いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神は複数なのか?エロヒム(ELOHIM)について語っていく

神は複数なのか?エロヒム(ELOHIM)について語っていく 
1: ひまつぶしさん 投稿日:2007/04/19(木) 12:44:47 ID:NxqdwqtJ
宗教関係者や占い師、
はたまたゲームのなかでよく使われる単語『エロヒム』について教養を深め合うスレです。



エロヒム(ELOHIM)とは古代ヘブライ語で、「天空より飛来した人々」という意味でれっきとした複数形だと学んだ事があります。 
聖書でGOD、神として伝えられている言葉は、古代ヘブライ語原典ではエロヒム(ELOHIM)と書かれているのです。 

このことは「唯一神」を信じられているグループの方はどう解釈しているのでしょうか? 
また、別の解釈がありましたら教えてくださいm(_ _"m)ペコリ 
占いやゲームでエロヒムとはどういう風に使われているのかの情報も歓迎です。



4: ひまつぶしさん 投稿日:2007/04/19(木) 21:49:43 ID:NxqdwqtJ
そんなに有名な言葉じゃないのかな?

8: ひまつぶしさん 投稿日:2007/04/20(金) 03:57:34 ID:IHft7CeY
日本ヘブライ文化協会に問い合わせたところ、“神々”、“大いなる存在”など色々な訳し方があるそうです。ちなみに、天空より飛来した人々という訳し方はありません。

9: ひまつぶしさん 投稿日:2007/04/20(金) 04:00:17 ID:IHft7CeY
あれこれ討論しなくても、ラエルの主張が真実かどうかは、2035年に答えが出ます。(ちなみに私は信じていません。)

ラエリアン・ムーブメント

ラエリアン・ムーブメント(Raëlian movement)は「ラエル」(Raël)ことフランス人のモータースポーツ系ジャーナリスト、クロード・モーリス・マルセル・ヴォリロン(Claude Maurice Marcel Vorilhon、1946年9月30日 - )が創始した新宗教(宗教法人として登記はされていない)。欧米ではラエリズム(Raëlism)と呼ばれる場合もある。本部はスイスのジュネーヴにある。シンボルマークは六芒星と逆卍を組み合わせた「ラエリアン・マーク」で、人類の創造者「エロヒム」のマークとされる。

 公式アナウンスによると、ラエルは1973年12月13日にフランス中部で遭遇した異星人「エロヒム」(正確には単数形の「エロハ」(Eloha)。「エロヒム」(Elohim)は複数形)から人類の起源と未来に関する重要なメッセージを受け取り、そのメッセージを地球人類に普及する事を目的としてこの団体を創立したとされる。

Wikipedia:最終更新 2016年4月10日 (日) 08:33

15: ひまつぶしさん 投稿日:2007/04/21(土) 00:45:12 ID:KJE+KupK
いんちきハゲ(ラエル)より、日本ヘブライ文化協会の方が合ってるだろ。

25: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/01(火) 00:33:45 ID:z6L2bD3L
エロヒムは、来るべく地球の艱難の時、どさくさに紛れて地球の植民地化、或いは地球人を大量に誘拐しようと企んでいる。警戒せよ!!

27: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/01(火) 13:10:11 ID:fggYjP4+
悪い宇宙人なんていませんよ。
自らの攻撃性を克服できなければ自らの核エネルギーで自滅しているはずですから。

30: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/04(金) 16:20:44 ID:E+tmGQpY
>>27 そんな話は聞きあきたよ。日本ヘブライ文化協会のレスでカタついてるでしょ。ラエルの主張なんて所詮、捏造なんだよ。┐('~`;)┌

32: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/04(金) 23:57:41 ID:h/Vm0blL
聖書では「預言者」たちのことを「エロヒム」(神々)と呼んでいる。

41: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/08(火) 00:32:14 ID:F0yr67s7
西暦1973年12月13日
ラエル(RAEL)はフランス、ピュイ・ド・ラソラにあるオーヴェルニュ火山の噴火口跡で、エロヒム(ELOHIM)と名乗る異星人の1人と遭遇、以後6日間に渡って、地球のすべての人たちへあてたメッセージを託されました。

エロヒム(ELOHIM)は言いました。
「神も霊魂も存在しません。私たちがDNAテクノロジーによって、地球のすべての生命を創造しました。」
 
エロヒム(ELOHIM)とは古代ヘブライ語で、「天空より飛来した人々」という意味です。聖書でGOD、神として伝えられている言葉は、古代ヘブライ語原典ではエロヒム(ELOHIM)と書かれているのです。
 
ほかの惑星に住む人々、エロヒム(ELOHIM)は現代から約2万5千年前、生命の存在していなかった地球にやって来て、DNA技術によって生命創造の実験を始めました。
そして最後に、彼ら自身の姿に似せて、地球人を創造したのです。

45: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/09(水) 07:24:06 ID:4ABc/kpU
「創り主」とも「宇宙の英知」とも別に、地球人が「神」と認識しているものの中には宇宙人が遺していったものもあることは間違いなさそうだね。

46: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/09(水) 07:56:04 ID:2aQdlUJ6
天界から飛来した者
なんて解釈はどの聖書注解書にもありません!こじつけ、御都合解釈です

学会の人には 法華経28品読んで南無 帰依すると唱えておられるのですか?キリスト者なら 聖書全66巻を読んでから 解釈してください と言っても 皆さん忙しいのか聖書も妙法も きちんと読まないで 解釈されておられていますね。野暮です

47: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/09(水) 08:08:57 ID:Dds07qKy
天から来たって書いてあるじゃねえか

53: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/13(日) 15:48:52 ID:ubVcQHie
旧約聖書の原語であるヘブライ語において、「エル」とは単数形で「神」のこと。
その「エル」という単語に複数形としての語尾「イム」を加えたのが「エロヒム」です。

ユダヤ人によれば、旧約聖書、特に創世記などにおいて神様の高貴さゆえに単数形で書いたりせず、敬意を表し複数形で書き記したそうです。
それ以外に神様をさす言葉として、記述においては「アドナイ」「ヤハウェ」と記されており、朗読する場合は両者とも「アドナイ」と読んだそうです。

古いイスラエル文化の表れですね。

54: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/13(日) 16:01:54 ID:QrVIN7m8
>>53
そうなの?確かアドナイもアドンの複数形ですよね?
創造神を長として御使いたちも含めて複数形なんじゃなくて?

55: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/13(日) 23:33:13 ID:ubVcQHie
>>54
良くご存知ですね。
はい、「アドナイ」という言葉もまた男性名詞の複数形です。
ヘブル語辞典によると、聖書においてほとんどの場合、神様をさす言葉として用いられているようです。
これら神様を示す名詞の複数形は、日本語におけるいわば敬語のような用途として用いられているようですね。

159: ひまつぶしさん 投稿日:2007/11/12(月) 23:53:40 ID:I4zwiQIk
>>55
>神様を示す名詞の複数形は、
日本語におけるいわば敬語のような用途として用いられているようですね。


そんなこたーーないw
すでに地球上ではいろんな神様が各国で奉られてるのに1人ってことはないだろw

161: ひまつぶしさん 投稿日:2007/11/13(火) 23:23:46 ID:KADWjb8B
>>159
元々はカナァンのエル神のパンテオンに属する神々ってな意味合いっだっただろうけれど、普通名詞の神というのになるときに複数形を敬語扱いしたってことで、あくまでも古代のイヴリートな皆さんの中でのお話。

彼らにとってはその他の宗教やら、神々というのはまがい物でしかない。という認識。
 
で、エル神はその頃既にメインではなくバール神がメインだったんで、バールがらみが悪役を一手に引き受ける事になってんだよな。

56: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/14(月) 20:10:47 ID:VNtagyUX
「われわれに似るように、われわれのかたちに、人を造ろう。」(創世記1章26節)
「見よ。人はわれわれのひとり(one of us)のようになり、善悪を知るようになった。」(創世記3章22節)

このとき神は一人ではありません。自分ひとりを「われわれ」と呼びますか?
彼にそっくりな大勢の神々か、いわゆる御使いたちを従えて効率よく天地創造を行ってたとも考えられそうです。
6章以降、主はご自身のことははっきり「わたし」と呼んでますね。

57: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/14(月) 22:23:53 ID:178cPfz7
>>56
ですよね。
私もその点では疑問に思ってました。

59: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/15(火) 12:05:20 ID:QT/6B98V
>>56
おお、書き込みが進んでましたね。

創世記において、6章以前と以降とでは時代的な状況や拝啓がことなります。
それに伴って神様のなさる御業も異なります。

まず1章の「われわれ」という記述は、三位一体である神様の三位であることの現われです。
三位とは父なる神、子なる神(キリスト)、聖霊なる神(助け主)のこと。
神様はこの三位の中において「われわれ」と言っておられます。

いよいよ創世記4章で新しい時代がはじまり、さらに6章に入り、一つの時代が過ぎ去ろうとしています。
そこでは、父なる神様が裁きと、救いの御業をなさろうとしておられます。
この時より以降は、父なる神様のお働きであるため「わたし」と単数形で自称されます。

では、神とは三位三体となるのでは?
ぴったりくるたとえとはならないかもしれませんが、「空気」について考えてみると、参考になるかもしれません。

空気と言えば空気であって、それ以上でも以下でもない、一つの空気です。
しかし、その成分に目を向けると、酸素も空気の一つですが、酸素だけで空気が構成されているわけではありません。
窒素や、アルゴン、二酸化炭素などもお互いが一つの空気を形成しています。
さらに、それら一つ一つの働きは異なっています。

神様も三位がそれぞれに異なる働きを担っておられますが、三位で一つの神様なのです。

60: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/15(火) 16:14:36 ID:iMMthzAM
>>59
神様を「空気」で例えてしまうと…

モルモン教会風に
「酸素、窒素、アルゴンの3つは全く異なる種類の気体だが、3者は空気中で同じ容積を占めている。」

エホバの証人風に、
「酸素の性質を示す成分のみが酸素であって、窒素やアルゴンは酸素たりえない。」

と説明されてしまいます。空気は混合気体で、各成分は互いに変換できませんから。
三位一体を説明するためには酸素が同時に窒素やアルゴンでないといけないでしょ?

62: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/15(火) 20:28:59 ID:QT/6B98V
>>60
>三位一体を説明するためには酸素が同時に窒素やアルゴンでないといけないでしょ?

利口な書き込みですね。
そうなんです。そこがジレンマと言いますか、空気も含め我々は神様の被造物なので、被造物をたとえにして創造者を表現するには限度があるんです。
ですので、空気を一体、酸素や窒素、アルゴンなどを三位として表現させていただいたんです。
が、やっぱり限度がありますね。ごめんなさい。

でも、なぜ複数形か、なぜ単数形かという説明は出来たと思いますので。

58: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/15(火) 01:47:09 ID:/DoLEAxX
創世記も最初から1つの纏まった文書として書かれた訳じゃないというのが最近の研究社の大体の共通認識だったんじゃなかったっけ?

そう考えるとこういう整合性の無さこそ逆に創世記の古さを象徴しているように思えるんだけど。

61: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/15(火) 19:30:37 ID:iMMthzAM
>まず1章の「われわれ」という記述は、三位一体である神様の三位であることの現われです。
>三位とは父なる神、子なる神(キリスト)、聖霊なる神(助け主)のこと。
>神様はこの三位の中において「われわれ」と言っておられます。


もしかして創世記のこの部分を書いた人物はキリスト教の三位一体を理解していたと?
ほかにも、イザヤ書の預言からイザヤはキリストについて分かっていたみたいな話を聞くけど…。
正統なキリスト教は、旧約の預言者はすでに神の深遠なご計画(?)を理解していたと教えてるんですか?

63: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/15(火) 20:52:38 ID:QT/6B98V
>>61
>イザヤ書の預言からイザヤはキリストについて分かっていたみたいな話を聞くけど…。

よくご存知ですね。イザヤだけではなく、イザヤの預言を聞いた人々の中には、将来キリストが神様から遣わされることを知って待ちわびていました。
もし、お手元に新約聖書をお持ちでしたら、マタイの福音書をご覧いただければ「預言者エレミヤを通して言われたことが成就した」とか「預言者イザヤによって~」という記述が、至る所にあることにお気づきになることでしょう。
イザヤは紀元前800年ごろの預言者ですので、それ以降のイスラエル人、ユダヤ人達はキリストのことをある程度ですが知っていました。

>旧約の預言者はすでに神の深遠なご計画(?)を理解していたと教えてるんですか?
特にそのように教えたりはしません。

ただ福音書にサマリヤ人が登場するのですが、
彼らはユダヤ教に対抗してサマリヤ教信仰を堅持していて、彼らの信仰の規範はモーセ五書のみなのです。
ところが、イザヤ書を持っていないにもかかわらず、ヨハネ福音書4章25節で、キリストに関する知識を持っているのが分かります。
ですから、イザヤ以前のモーセの時代(紀元前1600年頃)の預言者は、ある程度ですがキリストに関する知識を持っていたのではないでしょうか。

確かにモーセ五書からもキリストに関する記述を見ることがあります。
キリスト御自身もルカ福音書24章44節で、モーセ五書の中に御自分のことに関する記事があることを証言されています。

65: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/18(金) 06:34:13 ID:ENn39ozq
>エロヒム(ELOHIM)は言いました。
>「神も霊魂も存在しません。
>私たちがDNAテクノロジーによって、地球のすべての生命を創造しました。」


エロヒムはつまり自分を特殊な能力を持つ「人間」であって「神」ではないと
言ってるわけかな?でも日本人にとってはそういう特殊能力を持っている人間は
「神」と呼ばれるのに十分な存在だよね。

66: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/18(金) 07:53:36 ID:i0HE7kQc
新興カルト 1973年暮に 現れたヤハウェになりすました悪霊に 惑わされている 愚か者 フランス人ジャーナリスト ラエル
ただ それだけさ。池田大作を 久遠実成の生き仏と信じて 地獄へ行くのと なんら変わらんよ!

アホ カルト
聖書も まともに読まない輩が 何 ほざく。

67: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/18(金) 22:20:24 ID:ENn39ozq
ラエルはカルトだが、神とはどんな存在であるかを論じるのは自由。
たとえ神の正体が優れた能力を持った宇宙の生命体であっても聖書の解釈に大して影響はないと思うけどな。
神がいるか、いない(すべては偶然?)か、いるとしたらどんな存在か曖昧なまま聖書の神をとにかく信じ込め
なんて納得できないよね。

68: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/18(金) 23:31:08 ID:2MBlUV52
新しいのがカルトならば、キリスト教も出てきた当時はカルトだったわけだが。

御霊体 としてどんな存在か曖昧なままなら宇宙人の方がまだいいと思うけどな。

71: ひまつぶしさん 投稿日:2007/05/23(水) 04:41:30 ID:GarAiOzj
>>68
その論理は聞き飽きたよ。

一体、いくつの新興宗教が立ち上げられては消えていったと思う? 
ラエリアンムーブメントって出来て30年くらいだろ。それでも、こんなに人数が少ないんじゃ、これから発展する見通しはないと思うが…。

163: ひまつぶしさん 投稿日:2007/11/23(金) 23:46:09 ID:8s5P6ooD
神様だって1人だったら大変だって!
複数だって事認めろよ。

172: ひまつぶしさん 投稿日:2007/12/09(日) 19:48:59 ID:9QtdTHor
この地球上に存在する生物が超自然的に進化して生まれたのではなく、遺伝子の化学合成によって人工的に作られたものというのは納得がいく。
ダーウィンの進化論では説明の付かないことが多いからね。

地球上に存在する大陸もパンゲアといって、昔は一つだった。
宇宙人が人工的に爆発させて大陸を分離した。
日本列島が世界の他の大陸の形をしている。四国がオーストラリア、北海道が、北アメリカ大陸、九州がアフリカ大陸みたいにである。

DNAを使った計画的な創造だった。

175: ひまつぶしさん 投稿日:2007/12/10(月) 15:26:30 ID:HO1Q/L/t
ラエリアンムーブメントの言いたいことは、地球上に存在するすべての生物は宇宙人エロヒムによって遺伝子の化学合成によって実験室で作られたという事だと思います。DNAを使った計画的な創造だった。
私はダーウィンの進化論の否定論者です。
生物の起源は進化論ではなく、遺伝子工学に求めるべきだと思います。



177: ひまつぶしさん 投稿日:2007/12/11(火) 17:42:53 ID:NARvSaE5
人類の祖先はサルではなく、やはり人間と言うことでしょうか。
サルの血液を人間の血液に輸血しては使えない。
サルと人間では遺伝子の地図、DNAが違う。そのDNAを設計したのがエロヒムという宇宙人らしい。科学技術が地球上より2万5000年も進んでいるらしい。 ダーウィンの進化論は誤っている。
植物の品種改良とか、遺伝子操作とかが、創造の起源に近いのではないのか。

178: ひまつぶしさん 投稿日:2007/12/11(火) 19:35:22 ID:yVAnMtQN
>>177
先祖って言うか、ホモサピエンスの身体に魂を宿してるだけだからなあ。

神の創造は進化の形で行われたんだよ。
重水素に進化光線を当てることによって。
これは意図的なもの。

179: ひまつぶしさん 投稿日:2007/12/13(木) 17:56:40 ID:1bAJ/Osw
人間とサルは違う生き物ということでしょうか。サルが進化して人間が出来たのではなく、始めから人間をエロヒムという宇宙人が、実験室でDNAの化学合成で作ったと言うことでしょうか。
天空から来た人々という意味らしいです。複数形らしいです。

植物のレベルまで、進化ではなく、実験室で遺伝子の人工合成で生成されたと言うことでしょうか。

180: ひまつぶしさん 投稿日:2007/12/13(木) 23:23:18 ID:4p5GAZ8I
>>179
現在の人間は猿を進化させて創造したもののようです。
それは遺伝情報が最もちかいからそう言えます。
でも、例えば犬から人を創造することも出来ます。
要は人間ほど高度な存在のベースとなれるものなら何でも良いのです。

進化途中に分岐を生じさせて、多様な生態系を構築し、最後に最も高度な人間の誕生、と言ったところでしょうか。

185: ひまつぶしさん 投稿日:2007/12/26(水) 06:37:58 ID:/G0E5jFJ
みんな騙されてる、1973年にフランス人ジャーナリストのムシュラエルが神を語る悪霊に狐憑きトランス状態になって見た妄想なんだから…
彼の語る聖書知識はあまりに幼稚、ノアの箱舟が三段式ロケットとの話はナンセンス 未来少年コナンじゃあるまいし…
幕屋の内部は砂漠環境を快適に過ごす為?プッと笑う。
クローンでロボット作ってセックス三昧?如何にもサタンの考える人類堕落化計画
結局ニューエイジか。くだらねぇ、悪魔と一緒に地獄逝けよ!セックス宗教

186: ひまつぶしさん 投稿日:2007/12/30(日) 00:33:43 ID:VVMQ+S1b
>>185
でもね。人間だってエロヒムにいつかなるだろう。
どっかの星に生命を作るだろう。という発想はできないの??
悪霊を信じている方が非科学的だよ。

204: ひまつぶしさん 投稿日:2008/01/21(月) 15:53:08 ID:EQj2B1C9
ラエルってフランス人ジャーナリストが1973年に宇宙人エロヒムとコンタクトした話が 何とかの書 ザッと読んだけど、聖書的知識が皆無 あまりに無知な妄想に唖然とした。

207: ひまつぶしさん 投稿日:2008/01/23(水) 03:43:34 ID:VhJSqjPG
要するにヘブライ語も知らなきゃ聖書も読んだ事無い。ついでに古代オリエント史も知らない。
でなきゃああいうヨタに付き合えないだろうなぁ。

214: ひまつぶしさん 投稿日:2008/02/18(月) 15:39:21 ID:MJuAW7kM
エロヒムメッセージの主要5ポイント

1.異星人は神と誤訳されてしまった
『エロヒム』とは、古代ヘブライ語で、エロハの複数形で、“天空より飛来した人々”という意味をもちます。
これは旧約聖書原典に登場し、誤って、単数形の『神』と誤訳されてきたのです。

2.地球人は異星人“エロヒム”によって科学的に創造された
エロヒムは25000年前に地球に飛来し、DNAを科学的に合成し単細胞から高等な植物、そして動物に至るまで、地球上のすべての生命を創造しました。そして最終的に彼ら自身の姿に似せて人間を創造したのです。

3.古代の預言者はエロヒムからのメッセンジャーであった
エロヒムは人類が正しい道を歩むことができるように、各時代ごとに、預言者を派遣して宗教を作らせました。
イエス、仏陀、マホメット、ジョセフ・スミスなど各宗教を代表する一連の預言者は、エロヒムからのメッセンジャーだったのです。

4.原爆投下で始まったアポカリプスの時代
1945年8月6日広島に原爆が投下された日から、人類はアポカリプスの時代に突入しました。
アポカリプスとはギリシャ語で「真実の啓示」つまり“すべてのことが科学的に理解可能になる時代”を意味しています。
そして人類にその時代が来たことを知らせる最後のメッセンジャーとして“ラエル”が遣わされたのです。

5.エロヒムを迎えるための大使館の建設
エロヒムは人類の過去と現在、未来にかかわる重要なメッセージをラエルに託し、全人類に広めるように依頼しました。
そして“彼らを公式に地球に歓待するための大使館”を建設することをラエルに要求しました。
ラエルは非営利ボランティア団体『ラエリアン・ムーブメント』を設立し、エロヒムを迎えるために、世界80数カ国で活動を展開しています。

224: ひまつぶしさん 投稿日:2008/04/09(水) 23:02:51 ID:0sfjKF2r
ユダヤ教の源流を探って行くと、その初期において、複数の神が存在します。
ユダヤ教は、はっきり言って、あとずけ教義が山ほどありますから、気にする事はありません。エロヒムは、神々でいいんです。
バビロンの困難で、ユダヤ教徒の数が減少したときも、創世記を書き、神との深い関係性をアピールし、その後、申命記、民数記において、消沈するユダヤ人を奮い立たせる為に、戦いに勝利した物語を書き また、勝手にモーセに、神の名を汚す者を殺せ!と命令する神のいる宗教ですから、何でもありなんです。
口伝のタルムードを研究すれば、今言った事が、なるほどとわかりますよ。

239: ひまつぶしさん 投稿日:2008/05/29(木) 19:09:36 ID:qxhSXY6S
人類は高度な科学技術を持つ他の天体からやってきた異星人によってDNAの化学合成によって創造された。
その宇宙人が、エロヒムらしい。
少なくとも最近の遺伝子工学の研究から生物がダーウィンの言う進化論では生まれないことははっきりしていると思う。
進化論がはっきり否定される時代が来ていると思う。
進化論は遺伝子工学の研究の成果から見ると、おそまつな考えだと思う。ダーウィン自身遺伝子工学の権威ではなかった。
遺伝子の情報に創造の痕跡を見ることができる。
進化論では、海から生物が始まったといわれるが、それは水素元素以上の何者でもないと思う。生物は無からは生まれないのだ。

DNAの化学合成によって実験的に作られたのだ。

元素を操作して、遺伝子を元素レベルで、創造して、生物を生み出す技術が必要になってくると思う。

240: ひまつぶしさん 投稿日:2008/05/29(木) 19:18:49 ID:qxhSXY6S
進化論では説明のつかないことが多い。
宇宙人が遺伝子の設計で生物を設計したとしか考えられない。
なぜ人間の指につめがあるのか。
なざ人間には歯があるのか。
進化論では説明がつかないことが多い。
しかし遺伝子工学という枠組みで考えると、DNAに遺伝子上の地図があってそれにしたがって生物が組み立てられていると考えると納得がいく。
その宇宙人がエロヒムらしい。

なぜ人間には目があるのかとか。瞳とか瞳孔のレベルで考えるとこんなに微細で精妙なものが進化のレベルで登場するとは考えられない。

245: ひまつぶしさん 投稿日:2008/07/07(月) 16:51:15 ID:sdA3K1PM
仏教の人はELOHIMとは何者だと思いますか?

248: ひまつぶしさん 投稿日:2008/07/18(金) 03:38:44 ID:tnJen3VI
>>245
経典に書かれていない。ラエリアンムーブメントのマイトレーヤー解釈はあまりにお粗末。

宇宙人ごっこをして夢がある人達だな~って思う。心配しなくてもラエルさんは遭遇なんかしていないから。

270: ひまつぶしさん 投稿日:2008/08/24(日) 17:13:13 ID:R94SoPsE
神義論というのがあるが、ヒトが宇宙人によって創造されたという人はそもそも義や道徳の起源については説明できない。また宇宙人によってヒトが創造されたというなら、その宇宙人は誰に創造されたのかという疑問が残る。

271: ひまつぶしさん 投稿日:2008/08/29(金) 14:39:45 ID:YojGRbmi
>>270
その宇宙人は誰に創造されたのか

もちろん別の宇宙人。その繰り返し。
義や道徳についてはそのようにプログラミングできるのでは?

279: ひまつぶしさん 投稿日:2008/09/24(水) 12:27:04 ID:7NYkEFqe
宇宙人エロヒム

異星人エロヒムからのメッセージ
宇宙人エロヒム、初めて耳にする人もいると思いますが、ヘブライ語で書かれた聖書の原典では、この(エロヒム)という言葉は「天空より飛来した人々」の意味で複数形である、しかし後の聖書では唯一(神)と誤訳されてしまった。
遥か昔から存在する名前であり、ユダヤ教、キリスト教を専門とする研究者ならば、おそらく誰もが知っている言葉である。
この「エロヒム」という言葉の中には、実は驚くべき真相が隠されていたのである、その真相は、これまで考えられてきた人類の起源、歴史、そして地球上の全ての生物の歴史までも完全に塗り替え、更に未来をも決定してしまうぐらいの衝撃と影響力を持つのです。
また、世界最古の文明と言われるシュメール文明の人々が信じていた神の名は「アヌンナキ」と呼ばれていたが、この言葉も「天空から地に降りた」という意味があった。つまり、宇宙人エロヒムとアヌンナキは、共に「天から地にやって来た人達」を意味する、
遥か昔、彼らの中の科学者達は自分達の惑星で生命科学の実験を行っていました、植物、動物、そして最後に人間を創造しようと、した時、周囲から大変な反対を受けました、
どこか安心して実験が出来る惑星は無いかと遠い宇宙まで探しに出かけました、そして彼らは、実験に適した惑星を見つけました。
幾つかの惑星で生命科学の実験を行う事になったのです、その中の一つが地球でした。宇宙人エロヒム」が地球にやって来た時、地上には大陸は無く海だけが存在し、海の上を濃密な霧が覆っていたのである。
「エロヒム」は海底を掘り起こして一つの巨大な大陸を形成しました。今では、世界の五大陸が元々は一つに、つながっていた事が分かっています.
神と誤解された「宇宙人エロヒム」は、自分達の惑星から地球にやって来て、一万数千年をかけて地球上の環境を整え、生物を創造していたのです。
実は、この宇宙人エロヒムを公式に地球に迎える為に活動を行っている団体が存在していたのである、それは、「ラエリアン・ムーブメント」である。

ttp://www1.ocn.ne.jp/~poiuytre/erohimu.html

280: ひまつぶしさん 投稿日:2008/09/25(木) 00:30:37 ID:FRO5rAL1
とりあえずシッチンがモトネタかぃ?(w

281: ひまつぶしさん 投稿日:2008/09/25(木) 16:54:37 ID:c95k1QIK
ラエルの方が一年ぐらい早いはず。
シッチンの方が真似したのかも?

329: ひまつぶしさん 投稿日:2009/05/14(木) 11:18:34 ID:2EkO1o4m
エロヒムは相変わらず地球の乗っ取りを考えているんかいの?

アヌンナキはトカゲ系の宇宙人 エロヒムは人類型
どちらも悪魔系の宇宙人に変わりはない

330: ひまつぶしさん 投稿日:2009/05/17(日) 14:07:54 ID:IAKPR+NH
乗っ取りを考えているならすぐできるでしょ?
悪い宇宙人なら自分の星で核爆弾とか作って自滅しているはず

357: ひまつぶしさん 投稿日:2009/10/12(月) 23:44:30 ID:ozx/K3C8
四資料説においては、「エル」を神の呼称とする資料(エロヒム資料)に比べ、ヤハウェを神の名とする資料(ヤハウェ資料)は新しく、祭儀を祭司階級に担われたものと考える点などにおいて、先行資料と異なっている。

396: ひまつぶしさん 投稿日:2010/07/08(木) 17:43:27 ID:sfGfHoNW
ここの住人は「ラケルタファイル」についてどう思ってるんだ?
ラエルとかいうおっさんは大使館うんぬん言って金を集め、日本で女囲って遊んで暮らしてる印象しか持てないんだが

400: ひまつぶしさん 投稿日:2010/07/30(金) 23:18:43 ID:WzZA21MV
世界中の神話の中にも天から下った神様の話が多く残されています。

そのエロヒムという天空から飛来した創造主(=異星人)が間もなく地球に再来します。現在、創造主エロヒムを歓待するための地球大使館を建設準備中なんです。

その時が来たら、世界中の人がびっくりしない様に、現在準備を進めている最中なんです。

その歓待運動を「ラエリアン・ムーブメント」と言います。

創始者がラエルという人で、イスラエルという国はヘブライ語で「ラエルの土地」を意味します。
最初の人類を創造した記念すべき場所です。

ですが…、ご存じの通り、イスラエルは現在そういう雰囲気ではないんですね。

ということで、現在、幾つかの国が候補地に上がっています。

411: ひまつぶしさん 投稿日:2010/12/23(木) 01:57:01 ID:rYEB9Rx0
1960年代から70年代にかけて、ジャン・センディという人がラエルの書いた本と同じ内容の本をすでに出していたんですよね。
それを発見して説明を求めたガイドをラエルは反逆者扱いして追い出したあげくに名誉毀損で訴えたんですよね。
メッセージの主要な部分はセンディのコピー。官能瞑想も当時のヒッピー文化の先駆者を引き入れて創作したわけです。

こんな決定的な証言がベテラン会員から出ているにもかかわらず、ラエリアンに属している会員たちはひたすらラエルに忠誠を誓っているという状況があるわけですが、彼らが無知なのか馬鹿なのかまったく理解し難いですね。

詳しくは下記のサイトで。↓
ttp://forum.raelian.com/viewtopic.php?t=78

431: ひまつぶしさん 投稿日:2011/04/22(金) 23:25:02.88 ID:aL3/AmWb
ユダヤ教の「創造の書」では、エロヒムを神と訳すケースがあるw

442: ひまつぶしさん 投稿日:2011/10/03(月) 05:21:27.48 ID:PyknAZIy
人類は今、歴史の曲がり角に立っていて、その未来は人類自身にかかっているのです。もしあなたがたが、お互いと周囲に対する、自分たち自身の攻撃性をコントロールすることができれば、その時は、あなたがたは、惑星間文明の黄金時代に到達するでしょうし、宇宙的な幸福と、そして、開花が実現されていることでしょう。
もし一方で、あなたがたの文明が暴力に負けるとすれば、その時は、直接か間接かのどちらかを通して、この全てが破壊されることになるでしょう。
人間の天才が統制するものである限り、人間の天才にとって、科学的あるいは、技術上の問題で克服できないものなどありません。しかし、天才であるひとりの人物が、世界に幸福をもたらすことができるのと同じように、不完全な脳のひとりである誰かが、全世界にわたる平和を脅かすこともできるのです。

『天才政治』を確立するのが早ければ早いほど、頭脳の発達が遅れた人間たちによってもたらされる大破局も、それだけ早く取り除くことができるわけです。 (Yahweh)

http://ja.rael.org


どのような感想をもたれましたか?
元スレ:【神は複数?】エロヒムについて【ELOHIM】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1176954287/

関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
4位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。