いそげ!DMMが格安の4Kディスプレイを販売!なんと50型59,900円~!スペックなどの詳細はコチラ!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマノケってやばくね?

→【ヤマノケの話】

1:本当にあった怖い名無し:2007/03/15(木) 01:23:30 ID:btwtQHr4O
怖すぎ




14:本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 17:53:47 ID:4ZV88uKVO
北陸では山の崩落のことをヤマノケ(ひらがなだけど)言うらしい


21:本当にあった怖い名無し:2007/03/16(金) 19:20:54 ID:1VQKIPDA0
これって男だけで行ったら怖くなくね?
それだと出てこない可能性もあるけど



151:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 00:28:53 ID:bbuLHCGI0
2/5に洒落怖スレにID:uuWi3n130 による書き込みがされる。
一週間前に山形・宮城の県境の山道にて、「ヤマノケ」に遭遇、娘が取り憑かれる。
書き込みの時点で娘の状態はまだ正気に戻っていない。

3/15に>>1が本スレを立てる。

===================================================================

ヤマノケとは?

・女にのみ取り憑く→女を母体にして仲間を増やすためか?
              他にも意味が?
              動物霊などは女に取り憑くことが多いらしい。
・ジャミラのようなシルエット。足は一本かどうかは解らない。顔は胸にある。 
                  →半人半蛇?
                  →ふんどしを剥ぎ取られて自殺した女性の怨念がこもったふんどしの怪?
・ケンケンのような感じで移動。全身、両手を滅茶苦茶に動かしている。
・謎の声(音?)である「テン(ケン)・ソウ・メツ」が口癖
・「はいれたはいれたはいr(ry)」とも言うことから日本語も一応解す?

・住職はおそらくその前にも事例に遭遇したこと有り。
・「ヤマノケ」がどういう字を当てるかは不明。正式名かも不明。
・付近の場所は山形 赤木ドライブイン  山形県東根市大字関山女滝1851-3 という 候補有り。(3/17 ID:1s7jZFdSO)


こんなん?


173:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 01:27:09 ID:Imb3BfY60
山形在住ですけど。
土地勘の無い皆さんの推理は面白いね。


175:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 01:32:26 ID:bbuLHCGI0
山形人キター(゚∀゚)ー!

是非情報求む。


183:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 01:44:44 ID:Imb3BfY60
>>175
情報ってのは、何に関して?


185:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 01:47:26 ID:bbuLHCGI0
>>183
やっぱずばりヤマノケって聞いた事ある?ってことか。

個人的には土着の信仰にはどんなのがあるのかな、とか、
山に奉られる神様とかいればどんなのとかかな、とかも聞きたかったんだけど、
他の人はどうだろ?


191:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 02:00:46 ID:Imb3BfY60
>>185
残念ながらヤマノケというのは知らない。

山形県は出羽三山などの山岳信仰は強いね。
立石寺=山寺なんかは霊場として有名でしょ。
むかさり絵馬なんて聞いたことない?

ヤマノカミに関しては、男神か女神かハッキリしないな。
実際ヤマノカミ神社の御神体を見たけど、両方だった。
山に入る人で、気にする人はヤマノカミの日には入らない。

こんな感じ。


177:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 01:37:16 ID:Ay0W/VOCO
何これ

読んだけど、普通に一本ただらだか一本だたらっつう有名なようかいを元にした創作じゃん



178:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 01:40:26 ID:L72D5ddvO
一本だたらって、たたら踏みすぎた人間が妖怪になったとかいう奴だっけ


182:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 01:44:33 ID:Ay0W/VOCO
見た目の描写とかもろそのままなのにまだ名前がでてないのがまじ不思議

読んでる途中でもうこれは創作ってわかったから萎えた


187:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 01:56:57 ID:Ay0W/VOCO
だから一本だたらを元にした創作だっつうの

考えたやつは捻って容貌を少しは変えれば良かったのにな

こんないかにも水木しげるの妖怪時点からそのままひっぱってきました~みたいな話、よく本気にできんな


241:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 12:21:43 ID:JwywTFml0
亀レスだが、>>187は山の怪がイッポンダタラだけだと思っちゃあいまいか?
一つ目一本足は世界的に見た『山の化け物』の特徴なんだが。
日本に限らず、フンババ(スカンジナビア)とか、アザール・ドス・カサドーレス(ブラジル)
とか、結構いるぞ。

ちなみに当方山形県在住。月山山麓だが、このあたりじゃ今だに『ヤマノカミ』
が現役で信仰されていたりする。近所の山で御祀りをせずに木を伐採したとたん
にイキナリそいつの家が火事で全焼したときは流石にちょっとびびった。


216:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 10:09:33 ID:StFVCHzjO
テン、ソウ、メツってたしか転、双、滅だった気がする。
まちがてらスマソ



225:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 11:17:03 ID:FJJVtBDSO
>>216どういう意味があるんだろ?
転…乗り移る
双…?
滅…とり殺すとか?


230:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 11:35:35 ID:StFVCHzjO
>>225
うちの通ってた学校仏教徒。先生が宮城出身だった気がする。で、こういう系の話を聞いたとき話の中に転操滅が出てきた覚えがある。



232:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 11:37:53 ID:Yc1TSQsw0
>>230
詳細キボン


238:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 12:15:38 ID:StFVCHzjO
>>232
卒業式の日に仏教の先生に何か話をしてくれと言った。
それで聞いた話が「ヤマガミ」っていう化け物の祟りの話。
でもそれは、山の神様の話だった。
月に一回、山の神を静める儀式みたいな物があって、その時に言う呪文みたいなのが「転、操、滅、我汝ら諸点人民を愛眠する事、撫喪の子を思うよりも甚だし。」なんだって。
昔狩りにその山に入った男が山の神の祟りにあって、言葉が喋れなくなってしまったらしい。それがあってから儀式みたいなのをやるようになったんだって。
その言葉を喋れなった男は喋れなくなる前は泣きながらずっと笑っていたらしい。
その男、翌日に死んだみたいだ。
しかも山で。

そんな話だった気がすんだけどな……これってヤマノケと関係あるのか?
宮城県じゃなかった気もしてきた…間違ってたらすまんorz


258:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 12:51:26 ID:bbuLHCGI0
>>238
かなり興味深いね、その話。
その、神様への呪文っつか祝詞?に例の「転・操・滅」って言葉が入ってることからして
関連ありそうかも。


262:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 12:58:53 ID:StFVCHzjO
>>258
祝詞っつーかお経。
卒業してから3年はたってるからな…お経書いてるやつにテン、ソウ、メツの事詳しく書いてあるかもしれん。
そしたらなんかわかるかもな


226:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 11:22:17 ID:YT3AJFDyO
「双」ではなく「操」なら操るって事でいいのでは?


230:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 11:35:35 ID:StFVCHzjO
>>226
転、操、滅だった。
双じゃない。すまん



234:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 11:59:53 ID:AGPxlQJq0
                            ((
                         ((    ))
                          ))     ((
   , ' ´ ` ヽ                ((      )) ((
  ,;f       ヽ テン・・・ソウ・・・滅!  , ' ´ `` 、  ))
  i:         i               ;       `、
  |.        |              :  、::;'  ::;  :;   う
  |.        |  ///;ト,         :、     `  :  わ
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l;           :    `'  :'   ぁ
  (.   >ノ(、_, )ヽ、}l   .i .! |          `:  ,、、, ;   ぁ
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|.           `:  `` :    ぁ
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ             :   ;'    ぁ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|            ;  , '    ぁ


305:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 14:17:51 ID:FarvyCYN0
地域の狭間在住のものですが、このヤマノケ)は妖怪でも、呪いや穢れの類でもあり
ません。そして、出会う可能性は通常ではありません。
もし出会うとしたら
・存在の可能性を知りながら出会おうとする
・降ろす
の二つの可能性があります。今回出会ってしまったのは前者を行ってしまったからでは。
住職が何をやったと聞いたのはこの二つのどちらを行ったのか、という意味ではないで
しょうか。つまり、この親子は行く必要のないところに行ってしまった。
我が家の近くにも似た区画があります。
陸地で、かつて海でもない所なのに地名に『○○島』とつく地域は気をつけてください


309:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 14:25:36 ID:x4sWVnJoO
>>305
もう少しヤマノケの正体を詳しくお願いします
カテゴリーとしては一種のカミなのでしょうか?


316:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 14:35:42 ID:FarvyCYN0
>>309 なんといえば正確なのか分かりませんが、ヤマノケのような現象は
定形として一本足だとか、腕を振り回すとかの特徴を持っているとは限りません。
カミに近いといえば近いかもしれません。すくなくとも、コトリバコのように人工的に
つくりだされたものではありません。
もしこのスレの中で凸する人がいるなら、その山に入るときは
利き手ともう片方の手を合わせ(必ず利き手から出してください。もし片腕しかないのなら
行くべきではありません)、軽くお辞儀をして、山に挨拶をしてから入ったほうが
無難です。そうすれば遭遇する可能性は低くなるはずです。


320:目玉オヤジ:2007/03/18(日) 14:39:29 ID:WkKoxVkMO
>>305
降ろす事ができる?
かなり限られた人間に?


322:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 14:45:13 ID:FarvyCYN0
>>320 降ろすことはできるはずです。限られた人間というより
『存在を認めている人』といえばいいでしょうか。そういう人が呼べるはずです。
でも、家のテーブルで降ろせるようなものではなく、その山の中で降ろせるはずですから
『呼べる』といったほうが正しかったです。


345:本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 16:11:57 ID:2qaMx8Ik0
・一月下旬に舗装されてない道に入って車中泊?山形側の者から
言わせてもらえば、親父は確実に操られていたに違いない。無謀。
正気なら本当の県境じゃなく、奥羽山脈でも裾野のほうじゃないの。
山から下ってくればそれは街の灯くらいは見えるよ、奥じゃなきゃね。
宮城側か、それか滝不動にでも迷い込んだんじゃないの~?

・古刹名刹はあるが、失礼な形の電凸はしないでくれよ。
ゴミを捨てるのもカンベンな。

・ヤマノケは聞いたことない。狐狸の類はよく聞く。神仏習合が割とあって
山岳信仰や庚申、白山、稲荷、古い宗教土俗信仰がいろいろ同居してる。
ちょっと不思議な葬式とか。先見だか交霊だかをしてくれる人達とか。

・「川向こうには絶対行くな」みたいな今でも残る強烈な部落意識は
聞いたことがない。自分が知らないだけかもしれないが。
南のほうと違ってこの土地で言う「部落」は普通に集落、村落ってこと。
都落ちしてきた人の隠れ里はふつーにある。一つの村落に同じ苗字がたくさん
いるだけで、早とちりしないほうがいいよ。ふつーに村意識が強い、
金田一でいう岡山っぽい所だから。村は余所者に厳しいよw

・昔、宮城側の知りあいが情緒不安定な親族を寺に預けたりしたと聞いた。
自分の周りでは聞いたことがないが、特殊な宗教じゃなくふつーの寺らしい。
(そいつが仏教徒かどうか知らないが、抵抗なく一緒に寺参りも初詣も行った)
寺に預けるって考えがすぐ浮かんだとすれば、やっぱり宮城側の地域の人?

凸するならがんばれ。自分女なんで行かない。


511:本当にあった怖い名無し:2007/03/19(月) 23:14:32 ID:qBed5R/UO
祖母が東北だけど
確かに「いる」と「ある」の間みたいなモノは存在するみたい
決まった時期に山に入らないとか女は入らないとか
脇を通るときは息とめる、見たら引き返すみたいに
いろんな形で触らないようにしてた「気」みたいな存在っつうのかな
調査隊が凸しても向こうの気に障ったら帰ってこれないかもな
うまく言えないけど、太古の昔からいる2ちゃんで言う鮫島みたいな
ちょっと違うかな


514:目玉オヤジ:2007/03/19(月) 23:54:42 ID:dixAUDZFO
確かに入ってはいけない山、あるいは森とかってあるみたいだ
山岳部だったから、先輩やOBからそんな場所のあることは聞いてた
山は遭難とか滑落以外にも恐い場所があると
父親の郷里(栃木県)にもそんな場所があると聞いたし
そこは1000Mにも満たない低い山ばかりなんだけど、フトコロが深いというか、小さな山が重なり合ってるようなところ、そのどれか一つは、そこから先、奥に進んではいけない山があると、そしてそれらの山々を見下ろすように、日光の男体山がある
テカ、ワシノチチオヤッテ、ドンナヨ!
今日サイト巡っててこんな書き込み目にした
田代峠のハナシ
そこにも入らずの山があるらしい
山岳部のその子(地元の女性らしい)がその山の事を親から聞いて、これはぜひ行かねばと思って準備したらしい
それを知った母親は慌てて止めたんだそうだ
100年以上も人の入らない山に行ってはイケナイ、取り返しのつかないことになると
結局その人は行かなかったみたいだけど
このハナシなんて、迷信じみてるわりに、妙に現実感がある
スポットツアーとは少し別な意味で、入るのが躊躇われる場所ってあるよね


601:本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 21:34:57 ID:/TUQKWRl0
ウチの母親、山形の、とある神社の子孫だけど…
ヤマノケは聞いた事ないって。
一応、宮城と山形の県境の蔵王で、中学時代を過ごしたって
言ってたけど、そんなの知らないって。


602:本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 21:35:50 ID:wDTbFotn0
そういや以前知り合いの女性が関山峠から宮城県側入ってすぐに
突然眠気に襲われ居眠り運転。車がガードレールに衝突し大破。
命に別状は無かったけど、女性いわく気絶したとかじゃなくて
ホント突然の眠気らしい。当時は不思議な話だなと思ったが。


604:本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 21:40:10 ID:+VrpNJ+HO
>>602
え?どこがw
むしろ気絶したほうが不思議


606:本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 21:48:24 ID:wDTbFotn0
>>604
ちょっと書き方悪かったかな・・・
女性は病気とかでなく健康体。夜間の走行ではあったが
眠気は事故に合うまで全然無かったんだって。
病気持ちなら突然の気絶とかもありえると思うけど。
事故った女性自体が不思議がってて、俺も不思議だなと。
だからってヤマノケにつなげるのは難しいのはわかってるよ。


603:本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 21:38:02 ID:Hm7R0wz2O
コト八日でググると色々出て来る。

山の神様は正月のハレの期間に溜め込んだ褻(ケ)を元に春を迎える。
しかし神様が山に戻って来る前に人間が溜め込んだ褻に触れてしまったら・・・?

ヤマノケは神様本体ではなく、人間には扱い切れない力なのかもしれない。


613:本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 22:30:36 ID:o6cxtoHE0
コト八日の話が気になるーっ。


617:本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 23:09:07 ID:Hm7R0wz2O
>>613
ググったらキャッシュだけど割と詳しく書いてある所があった。
神道や仏教というより民間信仰。物忌みともいうとか。
リンク張りたいが荒らし規制に巻き込まれて先週からPCでレス出来ずもどかしい・・・


625:本当にあった怖い名無し:2007/03/20(火) 23:36:57 ID:TtqHLX2o0
長野県民だが、昔ばあちゃんに聞いたアラヌケってのに似てるな。


628:本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 00:07:37 ID:Ok+HmYbJO
>>625
アラヌケは荒抜け、荒の気なのかな?
山に入ると瘴気にあてられる、って話は聞いた事ある。


637:本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 00:48:39 ID:7FJZGd920
オヤジの代まで西川町の月山近辺の山の中に住んでた者だけど
今でも山菜とか、時には木を並べてキノコを意図的に出せる環境を作ったりと
未だに山でチョコチョコ活動してる、山にまつわる変な話はたまにある、オヤジや爺さんからも聞く。
今は山形市内に住んでるけどね。
でもヤマノケは聞いた事は無いなあ。
ただ山にいると危機感を感じるほどに「異質な何か」の気配に囲まれる事がある。
あまり一般的でない山に入ってるせいなのか。
まあ俺は霊感なんて全然無いんだけど、「それ」は明らかに物理的な気配として感じられるんだ。
動物なんかとも違う。あ、熊もいるんだよ月山近辺は。
ネットで同じような山の怪があると知ってやっぱりなあとか一人納得してたんだけど
一つ違うのは対処法。
うちに伝わるのは「フルエ」と呼ばれる発声(絶叫)
綴りは口伝なのでわからん。多分雰囲気的に「震え」じゃないかなわからんけど。
やり方はそんなにご大層なモノじゃなくてタダ単に大声を出すだけ。


638:本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 00:49:16 ID:7FJZGd920
でもまあそれなりに特殊な方法で、上手く説明できないんだが
腹に力を入れて(でも固くするわけじゃない)、その力を腹の中でグルグル回してそれを腹に保ったまま斜め上に向けて一気に叫ぶ。
声はなんでもいいらしい。
「あーーー!」だねやっぱ。
顔面の筋肉が痛痒くなるくらい一気に大声で。
そうすると、その「何か」は雲散霧消してしまう不思議と。
気の持ちようかもしらんし、声で発声する振動が何か関係するのかもしらんが。
爺さんに教えてもらったんだが、爺さんのフルエはもっと凄い。
数m離れていても耳がジンジンする、耳の中の耳クソが震えるクラスに。
隣で聞いたら鼓膜破れるんじゃないのか。
無関係かね?
あとおなかまってまだいるの?風の噂だと後継者が居ないとかで絶えたと聞いたんだが


667:637 :2007/03/21(水) 02:23:40 ID:7FJZGd920
ヤマノケの名前は知らないけど「山に入って気が触れた娘」の話は
小さい頃爺さんに聞いた。
なにかをして蛇に追いかけられ、「いもーとし」という名前の場所
まで逃げ切ることが出来ず心を食われたとかいう昔話だった。
これが地元山形の民話なのか日本規模の民話なのかはわからんが。


668:625:2007/03/21(水) 02:24:42 ID:16xbPWB10
参考程度に、アラノケについての(うろ覚えの)説明。
アラノケとは荒の気であり、新抜け。
荒の気ってのは、先にも出てきた、要は異質な空間、人ならざる物の気配。友達の家のじっちゃんは天狗鳴りとも呼んでいた。
んで新抜けってのは、山の神様(もしくはそれに類似した異形、人外)が、何らかの理由で
神体(祠とか神木)を抜けだして間もないもしくは生まれたばかりのナニカが、新しい寄り代を探している状態のことだとか。
荒の気は新抜けが作る。どうも荒の気には正と負があるらしく、正に当たれば猟が大成功したり、水脈を見つけられたりするらしいが、
負に当たると引っ張り込まれる(?神隠しとかだと思う)
昔は落雷とか伐採とかで大きな木が倒れたりしたときには、代わりになりそうな別の木を探して、根元に奉納品(木彫りの像だったかなんかの石だったか、忘れたorz)
を埋めて、その後一週間は山に入るのを禁じたらしい。
荒の気に当たった場合はなんかの対処法があるらしいが(忘れた)、新抜けに当たった場合は
とにかく逃げることだ、とばっちゃが言ってた。が、新抜けのディテールは教えてくれなかった。どうやって判断して逃げろってんだw

こんなもんかな。
でもコレはあくまでも超ローカルな、お年寄りのより良く生きよう的教えなので、
隣の集落に行くとまた違う話になっていたりする。
夜に口笛吹くと出るのが蛇だったり泥棒だったり、家ごとに違うのと同じレベルの話。

山岳地方で育つと、四方に山が見えないとどうも落ち着かなくなるんだよなー。
山が恋しいぜ…


744:本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 20:42:14 ID:6HtavciKO
このスレ見てたのだが笹谷じゃなくて関山付近なのか。

確か新しい道路じゃなくて古くかなり入り組んだ細い道の途中に神社…というか祠だかと鳥居があって、そこ周辺に霊が出ると聞き付けてミヤギテレビのスタッフが取材に行ったら女子アナとかみんな死亡したって事件あったじゃん?
それと同じ場所だったりするのかなとふと思った。既出だったらスマソ。


750:本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 21:08:41 ID:6HtavciKO
昔峠に出るとかなり噂になった時期があったらしく、心霊スポット特集をやる事になったようなんだよ。
それで確かその祠付近で取材に行った車が事故って取材スタッフが亡くなってしまったはずなんだ。

OH!ばんですのスタジオじゃなくて駅でコーナーやってた初代の女子アナがその取材スタッフの中にいたんだよ。


757:本当にあった怖い名無し:2007/03/21(水) 21:24:13 ID:XDvqqHQWO
>>750
そういえばそんな事故ありましたね。
司会を担当してる宗さんが番組で涙を浮かべながら追悼の歌を歌ってるシーンを思い出したよ。


元スレ:ヤマノケってやばくね? http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1173889410/

ポチッとお願いします。|ω・`)

関連記事
スポンサーサイト



外部リンク


この記事へのコメント

ななしさん : 2015/01/01 (木) 06:44:13

宮城と山形の県境って田代峠のこと?

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

ひつまぶし

Author:ひつまぶし
ゆっくり更新ですがコメントもらえると嬉しいです (´∀`)
2ちゃんオカルト板と他板から気になった過去スレをまとめています。
リンクフリー、相互リンク・相互RSS募集中。ご依頼は右サイドのメールフォームからお願いします。
怖いオカルトネタやオカルトスレ情報、オカルト系サイトの閉鎖・放置による削除に忍びないデータの引き受けも随時募集中。お気軽にメールください!
→当ブログについて

→Twitter
→Facebook

最新記事一覧
【事件】桶川ストーカー殺人事件ってマジで胸糞だったよな… 2017/05/18
【海外ドラマ】RDR好きなら絶対見るべき海外ドラマWestworld(ウエストワールド)が面白すぎてヤバイらしい 2017/04/26
【事件】戦後の日本でおきた一番の事件はなんだろうね? 2017/04/25
ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)っていう海外ドラマ観てる人いるのか?めちゃくちゃ面白いのに…(´・ω・`) 2017/04/22
【伝説のスレ】絶対に見てはいけない画像【おつかれさま】 2017/04/03
カテゴリ
オススメ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]

20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
11位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

外部サイト
検索フォーム
information
累計来場者数


DMM.make DISPLAY









アクセスランキング
最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内記事
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。