いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超小型探査機で4光年先の星へ、20年で到達(宇宙船では3万年)・・・ホーキング氏ら

超小型探査機で4光年先の星へ、20年で到達(宇宙船では3万年)・・・ホーキング氏ら 
1: あずささん ★ 2016/04/13(水) 17:14:46.88 ID:CAP_USER*.net
舞うチョウほどの大きさの小型探査機数百機が、超高速で宇宙を旅して地球から4.37光年離れた恒星系を目指す――。理論物理学者のスティーブン・ホーキング氏らが12日、米ニューヨークで記者会見してそんな壮大な計画を発表した。


このプロジェクトには米フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグ氏も名を連ねる。1億ドル(約110億円)をかけて超小型の宇宙船「ナノクラフト」を開発し、地球から最も近い恒星系のケンタウルス座アルファ星に送り込む計画。

小型探査機は数百機を建造する予定で、それぞれの重さはわずか数グラム。カメラと光子推進装置、動力供給装置、ナビゲーション機器、通信機器を搭載する。打ち上げにはロケットを利用し、宇宙空間に到達すると小さな帆を展開する。

地球からレーザービームを照射すると、帆がビームを受けてナノクラフトが時速1億6000万キロ(光速の20%)の速度で飛行する仕組み。この速度は現在の宇宙船を大幅に上回る。

ケンタウルス座アルファ星では画像撮影やデータの収集を行って、地球にデータを送信する。

現在最速の宇宙船を使った場合、ケンタウルス座アルファ星に到達するには3万年ほどかかる見通し。しかしナノクラフトはその1000倍の速度で飛行でき、約20年で到達できると試算する。

ホーキング氏らは実現に向けて「ブレークスルー・スターショット」という役員会を創設。プロジェクトは米航空宇宙局(NASA)元幹部のピート・ウォーデン氏が主導し、著名科学者や技術者が顧問を務める。

実現までには長い年月を要する見通しで、最大で100億ドルの資金が必要になるという試算もある。
しかし計画は既に現存する技術や実現間近の技術に基づいているという。

ソース/CNN
http://www.cnn.co.jp/fringe/35081103.html

3: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:16:29.53 ID:t5A9iq//0.net
どんだけ早いかって
1秒で地球を1.5周する速さ

18: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:26:20.84 ID:wSzH0Zqb0.net
>>3
これは凄い

4: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:17:03.13 ID:0cOoqFVv0.net
数グラムの探査機か どこまで詳細な情報を収集出来るんだろ

6: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:19:39.03 ID:jIFIBFF70.net
往復40年か

9: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:21:04.87 ID:gKsQIQAG0.net
これどうやって減速すんの?

19: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:27:33.85 ID:TRRvBGiW0.net
>>9
レーザーで加速しているから、ある程度以上遠くなると、レーザーが当たらなくなって加速できなくなる。

その速度が光速の2割までとして、宇宙だとそのまままっすぐ進む。

沢山ケンタウロスαの方向に送れば何個かケンタウロスαの重力に引っかかるから、勝手にケンタウロスαに近づいて、減速して周回コースに入る。

24: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:32:09.07 ID:T3KTavCq0.net
>>19
4光年先の数グラムの通信機から発信された電波を、どうやって地球でキャッチするのやろ?

28: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:38:30.86 ID:hmM2pZNU0.net
>>24
数百機のナノクラフトを並べて中継させるとかじゃないかな

33: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:42:11.91 ID:ulgluznK0.net
>>28
バケツリレーだとしてもなぁ
時代が違うってもボイジャーの百数十億kmだって偉いことなのに

38: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:45:37.58 ID:hmM2pZNU0.net
>>33
確かにボイジャーですらまだ1光日の距離にすら到達していないからな

158: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 21:33:40.40 ID:L+AgTB8+0.net
>>28
中継するなら、受信機と発信機がいる。重くなるだけだから、発信機のパワー上げるほうがいい。
地球からは指示なしの自律型になるね。だから数を上げて成功率上げるんだろう。

37: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:44:40.06 ID:OUGEcNLv0.net
>>9
宇宙探査では目標天体に接近・衛星軌道などに留まるのは
非常に難しく高度な技術と大きなエネルギーが必要となる
そこで最初の探査では目標天体の至近距離を通過するだけにとどめる
フライバイという手法がよく取られる

先日の冥王星探査機ニューホライズンズがそう。
他、木星や土星に初期に接近したパイオニアやボイジャーがそうだった
衛星軌道に乗るガリレオやカッシーニの打ち上げはその20年後

11: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:21:20.74 ID:/DPACKYx0.net
おー、これは凄いな

レールガンでレールガンを打ち出して、そのレールガンで打ち出せば良いんじゃね?

16: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:24:15.59 ID:mn85WmUW0.net
知ってどうするのか。
そこがユートピアだと分かったとして3万年かかるんじゃ正しくユートピアでしかない。

そんな果てしない事に金使うなら、人類はもっと地球上の問題に目を向けるべきなのでは?

25: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:34:52.12 ID:qiX26nPk0.net
えらい軽いなってかワンチップのプリント基盤なんだろうけど
中の電子機器の宇宙放射線対策は大丈夫なのか?

29: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:39:39.31 ID:x/woKbMh0.net
これ地球にデータ送信するのに すごい年月かかるんじゃねの?

36: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:43:56.98 ID:hmM2pZNU0.net
>>29
そりゃ4光年先からだからどうやっても4年かかるよ
超光速通信でも実現しない限りね

34: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:42:48.97 ID:2Wka1UoN0.net
日本のイカロスが成功したからな。
まあそこから何段階もすっ飛ばして恒星間航行は無茶だろうとは思うが。
博士の最後のワガママかねえ。

40: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:46:56.61 ID:qiX26nPk0.net
宇宙空間に放出したナノクラフトの集団に推進レーザー当てた途端に四方に拡散したりしてな

43: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:47:33.38 ID:Rp+l/o8e0.net
探査の具体案が出来たのは素晴らしい
生きて見届けることは無理そうだが

45: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:48:17.02 ID:OUGEcNLv0.net
既に語られてるが、通信が届くのかっていう問題と
そんな大出力レーザー作るのにどれだけの費用と技術が必要かってのが問題だな

ラピュタの天の火とか、ナディアのバベルの塔並みの超大出力になるだろ

49: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:51:30.16 ID:ASrMTlUZ0.net
最大で100億ドルの資金

もっと別なことに使えよ、富裕層のみなさんよ。

54: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:53:35.56 ID:OUGEcNLv0.net
>>49
タックスヘイブンに死蔵してるよりゃマシだろ
少なくとも世の中に流通する生き銭ではあるんだから

56: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:54:46.16 ID:3BKTgdnZ0.net
>>49
アメリカの富裕層なんてクジラ可哀想って程度で
反捕鯨団体に大金渡してたりするんだよ

95: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:33:16.65 ID:A7SkZEtt0.net
>>49
もちろん無駄使いは駄目だが、新世界の探求は人間の根源。
個人的意見だが、生きる意味とも言える。いくら使っても惜しくはない。

55: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:54:28.23 ID:jY7rLYW10.net
アバターに出てきた恒星間宇宙船がこのレーザー照射推進だったな。
毎度ならラジェームズ・キャメロンの科学苦手具合には笑える

239: 名無しさん@1周年 2016/04/14(木) 08:54:10.69 ID:kEpfCTIz0.net
>>55
アバター見た時思ったけど、光速の何割かで移動して、うっかり宇宙船が小石みたいな隕石にあたったらどうするの、って思った。

273: 名無しさん@1周年 2016/04/14(木) 15:33:07.23 ID:03SamdZX0.net
>>239
氷の塊(たとえば小さめの彗星)を船首につけて盾にするという方法がある。
氷は酸素と水素だから比較的軽くてどこででも手に入り、衝突物があればそのエネルギーを蒸発という形で放出してくれるというメリットがある。
クラークの「遙かなる地球の歌」では盾が小さくなったので補充のために植民船がはるか以前に人類が入植した星系にやってくるところから話が始まってる。
最近だと「シドニアの騎士」の植民船シドニアも表面に宇宙塵との衝突対策で氷を貼っているという設定(だから船の船首はクレーターだらけ)になってる。

274: 名無しさん@1周年 2016/04/14(木) 15:42:30.41 ID:9Xyd0g3u0.net
>>273
4光年先までレーザーを照射させるのも無理すぎるし、更に反射させてエネルギー損失させるのは無理だし非効率なんじゃね?
せいぜい太陽系周辺の探査機に使える方法じゃね?その論文では可能な距離について書いてなかったの?

SF小説だと現地の太陽のエネルギー使って減速してたよ。

277: 名無しさん@1周年 2016/04/14(木) 16:17:32.91 ID:03SamdZX0.net
>>274
現時点での「技術的な可能性」と「原理的な可能性」は分けて考えよう。
きわめて収束率の高いレーザーは光年単位までエネルギーを届けるのに今のところ最も効率的な方法。
元の論文にしてもこれこれこういう条件なら可能という前提で書かれてる。
それを非現実的と言うのは自由だけど、物理法則に反していない以上絶対不可能とはいえない。
どんなアイディアだってダメ出ししようとすればいくらでもできるけど、それをどう解決するかを考えるところから始めないと何も実現しない。

61: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 17:56:46.29 ID:ZaVvkkUD0.net
教えてエロいひと!
相対性理論では、そなんなに早い移動物体から通信した場合、その信号はどれくらいで到着するのですか?
電波より早かったら到着しない気がするのは、私がバカだからでしょうか?

81: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:10:15.33 ID:+XOEuNP80.net
>>61
光速度不変の原理

70: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:03:44.63 ID:167PUT/D0.net
4光年も離れていたら、数ミリ角度違うだけどとんでもない方向に飛んでいきそうなんだが?
大丈夫なん?

169: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 21:52:37.88 ID:L+AgTB8+0.net
>>70
だからたくさんばら撒いて、どれかが行ってくれればだと思うよ。

72: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:04:26.19 ID:CUrL/pN10.net
110億円をアメリカのホームレスのために使った方が
有益だろうな。

101: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:39:19.65 ID:A7SkZEtt0.net
>>72
それはそれ、どっちもだよ

84: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:15:08.11 ID:s6xm0rpI0.net
これ吹っ飛ばした先に知的生命体がいて銃撃と捉えられて戦争になったらウケる

87: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:21:25.34 ID:KjsS9jUB0.net
アルファケンタウリって近いだけでろくな惑星なかったんじゃないか。
確か三重連星だったか。

90: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:25:17.59 ID:OUGEcNLv0.net
>>87
連星系でも惑星はできるって説が今は有力
ただ、アルファケンタウリにはまだ惑星がある有力な観測結果はなかったはず

91: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:28:45.31 ID:l26CHXi/0.net
小さくするって発想は無かったさすが天才は違う

97: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:35:02.18 ID:T3KTavCq0.net
公式サイトより
http://breakthroughinitiatives.org/Concept/3
>StarChip: Moore’s law has allowed a dramatic decrease in the size of microelectronic components.
>This creates the possibility of a gram-scale wafer, carrying cameras, photon thrusters, power supply, navigation and communication equipment, and constituting a fully functional space probe.

「ムーアの法則に従えば、(集積回路がより小さくなっていけば)
グラム単位の、カメラや光子スラスター、電源、通信機器を持った、薄型小型宇宙探査船が作れる可能性があるぞ!」

>Lightsail: Advances in nanotechnology are producing increasingly thin and light-weight metamaterials,
>promising to enable the fabrication of meter-scale sails no more than a few hundred atoms thick and at gram-scale mass.

「ナノテクノロジーが発達すれば、軽い構造の金属で1グラム程度の原子から、1メートルクラスの帆を作れる可能性があるぞ!」

>>1
>計画は既に現存する技術や実現間近の技術に基づいているという。

大うそつきじゃねーかww

182: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 22:33:38.27 ID:Qz0gZoqc0.net
>>97
Focusing the light beam on the lightsail to accelerate individual nanocrafts to the target speed within minutes.

光線当てて目標速度まで数分で到達するというけど、
10分で秒速6万キロメートルに達するには加速度が100キロメートル毎秒毎秒にもなる
10000G以上だから機器が衝撃に耐えられなさそうだし、探査機が1kgでもレーザー砲の受ける反力が10t超えるし、
光子力で10t以上の推進力生み出すレーザー砲なんて地球で撃ったらヤバそう

189: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 23:15:07.49 ID:DBBr+GWq0.net
>>182
それぐらい強力なレーザー照射を浴びたら、数グラムの物質なんて蒸発しそうだよねえ。

100: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:37:23.24 ID:KcYcshK70.net
たった4光年先で3万年ワラタ。

253: 名無しさん@1周年 2016/04/14(木) 10:29:24.28 ID:qkxzi5Ds0.net
>>100
歩いたら11億8,000万年かかるらしいから大分速いだろ?

105: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:49:39.46 ID:5EPEcRM30.net
発射したら、前方に障害物がないことを祈ることしかできないんだろ。

107: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 18:50:51.66 ID:T3KTavCq0.net
この計画がきっかけになって人類が一丸となって>>97に書いてある二つの技術を伸ばそうとして「ブレイクスルー」を起こせば、単なる宇宙探査船計画では終わらない膨大な利益を、人間が受けることになる、というのは言えるけど、

宇宙探査船計画として単独で観たら、実現していないことに頼った、まさに絵に描いたモチ状態

118: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 19:08:02.10 ID:MmCsJJZr0.net
>>1
ソース読んだら今現在では実現できない技術じゃん。。。

121: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 19:22:47.65 ID:lDCBU/HH0.net
>>118
ブレークスルーは必要ないって意味だろ。

125: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 19:59:55.48 ID:T3KTavCq0.net
>>121
このプロジェクト全体の名前が
「ブレイクスルーイニシアティヴ」

通信機器も推進装置も既存技術にブレイクスルーがなかったら実現できない

135: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 20:40:37.86 ID:CKXiDj3R0.net
それより早いとこ軌道エレベーターを実現させて、軌道上にいくらか移住させて
人類滅亡レベルの隕石来ても生き残るようにしとかないと。
それが可能になれば人類はもう滅亡は無くなる。
あとは何万年でもかけて技術を磨けばいい。太陽はあと数十億年もつんだっけか?

138: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 20:47:04.89 ID:lDCBU/HH0.net
>>135
軌道上に居ても、そのレベルの隕石が地球にぶつかれば全滅だろ。
それと、何万年もかけて技術を磨くことは出来ないよ。
もうすぐ人間には考え付けない技術が現実のものになる。

183: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 22:42:26.00 ID:RiqRt3yoO.net
>>138
NASAでも近傍小惑星捕獲計画あるけど
落ちてくる巨大隕石をただの地球ピンチと見るか、ゲットしてレア資源獲得するチャンスと見るか
今からちゃんと用意しておけば恐いことないよ

139: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 20:49:12.77 ID:QidYWbaJ0.net
恐竜の絶滅って、アルファ星から送り込まれたこれが原因だったりして

140: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 20:52:05.63 ID:UtVyQxnw0.net
>>139
だとしたらいい機会だな。恐竜の仇を取ってやろうぜ。

159: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 21:35:13.94 ID:RM/yI0/bO.net
惑星つったってさあ
他の恒星系は糞みたいなホットジュピター系ばっかしかないことが段々判ってきて

「こんだけ恒星があるんだもの異星文明は簡単に見つかるさ」
と気軽に思われてたのが
今や絶望的な状況なんだけど

地球が宇宙の中であらゆる宝石類の中でも最も貴重なんだって自覚しなよ

174: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 22:10:23.74 ID:RiqRt3yoO.net
>>159
そんなことはわかってるよ
でも地球だって永遠に存在できるわけじゃないし
地球が年取って死んでしまう前に、人間はじめ地球上で生まれた生物は、タンポポの綿毛のように新天地を目指して飛んでいくしかないんだよ

179: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 22:26:30.12 ID:B6JOL6P40.net
>>159
最近では太陽系に似た惑星系もどんどん見つかってるけど一体いつ頃聞きかじった知識でドヤ顔してんのキミ。

171: 名無しさん@1周年 2016/04/13(水) 22:04:43.58 ID:Kw6CMgPN0.net
光速の20%の速さだと、
探査先に着いてもすぐに通り過ぎてしまい探査不可能だろう。
減速が必要だが、どうやって減速するのか。

探査先の天体も常に移動し続けているし、
その天体の正確な運動の情報も正確な距離も分かっていないだろう、
目的の天体に到達するには探査船の速度や方向の調整が必要だが、
それはどうするのか。

金を集めるためのでっち上げ計画としか思えない。

203: 名無しさん@1周年 2016/04/14(木) 00:38:56.66 ID:PLBx0lpn0.net
とりあえずやってみようや。

204: 名無しさん@1周年 2016/04/14(木) 00:43:51.59 ID:03SamdZX0.net
ちなみにこれに先駆けてロバート・フォワードは超軽量のメッシュ型の探査機をマイクロウェーブ波で光速の数十%という速度まで加速させるスターウィスプというアイディアを出している。
またJAXAの研究員の野田篤司氏も無数の超小型探査機の群れを他の恒星に送り出すことで、途中で星間物質の衝突や宇宙線被曝で失われても何割かはたどり着けるようにする「鮭の卵」というアイディアを提唱している。

206: 名無しさん@1周年 2016/04/14(木) 00:49:58.94 ID:cJ18NHpg0.net
20年はギリギリ人間の人生の範囲だからこれは実現できなくもないが、もっと遠い星はこれでもどうしようもない
本格的な他の恒星や銀河の調査は、数百年後にワープエンジンが出来てからになるんだろうな
宇宙に関しては、もうちょっと遅く生まれたかったもんだ

218: 名無しさん@1周年 2016/04/14(木) 02:28:13.84 ID:1lLIODy/0.net
移住する頃にはもう人じゃない身体で行くんだろうな
元スレ:超小型探査機で4光年先の星へ、20年で到達(宇宙船では3万年)・・・ホーキング氏ら
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1460535286/
関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
11位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。