づけるには惜しいんだよ。だからスレ立ててみ
て同じような情報ないかなーと探してる

145: 名無しさん@おーぷん 2014/10/25(土)19:56:32 ID:WWbwfxP66
>俺は統合失調症の幻覚に何か意味がないか探して、

これだけど、
夢や幻覚や瞑想に働きかけてくる存在?は
敵、味方、天使、悪魔と2つの干渉があるようで

上に書いたハイヤーセルフというのが 一応味方なんだけど
ただその人の人生を見てるだけで普通は強くは干渉しないらしい
(その人の自己の判断を とても尊重するらしい)
(一応メッセージやアドバイスは送っているらしい)

ただ、その人が危機的状況や生死にかかわるときに
例外的に強く干渉することがあるみたい(それでも 最終決定は尊重してる)
(我を忘れて無我夢中状態なんかもその一つ)(火事場の底力、火事場の馬鹿力)

その、干渉が自分にいいものであったり
なぜ こんな良い判断をしたんだろ?
とか、俺って天才って思う時(実は アイディアを送っている)

>俺は病院いた時は全く治らなかったけど退院して自分の思い通りに
>したら徐々に治ったからね。

思い通りの考えが、実は潜在意識からの発信であったりとか
(あなたが 「治る」と決心したというのもある)
(自分の本当の本心、いがいにこれが みなまちがうんだけど、)
(結果的にあなたは 正解を選択した)

たぶん府におちないのは、これってほんとに俺の考えなの?
とか 人知を超えた何かを感じて 調べたくなったのではないのかな?

と考察はしているが どうだろう?(ちがったら忘れてくれ)
(たまに無用の用というのもあるけどね)

幻覚によいメッセージを込める何らかの存在がいたとして
そう考えるとこの世もすこしはまんざらではないと思えるのかもね?

146: 名無しさん@おーぷん 2014/10/25(土)22:30:16 ID:zBzMFow2n
>>145
込み入った質問してすまなかった。

あなたの説明だとハイヤーセルフってのが一番近い考え方
かも。

>人知を超えた何かを感じて 調べたくなったのではないのかな?

その通りでただ単に見えたにしては奇妙なものだったかな。
スピリチュアルの部分でいえば、見えた幻覚は自分の知りたかった
情報だと思えるし、病気を治した方法は本能(ハイヤーセルフ)
のおかげだろうし。

今回あなたに話を聞けたおかげでなにか掴めたかも。
もし俺の見た幻覚が人知を超えた物なら他の人、とくに統/失の人の
見た幻覚が何を意味するのか調べなくてはいけない。
>>145さんはこれからどーする?
多分、会いたいって人に会うには尋常じゃない方法しかなさそう
だけど、試すの?
統/失になって試すなら、精神壊すしかないと思う。遺伝とかいろ
いろとネックになるだろうけど。

話すのは楽しいからこのまま話続けるのも面白いけど、ただ話すよ
り方向性なり目的もった方がおもしろいよね。

連絡を楽しみに待つ

>>2
で貼ったリンクの人みたいに軽い症状で寛解に至った人に出会わ 
ないと。そこで情報を集めたらハイヤーセルフに近いものは見つかる
かもね。

後はどうやってそういう人たちに出会うかだけど。

おかげ様で俺はやることが決まったわ。
やる気がどれだけ続くかわからんけど、やれるだけやってみる。
統/失の人たちの助けになるかもしらんし。

147: 名無しさん@おーぷん 2014/10/26(日)20:19:32 ID:PMPrcpqWw
なんらかのはたらきかけがあった。(言い切り表現で書く)


統合失調症で俺のしっている話では

「わが家の母はビョーキです: 中村 ユキ」



この本は感動し、読んでから購入し又じっくり読んだ

amazonのレビューに包丁のことがかかれているけど
精神を病んでるひとでの聞いた話では、間違いなくそういった
こともあるので、お付き合いするときは慎重に事をはこんでください

どんな病気もそうだけど、やはり愛情(思いやる気持ち)が
一番の薬かなと思う(薬も当然必要とおもう)

上のだれかの書いたジル・ボルト・テイラーさんだけど(兄が統/失)
そんな生き方もある(脳科学者が脳障害で..)

最近も話題になった「東田直樹」くんの話も興味深いよ(脳つながり)
「不良品のロボットを運転しているようなもの..」
その苦しみも書かれている(それも4歳位で、)
(文書を読むと普通の子で 見た目と全然違う)
「The Reason I Jump」
(あと記憶と現在の出来事の区別がつかない?みたい)(統/失みたいでしょ)

2chでは評判のよろしくない?ニキリンコさんの本もおもしろかった。(脳関係)

脳はパソコンと似ていて、ハードとソフトの連携で機能しているので
どちらの不調でもおかしくなるよね

又おもしろい意見?としては脳はチューナーという話もある
(この場合 放送局がハイヤーセルフや守護霊や天使やジバニャンetc、雲さん)
おまけに「脳波チューナー」というアプリもある

まあでも、目標がみつかってよかったね。(わくわくするのも潜在意識の連絡ということも?)
(違うときは うまくいかないか、またはテスト期間の時もあるらしい)

ここでピンと来てる人もいると思うけど
「ブログ なんかどう?」というんじゃないか(こいつ)とおもっってる
ヤシがいるかもね。(笑)

病気は違うけど鬱から立ち直って、本をかいて今「絶好調」の人
「あの世に聞いた、この世の仕組み」

149: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)15:53:21 ID:5yUUyY23l
>>147
昨日は書いた文章が二度破棄されるというトラブルに
見舞われたので投稿はあきらめた。


>まあでも、目標がみつかってよかったね。(わくわくするのも潜在意識の連絡ということも?)
(違うときは うまくいかないか、またはテスト期間の時もあるらしい)

発病してからいくつかやりたいことできたけどうまくいかなかったな。
潜在意識とうまくやりとりできてなかったのかも。
今回の件はうまくいくといいけどな。

あなたと話せたおかげでいろいろとすっきりしたよ。
詳しく話すのはやめるけど、スレのタイトル「幻覚に神秘はあるか」
だけど、俺はあると言えそう。ただ、「あの世に聞いた、この世の仕組み」
のアマゾンレビューにもある通り解釈などどうとでもできるし、実際体験
しないと理解できないってところなんだけど。

あなたは精神病についていろいろと情報を集めてるみたいだね。
そこんところが死別した人と関係ありそうだけど、追求するような
ヤボな真似はしないよ。
言えることは精神病患者を手助けするような行動のなかでいつかそ
の人のことを思い出せる瞬間には出会えるような気がする。

教えてもらった本についてはレビューを読ませてもらってるうちに
おなかがいっぱいになったよ。
精神病を患った本人の書く本ってのは勇気づけられるね。
俺も何か情報発信しようかなと思ってる。
言ってくれたようにブログとかHPとか。

俺は病気なおったけど治ってない人たちの手助けになれるといいな

150: 名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月)16:52:05 ID:p4C
霊的なことが聞きたいなら、人間より上位の存在に直接聞けばいい。

五芒星の儀礼(ペンタグラムの儀式)を繰り返す。
彼らから目を付けられているならば、きっと彼らはでてくる。
オレの場合は6カ月かかったが。
元スレ:統合失調症の幻覚に神秘はあるか
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1413535477/
関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
11位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。